「パナマシティ」で見たい景観ランキング

パナマ共和国の首都であるパナマシティ(パナマ市)。有名なパナマ運河の入り口として知られ、太平洋に面しています。パナマ共和国の政治・経済・文化の中心であるばかりでなく、中米有数の世界都市。一方、旧市街地は世界遺産にも登録される遺跡群があるなど、観光客が集まる観光都市でもあります。そんなパナマシティで見たい景観ランキングベスト5を紹介します!!

パナマシティってこんなところ!

パナマシティってこんなところ!

image by iStockphoto / 66877349

image by iStockphoto / 68877981

image by iStockphoto / 48198358

世界遺産、パナマ・ビエホとパナマ歴史地区

世界遺産、パナマ・ビエホとパナマ歴史地区

image by iStockphoto / 79122979

パナマ・ビエホとパナマ歴史地区はパナマシティの東に位置しています。
大聖堂や女子修道院など、主要なものだけでも8つもの宗教施設を見ることができます。

パナマシティは1519年8月15日にペドロ・アリアス・デ・アビラにより建設されたことから始まりました。
当時から中南米の運輸の経由地として栄えた港街でしたが、後に海賊によって破壊されてしましました。
その後、街はパナマ・ビエホから現在のカスコ・ビエホ地区に移転。
破壊された跡の旧市街地は2003年にユネスコ世界遺産に登録されました。







image by iStockphoto / 37081262

image by iStockphoto / 11663829

パナマ・ビエホとパナマ歴史地区の住所・アクセスや営業時間など

名称 パナマ・ビエホとパナマ歴史地区
名称(英語) Archaeological Site of Panama Viejo and the Historic District of Panama
住所 Panama City, Panama
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://whc.unesco.org/en/list/790/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

パナマ・ビエホとパナマ歴史地区のスポットページ

パナマ運河にかかる、アメリカ橋

パナマ運河にかかる、アメリカ橋

image by iStockphoto / 26226350

パナマ運河の太平洋口にかかる橋である、アメリカ橋(道路橋として使われています)。
もともと、サッチャー・フェリー橋という名前だったとか。
1962年、2000万ドルという巨額をかけて、南北アメリカ大陸を結ぶ唯一の橋として建設されました(2004年にセンティニアル橋がかけられ、「唯一」ではなくなりました)。
昼夜を問わず、パナマ運河を運行する多くの船が橋の下を通行しています。
外観も美しく、観光地としても多くの人が訪れています。
次のページでは『美しきスペイン式教会、カメルン教会』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

カリブ・中南米の記事を見る

神戸・三宮デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP30
神戸・三宮デートでランチするならここ!記念日ランチもバッチリな予約推奨レストランランキングTOP30
舞浜デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP7
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【ブラジルの世界遺産】一度は行きたいブラジルの歴史を感じる!世界遺産を全部解説
成り立ちから内部混乱・人気観光地になるまで「コロンビア」はどのような歴史を歩んだのか?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
映画「南極料理人」のロケ地・撮影場所はここ!
メキシコ観光なら次はここ!「リビエラ マヤ」で見たい絶景10選
ドミニカ共和国観光ならここ!「サントドミンゴ周辺」で見たい絶景10選
ブラジル観光なら次はここ!「サンパウロ」で見たい絶景10選
南米有数の世界都市、ベネズエラ観光「カラカス」で見たい絶景10選