荒野にそびえ立つモニュメントバレーは絶景!アメリカ「カイエンタ」の魅力5選

みなさんこんにちは。地域ごとの旅の魅力を再発見!今回は日本とかかわりが深いけど、距離的にはちょっと遠いアメリカ・カイエンタの魅力に迫ります。カイエンタはアメリカのアリゾナ州にある街。まわりの景色はロードムービーの世界そのまま!そしてグランドキャニオンでも有名ですね。実際に行くのはちょっと大変だけど、死ぬまでに一度は訪れたいカイエンタ。そんなカイエンタの魅力を写真付きでご紹介いたします。

まずはここから!ビジター・センター/ミトンズ・ビュー

カイエンタはモニュメントバレー付近にある唯一の街。
ナバホインディアンと呼ばれる先住民の方々が非常に多く住んでいます。
163号線からモニュメント・バレー・トライバル・パークへ行く間に建っているのがビジターセンター。
モニュメントバレー周辺はお手洗いがないので、ここで行っておきましょう。
センター内には各バレーの案内や周辺でで採掘された化石なども展示されています。

ビジターセンター裏の崖から見えるのは、目の前広がるモニュメント・バレーを代表する光景。
ミトンズ・ビュー。
左右の手袋(ミトン)が置かれているかのような景色で、モニュメントバレーの代名詞。
必ず見ておきたいですね。

image by iStockphoto / 22601957

Monument Valley Navajo Tribal Parkの住所・アクセスや営業時間など

名称 Monument Valley Navajo Tribal Park
住所 Monument Valley, Utah 84536
営業時間・開場時間 Peak Season (May 1 – Sept 30) 6:00am – 8:00pm, Off Season (Oct 1 – Apr 30) 8:00am – 5:00pm,
利用料金や入場料 $10-
参考サイト Monument Valley Navajo Tribal Park
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Monument Valley Navajo Tribal Parkのスポットページ

荒野にそびえ立つモニュメントバレー

荒野にそびえ立つモニュメントバレー

image by iStockphoto / 90389555

モニュメント・バレーは、アメリカ合衆国西南部のユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域一帯のことを指します。
テーブル形の台地や、雨風によって浸食が進んだ岩山ビュートが織りなす景色が、あたかも記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観となっており、モニュメントバレーと呼ばれるようになったのだとか。
ザッツ・アメリカ西部の景色という、風景と出会える場所です。

公園自体はモニュメント・バレー・ナバホ・トライバル・パークと呼ばれ、先住民の暮らすナバホ国の中にあります。
なのでナバホの人々が管理し、運営しているんですね。
もともとはナバホ族のの聖地なので、一般の観光客が入ることが出来る観光用道路と、ナバホ人が運営するツアーでのみ見学出来るエリアがはっきりと別れています。

image by iStockphoto / 27201989








MONUMENT VALLEY NAVAJO TRIBAL PARKの住所・アクセスや営業時間など

名称 MONUMENT VALLEY NAVAJO TRIBAL PARK
住所 Indn Rte 42, Arizona 84536
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.navajonationparks.org/htm/monumentvalley.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

MONUMENT VALLEY NAVAJO TRIBAL PARKのスポットページ

走れ!バレーロード

走れ!バレーロード

image by iStockphoto / 50261656

一般に公開されている観光用道路の総称。
地平線が見渡せ、どこまでも続いているかのように見えるこの道路は、バイカーやドライブを楽しむ人には理想的。
といってもキレイに舗装されているわけではないので、砂埃やガタガタ道にも耐えられる、四輪駆動車を借りるようにしましょう。

この観光道路は、映画監督ジョン・フォードが撮影のために切り開いた道路。
全長27.2kmで未舗装。
徒歩での移動はできません。
モニュメントバレーのエントランス料金で、誰でも自家用車で走ることが可能です。
バレーロードをドライブするだけでもモニュメントバレーの雄大さを楽しむことができるでしょう。

image by iStockphoto / 95775861

Monument Valley Day Toursの住所・アクセスや営業時間など

名称 Monument Valley Day Tours
住所 Monument Valley Visitor Center, Kayenta, AZ 86033
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g31256-d4237552-Reviews-Monument_Valley_Day_Tours-Kayenta_Arizona.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Monument Valley Day Toursのスポットページ

巨匠の愛した景色!ジョン・フォード・ポイント

巨匠の愛した景色!ジョン・フォード・ポイント

image by iStockphoto / 75055423

ここは、映画が開発されて間もないころに発表された「駅馬車」の撮影が行われた時、ジョン・フォード監督が最も好んで撮影したポイントだと言われています。
駐車場から右前方に伸びる半島状の岩の先端まで歩いて行くことができ、背景のミトンビューとあいまって絶好のフォトポイントになっています。
ここにもナバホ族が生活しており、馬に乗って半島の先まで行きポーズをとってくれることも。

ただし彼らはお仕事でやっているので、一緒に写真撮影をお願いしたらチップを渡すこともお忘れなく。

次のページでは『にょきにょきと群生!?アーチスト・ポイント』を掲載!