マチュピチュの麓、ペルーの世界遺産「クスコ市街」の絶景&歴史まとめ

南米ペルー、マチュピチュのふもとに位置する旧市街地「クスコ」はご存じですか。世界遺産に登録され、「ナスカの地上絵」などの重要文化財も有するインカ帝国の首都として栄えた都市です。歴史もかんたんに把握しておくことで、一層この地域の旅行が思慮深いものになるのではないでしょうか。


インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ

インカ帝国のクスコ市街ってこんなところ
インカ帝国(正式名称タワンティン・スウユ(Tawantinsuyu))の首都だったクスコ。
アンデス山脈の中、標高3,400メートルに位置し、現在もペルーの一都市として名高く、人口は30万人を擁しています。

では、クスコ市街の歴史を紐解いてみましょう。

クスコ市街の住所・アクセスや営業時間など

名称 クスコ市街
住所 City of Cuzco
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://worldheritagesite.xyz/cusco/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

クスコ市街のスポットページ

クスコ王国と都市建設の始まり

クスコ王国と都市建設の始まり
南米ペルーの首都リマの南東580kmに位置するクスコは、スペインに征服されるまでインカ帝国の首都がおかれていた地です。

紀元前2500年ごろからは、石やレンガで作られた都市建築が始まり、900年から1200年にかけて、クスコはキルケ人が支配していました。

クスコの郊外には1100年ごろのキルケ文化の「サクサイワマン要塞」が発見されています。
この要塞は軍事的な目的はもちろん、宗教的な機能もあったようです。
他にも、寺院、道路、導水設備の遺跡も発見されています。

この周辺で起こったアンデス文明は、文字を持たない謎に包まれた神秘的なもの。
この地にはまだまだたくさんの歴史ヒストリーが残されているように思われます。

謎に包まれた、インカ帝国の始まり

謎に包まれた、インカ帝国の始まり
1200年ごろインカ民族がクスコ盆地に定住しました。
初代インカ皇帝のマンコ・カパックの指揮のもと、小国家をこの地に作りました。
それがインカ帝国の始まりです。

クスコとはケチュア語で「へそ」を意味し、かつて、世界の中心と考えられていました。
太陽を崇拝するインカ帝国の都として栄えたクスコは、神殿や宮殿を太陽として崇め、黄金で華やかに飾っていたという伝説が残っています。

自然を崇拝したインカ人はコンドル、ピューマ、ヘビなどを守り神としていました。
クスコの街自体が、聖なる動物ピューマのような形をしています。
しかし、ピューマを象って造られたという証明はされていませんが、歴史の不思議を感じずにはいられません。

黄金に覆われたインカ帝国の統一

黄金に覆われたインカ帝国の統一
伝説によると初代のマンコ・カパックから8代目のウィラコチャの間の200年間は、小さな部族に過ぎなかったため、インカ帝国ではないという説もあります。
15世紀の中ごろ宿敵のチャンカ族に勝利し、インカ部族は急速に成長しました。

9代目クスコ王でサパ・インカ(皇帝)のパチャクテク(在位1438-1471年)の時代です。
諸国を滅ぼし領地を一千倍に拡張した彼が、インカ帝国の初代王という説があります。
領地を1000倍!?なんて想像もできませんが、日本の戦国時代のような壮絶な国盗り合戦が繰り広げられているようですね。

インカ帝国の正式名称は4つの地方から成る国土という意味をもつ「タワンティン・スウユ」。
東西南北の4地方に分割し、地方長官を置いたことを意味しています。
マチュ・ピチュを造ったのも彼だとの説が濃厚です。

インカ帝国の壮絶な内乱期

インカ帝国の壮絶な内乱期
第11代目クスコ王のワイナ・カパック(在位1493-1527年)は、更に領地を増やし大帝国へと発展させ、南部は現在のチリ・アルゼンチンまで、北部ではエクアドル・コロンビア南部まで広がりました。
最初は小さな民族の小国家からはじまったことを、誰が想像するでしょう。
katsuya

Writer:

かつて仕事の都合で東京←→京都を年100回往復していました。京都の西七条に家を借り、なんと結婚相手も京都で見つけました。「地元民ではないけど、だからこそわかる京都」の魅力をお伝えします。

この記事のカテゴリ

ペルー
歴史
絶景

関連記事を見る

ペルーの記事を見る

神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
世界の七不思議に選ばれている建造物7選
世界遺産「リマ歴史地区」で行きたいペルーの観光スポット
謎に包まれた孤島、イースター島の歴史
地球の壮大な息吹を感じる絶景の数々!ペルーの幻想的な絶景10選
砂漠の村に、先住民のミイラ…心躍る秘境がここに!ペルー「イカ」の魅力
仕事を辞めて手に入れたワゴン車を大改造→移動式屋台で巡る世界の旅が羨ましい!
謎多き神秘の遺跡が盛りだくさん、「マチュピチュ」などペルーの世界遺産まとめ
マチュ ピチュに行ったら経験してみたい!神聖な空気に包まれる体験
噴火を鎮めるための生贄になった少女が今も眠る古都…ペルーのアレキーパ市歴史地区
インカ帝国として繁栄の面影を感じる、ペルー「リマ」の絶景
人間ってすごい!ペルーで見れる歴史的な建築物5選