世界一周中のオアシス!世界一周前にラウンジが使えるカード「Priority Pass」を取得しよう

私は夫婦で世界一周をしました。その際、世界各国でラウンジを使用することができる、「Priority Pass」を取得して世界一周の旅に出発しました。Priority Passを所持することで世界一周にどのようなメリットがあるのかご紹介したいと思います。


疲れを癒すことができる

疲れを癒すことができる
世界一周中は、移動がとても多くなるのでそちらに比例して、待ち時間も多くなります。
空港での待ち時間というのは、人も多いですし、居場所を見つけることが難かしい空港もあります。
しかし、Priority Passを取得することによって、その待ち時間をラウンジでゆっくりと体力を回復させることができます。
限られた方しかラウンジには入ることができないので、過度な荷物の心配をすることなく、ゆっくりすることが可能です。
また、ラウンジによっては仮眠室もありますので、睡眠をとることも可能となります。

食事が無料で楽しめる

食事が無料で楽しめる
ラウンジの場所によって、食事のラインナップは相違がありますが、基本的にコーヒー、ジュース、スナック、パンなど軽食はどこでも無料で用意されています。
加えて中国は中華がバイキングスタイルになっており食べ放題でしたし、ヨーロッパなどは世界各国の料理を用意している印象でした。
無料で食事を楽しむことができるので、ゆっくりと疲れを癒せるだけではなく、栄養も補給できるのでとても重宝します。
注意点としては豪華な食事が用意されているラウンジとスナック程度しかないラウンジがあるので、事前に調べておく必要があります。

シャワーを浴びることが出来る

シャワーを浴びることが出来る
世界一周中はシャワーを浴びる事ができるタイミングが、日常生活より少なくなります。
丸1日バスに乗車する場合もありますし、ホテルが思うように探せない時もあるからです。
特に飛行機を乗り継ぐ場合、時間がかかるだけではなく、シャワーを浴びるタイミングがないのです。
しかし、ラウンジにはシャワーが用意されている場所も多くあるので、シャワーを浴びて次の移動に備えることができます。
シャワーを浴びれない事は世界一周中のストレスの要因になるので、少しでも解消することができるラウンジはありがたいのです。

少し優雅な気持ちを味わえる

少し優雅な気持ちを味わえる
夫婦で世界一周をする場合、費用も2人分必要になるのでどこかで節約する必要が場合がほとんどだと思います。
夜行バスを利用したり、バックパッカーに宿泊することが続くので、ラウンジを利用するという贅沢な気持ちを味わうことができます。
基本的には一定程度以上の収入がないと、Priority Passを取得できないのですが、最近では様々な安く取得する方法も出てきているので、どの方でもPriority Passを取得することができるチャンスがあると考えています。

Wifiを利用できる

Wifiを利用できる
世界一周中にブログを運営している人や、仕事の連絡などでインターネット環境を利用した場合が多くあります。
空港施設のパソコンやWifiもありますが、利用者が多いためコンセントが利用できなかったり、パソコンを置く場所に困ることがあります。
しかし、実体験ではラウンジでコンセントやWifiなどを利用できなかったことはありません。
ラウンジは混雑していない事が多いので、ゆったりとブログ更新や、日本との連絡を取ることができるので安心です。

ラウンジ利用カードは仕事を辞める前に

ラウンジ利用はお金持ちの特権と考えている人が多いですが、そんな事はありません。
注意点としてはお仕事を辞める前に、取得手続きを行う必要があります。
一定の審査にかけられるので、無職ですと取得することが難しくなってしまいます。
photo by iStock
Tetsu

Writer:

これまでに世界一周を経験し、多くの国や地域へ訪れました。国家資格である「総合旅行業務取扱管理者」の資格も取得しているため、旅行者目線とプロ目線、様々な視点から記事を作成することを心がけています!

この記事のカテゴリ

コラム
トラベルハック

関連記事を見る

コラムの記事を見る

なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史
時差ぼけの症状や原因は?対策はあるの?時差ボケを撃退する15の方法
北朝鮮を旅行して感じたこと…地元の人に出会ってびっくり!
私の見たイギリス…いまは斜陽の国イギリスが、新たな道を拓くには
青で彩られたシャウエンの街。その美しい光景は息を呑むよう!
人生最高の旅行をするために、持って行くべき、たったひとつのもの。
砂に埋もれた廃墟。ナミビアで見つけたゴーストタウンで、かつて栄えた町の現在の姿を撮影
仕事を辞めて旅に出たくなるような世界の絶景写真37枚
実写版「ウォーリーをさがせ!」…誰かのふざけたinstagramかと思ったら、がんに苦しむ子供たちに向けたキャンペーンだった
「世界一危険な海」を行く。写真が捉えた南極の絶景を見よ
絵のように美しい!フィルムカメラを通して見たニュージーランドの絶景
知らないほうが良い?海外ホテルで過ごすための20の知恵