元在住者が伝授!ニューヨークのおすすめグルメ40選

キャセルーラの住所・アクセスや営業時間など

名称 キャセルーラ
名称(英語) Casellula
住所 401 W 52nd St, New York, NY 10019
営業時間・開場時間 17:00−翌1:00
利用料金や入場料 予算20ドル〜
参考サイト https://www.casellulahk.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

キャセルーラのスポットページ

その3 「ローズマリーズ」は誰もがが職をエンジョイできるレストラン

グリニッジビレッジにあるイタリアンレストラン「ローズマリー」。
明るい陽ざしが差し込める、広々とした開放的な雰囲気のおしゃれなレストラン。
ここの建物の上では、なんと野菜を栽培していて、ここで提供される料理に使われています。
面白いアイデアですね。
ホームメイドのパスタは人気メニュー。
ワインと一緒に楽しんでもらいたい一品。

ローズマリーズの住所・アクセスや営業時間など

名称 ローズマリーズ
名称(英語) Rosemary’s
住所 18 Greenwich Ave, New York, NY 10011
営業時間・開場時間 8:00−16:00(土日は10:00から), 17:00−23:00(週末は24:00まで)
利用料金や入場料 予算30ドル〜
参考サイト http://rosemarysnyc.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ローズマリーズのスポットページ

その4  「ルシエン」の地元カジュアルな落ち着いたスペースで食事

ニューヨークのパリの様な雰囲気のレストラン「ルシエン」。
肩肘張った店ではなく、地元の人が集まって夕食を楽しむような、落ち着いた雰囲気のレストラン。
明るすぎない照明がロマンティック感を演出しています。
ステーキ、オニオングラタンスープなどオーソドックスでありながらも、この店独自の味をプラスして提供しています。
ワイングラスを傾けながら楽しみたくなる空間。

ルシエンの住所・アクセスや営業時間など

名称 ルシエン
名称(英語) Lucien
住所 14 1st Avenue #1, New York, NY 10009
営業時間・開場時間 11:00−翌2:00
利用料金や入場料 予算40ドル〜
参考サイト http://www.luciennyc.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ルシエンのスポットページ

その5  「トライフ」のアイデアいっぱいの料理は大人気

ブルックリンにあるレストラン「トライフ」。
ブルックリンにできている数あるレストランの中でも、ここは人気上昇中です。
旬の魚介からお肉まで、おしゃれで洗練された雰囲気と料理を提供しくれます。
タパススタイルで、量も割と控えめなので、日本人にはちょうどいいかも。
いくつか頼んでお酒と一緒に楽しみたくなる目にも美しい料理の数々。
ブルックリンのおしゃれエリアでの夕食、滞在中にぜひ一件は行ってみたいもの。







トライフの住所・アクセスや営業時間など

名称 トライフ
名称(英語) Traif
住所 229 S 4th St, Brooklyn, NY 11211
営業時間・開場時間 18:00−23:00(週末は24:00まで) 月曜定休
利用料金や入場料 予算30ドル〜
参考サイト http://traifny.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

トライフのスポットページ

その6 「フレックスマッスル 13丁目店」でリーズナブルにシーフード

マッスル(ムール貝)がお店の定番メニューで、牡蠣などシーフドも楽しめるレストラン。
ムール貝は白ワインで蒸されたもの、トマトソースやカレー風味などいろいろ味付けされたスープを味わえます。
量は多いですが、ペロリと食べられてしまう美味しさ。
グループで楽しむのがお勧め。
フライドポテト、マカロニチーズなど、他の料理も充実しているので、いろいろな味を楽しみたい方にはこんなスタイルのシーフードレストランもお勧め。

フレックスマッスル 13丁目店の住所・アクセスや営業時間など

名称 フレックスマッスル 13丁目店
名称(英語) Flex Mussels 13th Street
住所 154 W 13th St, New York, NY 10011
営業時間・開場時間 17:30−22:00(土日は11:30から,週末は23:00まで)
利用料金や入場料 予算30ドル〜
参考サイト http://www.flexmussels.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

フレックスマッスル 13丁目店のスポットページ

その7  「スペインレストラン」の本場スペイン料理をニューヨークで

本格的なスペイン料理をしかもリーズナブルで美味しく食べたいならここ、「スペインレストラン」。
落ち着いたでもアットホームな雰囲気は地元の人に長く愛されている、いい雰囲気のレストラン。
ここではなんとタパスが無料で付いてきます。
そしてスペイン料理といったらパエリア。
シーフードたっぷりのパエリアをワインと一緒に味わいたいもの。
魚介がふんだんに使われているスペン料理は日本人にも馴染み深い料理。
肉に飽きたらここでシーフードを味わうのもいいかも。

スペインレストランの住所・アクセスや営業時間など

名称 スペインレストラン
名称(英語) Spain Restaurant
住所 113 W 13th St, New York, NY 10011
営業時間・開場時間 12:00−24:00
利用料金や入場料 予算20ドル〜
参考サイト http://spainrestaurantny.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スペインレストランのスポットページ

その8 ブーレイ・レストランで味わう本格フレンチ

フランンス料理の巨匠と言われる人物、デビッドブーレイがプロデュースしているフレンチレストラン。
トライベッカにあり、ここは美味しいと言われるレストランの激戦区。
その中でも常にトップクラスの人気を誇っています。
入口を入ると、壁一面にディスプレされたリンゴが迎えてくれます。
料理は高級食材を使った美しいプレゼンテーションの数々。
料金は決して安くはありませんが、ニューヨーク滞在の思い出に一度は訪れてみるといいですね。
コース料理で180ドルほど。

ブーレイ・レストランの住所・アクセスや営業時間など

名称 ブーレイ・レストラン
名称(英語) Bouley Restaurant
住所 163 Duane St, New York, NY 10013
営業時間・開場時間 11:30−14:45, 17:30−23:00 日曜定休
利用料金や入場料 ディナーコース135ドル〜
参考サイト http://www.davidbouley.com/bouley-main/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ブーレイ・レストランのスポットページ

その9 「エスティアトリオ・ミロス」でスタイリッシュにギリシャ料理を楽しむ

新鮮な魚介をギリシャスタイルの料理で楽しみたいならここ、「エスティアトリオミロス」。
とてもおしゃれな雰囲気は、地中海にいるかのよう。
素敵なレストランで高級感もたっぷり。
鮮魚コーナーがあり、ここで選んだ新鮮魚介を調理してくれます。
ギリシャ料理の新たな発見があるかも。
魚のグリルは特に人気。
洗練された雰囲気と料理を一緒に楽しめる素敵な空間。

エスティアトリオ・ミロスの住所・アクセスや営業時間など

名称 エスティアトリオ・ミロス
名称(英語) Estiatorio Milos
住所 125 W 55th St, New York, NY 10019
営業時間・開場時間 12:00−14:30, 17:00−23:30
利用料金や入場料 予算60ドル〜
参考サイト http://milos.ca/restaurants/new-york
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

エスティアトリオ・ミロスのスポットページ

その10 「カフェ・ブールー」の独創的なフレンチをディナーで

アッパーイーストの高級感あるエリアにあるフレンチレストラン、「カフェブールー」。
白い店内の落ち着いた雰囲気が素敵です。
ここはミシュランで1つ星を獲得した名店。
姉妹店が「ダニエル」。
フレンチでありながらシェフのアイデアいっぱいの料理は、目にも楽しめる美しさ。
ちょっとオシャレしていってみたくなるレストランです。

カフェ・ブールーの住所・アクセスや営業時間など

名称 カフェ・ブールー
名称(英語) Cafe Boulud
住所 20 E 76th St, New York, NY 10021
営業時間・開場時間 7:00−10:30(日曜は8:00から), 12:00−14:30, 17:30−22:30(週末は23:00まで)
利用料金や入場料 予算40ドル〜
参考サイト https://www.cafeboulud.com/nyc/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カフェ・ブールーのスポットページ

何を食べようか考えるだけでも楽しい

いわゆるアメリカ料理から各国料理まで楽しめるニューヨーク。
思い出に残るような、そしてまた食べたくなるようなレストランに巡り合えそうですね。
たくさん食べて、たくさん動いて楽しい旅にしませんか?
photo by PIXTA , iStock and so on.