とにかくロマンチック!シドニーに今すぐ行きたい10の理由

どこか遠くに行きたいな~とふと思うことはありませんか? そんな時には、ぜひオーストラリアのシドニーを検討してみてください。今回は、見る・触れる・食べるの旅行の基本行動から今すぐシドニーに行きたくなるスポットをご紹介いたします。

その1:ビーチが美しすぎるから

その1:ビーチが美しすぎるから

image by iStockphoto / 83338535

シドニーの2大人気ビーチである、ボンダイビーチとマンリービーチ。
いずれもシドニー中心地から30分で行けることもあって、地元の人達や観光客で連日賑わっています。
ボンダイビーチは若年層が多くビーチバレーを楽しむ人たちの姿が。
そして、マンリービーチは、比較的年齢層が高めで落ち着いた大人のビーチといったところです。
また、サーファーのメッカであり波の良い日はたくさんのサーフボードが波間に見え隠れしています。

海水浴をしなくとも、どちらのビーチにも遊歩道が整備されているので、海風に吹かれてのんびり散歩をするのも気持ちが良さそうですね!

その2:シドニーといえばオペラハウスがあるから

その2:シドニーといえばオペラハウスがあるから

image by iStockphoto / 85988765

モダンで個性的なこの建物は、デンマーク出身の建築家ヨーン・ウツソンによって設計されたものです。
1959年に建設が始められたものの、設計の複雑さにより作業が難航し、やっと完成したのは1973年のことでした。
完成後はオーストラリアのシンボルとなりやがては世界遺産にも登録されました。
オペラハウスの設計計画当時は無名だったヨーンは偉業を成したことになります。

館内は5つのホールとシアターが備わり、オーケストラ、オペラにミュージカルなど様々なコンサートが日々行われています。

シドニーの住所・アクセスや営業時間など

名称 シドニー
住所 483 George St, Sydney NSW 2000 Australia
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト www.australia.com/ja-jp/places/sydney.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

シドニーのスポットページ

その3:世界一車線の多いハーバーブリッジを見たいから

その3:世界一車線の多いハーバーブリッジを見たいから

image by iStockphoto / 48421540

ハーバーブリッジは、シドニー内でオペラハウスと並ぶ人気スポットで、良く撮影される建造物のひとつです。
ポート・ジャクソン湾の上に架かるこの橋は、シドニーの北岸と南岸1,500mを結び、49mの幅に車用の車線が8本、そして歩道と列車が走る線路が含まれている大橋です。

遠くからの眺めも良いですが、せっかくならこの橋を自分の足で渡ってみたいと思いませんか? それならば、ミルソンズポイントまで一度電車で行き、そこから南側に渡ってくるとオペラハウスも綺麗に見えておすすめだそうですよ。

その4:コアラやカンガルーに会いたいから

その4:コアラやカンガルーに会いたいから

image by iStockphoto / 5035793

せっかくオーストラリアに来たからには、オーストラリアならではの動物たちに会いたくなりませんか? 広大な敷地内に約2,000種類の動物が飼育されているタロンガ動物園は、サーキュラーキーからフェリーでわずか10分とアクセスが良く、地元の人達にも人気の動物園です。

コアラと一緒に写真撮影したり、ワラビーやカンガルーに餌付けができるので良い記念になりそうですね。
他にも大きなキリンや象を眺めたり、飼育員から詳しい説明が聞けたりと動物好きには堪らない1日になるでしょう。








その5:ホエールウォッチングだってしたいじゃない!

その5:ホエールウォッチングだってしたいじゃない!

image by iStockphoto / 42067464

可愛らしい動物たちに癒されたら、次はホエールウォッチングに行きましょう! 6月から11月に、クジラが北上または南下のためシドニーの沖合を通過します。
この時期は100%に近い高確率でクジラを発見できるそうですよ。
さらに運が良ければ親子クジラが現れる日もあるそうな。
のんびりと泳ぐイメージのクジラですが、水しぶきを上げて大ジャンプをする姿は水中のエンターテイナーそのもの!

期間限定とはなってしまいますが、スケジュールが合ったらぜひ参加してみたいですよね。

その6:ダーリンハーバーからロマンチックな夜景を見たいから

その6:ダーリンハーバーからロマンチックな夜景を見たいから

image by iStockphoto / 37137300

タウンホール駅の北西側にある。
湾の西側には海事博物館、ショップやレストランが入るハーバーサイド、南側には中国庭園、東側には水族館や多くのレストランがある。
湾に架かるピアモントブリッジから、これらの景色を見ながら散策を楽しむのもいいかもしれない。

毎日イベントがあるみたいで花火があがりとても綺麗です。
いろんな角度から見る場所があるので、滞在中は場所を変えて見るのがオススメ。
 TripAdvisorより

その7:ロックス旧市街でショッピングがしたいから

その7:ロックス旧市街でショッピングがしたいから

image by iStockphoto / 63207501

ハーバーブリッジ近辺には、現代的で高層な建物が多く集まっていますが、このロックス地区には古き良き時代のレンガ造りの建物が、ジョージ通りを中心に広がっています。
ふわふわで美味しいと評判の人気店「パンケーキ・オン・ザ・ロックス」もここに! ショッピングの合間にぜひ立ち寄りたいですね。

他にもセンスの良いジュエリーショップや雑貨店など様々なショップが並んでいるので、お買い物好きな人には1日中楽しめる場所かもしれません。
週末にはお祭りのように賑やかなマーケットが開催されているので、タイミングが合えばこちらにも出かけてみたいですね。

次のページでは『その8:宮殿のようなクィーン・ヴィクトリア・ビルディングを見たいから』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

オセアニアの記事を見る

世界自然遺産の中でも桁違いの規模!世界最大の珊瑚礁群のグレート・バリア・リーフの歴史
オーストラリア短期留学に持っていくと便利なものリスト
ニュージーランド在住者か解説!大学留学の費用や事例
【語学留学】オーストラリアに短期留学したい!期間別の費用まとめ
知りたい!オーストラリア留学をするときに持っていくべきもの
ニュージーランド随一の絶景がここに!「クイーンズタウン」で見たい絶景10選
【ドラマのような生活も!?】現地在住者が解説!ニュージーランドの大学について
現地在住者が解説!ニュージーランド留学の為のビザの取り方
オーストラリアで看護留学をするための費用と方法
知っておくと便利!オーストラリア留学に必要なビザを解説
【留学経験者が伝授】オーストラリア留学、1年間の留学でいくらぐらいかかる?
ニュージーランド在住者が解説!ニュージーランド留学におすすめ都市