サーフィンデビューにロコモコ丼!私がハワイで見たい・食べたい8の体験

次の連休を見つけたら、常に旅行の計画を企ててしまう…そんな旅行好きの方も、非日常の世界へ旅立ちたい方も、次はハワイへの旅お出かけはいかかがでしょうか。本日は、私がハワイに行ったらこれがしたい!という9の体験を集めてみました。






ハワイでサーフィンデビューしたい!

ハワイでサーフィンデビューしたい!

image by iStockphoto / 83508109

海の中に潜るとどんな気持ちなんだろうと想像します。
無音で、綺麗な世界だけが広がっていて、夢の中ような気持なんでしょうか。
いつかサーフィンをしてみたいとは思っていますが、なかなかチャレンジする機会に恵まれません。

ハワイアンミュージックを聞きながら海に向かい、めいっぱい波に乗り、日暮れとともに帰宅する、そんな生活に憧れを頂いています。
海にいる女性は飾らず自然で美しいと感じます。
いつかはこんな女性になれるよう努力したいです。

ワイキキビーチの絶景をみたい!

ワイキキビーチの絶景をみたい!

image by iStockphoto / 24717811

ハワイといえばここ。
ワイキキビーチですよね。
私は行ったことがありませんが、芸能人が多くいるといった印象です。
主人は船で一度行ったことがあるらしく、なんにでもチップを払ったり、持ち物が取られないように気を付けたりして、怖かったと聞きました。
しかしそれを払拭するぐらいの綺麗な景色や美味しい食べ物、素敵なショッピングができるから、みんなの憧れの地となっているんですよね。
こどもたちを連れて、一度は行ってみたいと思う場所です。

ワイキキビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 ワイキキビーチ
名称(英語) Waikiki Beach
住所 Waikīkī, Honolulu, HI 96815, USA
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://hawaii.navi.com/miru/31/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ワイキキビーチのスポットページ

海×夜景のコラボレーションを楽しみたい!

海×夜景のコラボレーションを楽しみたい!

image by iStockphoto / 79571477

ハワイには、日本では楽しめない光景がたくさんあります。
もちろん非日常だからこそ感じるものもあるでしょう。
しかし実際、私の住んでいるところも海に囲まれていますが、住宅地がすぐ近くにあったりして、こんな綺麗な光景は見られません…!ビルの明かりが海に反射するなんて、夢のようです。
こんなビルで泊まれたら、どんなに気持ちのいいことでしょう。
遠浅の海は、朝起きてからすぐに行きたくなることだと思います。

迫力満点の滝

迫力満点の滝

image by iStockphoto / 70833059

ハワイは海だけではないんですよね。
こんな大自然も手付かずで残ってます。
下に見える虹がとても幻想的!山々に囲まれた滝は、マイナスイオンたっぷりで癒されます。
真夏の暑い時期でも、滝の近くに立てば涼しく、何時間でもいられるかのような気持ちになるでしょう。
綺麗な水が流れる場所では、気持ちも一新され、悩みも無くなりそうです。
このような写真を見ていると、滝つぼで泳いでみたり、ボートで通りたくなります。







アカカ滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 アカカ滝
名称(英語) Akaka Falls
住所 875 Akaka Falls Rd, Honomu, HI 96728, United States
営業時間・開場時間 現地時間8:00-18:00
利用料金や入場料 徒歩1ドル、車5ドル
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Akaka_Falls_State_Park
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アカカ滝のスポットページ

火山が海になる瞬間をカメラに収めたい!

火山が海になる瞬間をカメラに収めたい!

image by iStockphoto / 42481648

日本ではまず見ることのない光景です。
地球の動きを感じさせる火山活動は恐怖をも感じさせますが、ハワイ諸島を作り出してきた火山活動は、一度肌で感じてみたいですね!

世界遺産でもあるキラウェア火山には、ハワイの神話に出てくる日の女神、ペレが住む場所と言われているそうです。
夜でも真っ赤に燃え盛る炎に、昔の人は神を感じたんですね。
ハワイのツアーでは、ヘリコプターで上空からも見ることができるそうなので、体験したいです。

ハワイ火山国立公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 ハワイ火山国立公園
名称(英語) Hawaiʻi Volcanoes National Park
住所 Hawaii Volcanoes National Park, HI 96718, United States
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 車20ドル、自転車・徒歩10ドル、バイク15ドル
参考サイト https://www.nps.gov/havo/index.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ハワイ火山国立公園のスポットページ

ハワイのサンセットを浴びたい!

ハワイのサンセットを浴びたい!

image by iStockphoto / 86080979

遠浅の海に沈む太陽。
なんて美しいんでしょうか。
自然の壮大さをかんじさせる写真に釘付けになりました。
実際に行って五感で感じてみたいです。
青とオレンジのグラデーションは、人々を穏やかな気持ちにしてくれます。
海から生まれた私たち人類は、懐かしさを感じるのでしょうか。
ビーチであるく生き物さえも愛しく感じてしまいそうです。
昼間のビーチもいいですが、ゆっくりと日の沈みが見られると、幸せな気持ちで帰れそうです。

フラダンサーを覚えたい

フラダンサーを覚えたい

image by iStockphoto / 4534355

のんびりとした優雅な手の動きと、しなやかさの中にも軽快さがある腰の動きやステップ。
フラダンスには、見ている人を引きつける不思議な魅力があります。
カラフルな衣装に身をつつみ、綺麗なレイをつけて、可愛くて女性らしい衣装には憧れます。
フラの動きには一つ一つに意味があり、知らずに見ている人でも波や太陽を感じたりする神聖な踊りです。
神々を祈る姿は、心を浄化してくれるようです。
母もフラダンサーで、ステージでの踊りを見たときは思わず涙があふれました。
私も憧れています。

関連記事を見る

ハワイの記事を見る

世界屈指のリゾート地ハワイでノスタルジックな体験を!ハワイでおすすめの歴史的観光スポット13選
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【カウアイ島の歴史】「ハワイなら最悪の人生も最高に変えられる」で有名な映画「ファミリーツリー」の舞台
子連れハワイ旅行の持ち物は?マストアイテム教えます
ハワイの歴史と共に育ったフラダンスってどんな歴史を持っているんだろう?
もうひとつのハワイがここに。「ハワイ火山国立公園」とハワイの歴史
身に着けていると幸せな気分になれるハワイアン・ジュエリーの成り立ち
タイ・プーケットで味わう至福の高級リゾートホテル7選
素朴なハワイの原風景「マウイ島」で訪れるべきスポット5選
海だけじゃないホノルル!ハワイ旅行で体験したいこと10選
【旅行体験記】ハワイの魅力を詰め込んだときめきのプランニングの数々
ハワイで日本を感じられる?「リリウオカラニ・ガーデン・パーク」