チチカカ湖観光にいこう!ボリビア「コパカバーナ」の魅力

コパカバーナといえば、ブラジルの観光地を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。実は隣の国、ボリビアにもコパカバーナという名の都市があるのはご存知ですか?今回はチチカカ湖観光の拠点でもあるこの街の魅力をお伝えいたします。

チチカカ湖観光の拠点

ペルーとボリビアの国境をちょうどまたぐように位置しているチチカカ湖。
その名前自体は耳にしたことがあるかと思いますが、実際に行ったことがある人はそう多くはないでしょう。
アンデス山脈に囲まれたこの湖は、標高3,812メートルの高地にあり、面積はおよそ8,562平方キロメートル。
富士山より高い場所にある、琵琶湖の12倍もの大きな湖といったらイメージが沸くでしょうか。
チチカカ湖南岸に面するコパカバーナは、規模は大きくないものの、ボリビア側では一番の観光拠点となる町です。

チチカカ湖の住所・アクセスや営業時間など

名称チチカカ湖
名称(英語)Lake Titicaca
住所Puno, Peru
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/チチカカ湖
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

チチカカ湖のスポットページ

インカ帝国の発祥の地、太陽の島 

インカ帝国の発祥の地、太陽の島 

image by iStockphoto / 20108429

コパカバーナ観光最大の目玉は太陽の島です。
この島はインカ帝国発祥の地と言われる場所で、初代皇帝マンコ・カパックと、その妹のママ・オクリョが共に降り立った場所だと言われています。
そんな神秘の島も、現在では観光地として有名で、海外からもたくさんの人々が訪れています。
コパカバーナからは観光船を利用して1時間半から2時間ほどで到着できます。

太陽の島の住所・アクセスや営業時間など

名称太陽の島
名称(英語)Isla del Sol
住所Copacabana, Bolivia
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.lonelyplanet.com/bolivia/isla-del-sol
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

太陽の島のスポットページ

見所は島に点在する古代遺跡

見所は島に点在する古代遺跡

image by iStockphoto / 20769669

太陽の島での見所は何と言っても島内に点在している遺跡の数々。
大半はインカ時代のものですが、 この島には紀元前2,000年頃から人が住み始めたされていて、インカ以前のティワナク期の遺跡も残っているのです。
現在ここで住む人たちと古代の人たちの暮らしが長い時間を通じて繋がっていると思うと、神秘的な気分になりますね。

遺跡の住所・アクセスや営業時間など

名称遺跡
名称(英語)Isla De La Luna
住所Copacabana, Bolivia
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://en.wikipedia.org/wiki/Isla_de_la_Luna
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

遺跡のスポットページ

雲がこんなに近くに!高地ならではの絶景

雲がこんなに近くに!高地ならではの絶景

image by iStockphoto / 89628685

太陽の島のもうひとつの見所は景観です。
高台に上がれば、遺跡と山腹に広がる段々畑、その先に広がる雄大なチチカカ湖を一望できます。
雲も手が届きそうなほど近くに見え、高地ならではの絶景と言えますね。
高地であることに加え、島全体が山になっているので、歩いて見て回るには時間と体力が必要となります。
島内にはホテルやレストランもあるので、ゆっくりと散策したいなら泊りがけで行くのがおすすめです。


ホルカデルインカの住所・アクセスや営業時間など

名称ホルカデルインカ
名称(英語)Horca del Inca
住所End Of Calle Murillo, Copacabana, Bolivia
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.sacred-destinations.com/bolivia/copacabana-horca-del-inca
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ホルカデルインカのスポットページ

月の島とアンデスの雪山を臨む

月の島とアンデスの雪山を臨む

image by iStockphoto / 59766462

太陽の島の近隣には「月の島 」もあります。
写真右手に小さく見えるのが月の島です。
太陽の島よりはだいぶ小規模ですが、こちらにも古代の遺跡があり、同じく神聖な場所とされています。
その奥に見えるのは雪を頂くアンデスの山々。
都会の喧騒からは程遠い、穏やかでゆっくりとした時間が流れています。

月の島の住所・アクセスや営業時間など

名称月の島
名称(英語)Isla De La Luna
住所 Copacabana, Bolivia
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://en.wikipedia.org/wiki/Isla_de_la_Luna
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

月の島のスポットページ

コパカバーナへはバスでアクセス

コパカバーナへはバスでアクセス

image by iStockphoto / 97008467

コパカバーナの街に戻ってみましょう。
こちらが町の中心にある港。
小さな港ですが、観光用のボートがたくさん停泊していて人々を出迎えてくれています。
コパカバーナへ行くには、ボリビアの首都ラパスやペルーのプーノなどから出ているバスを利用することなりますが、太陽の島や月の島などを経由して水路で入るルートもあります。
この航路は、商業航路としては世界で一番標高が高い地点にあることで知られています。

コパカバーナの住所・アクセスや営業時間など

名称コパカバーナ
名称(英語)Copacabana
住所Copacabana, Bolivia
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://wikitravel.org/ja/コパカバーナ_(ボリビア)
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

コパカバーナのスポットページ

レストランやお土産店も

レストランやお土産店も

image by iStockphoto / 90746969

チチカカ湖への観光客がたくさん訪れる町だけあって、コパカバーナにはホテルやレストランもたくさんあります。
港からの坂道には店が集中していてにぎやかな雰囲気です。
レストランでは、チチカカ湖で捕れるマスを使った料理が有名でおすすめです。
民芸品のお土産を探しながら、現地の人たちと触れ合うのも楽しそうですね。

関連記事を見る

カリブ・中南米の記事を見る

成り立ちから内部混乱・人気観光地になるまで「コロンビア」はどのような歴史を歩んだのか?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
映画「南極料理人」のロケ地・撮影場所はここ!
メキシコ観光なら次はここ!「リビエラ マヤ」で見たい絶景10選
ドミニカ共和国観光ならここ!「サントドミンゴ周辺」で見たい絶景10選
ブラジル観光なら次はここ!「サンパウロ」で見たい絶景10選
南米有数の世界都市、ベネズエラ観光「カラカス」で見たい絶景10選
ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる9選
高度な文明を持ちながら文字文化がなかった謎の「インカ帝国」
厳しくも美しい人跡未踏の地!南極点到達までの歴史に迫る
リオ五輪の開会式はここ!ブラジルで日々激闘が繰り広げられるサッカースタジアム「マラカナン・スタジアム」
観光の前に知りたい!アルゼンチン、独裁者たちの歴史