夢と冒険に満ち溢れた南米の絶景・秘境ランキングTOP10

南米といえばウユ二塩湖やギアナ高地をはじめとした大自然の絶景・秘境が多いのが特徴的な地域。なかなか日本から南米に行くことは難しいですが、南米の絶景をアクセス数の多かった順にランキング形式でご紹介いたします。

10位 マチュピチュ/ペルー

マチュピチュ/ペルー

image by iStockphoto / 100968947

多くの謎に包まれた空中都市「マチュピチュ」。
マチュピチュとは”老いた峰”を意味し、尖った絶壁の山々がそびえるウルバンバ渓谷の山間にあります。

天空の城ラピュタの世界観を漂わせるマチュピチュの風景は、日本人にもとても人気。
旅行するなら、多くの移動時間を含めて往復1週間程度のツアーになります。

9位 パイネ国立公園・グレイ氷河/チリ

パイネ国立公園・グレイ氷河/チリ

image by iStockphoto / 88293893

トレッキングツアーが開催されるパイネ国立公園にて、巨大な氷河を見ることができます。
スケールの大きな絶景に、まるで違う星に来たよう…。
自然界の色とは思えない、淡いパステルブルーの色合いですね。
まるで着色したような色合いですが、これも大地が生み出した地球の奇跡と言えるでしょう。

8位 グアナファト/メキシコ

グアナファト/メキシコ

image by iStockphoto / 69596311

スペイン植民地時代のコロニアル調の建物に石畳の路地、中世の佇まいを残すメキシコで一番美しいとされている街「グアナファト」。

歴史的な市街地と近辺の銀山は世界遺産にも登録されており、赤く灯る夜景はまさに赤の絶景という名に相応しい景観があります。
ちなみにグアナファトとは、先住民族のタラスカ族の言葉で「カエルのいたるところ」という語源が由来とのことですよ。


6位 マーブル・カテドラル/アルゼンチン&チリ

マーブル・カテドラル/アルゼンチン&チリ
南米の最南端にある絶景地”パタゴニア”にあるアルゼンチンとチリにまたがる蒼く美しい湖”ヘネラル・カレーラ湖”。
ここにあるのが世界で最も美しいと言われている洞窟「マーブル・カテドラル」。

大理石でできた洞窟は、透き通ったターコイズブルーの湖に反射して、宝石のような輝きを見ることができます。
大理石が幾重にも重なったマーブル模様はまさに絶景。

5位 ロス・グラシアレス/アルゼンチン

ロス・グラシアレス/アルゼンチン

image by iStockphoto

アンデス山脈の南端パタゴニアに位置し、南極、グリーランドに次ぐ世界第3の大きさを誇る氷河「ロス・グラシアレス」。

パタゴニアのハイライトとしても有名な氷河で、空気をほとんど含まない透明な氷は、青い光だけを反射して他の色を吸収し、ガリガリ君のような美しい青い氷河になっています。

関連記事を見る

カリブ・中南米の記事を見る

神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【ブラジルの世界遺産】一度は行きたいブラジルの歴史を感じる!世界遺産を全部解説
成り立ちから内部混乱・人気観光地になるまで「コロンビア」はどのような歴史を歩んだのか?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
映画「南極料理人」のロケ地・撮影場所はここ!
メキシコ観光なら次はここ!「リビエラ マヤ」で見たい絶景10選
ドミニカ共和国観光ならここ!「サントドミンゴ周辺」で見たい絶景10選
ブラジル観光なら次はここ!「サンパウロ」で見たい絶景10選
南米有数の世界都市、ベネズエラ観光「カラカス」で見たい絶景10選
ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる9選
高度な文明を持ちながら文字文化がなかった謎の「インカ帝国」
厳しくも美しい人跡未踏の地!南極点到達までの歴史に迫る