英語習得だけが目的じゃない!留学をおすすめする12の理由

英語は日本で学ぶだけで十分だと思っていませんか?最近では、英会話スクールもたくさんありますし、Skypeなんかを使って外国人の先生としゃべることができたりもしますよね。日本でも十分に英語を勉強できますが、留学を通して学べるのは英語だけじゃないんです。留学をすることで、自信を持って英語を話せるようになるだけでなく、様々なスキルを身に着けることができますよ。

#1 自信を持って英語を話せるようになる

自信を持って英語を話せるようになる

image by iStockphoto

英語を長年勉強してきて、英語力はあるのに英語が話せないという方も多いのではないでしょうか。
大学で英語を専攻しているけれど、話すのは苦手なんてことも。
それは、英語で話す機会が少ないからです。
留学に行くことで、英語を話すことと、外国人の方と接することに慣れることで、リラックスして英語を話せるようになってきます。
やはり緊張していると、本当は知っている単語が出てこなかったりしますよね。
日本語を話す時と同じように、リラックスして話せば、英語も流ちょうに話せるようになります。

#2 ワンランク上の英語力がつく

ワンランク上の英語力がつく

image by iStockphoto

日本で英語を学ぶだけでも、基本的な英語力はつけることができます。
ですが、留学に行くことで、ネイティブスピーカーとも対等に話ができるようになり、ワンランク上の英語力をつけることが可能。
また、英語にも日本語と同じように流行りの言葉がありますし、話し言葉と、文章で書く言葉は違ったりします。
留学に行くことで流行りの言葉を知ることができますし、実際の英語話者とコミュニケーションをとる機会が増えることで、ネイティブスピーカーと同じように話せるようになりますよ。

#3 英語が好きになる

英語が好きになる

image by iStockphoto

英語を勉強している人の中には、英語はあまり得意ではないけれど、仕事のために必要だからとか、受験のためにしょうがないから勉強しているという方もいるのではないでしょうか。
日本での英語教育は、文法や英語の知識ばかり。
そのため、英語は苦手という日本人は多いかと思います。

英語は学習するものではなくて、コミュニケーションをとるための道具。
留学をすることで、英語に慣れてくると、英語を話すのが楽しくなってきますよ。
自分の英語が伝わるおもしろさと、英語を使っていろんな国の人々と話せることの楽しさを知ることができれば、英語が好きになれます。

#4 英語に対する恐怖心が消える

英語に対する恐怖心が消える

image by iStockphoto

留学中は何かトラブルが起こった際にも英語で対応をしなければなりません。
様々な状況で英語で説明をしたり、自分の気持ちを伝えることを繰り返していくことで、英語を話す恐怖心はなくなっていきます。

留学をして最初のころは、発音が悪かったりすると「あなたの言っていることは分からないわ」とか、「もうちょっと英語を勉強したほうがいいわね」などと言われて、心が折れることも。
ですが、何度も練習して、何度もトライするうちに、分かってもらえるようになるので、英語を話すのが怖いという気持ちは徐々になくなっていきますよ。

#5 多国籍な友達ができる

多国籍な友達ができる

image by iStockphoto

留学中は様々な国からの留学生と一緒に英語を学ぶことになります。
授業中にグループワークなんかがあったりすることもあり、他の国の人と友達になれる機会はたくさん。
留学生同士で仲良くなれば、ホームパーティをしたり、一緒に旅行に出かけたり、たくさんの思い出を作ることができます。
また、いろんな文化を知る機会にもなりますし、世界にはいろんな考え、習慣の違った人がいるということを肌で感じることができますよ。

#6 自分の英語力を試せる良い機会になる

自分の英語力を試せる良い機会になる

image by iStockphoto

日本での英語学習だけでは、自分の英語がどれだけ通じるのかを知るのは難しいですよね。
留学に行くことで、英語をネイティブに話す人たちとの会話を通して、今の自分の英語がどれだけ通じるのか、また、自分の英語の問題点が何かを知ることができます。

留学中に自分の英語を試せる機会はたくさん。
コンビニで買い物をするときや、ホストファミリーの家族と話す時、学校での授業中。
英語に囲まれている状況だからこそいろんな場面で英語を試すことができるんです。
留学中は自分の英語を試して、間違いがあったら直せる良い機会。
チャンスを存分に使いましょう。

#7 日本に帰国した時に英語が話せると実感できる

日本に帰国した時に英語が話せると実感できる

image by iStockphoto

留学後は、日本で外国の方から話しかけられても、恐れずに話すことができる自分がいることを実感できるはず。
今まで外国の方に道を尋ねられただけでもドキッとしていたのに、留学後は自信を持って話せるようになりますよ。
留学を通じて多くの外国の方と話したり、英語での授業を受けることで、英語を話すことへの抵抗がなくなり、日本に帰ってからも、ナチュラルに英語を話すことができるようになります。

Amirah

Writer:

記事を読んでいただき、ありがとうございます。英語力を身に着けたいという思いから、ワーホリで1年ほどオーストラリアに滞在。 その後、オーストラリアでの経験を積むために、4年ほど留学しました。とても住みやすく、留学先に最適な国オーストラリア。 実際の体験から、留学の魅力をお伝えします。

この記事のカテゴリ

留学

関連記事を見る

留学の記事を見る

短期留学1ヶ月。おすすめの国と、そこでできること、学べることとは?
これで安心。留学したいけど英語ができない、初心者のための簡単学習法
ニューヨーク留学短期で、語学学習とニューヨクの街をもっと知る体験
カナダ留学の種類とビザの申請の仕方について
【大阪にもある留学センター】わざわざ東京まで出向く必要なし。大阪の留学センターで出来ること
大学を卒業してからの留学。新卒を捨てる意味とは?
格安留学の落とし穴!?フィリピンのスパルタ留学
【留学】有料化していく「無料だった留学渡航先」、なぜ有料化?フィンランド留学の費用や条件は?
【留学経験者が教える】短期留学で英語漬けの1週間にトライ!
【留学経験者が教える】これは持って行くべき。留学先で役立つ持ち物リスト
英語をもっと上達したい!海外留学おすすめの国はここ
英語留学はどの国がいい?英語圏の留学のススメ