ホワイトベブンビーチに、ゴルフリゾート…オーストラリア「ハミルトン島」に今すぐ行きたい10の理由

今回はオーストラリアの魅力ある土地の一つ、ハミルトン島をご紹介します。ハミルトン島はグレートバリアリーフに囲まれ、ハートの形をした珊瑚礁やホワイトヘブンビーチまですぐ近くのところにあります。島内のビーチでウォータースポーツを楽しんだり、バギーカーでのドライブ、アクティブに活動できます。そんなハミルトン島を今すぐにでも行きたくなる納得の10の理由とともにご案内いたします。


ハミルトン島に向かうにはこちらから

ハミルトン島に向かうにはこちらから

image by iStockphoto / 96428733

ハミルトン島は、ウィットサンデー諸島で空港のある島であり、シドニー、メルボルン、ブリスベン、ケアンズから直行便を運行しています。
今回はシドニーから出発する旅を提案します。
シドニーも見所満載の都市ですよね。
魅力は高層ビル群やモダンな街並みと海や緑の自然との調和の美しさです。

オペラハウスの背後にかかるハーバーブリッジの風景は圧巻です。
ここで都会の雰囲気を味わってから、ハミルトン島に出発してみましょう。

理由その① ハートリーフアイランドがあるから

このハートリーフアイランドは誰でも一度は見聞きしたことがあるのでは?ハミルトン島を訪れるカップルやハネムーナーに絶大の人気を得ているスポットが、「ハートリーフ」です。

「ハートリーフ」は、その名前の通りのハート型をしたサンゴ礁。
本当に綺麗なハート型になっているので、本物なのかと疑ってしまいますが、「ハートリーフ」は大自然が作り出したサンゴ礁のアイランドです。
そしてハート・リーフを訪れるカップルは必ず幸せになるという伝説を持つそうです。
このハート・リーフは上陸はできないので、小型飛行機やヘリコプターなどで上空から見ることになります。
上空から見る景色は決して忘れらないでしょう。
これがあるからハミルトン島へ来るという理由がわかりますね。

ハート・リーフの住所・アクセスや営業時間など

名称 ハート・リーフ
名称(英語) Heart Reef
住所 Great Barrier Reef Airlie Beach, Whitsunday Area Queensland Australia
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.queensland.com/en-in/attraction/heart-reef
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ハート・リーフのスポットページ

理由その⓶ ホワイトヘブンビーチがあるから

理由その⓶ ホワイトヘブンビーチがあるから

image by iStockphoto / 87873561

名前からして、まさに天国とはこのようなところ、と思わせるほと、息をのむほど真っ白で美しいビーチです。
この天国のビーチは、砂の白と海の青が筋上の模様を作り出していてその様子はまさに圧巻。
約7㎞にわたって純白の砂浜が続きます。
ホワイトヘブンビーチの砂は真っ白。
シリカサンドと呼ばれているこの目の細かい砂は、パウダーのようにやわらかくさらさらです。
これはもう実際見てみないと一生後悔しそうです。

ホワイトヘブンビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 ホワイトヘブンビーチ
名称(英語) Whitehaven Beach
住所 Whitsunday Island QLD 4802, Australia
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g255091-d2103695-Reviews-Whitehaven_Beach-Whitsunday_Island_Whitsunday_Islands_Queensland.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ホワイトヘブンビーチのスポットページ

理由その③ リーフスリープできるから

理由その③ リーフスリープできるから

image by iStockphoto / 94708575

なんとこのリーフワールドに泊まることができるんです。
豪華な高速船に乗って出発し、日中はシュノーケル、ダイビングなどのアクティビティを楽しんだ後は、美しい景色をながめながら夕食、そしてドリンクを片手に日没を眺める。

なんて、日常ではできない経験です。
夜は波の音だけが聞こえる静寂を感じながら、そして星を眺めながら寝ることができます。
夢のようなひと時ですね。
満天の星空と、星に照らされた海、もう想像しただけで行きたくなる理由がここにもあります。


理由その④ ボートレンタルでプライベート感を満喫できるから

理由その④ ボートレンタルでプライベート感を満喫できるから

image by iStockphoto / 67988657

半日単位で操舵手付のモーターボートをレンタルすることができます。
こんな旅はここならではではないでしょうか。
自身の行きたい場所に行くことができるなんて、プライベート感がいっそうありますね。
好きな場所まで連れて行ってもらって思い思いの時間を過ごしたり、島内巡りをしたり。
独り占めのひと時を過ごせます。

理由その⓹ 憧れのスポットでダイビングができるから

理由その⓹ 憧れのスポットでダイビングができるから

image by iStockphoto / 91679465

ダイビングでグレートバリアリーフのさまざまな美しさを発見できます。
世界中からたくさんのダイバーが訪れるこの地で、美しいサンゴ礁、見たことのないような魚たちを見ることができます。
時期によっては、イルカや、ウミガメにも遭遇できます。
ダイビングの聖地での素晴らしい体験は、素晴らしい旅の思い出となるでしょう。

理由その⑥ ラグジュアリーなホテルで極上の時を過ごせるから

世界遺産グレートバリアリーフの真ん中に位置し、オーストラリアの人気ホリデーデの目的地。
幾つかのリーズナブルなもありますが、せっかく来たのだから、ラグジュアリーなホテルでゆっくりのんびり癒しの旅を満喫しませんか?

日中アクティビティーを楽しんだ後、ゆっくり疲れを癒すにはこんな素晴らしいホテルがふさわしいでしょう。
レストランで素敵な夕食も楽しめます。

Writer:

宮城県仙台市在住。生まれ育った仙台、宮城のおすすめ観光スポット、グルメなど、見たら行って見たくなるような、進化し続ける仙台の魅力をご紹介いたします。そして、ニューヨークはアメリカの文化、ファッション、アート、ライフスタイルなどに興味がある私にとって昔から憧れの街。トロント在住中や今でも何度も訪れ、刺激を受けています。そんなニューヨークの奥深く素敵なスポットもたくさん紹介いたします。

この記事のカテゴリ

オセアニア
オーストラリア
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

オセアニアの記事を見る

大自然に抱かれて~魅力溢れるオーストラリアの世界遺産を全部解説!
世界自然遺産の中でも桁違いの規模!世界最大の珊瑚礁群のグレート・バリア・リーフの歴史
オーストラリア短期留学に持っていくと便利なものリスト
ニュージーランド在住者か解説!大学留学の費用や事例
【語学留学】オーストラリアに短期留学したい!期間別の費用まとめ
オーストラリア留学をするなら、留学エージェントを上手使おう!
留学の不安を解消!安心して学べるニュージーランド留学のメリット
知りたい!オーストラリア留学をするときに持っていくべきもの
ニュージーランド随一の絶景がここに!「クイーンズタウン」で見たい絶景10選
【ドラマのような生活も!?】現地在住者が解説!ニュージーランドの大学について
現地在住者が解説!ニュージーランド留学の為のビザの取り方
オーストラリアで看護留学をするための費用と方法