桜シーズンのデートここで決まり!目の前に桜が広がる六本木のレストラン

3月下旬から4月上旬はお花見最盛期。それは地方だけでなく都会の真ん中も同様です。

東京・六本木にあるカジュアルフレンチグリル&ワインバー「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」では3月17日(金)から4月12日(水)の桜時期の期間限定で、 「GENIE’S TOKYO-お花見プラン」を提供とのこと。ランチ・ディナーをいただきながら桜の花見をお洒落にゆっくりと堪能するのも味わい深いですよね。

そんなプランが開催される「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」のメニューがどのようなものか、ここでは紹介していきたいと思います。


お花見は昼派?夜派?

93385:お花見は昼派?夜派?

写真/FSプランニングPR事務局

お花見と聞くと青空の下で温かい空気とそよ風に包まれて、桜の木の周辺を散策したり、木の下で食事をしたりする人達の姿が目に浮かびます。
特に毎年の風物詩といえば「上野公園」ですよね。

多くの人が日中に花見をしますが、大きな公園や人通りの多い場所では夜にもイルミネーションでライトアップし、「夜の桜」を楽しむのも風情を感じることができます。

どちらの桜も綺麗なので、どちらかを選ぶのは簡単ではありません。
「それなら両方見てみよう」ということがこの「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」では可能です。

お昼の花見を楽しみたい方はランチタイムに。
夜のお花見を楽しみたい方はディナータイムに。
それぞれ期間限定の特別メニューをいただけるようになっています。

おすすめはテラス席。
食事の途中、ピンクの花びらがお皿の上に乗ると花見の雰囲気も一気にあがりますね♪

お天気が気になる時は店内から。

93476:お天気が気になる時は店内から。

写真/FSプランニングPR事務局

テラス席がおすすめと紹介しましたが、天気の変化がしやすいのも春の季節の特徴。
せっかく楽しみにしていたのに当日は風が強かったり雨模様で湿った空気が気になったりしてしまうとテラス席の食事もゆっくり楽しめないかもしれません。

しかし店内のソファ席からなら外の天候を気にすることなく食事を楽しむこともできます。
お相手の髪型や服装を考えて、あえて店内の席をチョイスするのも気遣いですよね。

夜の「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」もロマンチック

93477:夜の「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」もロマンチック

写真/FSプランニングPR事務局

前述の通り「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」から見る桜は日中も去ることながら、夜に眺める桜も見事。
ついつい会話を忘れて見とれてしまいます。

まだまだ外は冷えるのでテラス席で見るのも気が引けますが、室内からでも充分に花見を楽しめるので、平日の仕事終わりに訪れるのも全然アリですよ♪

特別なお花見に特別な食事を…

93478:特別なお花見に特別な食事を…

写真/FSプランニングPR事務局

それでは「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」が腕をふるって皆様へ提供するお花見プランメニューを紹介していきましょう。

ランチは品数によって2種類ご用意。
ディナータイムでは2名様限定で”限定ラベルシャンドンロゼ”1本と8種の”オードブルヴァリエーション”がついてくるプランも用意されています。
特別な時間を過ごしたい方は特にお早目のご予約をおすすめします。

【桜ランチ】 ¥4,300(税込)

《乾杯酒》 Chandon Rose

《前菜》 サーモンと野菜のマリネ 

      苺のドレッシング

《スープ》 グリーンピースのポタージュ

《魚》 桜鯛のロースト

      桜香る白ワインクリームソース

《メイン》 鴨のロースト ソーススリーズ

ダークチェリーのコンポートを添えて

《デザート》特製デザート

【桜ランチ】 ¥3,500(税込)

《乾杯酒》 Chandon Rose

《前菜》 サーモンと野菜のマリネ 苺のドレッシング

《スープ》 グリーンピースのポタージュ

《メイン》 桜鯛のロースト桜香る白ワインクリームソース or

鴨のロースト ソーススリーズ~ダークチェリーのコンポートを添えて

《デザート》特製デザート

【桜ディナー】 ¥7,500(税込)

《乾杯酒》 Chandon Rose

《前菜1》 ズワイガニのババロア ソースロゼ

《前菜2》 温かいフォアグラのサラダ仕立て ソースフレーズ

《魚》   桜鯛のロースト グリーンピースのピューレ~豚バラスモークのアクセント

《メイン》 鴨のロースト ソーススリーズ~ダークチェリーのコンポートを添えて

《デザート》特製デザート

◆数量限定お花見シャンドンロゼボトルプラン ¥11,000(税込) ※2名限定

 ・限定ラベルシャンドンロゼ1本

 ・オードブルヴァリエーション(8種)

カジュアルフレンチグリル&ワインバー「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」

93386:カジュアルフレンチグリル&ワインバー「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」

写真/FSプランニングPR事務局

これまで紹介してきた「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO」は六本木のシンボル、東京ミッドタウン内に所在。
ミシュランで三ツ星を獲得したこともある「玄治店 濱田屋」の跡地に、2014年初夏にオープンしたフレンチグリル&ワインバーです。

2015年6月30日に惜しまれながら閉店した銀座の老舗フランス料理店「マキシム・ド・パリ」の元総料理長が料理を手がけていますが、「マキシム・ド・パリ」ではクラシカルフレンチが主でしたので身なりやテーブルマナーにも気を遣わなければならず敷居の高さを感じた方もいらっしゃるでしょう。
しかし今回のお店はカジュアルな装いなので、その一流の味を誰もが気軽にいただけるようになっています。

店内の空間は大人のための遊び心たっぷりで、居心地もGOOD。
席はお花見におすすめのテラスのほかダイニング、個室、カウンター、ソファーなどが用意され、お客さんのその日のニーズに応じた空間を提供します。

店舗名:GRILL&WINE GENIE’S TOKY(グリル&ワイン ジーニーズトーキョー)

営業時間:月火水日 11:00~15:00 (LO14:00)

17:00~24:00(LO23:00)

木金土  11:00~15:00 (LO14:00)

17:00~28:00(LO27:00)

住所:東京都港区赤坂9-7-2東京ミッドタウン プラザ1F

TEL:03-6434-9406

席数:79席

URL:http://genies-tokyo.com

今年のお花見はちょっと大人に…

お花見の楽しみ方は人それぞれ。
家族でピクニックを兼ねて行く方も入れば、職場の仲間でお酒を飲みながらワイワイ楽しむ方も大勢いると思います。

それに加えて今回のプランは2人きりでゆっくりと楽しみたい方向け。
”お花見”をきっかけにすれば食事にも誘いやすいですよね。

バレンタインやホワイトデーにタイミングを逃してしまった方はぜひこの機会に気になるあの人を誘ってみてはいかがでしょうか?

Writer:

これまで遊びに仕事になんにでも好奇心旺盛(無鉄砲?)に手を出してきました。そんな豊かな経験をフル活用して楽しく記事を作っています。楽しみながらも「行ってみたい」「やってみたい」「買いたい」と思っていただけるような記事を作成して読者の皆様のお役に立つことができれば幸いです(*`・ω・´)ノ

この記事のカテゴリ

今日のおでかけ

関連記事を見る

今日のおでかけの記事を見る

さがみ湖で2500本の桜を愛でよう!3/25「さがみ湖桜まつり」開催
ゴーゴーカレーを食べに富士急へGo!Go!
「珍肉BBQ」開催決定!見逃せない春の期間限定イベントを東京で
優雅に”大人”のパン朝食を。フランス発のフレッシュチーズ新発売
春の新作に沸くフレンチトースト専門店 「Ivorish」
斬新な花見体験を品川で!SAKURA AQUARIUM by NAKED~アクアパーク品川 
【期間限定】あのナポレオンパイも!キハチカフェの新作春色スイーツ
ムーミンハウスカフェに春が来た!いちごがいっぱいのデザートフェア
あの新宿伊勢丹でルパン飯も味わえる!?「ISETAN×ルパン三世#伊勢丹のアジトに潜入せよ」
オリーブオイルが7種類も!KIHACHIで堪能するスペシャルコース
世界に認められた「都農(つの)ワイン」を浅草で。宮崎県都農町物産展in浅草まるごとにっぽん
日本一早いお花見って何!?春色のドリンクで一足早く春を満喫