ペルー|おすすめおでかけ&観光スポット

ペルーの記事一覧です。おすすめ観光スポットやおでかけスポット、絶景・世界遺産の情報が集まる旅行情報サイトwondertrip[ワンダートリップ]。
10の世界遺産を誇り、世界遺産と黄金の国と呼ばれるペルー。 最大の見どころはインカ文明の空中都市・マチュピチュ歴史保護区です。マチュピチュまでの道中にもインカ帝国の都・クスコやチャビン遺跡・チャンチャン遺跡、絶滅危惧種が数多く生息するマヌー国立公園など、見どころは絶えません。 ペルー南部にはナスカの地上絵が乾燥地帯一帯に描かれ、国全土が神秘と不思議に満ちています。

世界の七不思議に選ばれている建造物7選

世界の七不思議に選ばれている建造物7選

世界の七不思議、知っていますか?一度は聞いたことがあるかもしれないですが、7個全部言える人ってなかなか少ないのではないでしょうか。しかも「世界の七不思議」っていくつか定義があるのです。今回は、2007年に選出された「新・世界七不思議」から7つの建築物をご紹介します。 そもそも世界七不思議って何??世界七不思議が作られたのは、さかのぼること古代ギリシャ・古代ローマ時代。紀元前2世紀にビザンチウ...

観光ガイド概要

  • そもそも世界七不思議って何??
  • 現代の世界の七不思議
  • 万里の長城/中国
  • インドの廟堂タージマハル
  • イタリア・ローマの古代競技場コロッセオ
  • ヨルダンの古代都市遺跡群ペトラ
  • ブラジル・リオ・デ・ジャネイロのコルコバードのキリスト像
  • ペルーのインカ帝国遺跡マチュ・ピチュ
  • メキシコのマヤ遺跡チチェン・イッツァ
  • 世界七不思議を旅しよう

「世界の七不思議に選ばれている建造物7選」の続きを読む

世界遺産「リマ歴史地区」で行きたいペルーの観光スポット

世界遺産「リマ歴史地区」で行きたいペルーの観光スポット

ぺルーの首都リマは現在、人口800万人を抱える南米有数の世界的都市となっています。中心街にある歴史地区はマヨール広場を中心にリマ大聖堂を始め市庁舎、政府宮殿、大司教宮殿他、コロニアル建築様式のホテルやビジネスビルが立ち並んでいます。広場にたたずむだけで、ペルーの長い歴史とキリスト教の文化遺跡が数多く存在することが感じられます。日本からはコンチネンタル航空、アメリカン航空、デルタ航空等が運航していま...

観光ガイド概要

  • 美しいサンマルティン交差点広場
  • 政府宮殿を守る衛兵
  • 由緒あるリマ大聖堂
  • コロニアル風リマのダウンタウン
  • 人々の行き交うプラザデアルマス停留所
  • バルコニーのある建物
  • 優雅な大司教官殿
  • 親しみを感じる市庁舎
  • Iglesia de la Compania de Jesusアレキパにある博物館
  • 荘厳な大聖堂アルマス広場
  • インカ帝国の地をスペイン食にしたリマを見る

おすすめ観光スポット

サンマルティン広場(外部サイト)
住所:Plaza San Martin Lima Peru

政府宮殿(外部サイト)
住所:Jirón de la Unión s/n, Distrito de Lima

リマ大聖堂(外部サイト)
住所:Jirón Carabaya, Distrito de Lima

「世界遺産「リマ歴史地区」で行きたいペルーの観光スポット」の続きを読む

謎に包まれた孤島、イースター島の歴史

謎に包まれた孤島、イースター島の歴史

行ったことがなくても、イースター島とモアイ像のことは聞いたことがある方が多いかと思います。ところで、イースター島とはどこにあり、どんな歴史を歩んできたかご存知でしょうか。そしてモアイはなぜ造られたのでしょう。謎多きイースター島の歴史をご紹介します。...

観光ガイド概要

  • イースター島の歴史
  • モアイの謎-誰が、何のために造ったのか?
  • どうしてモアイが破壊されていったのか
  • 日本も関わるモアイの復元
  • モアイ信仰の後の鳥人儀礼

「謎に包まれた孤島、イースター島の歴史」の続きを読む

地球の壮大な息吹を感じる絶景の数々!ペルーの幻想的な絶景10選

地球の壮大な息吹を感じる絶景の数々!ペルーの幻想的な絶景10選

神秘の都ペルー。その幻想的な絶景の数々はこの世のものとは思えないくらいの美しさ。まさに、人智を超えた力が働いていると言っても過言ではないくらいです。今回はそんなペルーの幻想的な絶景をご紹介していきたいと思います。...

観光ガイド概要

  • ペルーといえば、外せないのはマチュピチュ
  • まさに天空の城
  • 空色に染め上げられた湖
  • 神々の住まう水辺
  • 太陽の光に祝福される大地
  • マチュピチュ内から見た光景
  • 川が指し示す道
  • 緑の木漏れ日はいつでも優しい
  • 地球を織りなす大地の変わらぬ姿
  • 地球が生み出した宝石
  • さあ、旅に出かけよう

おすすめ観光スポット

マチュピチュ(外部サイト)
住所:Machu Picchu 05184, Peru

「地球の壮大な息吹を感じる絶景の数々!ペルーの幻想的な絶景10選」の続きを読む

砂漠の村に、先住民のミイラ…心躍る秘境がここに!ペルー「イカ」の魅力

砂漠の村に、先住民のミイラ…心躍る秘境がここに!ペルー「イカ」の魅力

多種多様な民族によって構成される中南米の国々。今回紹介するのは、ナスカの地上絵やマチュピチュなどの名所で有名なペルーです。ペルーの街の中でも今じわじわと人気を集めている「イカ」と呼ばれる街をご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • 「イカ」ってどんな街?
  • 砂漠の美しき小村「ワカチナ・オアシス」
  • 湖に残る人魚伝説
  • 砂漠を駆けるアクティビティ
  • 先住民や古代生物のミイラ・化石が出土する土地
  • リマから日帰りで行けるリゾート地

「砂漠の村に、先住民のミイラ…心躍る秘境がここに!ペルー「イカ」の魅力」の続きを読む

仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!

仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!

人口1400万人の大都市アルゼンチンのブエノスアイレスに住む24歳のRutas Salvajes氏。彼は、自分のマーケティングの経歴と引き換えに、中古のフォルクスワーゲン「ヒッピー」ワゴンを購入することにしました。その名はクラリタ。妹にちなんで付けたんだそう。 そして今、彼は新たに購入した住居兼用のクラリタとともに世界中を旅しています。目下、旅は南から北、アメリカ大陸の最南端アルゼンチン・チ...

観光ガイド概要

  • ブエノスアイレスに住む24歳の私は仕事を辞め、妹にちなんで付けたクラリタという名前のフォルクスワーゲンワゴンで旅をすることに…
  • 仕事を次々と変え、旅を続けました。工事現場の仕事から…
  • …ウエーター…
  • …車の修理に至るまで何でもやりました
  • そして1年前、私はクラリタを「移動式の屋台」に変えることにしたのです
  • 今では前より楽に仕事ができ、自由に動き回れます
  • 販売しているのはアルゼンチンゆかりのステーキサンド「ロミート」
  • 昔ながらの地酒―アルゼンチンやパラグアイのフェルネ、ボリビアのシンガニ、ペルーのピスコ―を使って調理します
  • まるでシェフ?とんでもない!でも、あまり多くのことは分かりませんでした。生きていくにはやるしかなかったんです
  • 旅を続けたおかげで日常から抜け出せ、活動の幅が広がりました
  • 国に戻ると世間は狭いものです。行く場所や付き合う人々、交わす会話はいつも同じ
  • でも、旅を続けていると、違う環境や職業、宗教、社会階級の人たちと親しくなれます
  • 自分の国にいたときには会う機会さえなかった人と仲良くなれるのです
  • 息をのむような美しい景色を眺め、いろんな仕事をし、素晴らしい食べ物を味わって言えるのは、すべて人間次第だということでしょう
  • これまで南アメリカの8カ国を19,000km以上旅してきました
  • 今回の旅を信じられないほど素晴らしいものにしてくれた、何百人もの見知らぬ人たちと出会いました
  • さあ、旅に出よう

「仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!」の続きを読む

謎多き神秘の遺跡が盛りだくさん、「マチュピチュ」などペルーの世界遺産まとめ

謎多き神秘の遺跡が盛りだくさん、「マチュピチュ」などペルーの世界遺産まとめ

南アメリカの西部、太平洋に面したペルー共和国。世界的に有名な謎めいた世界遺産をはじめとした遺跡と自然に溢れたスポットが沢山ある国です。今回は有名どころからそうでないもの、ペルーの世界遺産をご紹介していきます。...

観光ガイド概要

  • ペルーの世界遺産と言ったら、やっぱりマチュピチュ!
  • 雲がかかっていると、まさに空中都市
  • そしてもう一つ、有名なナスカの地上絵
  • 現在の色と古代の色を兼ね備えたクスコ
  • 規則的な美しさ、チャンチャン遺跡の壁画
  • 優しい色合いの都市、アレキパ
  • 豊かな自然が眩しいワスカラン国立公園
  • 自然がくれた宝物の景色、マヌー国立公園
  • 神聖都市と謳われるカラル=スーペ
  • まだまだ存在する世界遺産の数存在する世界遺産の数々
  • さあ、旅に出かけよう

おすすめ観光スポット

マチュピチュ(外部サイト)
住所:Machu Picchu, Cusco, Perú

Nazca lines(外部サイト)
住所:Nazca PERU

Cusco;Qusqu (クスコ)(外部サイト)
住所:クスコ市クスコ県ペルー共和国

チャンチャン遺跡(外部サイト)
住所:Trujillo

サンタ・カタリナ修道院(外部サイト)
住所:Calle Santa Catalina 301 Arequipa

「謎多き神秘の遺跡が盛りだくさん、「マチュピチュ」などペルーの世界遺産まとめ」の続きを読む

マチュ ピチュに行ったら経験してみたい!神聖な空気に包まれる体験

マチュ ピチュに行ったら経験してみたい!神聖な空気に包まれる体験

マチュピチュの遺跡内は見学ルートと歩く方向が決まっています。所要時間約2時間30分で6つのエリアを見学できる観光ルートのおすすめの見どころを紹介します。...

観光ガイド概要

  • エリア1 遺跡入り口付近にポツンとある 儀式の石
  • エリア1 水はけや日照時間が考えられている 段々畑
  • エリア2 マチュピチュの建築に使われた石が切り出された場所 石切り場
  • エリア3 マチュピチュの一番高い場所にある 日時計(インティワタナ)
  • エリア3 初代皇帝マンコ・カバックが生まれたという伝説がある 3つの窓の神殿
  • エリア4 正面にそびえるヤナンティン山を模した 聖なる石
  • エリア5 石臼のような石が二つ並んだ 天体観測の石
  • エリア5 コンドルが羽を広げたように見える コンドルの神殿
  • エリア6 神聖な雰囲気が漂う 太陽の神殿
  • エリア6 複雑に入り組んでいる 陵墓
  • マチュピチュの今の住人はリャマ

「マチュ ピチュに行ったら経験してみたい!神聖な空気に包まれる体験」の続きを読む

噴火を鎮めるための生贄になった少女が今も眠る古都…ペルーのアレキーパ市歴史地区

噴火を鎮めるための生贄になった少女が今も眠る古都…ペルーのアレキーパ市歴史地区

wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はペルーの「アレキーパ市歴史地区」をご紹介します。...

観光ガイド概要

  • アレキーパ市歴史地区ってこんなところ
  • アレキーパとはどんな都市?
  • 「白い街」アレキーパ
  • アレキーパ大聖堂とサンタ・カタリナ修道院
  • 歴史地区内の建造物たち
  • 凍った少女「フアニータ」
  • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

「噴火を鎮めるための生贄になった少女が今も眠る古都…ペルーのアレキーパ市歴史地区」の続きを読む

インカ帝国として繁栄の面影を感じる、ペルー「リマ」の絶景

インカ帝国として繁栄の面影を感じる、ペルー「リマ」の絶景

南米大陸の太平洋側に位置するペルーはインカ帝国として繁栄を極めた後に、スペインの植民地として19世紀初めまで支配下に置かれました。ペルーの首都リマは植民地時代の面影が残る旧市街と、若者の集まる新市街の2つの顔を持っています。今回は歴史ある旧市街を中心に南米の熱いエネルギーが力強いリマの街をご紹介します。...

観光ガイド概要

  • 征服者が作った、アルマス広場
  • バロック様式の威厳ある、カテドラル
  • カタコンベで有名なサンフランシスコ教会・修道院
  • ペルー2大聖者を祀るサントドミンゴ教会・修道院
  • ペルー独立の象徴、サン・マルティン広場
  • 大人も遊べる、噴水公園
  • 住宅街に佇むリマ文明、ワカ・プクヤーナ遺跡
  • カップルの恋が燃え上がる、愛の公園
  • 華やかなショッピングモール、ラルコ・マル
  • 植民地時代の歴史に想いを馳せながら、リマの今を感じよう!

「インカ帝国として繁栄の面影を感じる、ペルー「リマ」の絶景」の続きを読む

人間ってすごい!ペルーで見れる歴史的な建築物5選

人間ってすごい!ペルーで見れる歴史的な建築物5選

インカ帝国の繁栄とスペイン統治下の歴史が融合する南米ペルー共和国。様々な時代の歴史的建造物が立ち並ぶその景観はまさに圧巻です。破壊と創造の歴史をたどってきたペルーの奥深い歴史を、様々な視点から学ぶことのできる歴史的建築物をご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • 空中都市マチュピチュ
  • 古代都市チャンチャン
  • インカ帝国の首都クスコ
  • ペルーの首都リマ
  • 白い町
  • スペイン支配とインカの名残

「人間ってすごい!ペルーで見れる歴史的な建築物5選」の続きを読む

階段か小型ジェット機か…どちらを選んでも大変!ナスカの地上絵を見るときの注意点

階段か小型ジェット機か…どちらを選んでも大変!ナスカの地上絵を見るときの注意点

ナスカの地上絵は南米ペルーにあり、未だに「どのように作られたか」「何のために作られたか」が明確に判明していない謎の世界遺産でもあります。そんなナスカの地上絵を見るための注意点をご紹介したいと思います。世界一周経験者ライターがお届けします。...

観光ガイド概要

  • 観光地化されている歴史的地区
  • ナスカの地上絵の見方は2種類
  • セスナで見る場合の注意点
  • 階段に登って見る場合の注意点
  • まとめ

「階段か小型ジェット機か…どちらを選んでも大変!ナスカの地上絵を見るときの注意点」の続きを読む

富士山よりも高い標高の町、ペルー「プーノ」は絶景の宝庫だった!

富士山よりも高い標高の町、ペルー「プーノ」は絶景の宝庫だった!

ペルー南部、アンデス山脈の中央に位置する標高3827メートルと富士山の山頂よりも高い場所にある小さな町プーノ。汽船の航行する湖では世界最高地になるティティカカ湖に接し、山に挟まれた自然豊かな土地です。インカ時代の名残を残し、ティティカカ湖の島々には昔と変わらない生活がここにはあります。現代とは違う時間軸が存在する町プーノへ誘われてみませんか?...

観光ガイド概要

  • まずは市内中心地を散策してみよう
  • インカ時代の神秘を感じるティティカカ湖
  • トトラで出来た浮島、ウロス島へ!
  • 電気も水道もない島、タキーレ島でタイムスリップ
  • シユスタニ遺跡でインカ時代のロマンを感じる
  • 現代とは違う時間が流れる場所には何があるのか

「富士山よりも高い標高の町、ペルー「プーノ」は絶景の宝庫だった!」の続きを読む

遺跡だけじゃない!あなたの知らないペルー「マチュ ピチュ」で見るべき観光スポット5選

遺跡だけじゃない!あなたの知らないペルー「マチュ ピチュ」で見るべき観光スポット5選

マチュ・ピチュは世界遺産に登録されているということもあって、ご存知の方も多いでしょう。標高約2500メートル、日本アルプスの山頂くらいの高さにある遺跡で、霧がかった高山の尾根にあるためかどこか神秘的な雰囲気を持っています。しかし、代表的な旅行ガイドではマチュピチュの周辺の様子までは伝わって来ないかもしれません。本記事では、貴方の知っているマチュピチュと、きっと知らないマチュピチュ、両側面からまとめ...

観光ガイド概要

  • アンデスの高山の自然に溶け込む空中都市というロマンチックな風景
  • 石と石の間に隙間が1ミリも無いと言われる精巧な石造りの建物
  • 古代遺跡と、その子孫たちの村
  • 首都クスコからのアクセス
  • マチュピチュ周辺の見どころ
  • オリャンタイタンボの遺跡
  • ペルーの魅力は遺跡のみにあらず

「遺跡だけじゃない!あなたの知らないペルー「マチュ ピチュ」で見るべき観光スポット5選」の続きを読む

砂漠の中にポツリと出現する『街』、初めは映画のセットかと思ったけど…ペルー・ワカチナ

砂漠の中にポツリと出現する『街』、初めは映画のセットかと思ったけど…ペルー・ワカチナ

砂漠の真ん中に思いがけず緑豊かなオアシスを見つけると、それは蜃気楼だ、過度に興奮し脱水状態となって疲れ切った人々をもてあそぶマインドゲームだ、と考えるのが古くからのとらえ方でしょう。しかしながら、ペルーのワカチナにあるこのオアシスに出会ったら、とうとう自分は気が変になったなどと思ってはいけません。ワカチナは実際に存在する場所なのです。 世界一乾燥した地域の一つであるワカチナは、人口わずか96...

  • 観光ガイド概要

    • ペルーのワカチナに実際に行ってみたい!

    「砂漠の中にポツリと出現する『街』、初めは映画のセットかと思ったけど…ペルー・ワカチナ」の続きを読む

    スペインによる植民地支配の歴史が残るペルー「リマ歴史地区」

    スペインによる植民地支配の歴史が残るペルー「リマ歴史地区」

    wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はペルーの「リマ歴史地区」をご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • リマ歴史地区ってこんなところ
    • リマという都市とその歴史
    • カテドラルと征服者ピサロ
    • コロニアル様式の粋・サン・フランシスコ教会・修道院
    • 二大聖人が眠るサント・ドミンゴ教会
    • スペイン統治時代から現代に続く建造物群
    • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

    「スペインによる植民地支配の歴史が残るペルー「リマ歴史地区」」の続きを読む

    死ぬまでに行きたい場所リストを作ろう!エキゾチックな旅行先25選

    死ぬまでに行きたい場所リストを作ろう!エキゾチックな旅行先25選

    旅行をしたいと思っていたがどこへ行けばいいのかわからない、そのような経験はありませんか。確かに、気になる観光スポットや、頭に描いている国はいくつかあるのかもしれませんが、具体的には特に無い、という人は意外にも多いそうです。 英語で「バケツリスト」という言葉があります。「死ぬ」のスラングである「kick the bucket 」から派生して、「bucket list」=死ぬまでにやりたいことリ...

    観光ガイド概要

    • #1 アンテロープ・キャニオン(Antelope Canyon) / アメリカ(アリゾナ州)
    • #2 ウユニ塩湖(Uyuni) / ボリビア(ポトシ)
    • #3 プローチダ島(Procida) / イタリア
    • #4 リトラネースフォス滝(Litlanesfoss)/ アイスランド(Upphéraðsvegur)
    • #5 ベニス(Venice) / イタリア 
    • #6 バトゥ洞窟(Batu Caves) / マレーシア(セランゴール州)
    • #7 ヴィクトリアの滝(Victoria Falls) / アフリカ、ザンビア共和国&ジンバブエ共和国
    • #8 モレーン湖 / カナダ(アルバータ州)
    • #9 アンコールワット(Angkor Wat) / カンボジア
    • #10 ハフナー・クリーク(Haffner Creek)/ カナダ(ブリティッシュコロンビア州)
    • #11 「天国への階段」(Haiku Stairs)/ アメリカ(ハワイ州、オアフ島)
    • #12 氷河洞窟(Glacier Cave)/ アイスランド(ヴァトナヨークトル)
    • #13 ヘレンキームゼー城(Herrenchiemsee New Palace)/ ドイツ、キーム湖
    • #14 ハロン湾(Halong Bay) / ベトナム
    • #15 プリトヴィツェ湖群国立公園(Plitvice Lakes)/ クロアチア
    • #16 棚田(Rice Terrace Fields)/ ベトナム(ムーカン・チャイ郡)
    • #17 パラダイス・プール(Paradise Pool)/ モルジブ(カーフ環礁)
    • #18 カッパドキア(Cappadocia)/ トルコ
    • #19 ハワビアチューリップ公園(Veldheer's Tulip Garden)/ アメリカ(ミシガン州、ホランド)
    • #20 ナイカ鉱山(Naica Mine)/ メキシコ
    • #21 マチュピチュ(Machu Picchu) / ペルー
    • #22 張掖丹霞地貌(Zhangye Danxia Landform)/ 中国(甘粛省)
    • #23 グローワーム洞窟(Glowworm Caves)/ ニュージーランド(ワイトモ)
    • #24 キャノ・クリスタレス川(Caño Cristales River)/ コロンビア(メタ県)
    • #25 ギザのピラミッド群(Giza Pyramids)/ エジプト
    • あなたのバケツリストを作ろう

    「死ぬまでに行きたい場所リストを作ろう!エキゾチックな旅行先25選」の続きを読む

    ウユニ湖、マチュピチュ…南米での旅行は移動が超大変!

    ウユニ湖、マチュピチュ…南米での旅行は移動が超大変!

    日本の旅行代理店が提案しているツアーを見ると、南米ツアーでも10日間ほどで多くの観光名所を周遊するものが見られます。しかし南米旅行では、旅程のうち移動時間の締める割合が体感的に多いように思います。南米在住者の筆者がお届けします。...

    観光ガイド概要

    • 移動がとーっても大変な南米大陸
    • ボリビアのウユニ塩湖へは移動だけで、往復4日!?
    • 有名なマチュピチュ遺跡への道のりも…
    • 物価は安い南米ですが、移動費はとても高額
    • ブラジルは国内旅行も大変
    • それでも多くの人が訪れる南米大陸

    「ウユニ湖、マチュピチュ…南米での旅行は移動が超大変!」の続きを読む

    世界遺産「マチュピチュ」の絶景写真と歴史まとめ

    世界遺産「マチュピチュ」の絶景写真と歴史まとめ

    wondertripでは世界遺産や絶景を紹介していますが、歴史に紐づくエリアも少なくありません。本日ご紹介する世界遺産「マチュピチュ」も魅惑のヒストリーを抱えたエリアですが、やはり歴史をざっくり把握しておくだけでも、絶景に隠された背景を理解し、一層楽しめるもの。マチュピチュの歴史を完結にまとめてみたので、ご覧ください。...

    観光ガイド概要

    • マチュピチュってこんなところ
    • 空中都市マチュピチュの成り立ち
    • 王や貴族のための神聖な場所、マチュピチュ
    • 謎多きマチュピチュ
    • マチュピチュの最後から現在
    • さあ、マチュピチュを見に行こう

    「世界遺産「マチュピチュ」の絶景写真と歴史まとめ」の続きを読む

    マチュピチュの麓、ペルーの世界遺産「クスコ市街」の絶景&歴史まとめ

    マチュピチュの麓、ペルーの世界遺産「クスコ市街」の絶景&歴史まとめ

    南米ペルー、マチュピチュのふもとに位置する旧市街地「クスコ」はご存じですか。世界遺産に登録され、「ナスカの地上絵」などの重要文化財も有するインカ帝国の首都として栄えた都市です。歴史もかんたんに把握しておくことで、一層この地域の旅行が思慮深いものになるのではないでしょうか。...

    観光ガイド概要

    • インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
    • クスコ王国と都市建設の始まり
    • 謎に包まれた、インカ帝国の始まり
    • 黄金に覆われたインカ帝国の統一
    • インカ帝国の壮絶な内乱期
    • インカ帝国の滅亡
    • さあ、クスコ市街に出掛けよう

    「マチュピチュの麓、ペルーの世界遺産「クスコ市街」の絶景&歴史まとめ」の続きを読む

    ペルーを訪れたら買いたい!アンデス雑貨&土産5選

    ペルーを訪れたら買いたい!アンデス雑貨&土産5選

    アンデスの文化とインカ帝国の面影を今でも残すペルーでは、古来より、ペルーの地の特産物を生かし、生活に便利なものを作り上げ、現代でもそれを大事に使い続けています。いかにもぺルーらしい品の数々をご紹介します。 インカデザイングッズ(inca design goods)/200円 jnksystem 現在のペルーなどの位置にあったインカ帝国は、アンデス最後の先住民族国家です。土器や織物など...

    観光ガイド概要

    • インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
    • クスコ王国と都市建設の始まり
    • 謎に包まれた、インカ帝国の始まり
    • 黄金に覆われたインカ帝国の統一
    • インカ帝国の壮絶な内乱期
    • インカ帝国の滅亡
    • さあ、クスコ市街に出掛けよう

    「ペルーを訪れたら買いたい!アンデス雑貨&土産5選」の続きを読む

    世界はこんなにも美しい!死ぬまでに見ておくべき25の絶景

    世界はこんなにも美しい!死ぬまでに見ておくべき25の絶景

    世界には想像を超えた美しい絶景が沢山あります。美しい自然や街を見ること、訪れることはあなたの人生にとって素晴らしい体験となります。今回は、そんな世界の絶景の中から20の絶景をご紹介いたします。 #25 アンテロープ・キャニオン(Antelope Canyon)/アメリカ 鉄砲水によって作り出された神秘的な渓谷、アンテロープ・キャニオン。砂丘が固まって出来た砂岩が鉄砲水や風によって浸...

    観光ガイド概要

    • インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
    • クスコ王国と都市建設の始まり
    • 謎に包まれた、インカ帝国の始まり
    • 黄金に覆われたインカ帝国の統一
    • インカ帝国の壮絶な内乱期
    • インカ帝国の滅亡
    • さあ、クスコ市街に出掛けよう

    「世界はこんなにも美しい!死ぬまでに見ておくべき25の絶景」の続きを読む

    砂漠に突如出現する緑の湖と天然露天温泉を堪能『ラグーナ・ベルデ』

    砂漠に突如出現する緑の湖と天然露天温泉を堪能『ラグーナ・ベルデ』

    活火山の国ボリビアの茶色い大地に突如進出する緑の湖、ラグーナ・ベルデ。人工のものとは違う、自然が生み出した鮮やかな緑と、時々刻々と変わるその色彩を前に、きっと瞬きをすることも忘れてしまうでしょう。活火山が生み出す天然の露天温泉に浸かりながら、大自然を体感できる場所です。 loopytrip.com ラグーナ・ベルデとは、直訳すると緑の湖です。ボリビアの南西部に位置しており、その素晴らし...

    観光ガイド概要

    • インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
    • クスコ王国と都市建設の始まり
    • 謎に包まれた、インカ帝国の始まり
    • 黄金に覆われたインカ帝国の統一
    • インカ帝国の壮絶な内乱期
    • インカ帝国の滅亡
    • さあ、クスコ市街に出掛けよう

    「砂漠に突如出現する緑の湖と天然露天温泉を堪能『ラグーナ・ベルデ』」の続きを読む

    世界は感動で溢れている!旅行者が撮影した世界の25の素顔

    世界は感動で溢れている!旅行者が撮影した世界の25の素顔

    世界で最も有名な旅行ガイドブックといえば「ロンリープラネット」だ。 そんなロンリープラネットが1億冊を突破した際に13万点もの応募があった写真コンペの写真が美しい。どの写真も絶景ではない、本当の世界の素顔を映し出しています。 今回は、そんなロンリープラネットの写真コンペで選ばれた25の世界の素顔をご紹介いたします。 #1 ナガ族の瞑想/インド #2 祈りを捧げる修行僧/ミャンマ...

    観光ガイド概要

    • インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
    • クスコ王国と都市建設の始まり
    • 謎に包まれた、インカ帝国の始まり
    • 黄金に覆われたインカ帝国の統一
    • インカ帝国の壮絶な内乱期
    • インカ帝国の滅亡
    • さあ、クスコ市街に出掛けよう

    「世界は感動で溢れている!旅行者が撮影した世界の25の素顔」の続きを読む

    砂漠地帯に刻まれた謎の巨大絵画『ナスカの地上絵』

    砂漠地帯に刻まれた謎の巨大絵画『ナスカの地上絵』

    いまだに数多くの謎に包まれている、不毛の砂漠地帯に刻まれた巨大な地上絵。ここではそんな、ペルーにあるナスカの地上絵についてご紹介します。 photo by ethicaltraveler.org ナスカの地上絵とは、ペルー南部、ナスカ川とインヘニオ川に囲まれた乾燥した高原の地表面に描かれている巨大な地上絵のこと。幾何学図形や動植物の絵など約700もの地上絵が発見されています。 ...

    観光ガイド概要

    • インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
    • クスコ王国と都市建設の始まり
    • 謎に包まれた、インカ帝国の始まり
    • 黄金に覆われたインカ帝国の統一
    • インカ帝国の壮絶な内乱期
    • インカ帝国の滅亡
    • さあ、クスコ市街に出掛けよう

    「砂漠地帯に刻まれた謎の巨大絵画『ナスカの地上絵』」の続きを読む

    砂漠に眠るオアシス、南米ペルーの秘境『ワカチナ』

    砂漠に眠るオアシス、南米ペルーの秘境『ワカチナ』

    童話の世界で見たことがある砂漠のオアシス。実際にそんな場所があるのかと思ったことはありませんか? 実は、南米のペルー・イカという街から車ですぐの場所にその"オアシス"はあります。それが、「ワカチナ」。 今回は、砂漠の中に突如現れる絶景オアシス「ワカチナ」をご紹介いたします。 世界遺産マチュピチュで有名な国と言えば南米ペルー。 このペルーの南西部に位置する人口115人という小さな村、イカから車で...

    観光ガイド概要

    • インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
    • クスコ王国と都市建設の始まり
    • 謎に包まれた、インカ帝国の始まり
    • 黄金に覆われたインカ帝国の統一
    • インカ帝国の壮絶な内乱期
    • インカ帝国の滅亡
    • さあ、クスコ市街に出掛けよう

    「砂漠に眠るオアシス、南米ペルーの秘境『ワカチナ』」の続きを読む