カナダ留学するならここ!お勧め都市と過ごし方

カナダは、留学先として最近特に人気。カナダの魅力は、何と言っても美しい自然と共存している都市、そして安全で住みやすい街が多いことではないでしょうか?選ぶポイントしても重要ですね。そして短期留学から、長期留学、ワーキングホリデー、大学で学ぶ、など選択の幅も広いこと。皆さんはどんな留学をお考えですか?今回はカナダ留学について役立つ情報をご紹介いたします。


カナダはどんな国?

カナダはどんな国?

image by iStockphoto

どの時期がお勧め?冬の寒さはどれくらい?

どの時期がお勧め?冬の寒さはどれくらい?

image by iStockphoto

カナダは日本と同様四季があり、日差しを十分に感じる春、夏、そして一気に空気の冷えを感じる秋、そして長い冬という感じに分かれています。
夏から秋にかけては比較的過ごしやすく、寒いのが苦手な方はこの時期がおすすめ。

とにかく冬は寒いというイメージのカナダ。
たしかに寒い都市、トロントやカルガリーはマイナス20℃になるようなところも。
冬に行くなら帽子、手袋、コートの最大限の防寒具の用意は当たり前。
凍てつくような寒さに。
ただし、部屋の中は一日じゅう暖かく快適。
そしてダウンタウンは、地下街が発達しているので、かなり広い範囲で外に出ずに買い物したりすることができますよ。
そして寒い冬を乗り越えると、みんな開放的に外で過ごすようになります。
街のカフェやレストランもテラス席がいっぱい。
太陽の光を浴びて食事やブレイクタイムを、とことんエンジョイします。
秋もメイプルリーフの紅葉がとても美しく、カナディアンも近くの公園や、郊外にドライブしたりして紅葉狩りを楽しみます。
一方、西側のバンクーバーなどは雪も少なく比較的温暖で住みやすい都市。
留学生の数も多く人気のあるのも納得。
長く滞在する予定なら、是非カナダの様々な都市へも出かけてみましょう。

カナダの物価は?どんなものが高い?やすい?

カナダの物価は?どんなものが高い?やすい?

image by iStockphoto

気になる物価。
長期滞在の予定の方は特にチェックしておきたいところ。
物価は日本と同じくらいか、都市によってはそれより高いところも。
一番高いのが家賃。
例えば、バンクーバーは年々地価も高騰して、アパートも探しにくいというのをよく聞きます。
カナダ第一の都市トロントも同様。
そして食品、野菜やフルーツ類は日本よりやや安く、酒類、タバコなどの嗜好品やペーパー類、チョコ菓子やチョコレートなどの加工品なども、日本に比べて高く感じるかも。
意外にファーストフードが安かったりします。
それからカナダでも、レストラン、バー、美容院、ネイルサロンなどはチップを払うの習慣。
カナダには消費税があり、例えばトロントが13%、バンクーバーが12%で全ての買い物にかかります。

留学先としてどの都市に興味がありますか?人気なのは?都市の特徴は?

留学先としてどの都市に興味がありますか?人気なのは?都市の特徴は?

image by iStockphoto

根強い人気のバンクーバー

根強い人気のバンクーバー

image by iStockphoto / 31730720

留学先として常に人気の都市。
近年アジア人率が高い都市でもあります。
世界で最も住みやすい都市でも上位にランクインするほど、気候も快適で、都会ということが人気の秘密でしょう。
目の前にハーバーが、そしてちょっとドライブすれば美しい山々が、という最高の立地条件。
ワーキングホリデーでも比較的仕事も見つけやすい都市。
生活圏内を歩いて過ごせる程よい大きさと、海が近いことから、魚介など食べ物も美味しいところは魅力的。
留学生も多いところから、語学学校の数もかなりあり、選択の幅も結構あるところも嬉しいポイント。

都会好きには魅力的なトロント

都会好きには魅力的なトロント

image by iStockphoto / 70459487

カナダ第一の都市トロント。
日本人はもちろん、世界各国からの留学生の数も多い大都市です。
カナダのエンターテイメントの中心。
移民を積極的に受け入れているカナダの中で、一番異文化率が高い都市。
最大コミュニティーチャイナタウンを始め、イタリアン街、コリアンタウン、グリークタウンなどそれぞれの国の文化を感じるエリアがたくさんあります。
語学留学、ワーキングホリデーで訪れる人も多く、語学学校など学びたいことのチョイスも幅広いのが特徴。
都会派にはトロントがおすすめ。

美しく色鮮やかな花に囲まれているビクトリア

美しく色鮮やかな花に囲まれているビクトリア

image by iStockphoto

バンクーバーのハーバーから、2時間ほどのフェリーの旅でいけるビクトリアアイランドも人気。
こちらはゆったり、こじんまりとした都市で、のんびりとしていますが、とにかく花々、木々が街中に溢れていてとても美しい街。
島には、ブッチャードガーデンという大きなガーデンがあり、ここが有名観光地。
丁寧に管理された広大なガーデンは圧巻。
街のメインストリートにはモールやドラッグストア、そして語学学校もこの通りに並んでいます。
数はそんなにありませんが、アットホームな学校と雰囲気の中で学べる環境。
街の中でスローライフを送ってみたいという方にはぴったり。
ここなら春から夏の終わりまでが特にお勧め時期。

Writer:

宮城県仙台市在住。生まれ育った仙台、宮城のおすすめ観光スポット、グルメなど、見たら行って見たくなるような、進化し続ける仙台の魅力をご紹介いたします。そして、ニューヨークはアメリカの文化、ファッション、アート、ライフスタイルなどに興味がある私にとって昔から憧れの街。トロント在住中や今でも何度も訪れ、刺激を受けています。そんなニューヨークの奥深く素敵なスポットもたくさん紹介いたします。

この記事のカテゴリ

カナダ
北米
留学

関連記事を見る

カナダの記事を見る

【カナダの世界遺産】美しい街並みに世界最大級の恐竜化石層など…カナダ」の世界遺産はこれ
プリンス・エドワード島の歴史はやっぱり穏やか。「波間に浮かぶゆりかご」と呼ばれる、カナダ自治領発祥の地
カナダ留学の種類とビザの申請の仕方について
カナダ留学お勧め都市と、ビザの種類と申請について
カナダ留学が決まったら、これだけは持っていきたい持ち物リスト
これを見たら絶対に行きたくなる、カナダ、トロントの完全ガイド
【語学留学】カナダ留学のおすすめ都市はここ!
元住民が伝授!カナダ・トロントのおすすめグルメ40選
カナダ観光で絶対行きたい「カナディアン ロッキー」で見れる絶景スポット10選
トロントに移住したくなったら…?費用や資金、ビザなど徹底ガイド
元住民が伝授!いつか行きたいカナダ・トロント観光完全ガイド
カナダの首都「オタワ」観光で見ておきたい博物館7選