一度は見てみたい!この木なんの木、気になる木『モンキーポッド』

「この木なんの木」といえば日本中の誰もが続きを歌えるCM名ソング。そのCMに登場する「気になる木」がこの木です。ここではそんなハワイ、オアフ島にあるモンキーポッドについてご紹介します。


「モンキーポッド」とはは、マメ科に属するの常緑高木の名称。広く熱帯や亜熱帯の各地に植林されていますが、日本では何と言ってもハワイ・オアフ島のモアナルア・ガーデンにある大樹が有名。「この木なんの木」とCMで歌われた、あの木です。
この種類の木は枝を左右対称に大きく広げた形をしており、巨大な木陰を作るのが特徴。この広いモアナルア・ガーデンに立つモンキーポッドも直径約45mもの巨大な木陰を作っています。
特徴的な傘状の樹形をもつこのモンキーポッドの大木は別名「日立の樹」とも呼ばれています。日本の電機メーカーである日立製作所はこの木を1973年から企業シンボルとして使用してきました。
この木はホノルル郡の特別保護樹木として登録されており、市議会の承認なく除去及び破棄を行うことはできないことになっています。日本人観光客のみならず、地元の人々も多く訪れ、人々の憩いの場となっています。

この土地は、もともとはハワイ王国を建国したカメハメハ王家の所有地であり、オアフ島の歴史の原点とも言える場所でした。公園内には今も1850年代に建てられたカメハメハ5世の別邸などが残っています。
1884年、王家と親交のあったサミュエル・デーモンがこの土地を引き継いでから、彼は広大な庭園造りに取りかかります。今も私有地ではありますが、様々な文化を受け入れ融合してきたハワイの王家の思想をそのままに、公園は広く一般の人に無料で開放されています。
樹齢130年とも言われるモンキーポッド。すでに植樹されてからその歳月は過ぎ、いつまでこの庭園にその姿を留めていられるかは誰にもわかりません。オアフ島に立ち寄るなら、今のうちに是非ひと目見ておきたいスポットです。
wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

ハワイ
ビーチリゾート

関連記事を見る

ハワイの記事を見る

世界屈指のリゾート地ハワイでノスタルジックな体験を!ハワイでおすすめの歴史的観光スポット13選
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【カウアイ島の歴史】「ハワイなら最悪の人生も最高に変えられる」で有名な映画「ファミリーツリー」の舞台
子連れハワイ旅行の持ち物は?マストアイテム教えます
ハワイの歴史と共に育ったフラダンスってどんな歴史を持っているんだろう?
もうひとつのハワイがここに。「ハワイ火山国立公園」とハワイの歴史
身に着けていると幸せな気分になれるハワイアン・ジュエリーの成り立ち
タイ・プーケットで味わう至福の高級リゾートホテル7選
素朴なハワイの原風景「マウイ島」で訪れるべきスポット5選
海だけじゃないホノルル!ハワイ旅行で体験したいこと10選
サーフィンデビューにロコモコ丼!私がハワイで見たい・食べたい8の体験
【旅行体験記】ハワイの魅力を詰め込んだときめきのプランニングの数々