ヨーロッパ風の街並みに、絶景ビーチ。アマゾン川も!ブラジル「マナウス」で見たい絶景

ブラジル北部にあるマナウスという街はアマゾン川観光の拠点として多くの観光客を集めています。マナウスでは自然からヨーロッパ風の街並みまで多くの見どころがあります。今回はマナウスで見たい景観をランキング形式でご紹介いたします。

マナウスってどんな街?

マナウスってどんな街?

image by iStockphoto / 67471011

マナウス市はブラジル北部に位置するアマゾナス州の州都です。
マナウス市は19世紀に天然ゴムの生産地として開発され、アマゾン内部の主要都市として発展しました。
現在でもマナウス市はブラジルのアマゾン川流域で最大の都市であり、天然ゴムによって栄えた時代に建設されたヨーロッパ風の建築物などの観光名所も点在しています。

image by iStockphoto / 78151103

観光面ではアマゾン本流とネグロ川の合流地点に位置することからアマゾンツアーの拠点となっており、毎年多くの観光客がマナウス市を訪れています。
人口約150万人の大都市であるマナウス市はブラジルの主要都市から離れており、空路と水路でしかアクセスできません。
そのため、「陸の孤島」と呼ばれていますが、空路を使うとリオデジャネイロやサンパウロから約4時間でアクセスできます。

TOP5 ネグロ川にあるポンタ・ネグラ・ビーチ

TOP5 ネグロ川にあるポンタ・ネグラ・ビーチ

image by iStockphoto / 79963825

ポンタ・ネグラ・ビーチはアマゾン川の支流であるネグロ川にあるビーチです。
ポンタ・ネグラ・ビーチは人工のビーチであり、白い砂が川岸にひきつめられています。
ポンタ・ネグラ・ビーチでは地元の人や観光客が川で泳いだり、サッカーを楽しんだりそれぞれの時間を楽しんでいます。

 

image by iStockphoto / 73650117

ポンタ・ネグラ・ビーチには露店やレストランが並び、地元の民芸品を購入し、美しいビーチを見ながらグルメを味わうことができます。
美しいリバービーチにいやされてみてはいかがですか。
昼にポンタ・ネグラ・ビーチで遊ぶのも楽しいですが、夕焼けのポンタネグロ・ビーチは特に美しいです。

ポンタ・ネグラ・ビーチは治安が良いため、安心してビーチを満喫してください。








Ponta Negraの住所・アクセスや営業時間など

名称 Ponta Negra
住所 Natal, Rio Grande do Norte 59090-210, Brasil
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Ponta_Negra
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Ponta Negraのスポットページ

TOP4 広大なネグロ川にかかるポンテ・リオ・ネグロ

TOP4 広大なネグロ川にかかるポンテ・リオ・ネグロ

image by iStockphoto / 81142019

ポンテ・リオ・ネグロはネグロ川にかかる全長約3,600mの橋であり、マナウス市とイランドゥーバ市を結んでいます。
2011年に完成したポンテ・リオ・ネグロは観光客でもツアーで船やボートに乗ると下をくぐることができ、橋の迫力をネグロ川から体感できます。
また、ポンテ・リオ・ネグロから周りを見渡すとネグロ川の広大な景観を楽しむことができます。

image by iStockphoto / 73273821

ポンテ・リオ・ネグロには歩道が整備されており、美しい景色をゆっくり眺めたい人は歩いて橋を渡ることをおすすめします。
体力や時間の問題で歩くことが難しい人はドライブでポンテ・リオ・ネグロを渡ってください。
夕刻には美しい夕日、夜にはライトアップされたポンテ・リオ・ネグロのロマンチックな姿を見ることができます。

ポンテ・リオ・ネグロの住所・アクセスや営業時間など

名称 ポンテ・リオ・ネグロ
住所 Rodovia AM-070, s/n, Manaus – AM, Brazil
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://pt.m.wikipedia.org/wiki/Ponte_Rio_Negro
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポンテ・リオ・ネグロのスポットページ

TOP3 マナウス劇場を中心としたヨーロッパ風の街並み

TOP3 マナウス劇場を中心としたヨーロッパ風の街並み

image by iStockphoto / 78069867

天然ゴムで栄えた19世紀末、ヨーロッパから多くの人がマナウスへ移り住みました。
アマゾナス劇場は当時ヨーロッパ人たちが建設した建物であり、イタリア・ルネッサンス様式の豪華な劇場です。
劇場の建築に使用された大理石などの資材はすべてヨーロッパから輸入され、内部の壁画もフランス人やイタリア人によって描かれています。
次のページでは『TOP2 2本の川が出合うミーティング・オブ・ウォーターズ』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

カリブ・中南米の記事を見る

神戸・三宮デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP30
神戸・三宮デートでランチするならここ!記念日ランチもバッチリな予約推奨レストランランキングTOP30
舞浜デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP7
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【ブラジルの世界遺産】一度は行きたいブラジルの歴史を感じる!世界遺産を全部解説
成り立ちから内部混乱・人気観光地になるまで「コロンビア」はどのような歴史を歩んだのか?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
映画「南極料理人」のロケ地・撮影場所はここ!
メキシコ観光なら次はここ!「リビエラ マヤ」で見たい絶景10選
ドミニカ共和国観光ならここ!「サントドミンゴ周辺」で見たい絶景10選
ブラジル観光なら次はここ!「サンパウロ」で見たい絶景10選
南米有数の世界都市、ベネズエラ観光「カラカス」で見たい絶景10選