海外旅行で荷物を少なくする15の方法

旅で最も大切だと思うのが荷物の軽量化。軽いだけで動きやすくなるし、重たい荷物を持たなくてすみます。空港でも駅でも特に公共の交通機関を利用するときは荷物がコンパクトである方が動きが楽です。飛行機で荷物を預けるお金を省けるし電車やバスの中では自分の身近な場所に荷物を置くことができます。荷物が少ないと忘れ物をする可能性も少なくなりますし何を所持しているのかというものの把握も便利です。
荷物を軽く少なくするメリットを話始めるとキリがありませんが、中でも荷物軽量化に役立つ要素、方法について伝えたいと思います。

#1 軽いスーツケースを選びましょう

軽いスーツケースを選びましょう

昔から言われていることで最もシンプルに荷物を軽量化する方法。
それは、小さなスーツケースやリュックサックを選ぶこと。

そうすることで、中に詰めすぎることができません。
ちょっとでも余裕のあるものを買うとそこには不必要なものを詰めてしまうのでそれはやめましょう。

この発想と小さく荷物をまとめられる証拠として、ぜひBackpacker BanterというサイトのChrisの記述、「25Lサイズのリュックサックでのチャレンジ(My 25L Backpack challenge)」を読んでみてください。

そう、彼はタイへの3週間の旅行をたった25Lサイズのリュック一つで旅したことがわかります。

そして、時には良いクオリティの軽いスーツケースを買うのも役立ちます。
安物はすぐ壊れてしまいますから。

#2 靴は2足まで。それ以上は入れないこと

靴は中でも最もゴツゴツしてスペースを使います。
なので2足以上は持たないようにしましょう。
そして、スペースを要する方を履いて機内に乗り、もう一足の軽い方をスーツケースに入れるようにしましょう。

南国の場合はサンダルだけで飛行機に乗ってしまう私はやり過ぎでしょうか…?

#3 ズボンは1着だけにすること

ズボンは1着だけにすること

image by iStockphoto / 30260918

ジーンズやパンツ類はもう一つかさばるアイテムの一つ。
1本以上のズボンは必要ありません。
そして、これも機内に履いて乗ってしまいましょう。

私はTopshopというブランドのレイジーンズを選びます。
柔らかく履き心地が良いだけでなく、夜、ドレスアップして出かける時にも重宝します。
私は様々な色のものを持っていますが、旅行には黒がベストです。

なぜなら、どの服装にも合うのでまさか同じズボンを履いているとは思われません。
毎日同じジーパンを履いているのとは違って見えるのです。
結局同じズボンを履いているんですけどね。

#4 身の回りのアメニティ(洗面道具)を削減しましょう。

まず、ホテルに泊まるなら最低限のアメニティは用意されていますから、シャンプーやバスソープなどは家に置いていきましょう。
男性ならトラベルサイズの消臭スプレーと歯磨きくらいで十分ですね。

ただ、女性の場合、どうしてもまだ家から持っていかなければならないものがあると思いますからそれだけでは難しいですね。

そんな時は一品で複数の役割を果たすものを考えましょう。
ベビーオイルはウォータープルーフのマスカラを落とすのに最適です。
そしてもちろん、保湿剤としても優れています。
BBクリームでSPFのついたものは一つ二役です(私はクリニークのCCクリームがお気に入りです)。
雑誌などについているサンプルをためておきましょう。
むだ毛にはワックス派なのでカミソリはおいていきます。
また、かさばるドライヤーもおいていきましょう。
もしヘアスタイルが気になるならヘッドスカーフがおススメです。







#5 本は持っていかず、iPadかスマホで代用

本は持っていかず、iPadかスマホで代用

image by iStockphoto / 74398169

割引券、本、雑誌、パソコン、ゲーム、ノート、音楽、地図、トラベルガイドなどは省いてタブレット端末を持ちましょう。
長い旅を退屈しないために持ち歩いていたものが今までは大変でしたが、今ではiPad一つにまとめられ楽になりました。

iPadより割安な端末を探しているならAcerlconiaA1が良いと思います。

もし、充電器を持っていくなら、私が持っているリップスティックサイズの充電器がおススメです。
iPadなら5時間ほどで充電完了です。

#6 シンプルな洋服を選び、アクセサリーをたくさん入れていきましょう

シンプルな洋服を選び、アクセサリーをたくさん入れていきましょう

私がピンタレスとに書いたトラベルスタイルを見ればわかりますが、私は白のTシャツとジーンズの大ファンです。
簡単に格好良く決まるスタイルで旅行には最適です。
旅をする時には何枚もの白Tシャツを入れてしまいたくなるくらい。

ジーパンにはビーチサンダル、コンバースのスニーカー、冬のブーツ、ヒールとなんでも合わせられます。
Tシャツの上にはブレザー、カーディガン、ジャンパー、大判のスカーフなどあらゆる場に対応できてしまいます。
だから、本当に簡単に、詰めすぎを回避してくれます。

#7 一枚二役の洋服を選びましょう

一枚二役の洋服を選びましょう

働くという意味のハードワークではなく、これは、一枚二役、三役の洋服を選びましょうということです。

私の最近のお気に入りはEncircledのカメレオンマキシドレスです。
これはスカートなんですが、8通りの着こなしができます。
つまり一着で8着分の洋服を入れたことになります。

東南アジア発祥のサロンやスカーフは、タオル、ブランケット、スカート、巻き付けて着るスタイルなどに利用できます。
また、黒のレギンスは間違いなく使えます。
洗いやすく、すぐ乾くしほとんどのファッションに適応できます。

寒い季節に荷物を軽くするのは大変ですが、ユニクロのウルトラライトダウンは小さなバッグサイズになりますし、とても防寒性に優れているので大変気にいっています。

次のページでは『靴と寒い時のための一枚を持っていく』を掲載!
次のページを読む >>
wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

トラベルハック

関連記事を見る

トラベルハックの記事を見る

留学先で理想の結婚相手が見つかることが多い理由
子供が生まれたらすぐに海外旅行へ行こう!その理由は?
ワーキングホリデー経験者が語る!ワーキングホリデーの魅力
結婚前に恋人と海外に出かけるべき理由
貧乏旅行でも気にしない!バックパッカー旅行で得られること
若いうちに海外へ出よう!海外へもっと出かけるべき理由
世界一周経験者が伝授。日本を知るためには海外に出ることが必要
大学生のうちに海外へ出ることと、30歳で海外へ出ることの違い
意外と悩みの種!世界一周する時に日本の携帯電話は解約するのか
実際はどのくらい必要!?世界一周の費用について
「本当に行くの!?」反対されることが多い世界一周で家族・知人を説得する方法
プロの旅人が教える!旅行で絶対に使える19の裏ワザ