地元民が伝授!四万温泉の観光完璧ガイド

群馬名物上毛かるたでも詠まれている「四万温泉」。群馬を代表する温泉の1つでもあります。

ですが、草津温泉や伊香保温泉と比べて、遠方の方からの認知度は少し負けてしまいます。まだ四万温泉に訪れたことのないあなたのために、四万温泉の魅力をお伝えします。

四万温泉にはカップルにおすすめで、2人だけの空間を楽しめる客室露天風呂がある旅館もあります。お部屋から出ないで本格的な露天風呂が楽しめるスポットもありますので、お部屋から出ないでゆったりと過ごしたい方には必見の情報が満載です。

これを読めば、四万温泉を楽しめること間違いなし!四万温泉を楽しむにはかかせない情報がつまっていますので、ここで知識をつけるだけでより一層四万温泉を楽しめますよ。

四万温泉に行く前に知っておこう!

四万温泉の魅力は?

四万温泉の魅力は?

image by PIXTA / 23825300

四万温泉魅力は、国民保養温泉地の「第1号」に指定された温泉なのです。
国が認める「いいお湯」というお墨付き。四万温泉のお風呂は、全国でも知られる「美人の湯」。
女性には必見のスポット♪

昔から「四万(よんまん)の病を癒やす」と言われていて、そのことから「四万温泉」という名前が付きました。
霊泉であるとする伝説もあり、これまでたくさんの人々を癒してきました。

歴史はとても古く、西暦700年代からはじまっているので、四万温泉は自然と食べものの宝庫なんです!

日頃の疲れを四万温泉で癒やすことができるそんな素敵なスポットになのです。

四万温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称四万温泉
住所群馬県吾妻郡中之条町四万
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://shimaonsen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万温泉のスポットページ


#1 東京・栃木・東北方面からのアクセス

関越自動車道、渋川伊香保ICで下車して、国道17号、353号経由で約1時間で到着します。

高速道路をを降りた後は、新潟・沼田・中之条方面に進みましょう。

約10分で国道17号を左折すると、初めての方でも安心して通ることができる国道353号線に出ることができます。
そうすると。
中之条・草津方面に行くことができます。

ずっとまっすぐ行くと、約20㎞で中之条の市街地に入ります。
草津方面と四万温泉方面の分岐になりますので右折して、四万温泉方面に進みましょう。

#2 新潟・北陸方面からのアクセス

関越自動車道、月夜野ICで下車、国道17号、赤根峠、国道145、353号経由で約1時間とあっという間に到着します。

高速道路をを降りたら、新潟方面に進みましょう。
そうすると約10分で国道17号を左折するポイントが出てきますので、赤根トンネルを経由してで国道145号に出ましょう。

そうすると中之条に入ります。
ここで草津方面と四万温泉方面の分岐がありますので右折し国道353号に出て、四万温泉方面に進みましょう。

#3 長野・東海・関西方面からのアクセスはこちら

上信越自動車道、上田菅平ICで下車して、国道144号、145号、353号経由で約2時間かかります。

その他の道順は、上信越自動車道の碓氷軽井沢ICで降りて、中軽井沢を経由することでスムーズにいくことができます。
国道146号と145号と353号経由して、約2時間で到着します。

冬は閉鎖になるルートですが、上信越自動車道の信州中野ICで降りて、滋賀草津高原ルート通って、草津温泉を経由することでも約2時間半で向かうことができます。

このようにたくさんのアクセス方法がありますので、お好みのアクセスを選んでみましょう。

#4 電車・バスの場合

JR吾妻線中之条駅で下車して、関越交通四万温泉行きのバスで約40分と乗っているとあっという間!

中之条駅までのルートもご紹介しますね。

● 上越・長野新幹線で高崎へ向かうと、東京から50分で高崎に到着します。
そのあと、高崎始発のJR吾妻線へ乗ってさらに50分電車の旅を続けましょう。

● JR上越線渋川駅下車でJR吾妻線へ乗り換えて30分で到着します。

移動時間は長いですが、アクセスは抜群ですよ。

四万温泉の駐車場は?

四万温泉に行くなら、出来れば駐車場は無料で利用できるところがいいですよね。

そんなことをふまえてご紹介するのが、「桐の木平かじか公園前」。

広くて縦にずらっと止めるタイプの駐車場ですので、初心者の方も止めやすい構造になっています。

駐車場の周りの景色もとってもきれいで、車を止めてもじっくりと散策をしたくなるくらい。

もし時間に余裕があるのであれば、ぜひ散策もしてみてくださいね。

四万温泉のグルメと言えば?

四万温泉のグルメと言えば?

image by PIXTA / 2378171

群馬のグルメでもありますが、やっぱりおすすめは「焼きまんじゅう」。
なぜ四万温泉でおすすすめなのかというと、昔からのお店があり、家に帰ってきたようなやさしい雰囲気で出迎えてくれるスタッフさんがいるから。

小腹が空いたときにはもちろんのこと、もちもち食感でお腹にたまるので、満足感たっぷりで食べる事ができますよ。


四万温泉を経由して行ける栃木県の他の観光スポットは?

四万温泉を経由して行ける栃木県の他の観光スポットは?

image by PIXTA / 17325212

四万温泉を経由して行ける観光スポットですが、実は四万温泉の認知度が遠方になればなるほど低くなっていくのは、周辺に観光スポットがないことが大きな要因ともいえます。

栃木や地元群馬の方も、温泉だけを楽しみに行くなら四万温泉を選びますが、観光も兼ねるとなるとどうしても観光スポットにアクセスのよい草津温泉や伊香保温泉に足を運ぶ傾向があります。

ですので、四万温泉を経由して行ける観光スポットは難しいです。
かなり移動に1時間ちかくかかっても大丈夫であれば、「ロックハート城」があります。

ここについては観光スポットで行けるスポットとしてご紹介しますので、お楽しみに♪

四万温泉、季節ごとの見どころは?


「春」の桜の見どころとえば、落合通り

「春」の桜の見どころとえば、落合通り

image by PIXTA / 10641668

四万温泉の春の桜の見どころと言えば、「落合通り」。
桜がばーっと咲いている迫力ではありませんが、細い通りの横を流れる川とのコラボレーションが最高!

桜を楽しむときは、桜だけの迫力を優先しがちですが、ここでは桜と川のせせらぎの2つを楽しめますので、桜を楽しむのと一緒にぜいたくな気分をあじわってみてくださいね。

道が細いので、歩くときには気を付けて歩きましょう。

落合通りの住所・アクセスや営業時間など

名称落合通り
住所群馬県吾妻郡中之条町四万
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://shima.kazetabi.net/02-07.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

落合通りのスポットページ

「夏」の楽しみといえば、カヌー

「夏」の楽しみといえば、カヌー

image by PIXTA / 23436988

四万温泉の夏は涼しいので、せっかくなので避暑地巡りをしてみましょう!

おすすめは「カヌー体験」。
他でもカヌー体験が出来るのですが、暑さとの戦いになることもしばしば…。

そんなときのカヌー体験としておすすめなのが、四万温泉でのカヌー体験。
きれいな色の川でカヌーを体験できますので、気持ちよくすいすい進むことが出来ます。

湿気の少ないすがすがしい風をきって進むことができるので、ぜひ体験してみましょう。

四万温泉 グリーンディスカバリーの住所・アクセスや営業時間など

名称四万温泉 グリーンディスカバリー
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4063
営業時間・開場時間9:30−17:00(6月-11月)
利用料金や入場料カヌー体験ツアー 5,000円〜
参考サイトhttp://shimaonsen.com/store/green
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万温泉 グリーンディスカバリーのスポットページ

「秋」の紅葉の見どころといえば、街全体

「秋」の紅葉の見どころといえば、街全体

image by PIXTA / 13612623

四万温泉の紅葉の見どころですが、なんといっても四万温泉周辺は自然が豊か。
ですので、四万温泉周辺が紅葉スポットとして楽しめます。

街を散策している時の紅葉も外せないですし、温泉から見える紅葉も外せません。
そして、ドライブ中の紅葉もきれいなので、どこでも楽しめるのが四万温泉の紅葉の特徴になっています。

そして、昼間と夜の寒暖差が激しいので、服装には十分気を付けてくださいね。

四万の甌穴群の住所・アクセスや営業時間など

名称四万の甌穴群
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3520
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.ouketsu.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万の甌穴群のスポットページ

「冬」の見どころといえば、 温泉からの雪景色

「冬」の見どころといえば、 温泉からの雪景色

image by PIXTA / 25713621

標高の高い四万温泉は、冬になると雪が降ります。
その雪を楽しむのにぴったりなのが、温泉からの雪景色。
しかも、できることなら露天風呂からの雪景色を楽しむのがベスト。

渓谷と雪のコラボレーションを楽しむことができますし、温泉の温かさと雪が降っているひんやりとした空気のメリハリは、冬にしか感じられない部分になっています。

吹きが積もるので移動は少し大変ですが、到着したらここでしか味わえないものが待っています。

ゆっくり泊まりたい四万温泉の旅館はここ!


積善館(佳松亭積善・積善館山荘)


どこもゆっくり泊まりたい旅館なのですが、その中でもおすすめなのが「積善館(佳松亭積善・積善館山荘)」。

モダンな雰囲気なので、足を踏み入れた瞬間からほっとひといきつける時間が流れます。
お風呂は四季の景色を存分に感じられ、時間を気にして入ってはもったいないくらい。

お部屋の中には「登録有形文化財」に指定されているお部屋もあり、お部屋のタイプもニーズによって選べる楽しみがあります。

ごん

Writer:

年に数回ですが、ディズニーに遊びに行きます。泊まりで行くことも日帰りで行くことも多く、アトラクションメインで楽しんでいます。食べることも好きなので、グルメもたくさんの種類を食べています。少しでもディズニーを楽しめるような情報をお伝えしていきますね。 そして、ディズニーの他にも、栃木と群馬が大好きでよく旅行や温泉を楽しみます。グルメやショッピングスポットのおすすめの紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のカテゴリ

四万温泉
国内
温泉・旅館
群馬

関連記事を見る

四万温泉の記事を見る

群馬の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
源泉かけ流しのある四万温泉の旅館・宿泊施設ならここ!おすすめ温泉宿21選
四万温泉の客室露天風呂(部屋風呂)がある旅館ならここ!おすすめ温泉宿11選
四万温泉の旅館・宿泊施設ならここ!温泉宿おすすめランキング32選
日帰りできる四万温泉ならここ!おすすめ旅館・温泉宿6選