【オーストラリア】「オペラ・ハウス」のお土産が意外と素敵!絶対に買いたいお土産・ギフト8選

日本における冬のバカンスとして多くの方が訪れるオーストラリア。エアーズ・ロックといった広大な岩や海辺の美しい街であるゴールドコーストなど、オーストラリアの中だけで全く異なった自然を満喫することが出来ます。しかし、自然以外で有名な名所もオーストラリアにはあります。今回はその中でもオペラ・ハウスを紹介し、おすすめのお土産を紹介します。

オペラ・ハウスとその周辺の基本情報

オペラ・ハウスはオーストラリアの中でも大都市であるシドニーの海辺にある世界遺産です。
主にオペラや演劇が行われており、この周辺は高級レストランやおしゃれなカフェが密集しています。

オペラ・ハウスへのアクセス

オペラ・ハウスは主に電車・バス・タクシーのどれかで行くことができるため、初めての方でも簡単に行くことが出来ます。
スムーズに行くためにも、あらかじめ交通機関の情報を調べておきましょう。

#1 誰にでも着やすいオペラ・ハウスTシャツ

まず紹介するのは多くの観光地でも販売されているTシャツですが、その多くは堂々と地名が描かれているデザインのため、なかなか気軽に着れないものばかりです。
しかし、オペラ・ハウスのTシャツはとてもシンプルで、お土産には見えないおしゃれ感が程よく演出されています。

#2 楽しく買い物できるエコバッグ

こちらのエコバッグは可愛らしいオペラ・ハウスがデザインされているため、いつでも楽しく買い物することができます。
他にも動物のエコバッグもあるため、じっくり見て決めましょう。






#3 リアリティ溢れるオペラ・ハウスのレゴ

昔から世界中の子供達のおもちゃとして人気のレゴ。
2013年にオペラ・ハウスのレゴが発売され、サイズも大きくしっかり忠実に再現してします。
大人の方もこの機会に久しぶりのレゴにハマるかもしれません。

#4 何とも奇妙なゆるキャラグッズ

日本では数えきれないほどのゆるキャラが全国に存在しますが、オペラ・ハウスにもゆるキャラが存在します。
シド君とニーちゃんという名前のゆるキャラですが、少し奇妙な雰囲気を出していますね。

#5 手土産にはちょうどいいショートブレッド

クッキーよりもしっとり柔らかく、元々イギリスの伝統的なお菓子であるショートブレッド。
オペラ・ハウスでは、そのショートブレッドにチョコレートを混ぜて販売しています。
ちょっとした手土産におすすめです。
次のページでは『まだ知られていないオーストラリアのワイン』を掲載!
次のページを読む >>