ボリビア|おすすめおでかけ&観光スポット

ボリビアの記事一覧です。おすすめ観光スポットやおでかけスポット、絶景・世界遺産の情報が集まる旅行情報サイトwondertrip[ワンダートリップ]。
世界最高地にある空港に降りれば、そこはウユニ塩湖に代表される大自然と遺跡発掘の宝庫、ボリビア。 標高3700mにある世界最大級の塩湖・ウユニ塩湖は雨季になると鏡のように辺りの風景を映し出す絶景スポットです。 他にも、コロニアル様式の白亜の建物が美しいスクレや、インカ遺跡が残るティワナク、ボリビアの繁栄を支えたポトシのセロリコ銀山などの世界遺産も多く存在します。

ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる9選

ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる9選

ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!という事で、ボリビアやウユニ湖周辺で売られている商品の中から、お土産にぴったりな商品を厳選してご紹介します。ウユニ塩湖、というくらいですから、塩?実は、塩以外にもいくつかのボリビアらしいお土産があるんです! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});(adsbygoogle = window.adsb...

観光ガイド概要

  • ボリビア、ウユニ湖ってどんなところ?
  • ボリビア一美味しいと言われているビール「ウワリ」
  • ボリビアで生産されている近年注目度upの「キヌア」
  • ボリビア、ウユニ湖と言えば「塩」
  • ボリビアと言えば「アルパカ」
  • テレビでも紹介された「エケコ人形」
  • 伝統織物アワヨを使った「カラフルな雑貨」
  • 日本ではあまり見かけない?「シンガニ」
  • 民族楽器「サンポーニャ」
  • ボリビアにもある!美味しい高級「チョコレート」
  • さあ、ぴったりのお土産探しの旅に出かけよう!

「ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる9選」の続きを読む

ボリビア・ウユニに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

ボリビア・ウユニに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。ボリビア・ウユニでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。...

観光ガイド概要

  • 天空の鏡 ウユニ塩湖
  • 世界で最も平らな場所 ウユニ塩原
  • 遠近感がなくなる広さ
  • サボテンの残る儀式の島 インカ・ワシ
  • 標高5000m超の山・トゥヌパ山
  • 力強く生きる、アンデスの人々
  • 塩の採掘場
  • 列車の墓場
  • 運が良ければフラミンゴも
  • 各国から人々が訪れる幻想の地
  • さあ、旅に出よう

「ボリビア・ウユニに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選」の続きを読む

ボリビア「ウユニ湖」格安・弾丸旅行に挑戦した話

ボリビア「ウユニ湖」格安・弾丸旅行に挑戦した話

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。ボリビア・ウユニでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。...

観光ガイド概要

  • ボリビアの場所
  • ウユニ塩湖
  • 私の格安弾丸旅行
  • 格安弾丸のための過酷さ①高山病
  • 格安弾丸のための過酷さ②言葉の壁
  • 格安弾丸のための過酷さ③その他
  • それでも凄いウユニ塩湖
  • ウユニ塩湖へのツアー
  • 星空から朝日ツアー
  • 日中のツアー
  • さあ、旅に出よう

「ボリビア「ウユニ湖」格安・弾丸旅行に挑戦した話」の続きを読む

チチカカ湖観光にいこう!ボリビア「コパカバーナ」の魅力

チチカカ湖観光にいこう!ボリビア「コパカバーナ」の魅力

コパカバーナといえば、ブラジルの観光地を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。実は隣の国、ボリビアにもコパカバーナという名の都市があるのはご存知ですか?今回はチチカカ湖観光の拠点でもあるこの街の魅力をお伝えいたします。...

観光ガイド概要

  • チチカカ湖観光の拠点
  • インカ帝国の発祥の地、太陽の島 
  • 見所は島に点在する古代遺跡
  • 雲がこんなに近くに!高地ならではの絶景
  • 月の島とアンデスの雪山を臨む
  • コパカバーナへはバスでアクセス
  • レストランやお土産店も
  • 巡礼の地カルバリオ山に登る
  • 白壁が美しいコパカバーナ大聖堂
  • コパカバーナのサンセット
  • 想像しただけで心躍る神秘の町

おすすめ観光スポット

チチカカ湖(外部サイト)
住所:Puno, Peru

太陽の島(外部サイト)
住所:Copacabana, Bolivia

遺跡(外部サイト)
住所:Copacabana, Bolivia

ホルカデルインカ(外部サイト)
住所:End Of Calle Murillo, Copacabana, Bolivia

月の島(外部サイト)
住所: Copacabana, Bolivia

コパカバーナ(外部サイト)
住所:Copacabana, Bolivia

El Condor & The Eagle Cafe(外部サイト)
住所:Av 6 de Agosto inside Residencial Paris | 1st. Floor, Copacabana, Bolivia

カルバリオ山(外部サイト)
住所:Copacabana, Bolivia

コパカバーナ大聖堂(外部サイト)
住所:Copacabana, Bolivia

カルバリオ山(外部サイト)
住所:Copacabana, Bolivia

「チチカカ湖観光にいこう!ボリビア「コパカバーナ」の魅力」の続きを読む

繁栄の陰に過酷な歴史…銀に翻弄されたボリビア・ポトシ市街の歴史を解説

繁栄の陰に過酷な歴史…銀に翻弄されたボリビア・ポトシ市街の歴史を解説

南米の国ボリビアは、スペインの侵攻後は銀や錫の産出地として再び注目を浴び、多くのスペイン人が居住する大きな街となりました。しかしその繁栄の陰には、酷使された先住民や奴隷の過酷な実態があったのです。当時の光と影を伝えるポトシ市街についてご紹介します。...

観光ガイド概要

  • 富士山よりも高い所で暮らす人々
  • スペイン人に支配され、銀の一大産出地へ
  • ポトシの銀がもたらしたもの
  • ポトシ市街の見どころ
  • 守り神にすがる鉱夫たち

「繁栄の陰に過酷な歴史…銀に翻弄されたボリビア・ポトシ市街の歴史を解説」の続きを読む

仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!

仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!

人口1400万人の大都市アルゼンチンのブエノスアイレスに住む24歳のRutas Salvajes氏。彼は、自分のマーケティングの経歴と引き換えに、中古のフォルクスワーゲン「ヒッピー」ワゴンを購入することにしました。その名はクラリタ。妹にちなんで付けたんだそう。 そして今、彼は新たに購入した住居兼用のクラリタとともに世界中を旅しています。目下、旅は南から北、アメリカ大陸の最南端アルゼンチン・チ...

観光ガイド概要

  • ブエノスアイレスに住む24歳の私は仕事を辞め、妹にちなんで付けたクラリタという名前のフォルクスワーゲンワゴンで旅をすることに…
  • 仕事を次々と変え、旅を続けました。工事現場の仕事から…
  • …ウエーター…
  • …車の修理に至るまで何でもやりました
  • そして1年前、私はクラリタを「移動式の屋台」に変えることにしたのです
  • 今では前より楽に仕事ができ、自由に動き回れます
  • 販売しているのはアルゼンチンゆかりのステーキサンド「ロミート」
  • 昔ながらの地酒―アルゼンチンやパラグアイのフェルネ、ボリビアのシンガニ、ペルーのピスコ―を使って調理します
  • まるでシェフ?とんでもない!でも、あまり多くのことは分かりませんでした。生きていくにはやるしかなかったんです
  • 旅を続けたおかげで日常から抜け出せ、活動の幅が広がりました
  • 国に戻ると世間は狭いものです。行く場所や付き合う人々、交わす会話はいつも同じ
  • でも、旅を続けていると、違う環境や職業、宗教、社会階級の人たちと親しくなれます
  • 自分の国にいたときには会う機会さえなかった人と仲良くなれるのです
  • 息をのむような美しい景色を眺め、いろんな仕事をし、素晴らしい食べ物を味わって言えるのは、すべて人間次第だということでしょう
  • これまで南アメリカの8カ国を19,000km以上旅してきました
  • 今回の旅を信じられないほど素晴らしいものにしてくれた、何百人もの見知らぬ人たちと出会いました
  • さあ、旅に出よう

「仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!」の続きを読む

絶景はここにもあった!ボリビアで見るべき観光スポット9選

絶景はここにもあった!ボリビアで見るべき観光スポット9選

世界最大の塩湖ウユニ湖が有名になり日本人観光客が訪れるようになったボリビア。ブラジルの南に位置するボリビアは南米の国です。ブラジルに引けをとらないお祭りやインカ帝国の歴史を物語る島など新しい刺激が盛りだくさんのスポットをご紹介します。...

観光ガイド概要

  • チチカカ湖を見渡す巡礼の地、コパカバーナ
  • インカ帝国の聖地、太陽の島
  • リオより大きい、コチャバンバのキリスト像
  • カーニバルだってリオに負けない、オルーロのカルナバル
  • 死者も出ているけれど挑戦者は後を絶たない、デスロードツアー
  • スクレの町を見渡せる、サン・フェリペ・ド・ネリ修道院
  • 負の遺産として知られる、ポトシ銀山
  • ゲリラ指導者チェ・ゲバラが最期を迎えた町、イゲラ村
  • ウユニ湖を見たらぜひ立ち寄りたい、列車の墓
  • 雄大な自然を味わいにボリビアへ行こう!

おすすめ観光スポット

Copacabana(外部サイト)
住所:Copacabana, Bolivia

初代インカ皇帝のマンコ・カパック(外部サイト)
住所:Island Lake Titicaca, Isla del Sol -, Bolivia

クリスト・ヘデントール(外部サイト)
住所:Parque Nacional da Tijuca | Cosme Velho, Rio de Janeiro, State of Rio de Janeiro 22241-125, Brazil

オルーロのカルナバル(外部サイト)
住所:Plaza principal, Oruro, Bolivia

デスロードツアー(外部サイト)
住所:La Paz, Bolivia

サン・フェリペ・ド・ネリ修道院(外部サイト)
住所:Nicolas Ortiz 165, Sucre

Potosi Silver Mine(外部サイト)
住所:Potosi, Departamento de Potosi, Bolivia

イゲラ村(外部サイト)
住所:La Higuera, Vallegrande, Bolivia

セメンテリオ・デ・トレネス(外部サイト)
住所:Cementerio de trenes, Uyuni

「絶景はここにもあった!ボリビアで見るべき観光スポット9選」の続きを読む

建物を建てると白く塗ることが義務付けられている都市!?ボリビアに佇む古都スクレ

建物を建てると白く塗ることが義務付けられている都市!?ボリビアに佇む古都スクレ

wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日は「古都スクレ」をご紹介します。...

観光ガイド概要

  • 古都スクレってこんなところ
  • シルバーラッシュで旋風を巻き起こした古都スクレってどんな町?
  • 南アメリカ独立運動発祥の地スクレのはじまり
  • 銀山発見の恩恵により発展するスクレ
  • スペイン統治のもと発展を続けるスクレ
  • 待ちに待ったボリビア独立宣言の訪れ
  • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

「建物を建てると白く塗ることが義務付けられている都市!?ボリビアに佇む古都スクレ」の続きを読む

ここって天国!?海が空と交わる場所、ボリビアの秘境ウユニ塩湖

ここって天国!?海が空と交わる場所、ボリビアの秘境ウユニ塩湖

ボリビアのトゥヌパ火山の近くに、空が海上にあるように見える神秘的な場所があります。そんな風に見えるのは、この地域が約11,000平方キロメートルという広さを持つ、世界最大の塩の砂漠を形成しているからです。 この観光客は、ウユニ塩湖のこの素晴らしい夢のような情景を楽しんでいます。 ...

  • 観光ガイド概要

    • 根強い人気のウユニ湖

    「ここって天国!?海が空と交わる場所、ボリビアの秘境ウユニ塩湖」の続きを読む

    紀元前発祥なのに石の加工技術とか凄すぎる…「ティワナク文化の宗教的・政治的中心地」

    紀元前発祥なのに石の加工技術とか凄すぎる…「ティワナク文化の宗教的・政治的中心地」

    wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はボリビアの「ティワナク文化の宗教的・政治的中心地」をご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • ボリビアの「ティワナク文化の宗教的・政治的中心地」ってこんなところ
    • 謎に包まれた遺跡・ティワナクとは?
    • とにかく石の加工技術がすごい!
    • モノリートと太陽の門
    • さらなる謎を呼ぶ遺跡・プマプンク
    • ティワナクの解けない謎
    • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

    「紀元前発祥なのに石の加工技術とか凄すぎる…「ティワナク文化の宗教的・政治的中心地」」の続きを読む

    ウユニ湖、マチュピチュ…南米での旅行は移動が超大変!

    ウユニ湖、マチュピチュ…南米での旅行は移動が超大変!

    日本の旅行代理店が提案しているツアーを見ると、南米ツアーでも10日間ほどで多くの観光名所を周遊するものが見られます。しかし南米旅行では、旅程のうち移動時間の締める割合が体感的に多いように思います。南米在住者の筆者がお届けします。...

    観光ガイド概要

    • 移動がとーっても大変な南米大陸
    • ボリビアのウユニ塩湖へは移動だけで、往復4日!?
    • 有名なマチュピチュ遺跡への道のりも…
    • 物価は安い南米ですが、移動費はとても高額
    • ブラジルは国内旅行も大変
    • それでも多くの人が訪れる南米大陸

    「ウユニ湖、マチュピチュ…南米での旅行は移動が超大変!」の続きを読む

    ボリビア(ウユニ塩湖)を訪れたら買いたい!ボリビア雑貨&土産5選

    ボリビア(ウユニ塩湖)を訪れたら買いたい!ボリビア雑貨&土産5選

    ボリビアは、日本から行くと、ちょうど地球の真裏位の位置にあり、日本からの観光客も多いと言う訳ではありませんので、もし行く機会があれば、ぜひボリビアでしか買えない品を調達してきてください。意外なほどいいものがたくさんあるんですよ。 アワヨ(Awayo) homepage1 Awayo(アワヨ)は、ボリビア各集落で、何千年も前から独自の材料、色、形、模様がある、文化を表現したアンデスの布...

    観光ガイド概要

    • 移動がとーっても大変な南米大陸
    • ボリビアのウユニ塩湖へは移動だけで、往復4日!?
    • 有名なマチュピチュ遺跡への道のりも…
    • 物価は安い南米ですが、移動費はとても高額
    • ブラジルは国内旅行も大変
    • それでも多くの人が訪れる南米大陸

    「ボリビア(ウユニ塩湖)を訪れたら買いたい!ボリビア雑貨&土産5選」の続きを読む

    世界はこんなにも美しい!死ぬまでに見ておくべき25の絶景

    世界はこんなにも美しい!死ぬまでに見ておくべき25の絶景

    世界には想像を超えた美しい絶景が沢山あります。美しい自然や街を見ること、訪れることはあなたの人生にとって素晴らしい体験となります。今回は、そんな世界の絶景の中から20の絶景をご紹介いたします。 #25 アンテロープ・キャニオン(Antelope Canyon)/アメリカ 鉄砲水によって作り出された神秘的な渓谷、アンテロープ・キャニオン。砂丘が固まって出来た砂岩が鉄砲水や風によって浸...

    観光ガイド概要

    • 移動がとーっても大変な南米大陸
    • ボリビアのウユニ塩湖へは移動だけで、往復4日!?
    • 有名なマチュピチュ遺跡への道のりも…
    • 物価は安い南米ですが、移動費はとても高額
    • ブラジルは国内旅行も大変
    • それでも多くの人が訪れる南米大陸

    「世界はこんなにも美しい!死ぬまでに見ておくべき25の絶景」の続きを読む

    砂漠に突如出現する緑の湖と天然露天温泉を堪能『ラグーナ・ベルデ』

    砂漠に突如出現する緑の湖と天然露天温泉を堪能『ラグーナ・ベルデ』

    活火山の国ボリビアの茶色い大地に突如進出する緑の湖、ラグーナ・ベルデ。人工のものとは違う、自然が生み出した鮮やかな緑と、時々刻々と変わるその色彩を前に、きっと瞬きをすることも忘れてしまうでしょう。活火山が生み出す天然の露天温泉に浸かりながら、大自然を体感できる場所です。 loopytrip.com ラグーナ・ベルデとは、直訳すると緑の湖です。ボリビアの南西部に位置しており、その素晴らし...

    観光ガイド概要

    • 移動がとーっても大変な南米大陸
    • ボリビアのウユニ塩湖へは移動だけで、往復4日!?
    • 有名なマチュピチュ遺跡への道のりも…
    • 物価は安い南米ですが、移動費はとても高額
    • ブラジルは国内旅行も大変
    • それでも多くの人が訪れる南米大陸

    「砂漠に突如出現する緑の湖と天然露天温泉を堪能『ラグーナ・ベルデ』」の続きを読む

    ボリビアにある神秘の赤い湖『ラグナ・コロラダ』

    ボリビアにある神秘の赤い湖『ラグナ・コロラダ』

    幻想的な鏡湖としてウユニ湖が有名になったことから、突如注目を集めるようになったボリビアの個性的な湖たち。ここではその中でも特に珍しい「赤い湖」、ラグナ・コロラダについてご紹介します。 photo by placestoseeinyourlifetime.com ラグナ・コロラダは、ボリビアのアルティプラーノ南西部にある塩湖。チリとの国境近くのエドゥアルド・アバロア国立自然保護区内にあり...

    観光ガイド概要

    • 移動がとーっても大変な南米大陸
    • ボリビアのウユニ塩湖へは移動だけで、往復4日!?
    • 有名なマチュピチュ遺跡への道のりも…
    • 物価は安い南米ですが、移動費はとても高額
    • ブラジルは国内旅行も大変
    • それでも多くの人が訪れる南米大陸

    「ボリビアにある神秘の赤い湖『ラグナ・コロラダ』」の続きを読む

    ボリビアにある世界で最も危険な道路『デスロード』

    ボリビアにある世界で最も危険な道路『デスロード』

    切り立った崖に開かれた、ガードレールも何もないスリリングな道。多くの人や車が転落し犠牲になっているにも関わらず、そのスリルを求める若者の支持を受け、今や観光地となっています。ここではそんなボリビアのデスロードについてご紹介します。 photo by usatoday.com デスロードは、正式には「ユンガスの道(スペイン語:Carretera de Los Yungas)」という名のの...

    観光ガイド概要

    • 移動がとーっても大変な南米大陸
    • ボリビアのウユニ塩湖へは移動だけで、往復4日!?
    • 有名なマチュピチュ遺跡への道のりも…
    • 物価は安い南米ですが、移動費はとても高額
    • ブラジルは国内旅行も大変
    • それでも多くの人が訪れる南米大陸

    「ボリビアにある世界で最も危険な道路『デスロード』」の続きを読む