世界で一番の星空に出会える場所『テカポ』

ニュージーランド南島のクライストチャーチとマウントクックの間にある美しい湖「テカポ湖」。昼はミルキーブルーの美しい色をした湖として、そして、夜はニュージーランド一の満点な星空を見ることができる観光スポットとして多くの旅行者を魅了しています。今回は、そんなニュージーランドの「テカポ湖」をご紹介いたします。

01
ニュージーランドで一番の晴天率を誇るテカポ。
ミルキーウェイ(天の川)はもちろん、南十字星や大小のマゼラン雲などがキラキラと様子を肉眼で見る事ができ、ニュージーランドでも人気の観光スポットとしてもテカポは有名です。

02
そんなテカポですが、星空はもちろん昼の姿はミルキーブルー色をしていてなんとも美しい景観。
この色になった理由は、湖に流れ込むゴドリー川の上流の氷河が削り取った岩石の成分が
混じっていることが原因で、沈殿することなく水中に漂い、太陽光に反射することによってこのような色になっているとか。おいしそうですね、、、。

03
湖畔には絵に描いたよう”善き羊飼いの教会”と呼ばれる教会がぽつりと建っています。
この教会は、開拓民たちの手によって1935年に建てられた石造りの教会で、聖書にもでてくる「善き羊飼い(グッドシェパード)」が名前の由来になっているとか。

04
実際にこの教会では結婚式を挙げることもでき、毎年多くの人がこの教会で永遠の愛を誓っています。
こんな絶景で、愛を誓ってみたいものです。。

00
そして、夜にはテカポの空に満天の星空が広がります。周囲が山に囲まれているため、驚くくらいはっきりと星を眺めることができます。
この辺り周辺に住む人々はその星空の美しさを守るために、街灯には傘をかぶせ、 光害を軽減するナトリウムランプを採用するなど、さまざまな取り組みを行っているとか。
ほぼまったく光害を受けていない貴重な夜空らしいです。

12
その美しさから、現在星空を「世界自然遺産」に登録しようとする初の試みも進行中。
人生で一度は、こんな美しい星空を見てみたいものですね!

テカポへの行き方


大きな地図で見る
テカポ湖に行くには、「車」と「バス」で行くことができます。
バスの場合は、インターシティ/ニューマンズ・コーチラインズで、クイストチャーチ市中からクイーンズタウン行きorマウントクック行きに乗って約3時間半でテカポ湖にそばで下車。
車の場合は、クライストチャーチでレンタカーも借りて約3時間半。

ニュージーランドはドライブしながら大自然を満喫できる&レンタカー代が安いので車がおススメです!

関連記事を見る

オセアニアの記事を見る

大自然に抱かれて~魅力溢れるオーストラリアの世界遺産を全部解説!
世界自然遺産の中でも桁違いの規模!世界最大の珊瑚礁群のグレート・バリア・リーフの歴史
オーストラリア短期留学に持っていくと便利なものリスト
ニュージーランド在住者か解説!大学留学の費用や事例
【語学留学】オーストラリアに短期留学したい!期間別の費用まとめ
オーストラリア留学をするなら、留学エージェントを上手使おう!
留学の不安を解消!安心して学べるニュージーランド留学のメリット
知りたい!オーストラリア留学をするときに持っていくべきもの
ニュージーランド随一の絶景がここに!「クイーンズタウン」で見たい絶景10選
【ドラマのような生活も!?】現地在住者が解説!ニュージーランドの大学について
現地在住者が解説!ニュージーランド留学の為のビザの取り方
オーストラリアで看護留学をするための費用と方法