透き通るような青さを誇る生きた氷河『ペリトモレノ氷河』

世界遺産に登録されているロス・グラシアレス国立公園の中でも、最も有名な氷河のひとつであるペリトモレノ氷河。 淡水からなる繊細な水色をたたえたその姿は非常に美しく、数ある氷河の中でもひときわ存在感を放っています。 今回は、そんなアルゼンチンのペリトモレノ氷河についてご紹介いたしましょう。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)

photo by staticflickr.com

ペリトモレノ氷河があるのは、南アメリカ大陸の南の端。
アルゼンチン、サンタクルス州の南西に位置する全長およそ35kmの氷河です。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)

photo by staticflickr.com

ペリトモレノ氷河が属しているロス・グラシアレス国立公園には、ほかにも多くの氷河が存在しています。
その大半が、近年の地球温暖化の影響で少しずつ小さくなりつつあるのに対して、ペリトモレノ氷河は幾度もの崩壊と成長を繰り返しながら、その大きさをほとんど変えることなく歳月を経てきた非常に珍しい氷河です。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)

photo by staticflickr.com

今なお成長を続けるその様子から、「生きた氷河」と讃えられることもあります。
そんなペリトモレノ氷河1番の見どころとなっているのが、毎年夏に見ることのできる氷河の大崩壊。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)

photo by staticflickr.com

氷河の一部が崩れ、あたりにとどろく轟音とともに湖へと落下していくその光景は、まさに圧巻。
テレビのドキュメンタリー番組でしか目にしたことのないような圧倒的な自然の驚異を、ありありと肌で感じることができます。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)

photo by staticflickr.com

おかげで、ペリトモレノ氷河の観光シーズンである春から秋にかけての中でも、夏場が1番人気の季節。
思わず「地球って、すごい!」と叫びたくなるほどの絶景を堪能することができるでしょう。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)

photo by staticflickr.com

ペリトモレノ氷河にはいくつかの楽しみ方がありますが、寒がりさんでも比較的安心なのが展望台から氷河を鑑賞するコース。
目の前に広がる淡いブルーの美しい氷河、そして周囲の山々が織りなす大自然のパノラマには、思わず時が経つのを忘れて魅入ってしまうこと間違いなし。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)

photo by staticflickr.com

もう少しアクティブにも動けるよ!という方は、ぜひ船に乗って氷河の壁まで近づいてみてください。
湖から凛とそびえ立つ巨大な氷壁の高さは、約60m。
氷河の上を実際に歩いて散策できるトレッキングも人気です。

ペリトモレノ氷河(Perito Moreno Glacier)への行き方


大きな地図で見る

日本からブエノスアイレスへのフライトは、途中ダラスで1回乗り継ぎおよそ26~33時間。
ブエノスアイレスからはさらに飛行機でカラファテまで3時間20分。
カラファテからはバスに乗車し1時間半でペリトモレノ氷河に到着です。

関連記事を見る

アルゼンチンの記事を見る

観光の前に知りたい!アルゼンチン、独裁者たちの歴史
やっぱり肉だった!アルゼンチンの郷土料理・グルメ10選
「銀の国」アルゼンチン共和国の歴史…インカ帝国の侵入からスペイン植民地時代の到来、その後
ペリト・モレノ氷河、イグアスの滝…壮大な地球の魅力に満ちたアルゼンチンの世界遺産9選
仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!
地球の歴史を感じよう!南米・パタゴニアで見られる大自然の絶景 チリ編
地球の歴史を感じよう!南米・パタゴニアで見られる大自然の絶景 アルゼンチン編
大自然の神秘…アルゼンチンで見れる海、滝、湖、川、渓谷、沼…水にまつわる絶景5選
神はここにいたか…アルゼンチンで見れる幻想的な絶景8選
「悪魔の喉笛」とかRPGっぽいし、原発10基分の発電力とかあなどれない!ブラジル「イグアスの滝」の楽しみ方6選
世界の秘境!青く輝く神秘の洞窟『マーブルカテドラル』
サッカー大国アルゼンチン「ブエノスアイレス」を楽しむ!立ち寄るべき通な観光スポット5選