世界一の満天の星空が見えるチリにある砂漠『アタカマ砂漠』

世界最高の星空とも言われているチリにあるアタカマ砂漠。そこではワイルドフラワーというものも見られるそうです。 今回はそんなチリにあるアタカマ砂漠をご紹介したいと思います。

アタカマ砂漠(Atacama Desert)

photo by architectural-review.com

アタカマ砂漠は、チリのアンデス山脈と太平洋の間にある砂漠です。
チリ・ペルー・ボリビア・アルゼンチンにかかる広大な砂漠で、世界で最も乾燥した砂漠として知られています。
全体の平均標高は約2000mとされており、その過酷さ故にアタカマ砂漠への道は”死への道”と呼ばれています。

アタカマ砂漠(Atacama Desert)

photo by dailymail.co.uk

アタカマ砂漠にはオアシスがあります。
砂漠の真ん中にぽつんと広がるオアシスは絶景とも言える光景です。
この場所では天然の硫酸ナトリウムが取れるだけでなく、世界最大のリチウム産地としても知られています。

アタカマ砂漠(Atacama Desert)

photo by atacamaphoto.com

アタカマ砂漠の見どころは、砂漠の斜面に描かれている地上絵。
ナスカのような巨大な地上絵とまではいきませんが、その数なんと5000もの地上絵が描かれているそうです。

アタカマ砂漠(Atacama Desert)

photo by hdwallpapers.im

世界一降水量が少ないアタカマ砂漠ですが、奇跡の光景を見ることができます。
それがワイルドフラワーです。
ほとんど降水量がないアタカマ砂漠ですが、数年に1度だけ9月10月頃に色とりどりの花が咲き乱れます。
砂漠地帯に一斉に花開く光景は美しく、”グアナコの足”と呼ばれる紫の花の絨毯が何十キロにもわたり、砂と岩しかない砂漠をカーペットのように覆い尽くします。

Ancients from Nicholas Buer on Vimeo.

そして、アタカマ砂漠は世界で一番星が見れるスポットとしても有名です。
空気が乾燥しているため、夜になると満天の星空を見ることができます。

アタカマ砂漠(Atacama Desert)への行き方


大きな地図で見る

日本から飛行機でアメリカなどを経由してチリ・サンティアゴへ。
サンティアゴからは国内線でカラマへ移動し、陸路でサンペドロタカマへ。