地球は美しい。冒険写真家が撮影したアメリカ大陸の29の幻想的で美しい写真

アメリカ出身の写真家Travis Burkeさんは、世界各地の絶景や自然を撮影している写真家兼冒険家の一人。 彼が撮影したアメリカ大陸の数々の写真は、幻想的かつ美しいものばかりだ。今回は、そんな写真家Travis Burkeさんが旅の途中に撮影した写真をご紹介いたします。

写真家になることが夢だった。


Travis Burkeさんは、冒険写真家になることが夢だったという。
そんな彼も、夢を現実にするため行動を開始した。

彼は、祖母が乗らずに所有していた94年製の”ダッジ・ラム”の車を改造し、アメリカ横断の旅に出ることを決意する。
車には、ソーラーパネルを設置し、折り畳みベッド・小型冷蔵庫などを完備するなど、総額8000ドル(約100万円)の費用をかけたという。そして、彼はアメリカ横断の旅に出発する。

24
01
02
DCIM101GOPROG0371095.
04
05
DCIM100GOPROGOPR5580.
07
08
09
10
11
12
13
14
DCIM102GOPROGOPR0638.
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29

現在、16か月間の時間が過ぎ今も尚、彼の旅は続いているそうだ。
ちなみに彼の夢の旅は、GoProなどのスポンサーもついている。

「車に寝泊まりし旅するからこそ日々、素晴らしい景色や経験に出逢える。
自分の写真で自分以外の人間が感動し、楽しみ、勇気付けられる。それだけで素晴らしいことだ」

と語っている。
自分が信じた道を、まっすぐに突き進む人生。
彼の長い旅はまだ続くようだ。

彼の旅は、instagramでもチェックすることができるので、ぜひ覗いてみよう!

Reference:boredpanda.com