長良川温泉の旅館・宿泊施設ならここ!温泉宿おすすめランキング6選

次の連休の予定は決まっていますか?友だちと、夫婦と、恋人と、気軽に行ける国内旅行といえば…そう、温泉ですよね。本日は長良川温泉で人気の旅館をまとめ、独自調査(大手レビュースコアや評価を元にした採点)によるランキング付けを行いました。長良川温泉のおすすめ旅館を、6位から紹介させていただきます。

長良川温泉とは?

長良川温泉とは?

長良川と岐阜城を頂上にいだく金華山を望む場所にあるのが長良川温泉で長良川の北側に4軒、南側に3軒の旅館・ホテルがあります。
岐阜の名勝地域にあり1300年の歴史をもつ鵜飼を楽しめる場所としても有名です。
長良川の北側には鵜匠や船頭も多く暮らしており昔ながらの風情を残しています。
昔は鵜飼の船だけでなく釣りの船や渡しの船などもあり舟を利用する人の舟宿がいくつもありました。
7つある長良川温泉旅館の中には舟宿が前身のものもあります。

長良川温泉は鉄分を含む単純温泉で源泉は無色ですが空気に触れると赤い濁り湯になるのが特徴で「にっぽんの温泉100選」に5年連続で選ばれています。

6位 鵜匠の家 すぎ山



鵜匠の家 すぎ山とはすごい触れ込みの名前だなと思いますが、決して大げさではなく鵜匠の血統のお宿とのことです。
部屋からも展望大浴場からも長良川の清流と岐阜城を頂上にいだく金華山を望むことができ、5月中旬から10月の夜は手に取るように鵜飼を眺めることができます。

そしてユニークなのが料理です。
夏は長良川でとれた天然の鮎を使った鮎料理。
季節ごとの天然の鮎が楽しめます。
特に鵜が捕らえた鮎は最も新鮮と言われています。

冬は宮内庁直伝の鴨の鉄板焼きです。
野生の中でも最もおいしいと言われる真鴨を使いますが、宮内庁直伝とはどういうことでしょうか。
宮内庁の鴨場ゆかりという意味ですが、なぜ宮内庁と関係するのでしょうか。
鵜匠は信長や秀吉が保護してきましたが現在でも宮内庁の国家公務員なのです。

鵜匠の家 すぎ山のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 長良川温泉
旅館名 鵜匠の家 すぎ山
住所 〒502-0071岐阜県岐阜市長良73-1
電話 058-231-0161(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
日帰り温泉 大人1,000円(中学生以上) 小人700円  ハンドタオル・バスタオル(レンタル)付(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.8 / 10点(長良川温泉の平均は8.77点)
価格相場 7,000円~ / 大人1名1泊(長良川温泉の平均は6,333円~)
プランをチェック 「鵜匠の家 すぎ山」のプランをチェック >

鵜匠の家 すぎ山の詳細ページ

5位 長良川温泉 きんか

長良川流域というよりも岐阜城のある金華山の麓にあるのが「きんか」です。
料理がメインの旅館で、旅館と料亭があります。
料亭きんかでの料理がユニークなのは料理の腕に自信がありますので地産にこだわらないことです。
日本の中心にある岐阜の地の利を生かして北陸や伊勢湾の海の幸、そして飛騨地方の飛騨牛とバラエティーに富んだ料理を提供します。
もちろん長良川の新鮮な天然鮎の料理もでますが、これだけでは特徴が出ないからでしょう。
料理長のこだわりは全て厳選された食材を使って一から手作りすることです。
それは出汁の取り方にも言えます。
既製品や冷凍品は一切使っていません。

旅館は8室のこじんまりしたお宿です。
部屋は本格的和室で露天風呂付の部屋もあり、ゆっくり長良川温泉を楽しめます。

長良川温泉 きんかのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 長良川温泉
旅館名 長良川温泉 きんか
住所 〒500-8003岐阜県岐阜市大宮町1-15
電話 058-262-2292(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.9 / 10点(長良川温泉の平均は8.77点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(長良川温泉の平均は6,333円~)
参考サイト http://www.kinkagifu.com/ryokan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

長良川温泉 きんかの詳細ページ

4位 長良川観光ホテル石金



長良川観光ホテル石金は長良川の北側河畔すぐのところにあり、金華山の岐阜城の眺めはもちろんのこと長良川の流れをすぐ窓の下に見ることができます。
もちろん鵜飼の様子も手に取るようにわかります。

しかし長良川観光ホテル石金には鵜飼を見るだけでなく実際に船に乗って食事をいただきながら鵜飼を楽しむプランがあります。
いわゆる鵜飼弁当で当ホテルの人気のプランです。
本格会席料理の館内食事後の鵜飼観光プランもあり好みに応じて選べます。
船乗り場までの送迎付きです。

温泉に関しては2010年9月に誕生した新温泉棟の露天風呂で茶褐色の源泉掛け流し長良川温泉を楽しむことができます。

長良川観光ホテル石金のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 長良川温泉
旅館名 長良川観光ホテル石金
住所 〒502-0071岐阜県岐阜市長良112
電話 058-231-8156(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
日帰り入浴+豪華二段弁当付プラン 2,800円(消費税込)(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 8.7 / 10点(長良川温泉の平均は8.77点)
価格相場 5,000円~ / 大人1名1泊(長良川温泉の平均は6,333円~)
参考サイト http://www.ishikin.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

長良川観光ホテル石金の詳細ページ







3位 長良川温泉 岐阜グランドホテル



岐阜グランドホテルはその名から想像できる通り140室を誇る大規模ホテルで、宴会場も2000人の宴会ができる規模を誇っています。
もちろん結婚式も可能です。
長良川北側にそびえ立ち岐阜城や長良川の眺望も抜群。
ホテルスタイルで食事はレストランで様々なジャンルの料理が楽しめます。
洋室が多いことから一人旅、ビジネスのお客様向けに素泊まりプランもあり、独自にレストランで食事することも、岐阜の街に繰り出すこともできます。
眺望露天風呂が付いた客室もあり、ゆっくりと長良川温泉を楽しむことができます。

2013年7月上旬オープンの露天風呂風「長良川温泉」は鉄分やラドンを多く含んだ鉄泉です。

長良川温泉 岐阜グランドホテルのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 長良川温泉
旅館名 長良川温泉 岐阜グランドホテル
住所 〒502-8567岐阜県岐阜市長良648
電話 058-233-1111(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.2 / 10点(長良川温泉の平均は8.77点)
価格相場 5,000円~ / 大人1名1泊(長良川温泉の平均は6,333円~)
プランをチェック 「長良川温泉 岐阜グランドホテル」のプランをチェック >

長良川温泉 岐阜グランドホテルの詳細ページ

2位 長良川温泉 ホテルパーク



ホテルパークは前身が「旅館 港館」と言い、大正9年創業の歴史あるホテルです。
大正10年には川端康成が3回訪れ小説の舞台になっています。
長良川の南の河畔でかつ金華山の麓という絶好の場所でキャッスルビュー、リバービューと称するほど部屋からの眺めがいいホテルです。
この眺望を生かすため部屋の窓は天井から床近くまで広がっています。
展望露天風呂からも長良川と金華山の岐阜城を眺められます。

料理は牛鍋が名物です。
「旅館 港館」の前には料理店「八層閣」を展開しており金の鍋と銀の鍋でだす牛鍋が人気となり行列ができたと言われています。

長良川温泉 ホテルパークのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 長良川温泉
旅館名 長良川温泉 ホテルパーク
住所 〒500-8009岐阜県岐阜市湊町397-2
電話 058-265-5211(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
季節のミニ会席(食後長良川温泉入浴付き)11:30~14:00 3,564円(サ・税込・3名様以上おひとり様)(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.2 / 10点(長良川温泉の平均は8.77点)
価格相場 5,000円~ / 大人1名1泊(長良川温泉の平均は6,333円~)
プランをチェック 「長良川温泉 ホテルパーク」のプランをチェック >

長良川温泉 ホテルパークの詳細ページ

1位 長良川温泉 十八楼



十八楼は1860年(江戸末期)創業の老舗にして111室を誇る大規模旅館です。
お風呂も多彩で趣のある3種類の湯船を設けています。

歴史が長いとその地位に甘えてサービスが低下するケースもありますが、十八楼は創業150周年を記念して館内を改装してさらに魅力を増し、むしろ長い経験を生かして行き届いた接客で高い評価を得ています。
楽天トラベルの総合評価もかなりの高得点ですが、特にサービスが高得点というのは企業努力を感じます。

十八楼は長良川温泉で唯一館内から乗船場に出ることができ、趣のある通路でつながっています。
料理は基本の会席料理をはじめ料理長自慢の創作和食「飛騨牛しゃぶしゃぶ付」、飛騨牛三昧、鮎三昧があり、夏は鵜飼用の船内食も用意しています。

長良川温泉 十八楼のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 長良川温泉
旅館名 長良川温泉 十八楼
住所 〒500-8009岐阜県岐阜市湊町10番地
電話 058-265-1551(電話をかける
駐車場 駐車場なし
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
日帰りプラン 四季彩コース 1名様 5000円~(サービス料別・税金別) 日帰りプラン複数あり(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.8 / 10点(長良川温泉の平均は8.77点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(長良川温泉の平均は6,333円~)
参考サイト http://www.18rou.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

長良川温泉 十八楼の詳細ページ

次のページでは『長良川温泉へ行こう!』を掲載!
次のページを読む >>