地元民が伝授!四万温泉の観光完璧ガイド

群馬名物上毛かるたでも詠まれている「四万温泉」。群馬を代表する温泉の1つでもあります。

ですが、草津温泉や伊香保温泉と比べて、遠方の方からの認知度は少し負けてしまいます。まだ四万温泉に訪れたことのないあなたのために、四万温泉の魅力をお伝えします。

四万温泉にはカップルにおすすめで、2人だけの空間を楽しめる客室露天風呂がある旅館もあります。お部屋から出ないで本格的な露天風呂が楽しめるスポットもありますので、お部屋から出ないでゆったりと過ごしたい方には必見の情報が満載です。

これを読めば、四万温泉を楽しめること間違いなし!四万温泉を楽しむにはかかせない情報がつまっていますので、ここで知識をつけるだけでより一層四万温泉を楽しめますよ。
  • style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-pub-1386733479651016" data-ad-slot="6199981080">

四万温泉に行く前に知っておこう!

四万温泉の魅力は?

四万温泉の魅力は?

image by PIXTA / 23825300

四万温泉魅力は、国民保養温泉地の「第1号」に指定された温泉なのです。
国が認める「いいお湯」というお墨付き。四万温泉のお風呂は、全国でも知られる「美人の湯」。
女性には必見のスポット♪

昔から「四万(よんまん)の病を癒やす」と言われていて、そのことから「四万温泉」という名前が付きました。
霊泉であるとする伝説もあり、これまでたくさんの人々を癒してきました。

歴史はとても古く、西暦700年代からはじまっているので、四万温泉は自然と食べものの宝庫なんです!

日頃の疲れを四万温泉で癒やすことができるそんな素敵なスポットになのです。

四万温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称四万温泉
住所群馬県吾妻郡中之条町四万
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://shimaonsen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万温泉のスポットページ


#1 東京・栃木・東北方面からのアクセス

関越自動車道、渋川伊香保ICで下車して、国道17号、353号経由で約1時間で到着します。

高速道路をを降りた後は、新潟・沼田・中之条方面に進みましょう。

約10分で国道17号を左折すると、初めての方でも安心して通ることができる国道353号線に出ることができます。
そうすると。
中之条・草津方面に行くことができます。

ずっとまっすぐ行くと、約20㎞で中之条の市街地に入ります。
草津方面と四万温泉方面の分岐になりますので右折して、四万温泉方面に進みましょう。

#2 新潟・北陸方面からのアクセス

関越自動車道、月夜野ICで下車、国道17号、赤根峠、国道145、353号経由で約1時間とあっという間に到着します。

高速道路をを降りたら、新潟方面に進みましょう。
そうすると約10分で国道17号を左折するポイントが出てきますので、赤根トンネルを経由してで国道145号に出ましょう。

そうすると中之条に入ります。
ここで草津方面と四万温泉方面の分岐がありますので右折し国道353号に出て、四万温泉方面に進みましょう。

#3 長野・東海・関西方面からのアクセスはこちら

上信越自動車道、上田菅平ICで下車して、国道144号、145号、353号経由で約2時間かかります。

その他の道順は、上信越自動車道の碓氷軽井沢ICで降りて、中軽井沢を経由することでスムーズにいくことができます。
国道146号と145号と353号経由して、約2時間で到着します。

冬は閉鎖になるルートですが、上信越自動車道の信州中野ICで降りて、滋賀草津高原ルート通って、草津温泉を経由することでも約2時間半で向かうことができます。

このようにたくさんのアクセス方法がありますので、お好みのアクセスを選んでみましょう。

#4 電車・バスの場合

JR吾妻線中之条駅で下車して、関越交通四万温泉行きのバスで約40分と乗っているとあっという間!

中之条駅までのルートもご紹介しますね。

● 上越・長野新幹線で高崎へ向かうと、東京から50分で高崎に到着します。
そのあと、高崎始発のJR吾妻線へ乗ってさらに50分電車の旅を続けましょう。

● JR上越線渋川駅下車でJR吾妻線へ乗り換えて30分で到着します。

移動時間は長いですが、アクセスは抜群ですよ。

四万温泉の駐車場は?

四万温泉に行くなら、出来れば駐車場は無料で利用できるところがいいですよね。

そんなことをふまえてご紹介するのが、「桐の木平かじか公園前」。

広くて縦にずらっと止めるタイプの駐車場ですので、初心者の方も止めやすい構造になっています。

駐車場の周りの景色もとってもきれいで、車を止めてもじっくりと散策をしたくなるくらい。

もし時間に余裕があるのであれば、ぜひ散策もしてみてくださいね。

四万温泉のグルメと言えば?

四万温泉のグルメと言えば?

image by PIXTA / 2378171

群馬のグルメでもありますが、やっぱりおすすめは「焼きまんじゅう」。
なぜ四万温泉でおすすすめなのかというと、昔からのお店があり、家に帰ってきたようなやさしい雰囲気で出迎えてくれるスタッフさんがいるから。

小腹が空いたときにはもちろんのこと、もちもち食感でお腹にたまるので、満足感たっぷりで食べる事ができますよ。

四万温泉を経由して行ける栃木県の他の観光スポットは?

四万温泉を経由して行ける栃木県の他の観光スポットは?

image by PIXTA / 17325212

四万温泉を経由して行ける観光スポットですが、実は四万温泉の認知度が遠方になればなるほど低くなっていくのは、周辺に観光スポットがないことが大きな要因ともいえます。

栃木や地元群馬の方も、温泉だけを楽しみに行くなら四万温泉を選びますが、観光も兼ねるとなるとどうしても観光スポットにアクセスのよい草津温泉や伊香保温泉に足を運ぶ傾向があります。

ですので、四万温泉を経由して行ける観光スポットは難しいです。
かなり移動に1時間ちかくかかっても大丈夫であれば、「ロックハート城」があります。

ここについては観光スポットで行けるスポットとしてご紹介しますので、お楽しみに♪

四万温泉、季節ごとの見どころは?


「春」の桜の見どころとえば、落合通り

「春」の桜の見どころとえば、落合通り

image by PIXTA / 10641668

四万温泉の春の桜の見どころと言えば、「落合通り」。
桜がばーっと咲いている迫力ではありませんが、細い通りの横を流れる川とのコラボレーションが最高!

桜を楽しむときは、桜だけの迫力を優先しがちですが、ここでは桜と川のせせらぎの2つを楽しめますので、桜を楽しむのと一緒にぜいたくな気分をあじわってみてくださいね。

道が細いので、歩くときには気を付けて歩きましょう。

落合通りの住所・アクセスや営業時間など

名称落合通り
住所群馬県吾妻郡中之条町四万
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://shima.kazetabi.net/02-07.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

落合通りのスポットページ

「夏」の楽しみといえば、カヌー

「夏」の楽しみといえば、カヌー

image by PIXTA / 23436988

四万温泉の夏は涼しいので、せっかくなので避暑地巡りをしてみましょう!

おすすめは「カヌー体験」。
他でもカヌー体験が出来るのですが、暑さとの戦いになることもしばしば…。

そんなときのカヌー体験としておすすめなのが、四万温泉でのカヌー体験。
きれいな色の川でカヌーを体験できますので、気持ちよくすいすい進むことが出来ます。

湿気の少ないすがすがしい風をきって進むことができるので、ぜひ体験してみましょう。

四万温泉 グリーンディスカバリーの住所・アクセスや営業時間など

名称四万温泉 グリーンディスカバリー
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4063
営業時間・開場時間9:30−17:00(6月-11月)
利用料金や入場料カヌー体験ツアー 5,000円〜
参考サイトhttp://shimaonsen.com/store/green
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万温泉 グリーンディスカバリーのスポットページ

「秋」の紅葉の見どころといえば、街全体

「秋」の紅葉の見どころといえば、街全体

image by PIXTA / 13612623

四万温泉の紅葉の見どころですが、なんといっても四万温泉周辺は自然が豊か。
ですので、四万温泉周辺が紅葉スポットとして楽しめます。

街を散策している時の紅葉も外せないですし、温泉から見える紅葉も外せません。
そして、ドライブ中の紅葉もきれいなので、どこでも楽しめるのが四万温泉の紅葉の特徴になっています。

そして、昼間と夜の寒暖差が激しいので、服装には十分気を付けてくださいね。

四万の甌穴群の住所・アクセスや営業時間など

名称四万の甌穴群
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3520
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.ouketsu.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万の甌穴群のスポットページ

「冬」の見どころといえば、 温泉からの雪景色

「冬」の見どころといえば、 温泉からの雪景色

image by PIXTA / 25713621

標高の高い四万温泉は、冬になると雪が降ります。
その雪を楽しむのにぴったりなのが、温泉からの雪景色。
しかも、できることなら露天風呂からの雪景色を楽しむのがベスト。

渓谷と雪のコラボレーションを楽しむことができますし、温泉の温かさと雪が降っているひんやりとした空気のメリハリは、冬にしか感じられない部分になっています。

吹きが積もるので移動は少し大変ですが、到着したらここでしか味わえないものが待っています。

ゆっくり泊まりたい四万温泉の旅館はここ!


積善館(佳松亭積善・積善館山荘)


どこもゆっくり泊まりたい旅館なのですが、その中でもおすすめなのが「積善館(佳松亭積善・積善館山荘)」。

モダンな雰囲気なので、足を踏み入れた瞬間からほっとひといきつける時間が流れます。
お風呂は四季の景色を存分に感じられ、時間を気にして入ってはもったいないくらい。

お部屋の中には「登録有形文化財」に指定されているお部屋もあり、お部屋のタイプもニーズによって選べる楽しみがあります。

積善館山荘の住所・アクセスや営業時間など

名称積善館山荘
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4236−1
営業時間・開場時間チェックイン14:00−18:00 チェックアウト11:00
利用料金や入場料1泊2食付 14,040円〜
参考サイトhttp://www.sekizenkan.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

積善館山荘のスポットページ

柏屋旅館


3種類の貸切露天風呂が楽しめますが、それがなんと無料で楽しめます。
貸し切りが無料なんて、ちょっと興味が湧いてきませんか?

夕食は3名までならお部屋で食べる事ができます。
さらに、こちらのお宿もチェックアウトが12時と遅めなので、時間を気にせずゆったりと過ごすことも可能。

レトロで和をイメージした雰囲気で、女性に大人気のお宿です。

柏屋旅館の住所・アクセスや営業時間など

名称柏屋旅館
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3829
営業時間・開場時間チェックイン15:00−17:00 チェックアウト12:00
利用料金や入場料1泊2食付 13,300円〜
参考サイトhttp://www.kashiwaya.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

柏屋旅館のスポットページ

旅館 ひなたみ館


3つの無料貸切風呂がありますので、お好きなお風呂を楽しむことができます。
清流沿いですので、景色も抜群!全部で10部屋しかないお宿なので、静かな時間を過ごしやすくなっています。

さらに、チェックアウトが12時と遅めなので、朝が苦手な方もぐっすり寝てから出発することができます。
これはとってもうれしいですね。

ダイニングでの朝食も、朝食とは思えないほど豪華でボリューム満点!

旅館 ひなたみ館の住所・アクセスや営業時間など

名称旅館 ひなたみ館
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4367−8
営業時間・開場時間チェックイン15:00−18:00 チェックアウト12:00
利用料金や入場料1泊2食付 16,000円〜
参考サイトhttp://www.hinatamikan.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

旅館 ひなたみ館のスポットページ

時わすれの宿 佳元


こちらのお宿は、全部で8部屋しかないので、時期によっては満室になることもあり、四万温泉で人気のお宿。

お食事はお部屋に出来たてを運んでくれる心遣いで、出来立ての香りも味わえます。
そのお料理と相性抜群の本格焼酎や日本酒、ワインの品揃えが充実していますので、お酒を楽しみたい時にはおすすめ。

時わすれの宿 佳元の住所・アクセスや営業時間など

名称時わすれの宿 佳元
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4344−2
営業時間・開場時間チェックイン15:00−18:00 チェックアウト10:00
利用料金や入場料1泊2食付 16,200円〜
参考サイトhttp://yoshimoto.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

時わすれの宿 佳元のスポットページ

極上美肌湯と里山懐石の宿 四万温泉 豊島屋


お風呂を貸し切りにできるプランが時期によって登場するなど、お風呂を存分に楽しんでほしいというお宿の気持ちが伝わるスポット。

加水・循環がなく、源泉かけ流しのお風呂はリピーターも多いんですよ。
露天風呂からの景色は川の流れを感じながら疲れを癒せます。

お料理は地元の食材をふんだんに使ったメニューになっていますので、四万温泉尾魅力を十分に楽しんでいただけます。

四万温泉 豊島屋の住所・アクセスや営業時間など

名称四万温泉 豊島屋
住所群馬県吾妻郡 中之条町四万3887
営業時間・開場時間チェックイン15:00−18:00 チェックアウト10:00
利用料金や入場料1泊2食付 13,800円〜
参考サイトhttp://www.tosimaya.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万温泉 豊島屋のスポットページ

四万温泉 渓声の宿 いずみや


なんとこちらのお部屋は全部で5部屋しかないので、心の底からゆったりと時間を過ごすことができます。
隠れ家として訪れる方もいて、隠れた人気旅館。

お風呂は自家源泉で、露天風呂付客室はもちろんのこと、貸切風呂も全て源泉掛け流し。
チェックアウトも12時でゆっくり過ごせます。
プランによっては11時チェックアウトのプランありますので、事前に確認を。

渓声の宿 いずみやの住所・アクセスや営業時間など

名称渓声の宿 いずみや
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3981−1
営業時間・開場時間チェックイン14:00−18:00 チェックアウト12:00
利用料金や入場料1泊2食付 27,000円〜
参考サイトhttp://shima-izumiya.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

渓声の宿 いずみやのスポットページ

源泉露天の宿 鹿覗キセキノ湯 つるや


源泉を楽しめて、さらにお食事はお部屋で食べたい!そんな希望がある方は、ぜひこちらのお宿がおすすめ。

露天風呂がついたお部屋もありますので、お部屋で露天風呂を希望している方も見逃せないスポットになっています。

お部屋の種類も一般的な和室から、ちょっとおしゃれな雰囲気のお部屋までありますので、お好みあわせてどうぞ。

鹿覗キセキノ湯 つるやの住所・アクセスや営業時間など

名称鹿覗キセキノ湯 つるや
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4372−1
営業時間・開場時間チェックイン15:00−17:00 チェックアウト11:00
利用料金や入場料1泊2食付 22,700円〜
参考サイトhttp://tsuruya.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鹿覗キセキノ湯 つるやのスポットページ

カップルにおすすめ!個室の露天風呂


四万温泉やまぐち館


やまぐち館は女性に人気のスポットで、清流で有名な四万川沿いにある2箇所の露天風呂と、家族連れの方に好評な貸し切展望風呂などがあります。
さらに美肌効果が期待できる温泉を堪能することができますので、温泉三昧の日本旅館になっています。

カップルにおすすめのお部屋で露天風呂が楽しめるプランがあって、そのプランはカップル限定で予約ができる限定プランになっています。
浴槽は全長30メートルもありますので、身体を思いっきり伸ばすのもよし、2人でくっつくのもよし、お2人で楽しんでくださいね。

四万グランドホテル


この後にも登場しますが、カップルで楽しめるお部屋での露天風呂がありますので、お部屋の露天風呂にフォーカスを当ててご紹介しますね。

ハローキティーのデザインを施した施設内は、若い女性に大人気♪「かわいい」「また来たい」とSNSでも評判になっています。

おすすめのお部屋は、最高級のクォリティーでもあるぜいたくなお部屋。
まるで貴賓室を思わせるようなお部屋があります。
お部屋専用の、大きな露天の樽風呂が完備しています。
時間を気にせずカップルで楽しんでいただけます。

その露天風呂はただの露天風呂とは違います!聞いてびっくりの、天然温泉が100%。
晴れた日の夜空は満天の星空になっていて、そのきれいな星空をを独り占めすることができます。

昼間に入ると目の前に雄大な景色を背景に、入浴しながら森林浴を楽しむこともできます。

普段は2人でゆっくり過ごす時間がない方も、貸し切り露天風呂でお好きな時間に2人だけの時間を過ごしてみてはいかがですか?

湯元 四萬館

太宰治や井伏鱒二などの昔の文豪が宿泊したお宿。
渓流沿いにお宿は建っているので、お部屋からの眺めはため息が出るほどで、疲れも吹っ飛びます。
源泉を楽しめるお宿ということで、すべて源泉100%掛け流しが堪能できます。

お風呂はたくさんの種類があって貸切風呂も無料!ずっと入っていたくなる景色なので、ぜひ公式ホームページで写真も見てみてくださいね。
別館にある壺天は全室露天付というぜいたくさ。
カップルにはもってこいです。

地酒の宿 中村屋

「旅の香り」で氷川きよしさんが紹介した旅館で、その中でも手作りの貸切露天風呂が人気でリピーターも続出している隠れた人気宿。
夕食はボリュームがあって、お部屋でゆったりと。
酒店を一緒に営んでいますので、ドリンクが安いのが特徴なんです。
特にお酒は注目の安さなので、お食事と一緒にいかがですか?

貸し切り露天風呂は2メートル×1メートルの小さな湯船ですが、独り占めできる感覚がやみつきになります。
洋室はわんちゃんも一緒に宿泊できますので、ぜひ公式のプランも参考にしてみてくださいね。

一花館


露天風呂と半露天付客室が5部屋あります。
そして何といってもこのスポットはとってもゆったりとした時間を過ごすことができます。
その理由は全部で7部屋しかないので、他の人を気にしないで時間を過ごすことができるから。

男女別の浴場には半露天も付いていて、大浴場はもちろんのこと四万の空気を味わいながら入る温泉は一味違います。
手造りの料理は温泉上がりに食すと味わい深さが増します。
渓流が一望できる源泉の温泉を楽しめる、静寂に包まれたお宿になっています。

他にも魅力的な旅館をご紹介♪


四万たむら

室町創業の歴史あるスポットをご紹介します。
7つの源泉を持っていますので、温泉は他にも負けないくらいの魅力があります。
お料理は月替わりで楽しむことができて、懐石料理を提供しています。

本格懐石プランや、お風呂が存分に楽しめるプランなどがたくさんあり、滝見露天など風情ある7つの湯が私たちを待っています。
温泉三昧とはまさにこのことですね。

自家源泉から湧いている量は毎分なんと1600L!こんなに豊富な温泉を源泉掛け流しでご堪能いただけます。
お湯の質にこだわっている方には必見の情報☆泉質は美肌成分たっぷりですので、お肌が気になる女性にはぴったり。

雰囲気もよいので、ついつい入りすぎてしまわないように気を付けてくださいね。

湯の宿 山ばと

プロが選ぶ「日本の小宿100選」に選ばれたことのあるお宿。
「温泉は3つとも貸切」という贅沢感がたまらない施設になっていて、さらに源泉かけ流しで温泉に入ることができます。
お料理はコースを自分で選べるようになっていて、お料理にこだわっている方にも十分満足して頂ける内容になっています。

そのようなおもてなしこ心が詰まっているお宿でもあるので、温泉好きの方にもおすすめ。
実はアクセスも便利で、東京駅八重洲からの直行バスも出ていて、東京近郊からでも簡単に足を運ぶことができます。
遠いと思っていたところが、実は意外と近いかもしれませんよ。

四万温泉 鍾寿館


こちらの温泉はとってもぜいたくで、なんと「貸切風呂が無料」で楽しむことができます。
貸切風呂(古式風呂)は全部で3か所あって、山里乃湯(露天風呂) など、少人数で楽しめるようなお風呂をご用意しています。

お風呂の予約や追加料金は不要なので、予約の時の料金で楽しめるのがまたいいところ。
敷地内にある自家源泉で、自然に湧き出ている温泉を源泉掛け流しで楽しんでくださいね。
四万温泉のお宿のすべてをぎゅっと凝縮したようなぜいたくなお宿で、素敵な思い出を作ってくださいね。


国民宿舎四万ゆずりは荘

「四万温泉は高級」と思っている方って、実は多いんです。
四万温泉は確かに高級なお宿が多いのですが、リーズナブルに四万温泉を体感できるスポットもあります。
それがこちらのお宿。
国民宿舎になっていて、料金もリーズナブルに展開ています。

四万川の瀬音が心地よくて、私は気が付いたら寝ていたこともあります。
それがとっても気持ちが良くて、ずっとここにいたいと思ったくらいです。
森の静寂が日頃時間に追われている感じを忘れさせてくれます。

チェックインは13時からと早めなので、身体を休めるにはぴったりなんですよ。
それに加えて天然温泉には夜通し入ることができます。
時間を気にしないで温泉を楽しめるなんてとっても嬉しいですよね。

無色透明ですが成分の濃い天然温泉と、仕込みに時間をかけた和食膳を心行くまで味わうことができます。

あやめや旅館


露天風呂の正面には水晶山という四万温泉では有名な山を見ながらお湯を楽しめます。
お部屋も広々としているので、お子様の温泉デビューにもおすすめなんですよ。
全部で12部屋の小さな温泉旅館ですが、おもてなしが細部まで行き届いていてアットホームな雰囲気。

女将、若女将さんの真心をこめたおもてなしは心の奥にしみる優しさです。
旬の素材を活かした手作りのお料理は、季節と四万を感じられる目で見ても食べてもおいしい!温泉は肌触りが優しくポカポカがしばらく続くお湯で、日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

やまの旅館

全部で5部屋しかない小さなお宿ですが、青い清流を眼下にかじかの声を聞きながら温泉に入ることができる、のんびりしたところが人気の秘密。
清流を眺めて過ごしていると、毎日頑張って溜まってしまったストレスや疲れが取れて、元気に帰れると評判です。

昔からのリピーターも多いので、小さな宿ながら多くの方に愛されていることがよくわかりますね。
女将さんの手造りの料理の味が忘れられないという方もいます。
特に若い方には、「お母さんの作った料理のよう」と故郷を懐かしむ方もいます。

そんな素敵な宿で、思い出の1ページを作ってみては?

叶屋旅館

貸し切り露天風呂はムードがあって、温泉だけでなく雰囲気もぜひ味わってほしいスポット。
全てのお部屋が清流沿いなので、川のせせらぎを聞きながら至福のひとときを過ごすことができます。

清流に面しているので、対岸の景色を一望できる贅沢な眺めは最高です。
川のせせらぎを聴きながらお部屋で過ごすのももちろんですが、素敵なBGMを耳にしながら食べる手作り料理はさらにおいしく感じます。

泉質のいい温泉も自慢で、プライベートな時間を独り占めできる「貸切露天風呂」がなんと無料で入れるのも魅力の1つです。
貸切露天風呂からの景色は絶景で、さらにお料理が自慢でもあります。

三木屋旅館

こちらのお宿もお部屋の数は少なく、全部で8部屋の静かな宿。
温泉は源泉100%で24時間入浴可能!こんなに贅沢な温泉を堪能していいのかと思うくらいです。
しかも貸切露天風呂は無料で利用できますので、利用しない手はありません。

露天風呂は開放感あふれていて、顔を上げると四万の山並みを一望することができます。
ここでしか味わえないビーフシチューのパイ包みが人気で、老若男女問わず食べたいと思って足を運ぶ方や、人気メニューということで注文する方も多いんですよ。

地元の旬の特産品をこれでもかというくらいに取り入れた、お腹いっぱいになれる和会席をお楽しみください。

はつしろ旅館

温泉地ならではの佇まいのお宿で、外から見ても風情ある感じが大人の向けの旅館を想像させます。
お部屋食を提供してくれますので、移動をせずにおいしいお料理が楽しめるのでとってもありがたいですね。

そして、天然温泉は24時間入浴可能ですので、ご自身の好きな時間に好きなだけ温泉を楽しむことができます。
お部屋は広々としていますので、四万川沿いだからこそ見られる景色をバックに優雅な時間を過ごすことができます。

とにかくくつろぎたいという方にはぴったりの、素敵な宿になっています。

つばたや旅館


他の人が泊まったことのない温泉宿に泊まりたい!そんな思いのある方はこちらのお宿に集合。
なんといっても「1日4組限定」なので、予約が埋まってしまうこともかなり多いんです。
予定が決まったら早めに予約をすることをおすすめします。

立地は清流沿いですので景色も抜群。
自家源泉のお湯で私たちの疲れを癒してくれます。
自慢の小さな宿で、家族だけでやっている、家族経営ならではの温かみのある雰囲気がたまりません。

川沿いにある手作り露天風呂は、開放感いっぱいで気分は最高!こんな素敵な雰囲気はたまりません。
まったりと温かい雰囲気を感じたい時にはぜひいらしてくださいね。

伊東園ホテル四万


お仕事などの関係で、どうしてもみんなが休みのときにしかお休みを取れない方もいますよね。
そんなときは繁忙期にあたって料金も高くなりがち。
そんな悩みを抱えていて旅行を考えてしまっている方は、こちらの宿がおすすめ。

365日、同一料金の「7800円」を展開しています。
伊東園ホテルズに新しく仲間入りした宿が四万温泉に誕生です。
山といで湯と清流のふるさとですので、温泉だけでなく四万の魅力をすべて身体で感じることができます。

せせらぎを耳に感じながら疲れを癒す、昔ながらのいで湯のぬくもりを味わってくださいね。

日帰りで行きたい四万温泉の旅館はここ!


四万やまぐち館


四万温泉は温泉がたくさんあるということで、日帰りで温泉が楽しめるスポットはたくさんあります。
その中でのおすすめは「四万やまぐち館」。

四季折々の自然に囲まれた場所にあって、ゆったりとお風呂を楽しめます。

お値段は2017年3月現在1000円と、日帰り温泉としては少し高めなお値段ですが、日帰り温泉ではないと思わせるほど立派な造り。

バスタオルはレンタルで218円、フェイスタオルは購入で100円でご用意しています。

営業時間は12:00~19:00になっています。

四万やまぐち館の住所・アクセスや営業時間など

名称四万やまぐち館
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3876−1
営業時間・開場時間12:00−19:00(昼食付きプランは14:30まで)
利用料金や入場料大人1,000円 小学生800円 幼児500円
参考サイトhttp://yamaguchikan.co.jp/sub/higaeri.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万やまぐち館のスポットページ

四万グランドホテル


四万川の横にある大型ホテル。
四万温泉の名前の由来にもなっている、四万の病をも治すと言われる温泉を用意しています。
しかも源泉掛け流し。

お風呂は洋風の「メルヘンの湯」、「檜造りの宝生の湯」、「石造りの岩舟の湯」の3つがありますよ。

露天風呂は樽で1人でゆったりとできるタイプ、内風呂は広々としていて身体を思いっきり伸ばしてくつろぐことができますよ。

四万グランドホテルの住所・アクセスや営業時間など

名称四万グランドホテル
住所群馬県吾妻郡 中之条町四万4228
営業時間・開場時間10:30−15:00
利用料金や入場料湯めぐりパスポート:1730円
参考サイトhttp://www.shima-grand.com/hotspa/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万グランドホテルのスポットページ

四万たむら


室町時代からの歴史がある旅館で、日帰り施設も充実しています。
広大な敷地を生かした、7本の自家源泉が自慢で、毎分1600リットルの豊富な湯量を誇っています。

多くの浴室があるので、館内で湯めぐりを楽しむことができます。

内風呂も露天風呂も木のぬくもり溢れるやさしい雰囲気。
時に内風呂は小さい作りの中に癒しを感じられる空間になっています。

四万たむらの住所・アクセスや営業時間など

名称四万たむら
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4180
営業時間・開場時間10:00−15:00
利用料金や入場料湯めぐりパスポート:1730円
参考サイトhttp://www.shima-tamura.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万たむらのスポットページ

あやめや旅館


四万温泉の中心街にある旅館。
家族経営なので、アットホームな雰囲気が魅力の1つ。

大浴場である内湯、露天風呂、貸切家族風呂の他に、無料の足湯もあります。

日帰り温泉は、昼間だけではなく夕方から夜にかけての16時~20時も入浴可能。

内風呂も露天風呂も小さなお風呂です。
なお、内風呂から景色を見ることができませんので、景色を楽しみたい時は露天風呂にいくとよいでしょう。

あやめや旅館の住所・アクセスや営業時間など

名称あやめや旅館
住所群馬県吾妻郡中之条町大字四万4238-45
営業時間・開場時間11:00−15:00, 16:00−20:00
利用料金や入場料入浴のみ 600円
参考サイトhttp://shima-ayameya.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

あやめや旅館のスポットページ

三木屋旅館

お部屋の数は8部屋という小さい旅館。

お風呂は桧造りの内湯と、石造りの露天風呂を用意しています。
ここで気を付けてほしいのは、露天風呂と内湯は少し離れているので、着替えと移動が必要になります。

内湯は石畳、露天風呂は木のぬくもりを感じられる素敵な空間。
日帰りでも四万温泉を堪能できるようになっています。

三木屋旅館の住所・アクセスや営業時間など

名称三木屋旅館
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3894
営業時間・開場時間14:30−19:00
利用料金や入場料1,000円
参考サイトhttp://mikiya.tv/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

三木屋旅館のスポットページ

つばたや旅館


特別感のある旅館で、1日4組限定の旅館になっています。
露天風呂はなんと手作りで、開放感満点!リラックスできるのはもちろんのこと、身体を十分温めることができます。

日帰り入浴はお部屋休憩できるプランになっています。
ただし、当日の朝に予約が必要なので、もし足を運ぶ予定のある方は予約を忘れないようにしましょう。

露天風呂は手作りとは思えない造りで、目の前にある川の迫力を感じながらゆったりと過ごせます。
内風呂からも少しですが景色を楽しめます。

つばたや旅館の住所・アクセスや営業時間など

名称つばたや旅館
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3985
営業時間・開場時間11:00−15:00
利用料金や入場料日帰り休憩:1,000円
参考サイトhttp://www16.plala.or.jp/tubataya/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

つばたや旅館のスポットページ

お宿の食事じゃ満足できない?おすすめカフェ・レストランはここ!


なが井


のれんがかかっている昔懐かしいお店。
おそばを食べられるスポットになっています。
四万温泉周辺は水がとてもきれいでおいしいので、その水を使って作るおそばは絶品です。

入り口がとても狭いので、店舗に入る時には頭をぶつけないように気を付けてくださいね。
そして、店内は座敷タイプになっていますので、雰囲気も懐かしく思えてくるはず。

温泉に来たからこそ感じられる雰囲気があります。

なが井の住所・アクセスや営業時間など

名称なが井
住所群馬県吾妻郡中之条町大字四万4022−1
営業時間・開場時間11:00−15:00 火・水・木曜定休
利用料金や入場料天ざるそば 900円
参考サイトhttp://www.baseballpark-first.jp/nagai/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

なが井のスポットページ

とんかつあすなろ


とんかつならどこでも食べられると思っていたらかなりもったいない思いをしますよ。
ここでは、地元の上州麦豚を使ってとんかつを作っているので、ジューシーでふわっと柔らかいとんかつを楽しむことができます。

始めの一口はサクッとしていて軽い口当たり、そのあとじゅわーっと味が口の中にしみこんでいきます。
とっても贅沢な味になっていますので、ぜひご賞味あれ!

とんかつあすなろの住所・アクセスや営業時間など

名称とんかつあすなろ
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4231
営業時間・開場時間11:00−15:00, 18:00−23:00 水曜定休
利用料金や入場料みそカツ 1,250円
参考サイトhttp://shimaonsen.com/store/asunaro
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

とんかつあすなろのスポットページ

柏屋カフェ


四万温泉街の入り口にあるお店なので、足を運びやすいのも注目ポイント。
四万温泉で唯一のカフェなので、ちょっとおしゃべりがしたくなったり、ほっと一息つきたい時にはピッタリ。

せっかくなので、ここでしか味わえない飲み物は、「温泉マークのついたカプチーノ」。
飲むのがもったいないくらいかわいいデザインで、SNSにアップする人も多いんですよ。

メニューは他にもありますので、その日の気分で選んでみてはいかがでしょうか?

柏屋カフェの住所・アクセスや営業時間など

名称柏屋カフェ
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4237−45
営業時間・開場時間10:00−17:00 木曜定休
利用料金や入場料温泉マークカプチーノ 600円
参考サイトhttp://www.onsen-cafe.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

柏屋カフェのスポットページ

森のカフエKISEKI


店内でお食事やコーヒーを楽しむのももちろんですが、こちらのスポットはオープンカフェになっていますので、周辺の自然や空気を味わいながらお食事やコーヒーを召し上がっていただけます。

自然豊かなので、森林浴をしながらまったり過ごせる…考えただけで素敵な図が頭に浮かびますね。
ぜひ皆さんで足を運んでみてくださいね。

森のカフエKISEKIの住所・アクセスや営業時間など

名称森のカフエKISEKI
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3497
営業時間・開場時間10:00−15:00 水曜定休
利用料金や入場料ベイクドチーズケーキセット 700円
参考サイトhttp://www.cafe-kiseki.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

森のカフエKISEKIのスポットページ

温泉だけじゃない!旅館を拠点に行ける四万温泉の観光スポットはここ


ロックハート城

ロックハート城

image by PIXTA / 17608105

この記事の最初で登場した「ロックハート城」。
ドラマのロケ地として使用されることも多く、ロケ地になった時にはより多くの方が足を運びます。

ハートの絵馬は恋人同士で願いをかけるスポットとして知られていますが、片思いを成就したいときや、恋愛関係で悩んでいるときに願いを込める方も多いです。

プリンセス体験ができたりと、小さいお子様から大人の女性の方まで、「女性の夢」をかなえてくれる素敵なスポットになっています。

ロックハート城の住所・アクセスや営業時間など

名称ロックハート城
住所群馬県吾妻郡高山村中山5583-1
営業時間・開場時間9:00−17:00
利用料金や入場料大人1,000円 中人(中高校生) 800円 小人(4才~小学生) 500円
参考サイトhttp://www.jrs-w.com/lock-heart/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロックハート城のスポットページ

四万川ダム

四万川ダム

image by PIXTA / 25586773

1999年に完成した、洪水調節や発電などに使われてるダム。
四万温泉の最も奥まった場所にあります。
ダムとはいっても、周りに1時間ほどの散歩コースがあります。

ですので、湖水と新緑、もしくは紅葉のコントラストを楽しめます。
ダムの近くには、豊富な湯量が特徴の日帰りで楽しめる入浴施設、「こしきの湯」もあります。

ここ最近、新しい観光スポットとして注目をあつめています。
散歩コースは、時間によって水の色が変化しますので、変化を楽しみたくなってきませんか?

四万川ダムの住所・アクセスや営業時間など

名称四万川ダム
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4400−28
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=0626
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万川ダムのスポットページ

いよいよ観光も終わり…四万温泉のお土産はこれ!


ポテトチップス 下仁田ネギ味


さっぱりとした薄味のポテトチップスに、下仁田ネギの風味を加えたご当地グルメの1つ。
もちろん他の地方では購入することが難しいので、四万温泉に来た時のお土産として喜ばれています。

一般的なポテトチップスよりも少々お値段が高めですが、それでもお土産のお値段としてはとっても安いので、たくさん購入しなければならないときにはぴったりの商品。
みんなの笑顔が目に浮かぶ、老若男女問わず愛されるお土産です。

まるみや物産店の住所・アクセスや営業時間など

名称まるみや物産店
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4237−14
営業時間・開場時間9:00−17:00
利用料金や入場料下仁田ねぎポテトチップス 375円
参考サイトhttp://shimaonsen.com/store/marumiya
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まるみや物産店のスポットページ

四万温泉 うるおいミスト


女性のお土産を探している方にはぴったりのお土産の登場。
シューっとスプレーするタイプの簡単なミストタイプの化粧水になっていますので、敏感肌の方にもやさしい商品です。

温泉の成分を含んでいる化粧水なので、ずっと使っているとまるで温泉に入ったようなもちもちですべすべのお肌に近づくことができるかもしれませんよ。

持ち運びにも便利なタイプで、お化粧直しにも大活躍します。
ポーチに入る大きさですので、女性にうれしいお土産です。

四万温泉協会の住所・アクセスや営業時間など

名称四万温泉協会
住所群馬県吾妻郡中之条町大字四万4379
営業時間・開場時間8:30−17:15
利用料金や入場料四万温泉やわらかミスト 1,290円
参考サイトhttp://shimaonsen.com/store/kyoukai
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四万温泉協会のスポットページ

燗渓醁(かんけいろく)


やっぱりお土産は地元のお酒が1番!そう思っている方が身近にいるならば、こちらのお土産がおすすめ。
名前になっている「燗渓醁(かんけいろく)」は旅館の名前にもなっていて、実際に宿泊することができます。

お値段は800円前後で購入できるので、お酒としてはお手軽なお値段で購入することができますので、もしお酒を探している方はぜひ参考にしてみてください。

中村屋酒店の住所・アクセスや営業時間など

名称中村屋酒店
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4237-33
営業時間・開場時間8:00−18:00
利用料金や入場料燗渓碌 752円
参考サイトhttp://www.zizakenoyado.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

中村屋酒店のスポットページ

せっけん

やっぱり温泉街で購入して、誰もが使いやすいのは「せっけん」四万温泉ならではのせっけんを販売していますので、お好みの香りのせっけんをチョイスすることがまた楽しみ。

パッケージもお土産として手に取ったときに、「あ、温泉に行ってきたんだな」ということが伝わりやすいパッケージになっていますので、温泉地のお土産としておすすめです。

わしの屋酒店の住所・アクセスや営業時間など

名称わしの屋酒店
住所群馬県吾妻郡中之条町四万3894-1
営業時間・開場時間8:00−21:00
利用料金や入場料四万温泉せっけん 874円
参考サイトhttp://jibier.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

わしの屋酒店のスポットページ

ぐんまちゃんグッズ


群馬と言えばやっぱり外せません!「ぐんまちゃんグッズ」ぐんまちゃんが描かれているお菓子、マスコット、文房具など、多彩なラインナップ。
ですので、お土産を渡す方の年齢に合わせてお土産をチョイスすることができます。

群馬県以外でも手に入りやすくなっていましたが、たくさんの種類のグッズを販売しているのは、やはり群馬県なので、四万温泉に来た時のお土産に悩んでしまった時には、ぐんまちゃんグッズを見てみましょう。

まるみや物産店の住所・アクセスや営業時間など

名称まるみや物産店
住所ぐんまちゃんグッズ 300円〜
営業時間・開場時間9:00−17:00
利用料金や入場料群馬県吾妻郡中之条町四万4237−14
参考サイトhttp://shimaonsen.com/store/marumiya
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まるみや物産店のスポットページ

こんにゃくきな粉大福


お土産はやっぱり食べ物でしょ!そんな時にはこちらの「こんにゃくきな粉大福」をぜひいかがでしょうか?大福といっても、よく考えてみてください。
きな粉味の大福って、なかなか見る機会ってないですよね。

和のスイーツとしても人気の大福に、さらに和のテイストのきな粉を合わせていますので、年配の方はもちろんのこと、小さいお子様も食べやすくなっています。
きな粉もちをイメージさせる味は癖になります。

つるまい本舗の住所・アクセスや営業時間など

名称つるまい本舗
住所群馬県沼田市白沢町上古語父79
営業時間・開場時間販売店舗による
利用料金や入場料こんにゃくきな粉大福(12個入) 1,080円
参考サイトhttp://item.rakuten.co.jp/tsurumai/27242/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

つるまい本舗のスポットページ

ゆったり過ごすことができるのが魅力!

四万温泉の魅力をお伝えしてきました。
旅館に関してはチェックアウトが遅いところが多いので、ゆっくりと過ごすことができるのが特徴。

露天風呂も旅館それぞれに特徴があって、露天風呂の雰囲気もたくさんあります。
お好みに合わせて選べるのも四万温泉の魅力の1つなんですよね。
若い方でも足を運びやすい温泉であることが伝わったかと思います。

周辺の観光スポットも、移動時間を楽しみながら向かうとより四万温泉の魅力を感じることができますので、ぜひいらしてくださいね。
photo by PIXTA

ごん

Writer:

年に数回ですが、ディズニーに遊びに行きます。泊まりで行くことも日帰りで行くことも多く、アトラクションメインで楽しんでいます。食べることも好きなので、グルメもたくさんの種類を食べています。少しでもディズニーを楽しめるような情報をお伝えしていきますね。 そして、ディズニーの他にも、栃木と群馬が大好きでよく旅行や温泉を楽しみます。グルメやショッピングスポットのおすすめの紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のカテゴリ

四万温泉
国内
温泉・旅館
群馬

四万温泉の記事を見る

群馬の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
源泉かけ流しのある四万温泉の旅館・宿泊施設ならここ!おすすめ温泉宿21選
四万温泉の客室露天風呂(部屋風呂)がある旅館ならここ!おすすめ温泉宿11選
四万温泉の旅館・宿泊施設ならここ!温泉宿おすすめランキング32選
日帰りできる四万温泉ならここ!おすすめ旅館・温泉宿6選

関連記事を見る