大自然を見に行こう!ニュージーランド・クイーンズタウン観光で見れる絶景や見どころ・スポットまとめ

次の大型連休や旅行の機会がある方、行き先は決まっていますか?行き先が決まっている方も、そうでは無い方も。美しい景観とともにお届けする各スポットの「見どころ」をお楽しみください。ニュージーランド・クイーンズタウンの観光スポットを、絶景写真と共に10つお届けします。

クイーンヴィクトリアの名にふさわしい風景

クイーンヴィクトリアの名にふさわしい風景

image by iStockphoto / 75102773

イギリスからの移民が沢山住んでいるニュージーランドの中でも、イギリス女王クイーンヴィクトリアに見て頂くのにふさわしい風景と言われているのがこのクイーンズタウンの風景です。
クイーンズタウンの風景は、ニュージーランドのイメージとして多く使われており、Skylineから見たこの風景は世界にも誇れる美しさをしています。
クイーンズタウンの人口は約16600人と少なめで、町で見かけるそのほとんどが外国人観光客といえるほど、世界的な観光地として有名です。

クイーンズタウン近郊のぶどう畑

クイーンズタウン近郊のぶどう畑

image by iStockphoto / 80387853

クイーンズタウンは、内陸に位置するために1日の中に四季があると言われるくらい気温差がとても大きです。
日中は紫外線も多く、高温になるが朝晩は氷点下になるほど冷え込ときもあります。
その為、ニュージーランドではワインの生産が盛んに行われており、近年チリ産のワインと肩を並べ、21世紀ワインとして世界中のワインファンからとても人気があります。
ニュージーランド南島の寒暖差が美味しいワインを産み出してくれるのです。

ギブストン・バレーの住所・アクセスや営業時間など

名称 ギブストン・バレー
名称(英語) Gibbston Valley
住所 1086 Frankton Rd, Frankton, Queenstown 9300 New Zealand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.newzealand.com/jp/feature/gibbston-valley-vineyards/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ギブストン・バレーのスポットページ

景色もアクティビティも楽しめます

景色もアクティビティも楽しめます

image by iStockphoto / 23947809

リュージュは冬のオリンピックでも有名な競技ですが、このリュージュは少し違います。
1乗りのブレーキだけが付いた乗り物に乗って、坂道をものすごいスピードでくだって行くアクティビティです。
観光客の方に人気があり、綺麗なクイーンズタウンの風景を独り占め出来るようなリフトに乗り坂道の頂上へ、そしてスリリングなスピードで一気にリフト乗り場まで滑り降りていきます。
まさに、クイーンズタウンの風を肌で感じれる面白いアクティビティです。

アクティビティの住所・アクセスや営業時間など

名称 アクティビティ
住所 South Island 9382 New Zealand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.newzealand.com/jp/feature/queenstown/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アクティビティのスポットページ

クイーンズタウンが見下ろせる絶景のスキー場

クイーンズタウンが見下ろせる絶景のスキー場

image by iStockphoto / 72767533

クイーンズタウンにはリマーカブルという名の山脈が有りますが、そこから見下ろすクイーンズタウンは絶景です。
クイーンズタウン周辺でも1番標高の高いリマーカブルスは標高2200mから360度の絶景を望む事が出来ます。
クイーンズタウンから車で40分程度で行けるのでアクセスも良く、人間の手がほとんど入っていないので、ガードレールのない山道を車でひたすら登り、スリリングなドライブも楽しめます。
冬場には自然を多く残すスキー場としても人気があります。








リマーカブルズ・スキー場の住所・アクセスや営業時間など

名称 リマーカブルズ・スキー場
名称(英語) The Remarkables Ski Area
住所 The Remarkables Ski Area, Queenstown 9300 New Zealand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.newzealand.com/jp/feature/queenstown/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

リマーカブルズ・スキー場のスポットページ

世界で一番スリリングなジェットボート

世界で一番スリリングなジェットボート

image by iStockphoto / 36214674

ショットオーバー・リバー岐谷には、観光客の悲鳴と歓声が響き渡っています。
何故かというと、ここで出来るアクティビティは、とてもスリリングだからです。
その名も、ショットオーバージェット。
1970年の創業以来、200万人以上が体験している、世界一スリリングなジェットボートです。
最高時速85キロで、岩肌ギリギリで360度ボードごと回るスピンは、スリリングな事間違い無しです。
そして、綺麗なショットオーバー・リバー渓谷を間近に体感できるのも魅力の一つです。

ジェットボートの住所・アクセスや営業時間など

名称 ジェットボート
住所 公式サイトURLを参照
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.newzealand.com/jp/queenstown+jet-boating/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ジェットボートのスポットページ

美しいレイク・ワカティプ

美しいレイク・ワカティプ

image by iStockphoto / 63321063

クイーンズタウンの象徴的な湖ワカティプ湖は、ニュージーランドの中で1番長い湖です。
湖の長さは約80km、湖の最も深い所は420mもあり、水深が深いせいかその水温は一年を通してあまり変わることはありません。
多くの淡水魚も生息していて、ワカティプ湖で釣れるブラウン・トラウトはとても大きく、世界中の釣り人の憧れでもあります。
風の強い日には海のような波を立てたり、穏やかな鏡のような湖面の日もあり、沢山の顔を見せてくれる美しい湖です。

ワカティプ湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 ワカティプ湖
名称(英語) Lake Wakatipu
住所 Lake Wakatipu Otago New Zealand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.newzealand.com/jp/feature/lake-wakatipu/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ワカティプ湖のスポットページ

バンジージャンプ発祥の地、クイーンズタウン

バンジージャンプ発祥の地、クイーンズタウン

image by iStockphoto / 19986874

1988年、クイーンズタウン近郊のカワラウリバーにかかる橋から、バンジージャンプのブームが世界中に広がりました。
高さ43メートルのカワラウ橋からコバルトブルーのカワラウ川に飛びこむバンジージャンプのスタイルは、とてもスリリングです。
ニュージーランド内にあるバンジージャンプで、1番歴史があり、そして1番刺激的なのはカワラウリバーバンジージャンプだと思います。
ジャンプをする際に、身体のどこまで川につけますか?と聞かれますが、もちろん上半身全部がお勧めです。
次のページでは『可愛い羊の姿に癒されます』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

オセアニアの記事を見る

世界自然遺産の中でも桁違いの規模!世界最大の珊瑚礁群のグレート・バリア・リーフの歴史
オーストラリア短期留学に持っていくと便利なものリスト
ニュージーランド在住者か解説!大学留学の費用や事例
【語学留学】オーストラリアに短期留学したい!期間別の費用まとめ
知りたい!オーストラリア留学をするときに持っていくべきもの
ニュージーランド随一の絶景がここに!「クイーンズタウン」で見たい絶景10選
【ドラマのような生活も!?】現地在住者が解説!ニュージーランドの大学について
現地在住者が解説!ニュージーランド留学の為のビザの取り方
オーストラリアで看護留学をするための費用と方法
知っておくと便利!オーストラリア留学に必要なビザを解説
【留学経験者が伝授】オーストラリア留学、1年間の留学でいくらぐらいかかる?
ニュージーランド在住者が解説!ニュージーランド留学におすすめ都市