ニュージーランド「オークランド」で見たい景観ランキング

温暖な気候に豊かな自然、そして治安の良さから初めての海外旅行先や、留学先として選ばれているニュージーランド。海風が優しくそよぎ、羊たちが群れをなす牧歌的な風景は訪れる人の心を穏やかにしてくれます。今回は、都会でありながら大自然も感じられる都市オークランドをご紹介いたします。

広いビーチの町オレワ

広いビーチの町オレワ

image by iStockphoto / 25531780

オークランド中心部からハーバーブリッジを渡り、北へ30分程向かった先が海の町オレワ。
3kmにも及ぶ広いビーチから内陸部に向って市街地が広がり、海の町特有ののんびりとした時間が流れています。
ビーチでは海水浴だけではなく、サーフィン、カヤック、カイトサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむ人々の姿も多く見られます。

One Tree Hill (Maungakiekie)の住所・アクセスや営業時間など

名称 One Tree Hill (Maungakiekie)
住所 670 Manukau Road | Epsom, Auckland 1023, New Zealand.
営業時間・開場時間 営業時間:: [夏季]7:00-20:30 [冬季]7:00-19:00
利用料金や入場料 料金:無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/One_Tree_Hill_(New_Zealand)
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

One Tree Hill (Maungakiekie)のスポットページ

ニュージーランドらしい牧歌的な風景

ニュージーランドらしい牧歌的な風景

image by iStockphoto / 71077175

オークランドの中心部から車で約15分程の所にあるワン・ツリー・ヒル。
最高地点182mの丘で、オークランドの素晴らしいパノラマを望め、週末には地元の人がピクニックやドライブに訪れているちょっとしたお出かけスポットとなっています。
この丘の名前の由来でもあり、ニュージランドのクリスマスツリーといわれているポフツカワの木「1本だけの木」は、昔から2000年まで山頂付近に立っていました。
しかし、1852年に白人系住民が先住民マオリに反発し、その木を切り倒してしまったのです。

image by iStockphoto / 99955153

その後1870年には、マツ科の木が2本植えられますが、うまく育つことはなく木が弱ってしまったため、2000年には最後の1本も取り除くこととなってしまいました。
そして、2016年には再びポフツワカを含む9本の木が植樹されました。
いずれは一番強く根を張った木が1ほんだけ残される予定なのだそうです。
この丘の麓コーンウォールパークでは、羊や牛が放牧されニュージーランドらしいほのぼのとした風景が広がっているので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

古く可愛らしい町並み残るパーネル

古く可愛らしい町並み残るパーネル

image by iStockphoto / 96889825

ニュージーランド初の住宅街として1841年に開発されたパーネルは、当時からの建築物が多く残り景観保存地区とされています。
遊歩道沿いには、オークランドで最古と言われている、ベランダ周りの装飾が美しい住宅ハムル・コートや、1885年創業の木造建築によるケンプス百貨店などが並びます。
他にも古くから残る教会などがいくつか残り昔の情緒が感じられるエリアとなっています。
古い街並みが好きな人にはおすすめですよ。








パーネルの住所・アクセスや営業時間など

名称 パーネル
名称(英語) Parnell
住所 Parnell Auckland, New Zealand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.newzealand.com/jp/feature/parnell-historic-walk/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

パーネルのスポットページ

ピハ・ビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 ピハ・ビーチ
名称(英語) Piha Beach
住所 s 0772, 19 Marine Parade S, Piha 0772, New Zealand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.newzealand.com/jp/feature/aucklands-west-coast-beaches/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ピハ・ビーチのスポットページ

ノース岬からの絶景

ノース岬からの絶景

image by iStockphoto / 96443087

オークランドの中心地のちょうど対岸にあるデボンポートにも、歴史を感じる街並みが残ります。
町の通りには、1800年代後半から1900年代前半のコロニアル調の建物が並び、カフェやギャラリー、そして骨とう品や工芸品のお店などが営業されています。
ノース岬の麓では、海軍にまつわる物や歴史についての博物館があります。
ノース岬先端の火山は外洋からの航路を監視するのにちょうど良い位置にあり、ここから町の防衛がされていました。
現在では一般の人でも訪れることができるようになっています。

image by iStockphoto / 71074449

せっかくなら、丘の上まで登ってみましょう。
この丘は気持ち良い芝生が茂り、地元の人々のピクニックスポットともなっています。
対岸には、オークランドのランドマーク的存在であるスカイタワーをはじめ、港や町並み、そしてハラウキ湾に浮かぶ島々も良く見渡せます。
丘を下り、北の方へ進めばノースショア市で一番美しいとされるチェルトナム・ビーチに辿り着きます。
このビーチで波の音を聴きながらのんびりと過ごすのも良さそうですね。
次のページでは『スカイタワーであんなことや、こんなこと』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

オセアニアの記事を見る

世界自然遺産の中でも桁違いの規模!世界最大の珊瑚礁群のグレート・バリア・リーフの歴史
オーストラリア短期留学に持っていくと便利なものリスト
ニュージーランド在住者か解説!大学留学の費用や事例
【語学留学】オーストラリアに短期留学したい!期間別の費用まとめ
知りたい!オーストラリア留学をするときに持っていくべきもの
ニュージーランド随一の絶景がここに!「クイーンズタウン」で見たい絶景10選
【ドラマのような生活も!?】現地在住者が解説!ニュージーランドの大学について
現地在住者が解説!ニュージーランド留学の為のビザの取り方
オーストラリアで看護留学をするための費用と方法
知っておくと便利!オーストラリア留学に必要なビザを解説
【留学経験者が伝授】オーストラリア留学、1年間の留学でいくらぐらいかかる?
ニュージーランド在住者が解説!ニュージーランド留学におすすめ都市