社会人のためのニューヨーク留学入門。長期留学?短期留学?なぜNYCがおすすめ?

社会人になってからの留学は、学生では得られない効果をもたらしてくれるものです。様々な都市があり、休暇を利用して行く短期留学、仕事に区切りをつけて長期で行く留学など選択もいろいろあります。今回は、社会人留学の目的地として人気の一つ、ニューヨークをご紹介いたします。社会人だからこそ楽しめる、社会人のためのニューヨーク留学。あなたの留学のヒントになるかも。

ニューヨークの魅力とは?

どの季節に行っても素晴らしさを感じるところ

どの季節に行っても素晴らしさを感じるところ

image by iStockphoto

どの季節に、いつ頃行こうかというのも重要なポイント。
季節によって費用に違いが出たり、忙しい社会人だったらスケジュールと行きたいと思っている時期が異なることもあり得ますね。
でも、ニューヨークはどの季節に行っても、その魅力を感じられる素晴らしいところ。
例えば最大の公園「セントラルパーク」の景色をを思い浮かべてみると、春は花々が咲き誇り新緑の香り、夏はその木々がさらに青々と輝き、秋には赤や黄色に染まり、足元には葉の美しいカーペットができたり、そして冬には雪にすっぽりと覆われた姿をいせてくれたり。
どの季節でも実に絵になる風景。
こんな街はなかなかないはず。
私も真冬に滞在したことがありますが、冬嫌いの私でも好きになれそうなくらいの美しさ。

美術館巡りでアートの世界のどっぷり浸れるところ

美術館巡りでアートの世界のどっぷり浸れるところ

image by iStockphoto / 93611861

日本にもたくさんの美術館がありますが、ニューヨークでは、歴史的有名アートを始め、現代アートにたくさん触れることができます。
街にも所どころにオブジェが点在していて、この街がアートに対して、また地元や新鋭のアーティストに対しても大変オープンなことがわかります。
美術館によっては、ドネーション(寄付)のシステムがあり、通常20ドルはする入場料が、任意に。
1ドルでも入館できるという嬉しい企画。
この際、芸術に触れられることに感謝しつつ、お気に入りの美術館は何度も訪れて、このアートの街ニューヨークを堪能しましょう。
これでニューヨーク留学がさらに意味深いものになりそうですね。

現実離れしたかのような世界にいれること

現実離れしたかのような世界にいれること

image by iStockphoto

ニューヨークが世界のエンタテインメントの中心。
例えば、タイムズスクエアに行けば、華やかなネオン街と一日中寝らない街を実感、そしてエンパイアステイトビルディングを見れば、まさに絵に描いたようなニューヨークの景色が目の前に広がります。
自分が思い描いていただけの景色を目にするときの感動は、言葉では表せないでしょう。
そんな素晴らしい体験ができる場所がここ。
ミュージカルや音楽、バレエ、オペラそして映画など、今まで見る機会がなかった作品は、ほぼここで見ることができます。
学校帰りにミュージカル鑑賞なんて素敵だと思いませんか?






グルメな街であること

グルメな街であること

image by iStockphoto

世界各国の料理、そしてアメリカンな食べ物と、なんでも試せるのがここニューヨーク。
日本でも楽しめるようになったものもたくさんありますが、もっとディープでジャンクな、そしてニューヨーカーのお気に入りの、日常的食べ物を堪能してみたくなりませんか?ヘルシーすぎる?ものから、カロリーを気にしている場合ではないようなヘビーなものまで、両極端が存在しているとてもユニークなニューヨークのグルメを、滞在中に是非満喫してみましょう。

ニューヨークの語学留学を選ぶ理由は?

学校の数学べることの種類が豊富

学校の数学べることの種類が豊富

image by iStockphoto

世界中から様々な目的でこの都市に集まってきているという、魅力いっぱいの街ニューヨーク。
留学生の人口も多いことから語学学校の数もたくさんあります。
そのため、選択の幅が多いのは嬉しいことですね。
ただし、たくさんあることから、学校選びには慎重に。
情報はたくさん調べてゲットしておくといいでしょう。
留学エージェントを利用するのもお勧め。
留学に関するプロの意見を聞くことで、自分も安心できるし納得の学校選びができます。
次のページでは『アフタースクールも充実できる』を掲載!
次のページを読む >>