アメリカ観光なら次はここ! 「ヒューストン」でスポーツ観戦を楽しもう!

アメリカと言えばさまざまなスポーツの本場とされることで有名。MLB(野球)・NFL(アメリカンフットボール)・NBA(バスケットボール)・NHL(アイスホッケー)は「アメリカ4大スポーツ」と呼ばれ、国内で絶大な人気を誇っています。今回はそんなアメリカのスポーツからテキサス州・ヒューストンでのスポーツについて見てみましょう。

テキサス州・ヒューストンとは

テキサス州・ヒューストンとは

image by iStockphoto / 90655291

テキサス州最大の都市で、人口約200万人はニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴといった都市に次ぐ全米4番目。
世界各国からビジネスマンが集まる国際都市、宇宙開発の拠点としての顔を持ち、郊外にある「ジョンソン宇宙センター」はこの街の主要観光スポットの1つ。
ここは「アポロ計画」をはじめとしたNASA主要プロジェクトに関わってきた宇宙開発の重要施設で、施設の一部「スペース・センター・ヒューストン」は宇宙に関する貴重品や生活を体験できるツアーが見どころになっています。

image by iStockphoto / 97166953

全米No.1スポーツ・NFL観戦「NRGスタジアム」

全米No.1スポーツ・NFL観戦「NRGスタジアム」

image by iStockphoto

メトロレール「Reliant Park」から近いこのスタジアムは、複合施設「NRGパーク」の中にある2002年オープンのスタジアム。
2002年に創設されたNFLチーム「ヒューストン・テキサンズ」がホームスタジアムとしており、2004年にはNFL優勝決定戦である「スーパーボウル」の第34回大会を開催、2017年には第51回スーパーボウルが開催予定です。
またフットボール以外では毎年2月下旬から開催される世界最大のロデオイベント「ライブストック・ショー・アンド・ロデオ」やプロレスの「レッスル・マニア」、大学バスケットボールの大会も開催。
住所:One Reliant ParkHouston, TX 77054

image by iStockphoto







MLBを観戦「ミニッツ・メイド・パーク」

MLBを観戦「ミニッツ・メイド・パーク」

image by iStockphoto

こちらは2000年に「エンロン・フィールド」としてオープンした「ミニッツ・メイド・パーク(Minute Maid Park)」で、MLBチーム「ヒューストン・アストロズ」がホームとしているスタジアム。
ヒューストンのダウンタウンからは徒歩圏内の場所にあります。
20世紀初頭開業の「ユニオン駅」の駅舎を利用していることから左中間後方には蒸気機関車が設けられており、こちらはアストロズの選手がホームランを打つと汽笛を鳴らしながら走行。
センター後方にある小さな丘「タルズ・ヒル」もスタジアム名物として親しまれてきましたが、観客席増設などの目的で2017年以降は撤去されることになりました。
住所:501 Crawford St.Houston, TX 77002
次のページでは『サッカー観戦に「BBVAコンパス・スタジアム」』を掲載!
次のページを読む >>