【旅行体験記】地中海に浮かぶ島国の美しき姿と深い歴史inマルタ・バレッタ

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 マルタ・バレッタに渡航したクロロンさんから、お話を伺いました。

連載一覧はこちらから

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:クロロンさん

フリーター、20代女性、旅行好き。今まで30か国を旅行。2014年には船で105日間の世界一周を体験、寄港地のなかで様々な驚きを覚えたマルタ・バレッタについて語るとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
今回は船で世界一周をした際の寄港地マルタ・バレッタについてお話を頂くという事で、まずは旅程を教えていただけますか。
2014年7月9日横浜発~10月21日横浜寄港で105日間の旅行をして22の地域を巡ってきました。
今回はその中から9月5日のマルタへの旅程をご紹介します。

9:00 船がマルタの港に入港。
歴史的な街並みの中をクルージングし様々な船が見えて感動

9:30 上陸許可が出て街へ。
青の洞門をできる限り早い時間に観光するために走ってバス停へ

10:00 バスにギリギリ間に合う

11:00 青の洞門に到着

13:00 昼食:マルタの名物ウサギ料理を堪能

14:00 マルタの歴史的な街並みを散策

15:00 街並みを散策中にTHE KNIGHTS HOSPITAL(日本語訳は騎士の病院)という博物館を見つけて入館

16:30 お土産探し。
マルタの国旗がデザインされたライターと記念コインを購入

18:00 船に帰る

19:00 マルタ出港。
出港時間は夕暮れの時間と重なったため朝とは違ったマルタ市街の風景を眺める

痛ましい歴史の地を見つけて

マルタ・バレッタでの印象に残ったスポットを教えていただけますか。






「THE KNIGHTS HOSPITAL(日本語訳:騎士の病院)」です。
マルタ滞在中に最も驚いた場所がこの騎士の病院です。
マルタは歴史を感じる石造りの街並みでとても美しいのですが、この病院博物館にはマルタの悲惨な歴史が紹介されていてとてもショックを受けました。

この博物館には何百年も前にこの地で実際に起こった戦争に関する様々な展示物やレプリカが置かれていました。
また、地下には墓地があり、何百年も前の事でしたが戦争を身近に感じた時でした。

歴史的に一時イスラム帝国の支配に入ったことがある小さな国「マルタ共和国」ですよね。
それに抵抗して戦った「マルタ騎士団」が有名でもありますね。
次に印象的だったのが「青の洞窟」ではなく「青の洞門」です。
イタリアの青の洞窟は有名ですが、マルタにも似たような洞窟があり多くの観光客でにぎわっていました。
私が体験したのは船で海にできた洞窟を30分程度で巡るツアーでしたが、日本の海とは全く異なる海の青さや透明度に本当に驚きましたね。
次のページでは『貴重な船での宿泊体験』を掲載!
次のページを読む >>