天空から注ぐ眩い光と碧く輝く神秘的な泉『セノーテ・イキル』

碧く輝く神秘的な水に、天空から降り注ぐ光のような木々のつるが作り出す、息を飲むような絶景。ここではメキシコのリゾート地カンクン周辺にあるオアシス的スポット、セノーテ・イキルについてご紹介します。



01

photo by imgur.com

セノーテ・イキルはマヤ遺跡、チチェンイツァからタクシーで30分くらいのところにあります。 縦穴の底に泉があり、周りにはツルのような植物が垂れ下がっています。


02

photo by travelwithbender.com

「セノーテ」とは地底湖という意味。ユカタン半島は石灰岩の地層のため、雨水は地下に川を作ります。その地下水脈の天井の一部が陥没して、井戸状になった泉がセノーテです。メキシコには1000を超えるセノーテがあると言われています。


03

photo by notebook1207/

数多くあるセノーテの中でもこのセノーテ・イキルはアクセスもよく、早くから設備も整えられたことから、人気の観光地になっています。現地ではまず、地底へと向かう道を下っていきます。


DSC_0287_convert_20100607163448

photo by notebook1207

セノーテ・イキルは特別なダイビングライセンス等が不要で、誰でも気軽に神秘の泉を体験することができます。着替えスペースやトイレなども充実しています。


05

photo by tuulavintage.com

水面から約10メートルの高さに飛び込み台があります。暑い遺跡巡りの後の涼を求める観光客でいつも賑わっています。


06

photo by 37.media

泳ぐのはちょっと…という方のために、地上から泉に下りる階段の中腹には展望エリアも完備。もし泳がない場合でも泉のふちまで下りればその蒼さと涼しい風を感じることができます。


07

photo by tuulavintage.com


00

自然の地下水とユカタン半島の石灰質大地が作り出した美しい泉は、灼熱の太陽降り注ぐこの地域のオアシスです。


セノーテ・イキル(Cenote Ik Kil)への行き方



成田から北米(ダラスまたはヒューストン)乗り継ぎで、メキシコが誇るカリブ海リゾート、カンクンへ。セノーテ・イキルはそこから車で2?3時間のところにあります。泉から30分ほどのところにマヤ文明の遺跡チチェンイッツアがあることから、カンクンからは「チチェンイッツア+セノーテ・イキル」を合わせた日帰りツアーが数多く出ています。

カリブ・中南米の記事を見る

ブラジル観光なら次はここ!「サンパウロ」で見たい絶景10選
南米有数の世界都市、ベネズエラ観光「カラカス」で見たい絶景10選
ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる9選
高度な文明を持ちながら文字文化がなかった謎の「インカ帝国」
厳しくも美しい人跡未踏の地!南極点到達までの歴史に迫る
リオ五輪の開会式はここ!ブラジルで日々激闘が繰り広げられるサッカースタジアム「マラカナン・スタジアム」
観光の前に知りたい!アルゼンチン、独裁者たちの歴史
ガラパゴス諸島はなぜ世界遺産になったのか?その成り立ちと歴史
誰もが憧れる世界のベストビーチリゾート26選
広大な大地が織りなす北米大陸の絶景・秘境ランキングTOP12
ブラジルの巨匠オスカー・ニーマイヤーの曲線が美しすぎる名建築6選
観光の前に知りたい「リオデジャネイロ」の歴史。この都市の光と影

関連記事を見る