死ぬまでに見てみたい!世界の27のアートな絶景スポット

世界には様々な絶景・世界遺産が数多くありますが、今回ご紹介するのは有名ではないけれど、どこか芸術的なスポット。死ぬまでに一度は見てみたいスポットばかりです。

#1 スパイラルジェッティ/アメリカ

スパイラルジェッティ
1970年にアーティストである”ロバートスミッソン”によって、ユタ州のグレートソルト湖の北東岸につくられたアート作品。

#2 サルベーション・マウンテン/アメリカ

サルベーション・マウンテン
アメリカのカリフォルニア州の砂漠の真ん中にある色鮮やかな丘。レオナード・ナイト氏が”神は愛”をテーマにおよそ30年かけて造られたアート作品。

#3 ライトニング・フィールド/アメリカ

ライトニング・フィールド
ニューメキシコ州西部の荒涼とした大地に1977年から長期にわたり野外設置されているウォルター・デ・マリアのランド・アート作品。直径2インチ(約5センチメートル)、高さ平均20フィート7.5インチ(約6.3メートル)の先を尖らせたステンレス・スティール製のポール400本が、東西1マイル(約1.6キロメートル)、南北1キロメートルの範囲に、220フィート(約67.1メートル)間隔で格子状に立ち並ぶ。

#4 キャデラックランチ/アメリカ

キャデラックランチ
テキサス州のルート66では最も有名な観光スポット。映画「カーズ」に登場する車の形をした岩山のモデルにもなっています。

#5 プラダマーファ/アメリカ

プラダマーファ
アメリカのテキサス州にある砂漠の街マーファ。その街から約60km離れた砂漠の真ん中に造られたプラダのブティックを模したアート作品。これは、北欧のアートユニット、Elmgreen and Dragsetが、2005年に80,000ドル(約770万円)で制作したアート作品で、店員もおらず、朽ちて廃墟になるまでがコンセプト。

#6 ローデンクレーター/アメリカ

ローデンクレーター
「光と空間」をテーマにしている現代美術家である”ジェームズ・タレル”氏が創ったアート作品。
米国アリゾナ州・ペインテッドデザートにある死火山の噴火口を利用してつくられた自然の天文観測所。
直径およそ300メートルの、すり鉢状になっているクレーターの底に寝そべって空を見上げると、あたかもプラネタリウムの天球を眺めているかのような感覚を得ることができます。

#7 ナスカの地上絵/ペルー

ナスカの地上絵
ナスカの地上絵は、ペルーのナスカ川とインヘニオ川に囲まれた乾燥した盆地状の高原の地表面に「描かれた」幾何学図形、動植物の絵。

#8 システィーナ礼拝堂/バチカン市国

システィーナ礼拝堂
ローマ教皇の公邸であるバチカン宮殿にある礼拝堂。
サン・ピエトロ大聖堂北隣に位置するその建物とともに、ミケランジェロ、ボッティチェッリ、ペルジーノ、ピントゥリッキオら、盛期ルネサンスを代表する芸術家たちが内装に描いた数々の装飾絵画作品で世界的に有名な礼拝堂である

#9 ロスコ・チャペル/アメリカ

ロスコ・チャペル
アメリカ・テキサス州ヒューストンにある教会。

#10 ロザリオ礼拝堂/フランス

ロザリオ礼拝堂
南フランスのコートダジュールのニースの北の山裾にある小さなヴァンスという村にある礼拝堂。
“色彩の魔術師”と呼ばれた20世紀を代表する画家”アンリ・マティス”が手掛けた作品。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

絶景

関連記事を見る

絶景の記事を見る

常連の私が決める!冬の京都観光で行きたい名所ランキングTOP30
長崎のお土産ランキング!全部食べて決めた、美味しい&センス抜群&定番のお土産TOP25
長崎市の観光スポット21選!実際に行って決めた編集部厳選スポットはここ
究極のエコロジー!理想的な住まい・竪穴式住居跡を見に行こう!
苦節55年!?日本を代表する近代建築・国会議事堂は誰が建てた?
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
きっとまた行きたくなる!由布院温泉の成り立ちと歴史的スポット
川中島の戦いと真田家で有名な「松代城」の歴史を知ろう!
実際に行って選んだ!沖縄本島ビーチランキングBEST30
知っているようで知らない、「自由の女神像」の歴史
死ぬまでに1度は行ってみたい!日本の絶景・秘境112選