死ぬまでに行きたい!世界の絶景・秘境ランキングTOP100


9位 死海/イスラエル

死海/イスラエル

image by iStockphoto / 84780215

イスラエルの有名な観光スポットですが、フォトジェニックな撮影ができる絶景スポットとしてもおすすめ。
ご存知の通り死海は、湖の塩分濃度が非常に濃いため、人間が水面で浮いてしまうという摩訶不思議な体験をすることが出来ます。
鏡の世界に見えるボリビアのウユニ湖、透明度に息を呑むシベリアのバイカル湖とあわせ、「世界の三大絶景湖」(当サイト命名)としてぜひ旅行先に組み込んでください。

8位 「黄石寨風景区」/中国、武陵源

「黄石寨風景区」/中国、武陵源

image by iStockphoto / 22435128

武陵源は1970年代までは少数民族だけが暮らす地で、中国の地図では空白の土地だった秘境。
日本からは直行便がないので、中国と言えども1日掛けての移動となります。
この不思議な絶景、地殻変動による隆起と雨風による浸食により数億年という時間を掛けて形作られたんだとか。
奇岩の絶景は、それだけ時間を掛けてでも一生に一度は絶対見る価値のある絶景です。

7位 雪山に映える古城、ルーマニア「ブラン城」

雪山に映える古城、ルーマニア「ブラン城」

image by iStockphoto / 18831304

ブラン城はルーマニア南部にある古城です。
美しい城で、観光地としても人気です。
アイルランドの作家ブラム・ストーカーの小説「吸血鬼ドラキュラ」に登場するドラキュラ城のモデルと言われています。

「ブラン城」を見るならぜひ冬に挑戦してください。
冬季のルーマニアは厳しい寒さが続くことで知られており、降雪量も多く銀白の世界が広がります。
そんな凍てついた澄んだ空気に浮かぶブラン城、寒さを乗り越えて見に行く甲斐はあるかもしれません。

6位 絶景の宝庫アイスランドの中でも随一の絶景「セリャラントスフォス滝」

絶景の宝庫アイスランドの中でも随一の絶景「セリャラントスフォス滝」

湧き出る温泉、ブルーラグーンに氷の絶景と、アイスランドはwondertripでもイチオシの絶景の宝庫。
そのなかでもここ「セリャラントスフォス滝」は外せません。
観光の際には、実際にこの写真のように滝の裏に回って写真をとることができますので、ぜひフォトジェニックな写真撮影にチャレンジしてください。

5位 インド洋に浮かぶ奇跡の島、ソコトラ島/イエメン

インド洋に浮かぶ奇跡の島、ソコトラ島/イエメン

image by iStockphoto / 28918526

アラビア半島から南に約300km、インド洋から紅海へつながるアデン湾に浮かぶソコトラ島。
古代より海上貿易の拠点として多くの人々が来島し栄えてきました。
アニメやゲームに出てくる異世界の植物を思わせるこの島の固有種、竜血樹はソコトラ島のシンボルと言っても過言ではないでしょう。

この木の樹液は竜血(シナバル)と呼ばれ、古代ローマや中世ヨーロッパ、そして中国など各地で貴重品として取引され、この島の大きな収入源となっていました。
この竜血は止血・鎮痛作用を持つ薬品として、またその赤さから着色剤としても使用されていたそうです。

幹に大きく傷をつけて搾取するため、近くで見るとなんとも痛々しい状態になっているそうです。

4位 ナヴァイオ・ビーチ/ギリシャ「ザキントス島」

ナヴァイオ・ビーチ/ギリシャ「ザキントス島」

image by iStockphoto / 96793115

ザキントス島は、イオニア海に浮かぶのギリシャの島。
島内の最大の見どころはナヴァイオ・ビーチ(シップレック・ビーチとも呼ばれる)です。
密輸船が打ち上げられたのを機に、シップレック・ビーチ(難破船のあるビーチ)と呼ばれるようになりました。
ジブリ作品「紅の豚」の舞台とも言われているこの絶景は、ビーチで泳ごうとすればなんと船でしか訪れることができません。

ビーチ奥に打ち上げられている船は本物の「難破船」ですので、当時ここに偶然打ち上げられた人たちに思い馳せるところ。
一層想像が掻き立てられますね。

3位 絶景ビーチならやっぱりモルディブ

絶景ビーチならやっぱりモルディブ

image by iStockphoto / 59104794

モルディブ共和国はインドとスリランカに近いイギリス領地で、美しい珊瑚礁と豊かな緑、鮮やかなブルーの海が見られるリゾートとして非常に人気の高い島国です。
島の多くが海に面しており、絶景の多いモルディブの島々。
やはり絶景リゾートビーチといえばここを外せません。

写真は、定番人気の北マーレ環礁。
北マーレ環礁は空港からのアクセスも良く、モルディブの中でも最もリゾートが多い老舗の観光スポットです。

2位 街全体が絶景のフィレンツェ/イタリア

街全体が絶景のフィレンツェ/イタリア

image by iStockphoto / 66453367

イタリア・フィレンツェは14~15世紀に花開いたルネッサンス文化の中心都市です。
アルノ川沿いに広がる小さな街で、ルネッサンスにゆかりのある芸術品を収蔵する美術館や教会が集まっています。
そんなフィレンツェは、まさに絶景の宝庫!

写真は、赤いドーム屋根がシンボルの大聖堂「ドゥオーモ」。
ドゥオーモをはじめとした中世ヨーロッパの世界観を感じることが出来るこの街へ、まだ行ったことがないなら、次の海外旅行プランの筆頭候補にぜひ。

1位 やっぱり定番「マチュピチュ」/ペルー

やっぱり定番「マチュピチュ」/ペルー

image by iStockphoto / 65792199

空中都市と謳われている古代都市、マチュピチュ。
その異名の通り、地上からはるか遠くに離れた場所にその遺跡は存在しています。
数多くの歴史研究者の手によって、だんだんとその謎が解き明かされているものの、まだまだ謎が多いスポット。
真実は当時の人間しか知る由がないのでしょう。

日本からは地球の裏側に位置する南米ペルーの、さらに現地到着からも移動に苦戦する「マチュピチュ」。
移動を含めると1週間は見ておかないといけないこの秘境、日本人に大人気でツアーも随時組まれています。

さあ、旅にでかけよう

死ぬまでに1度は行ってみたい!世界の絶景・秘境ランキング100はいかがでしたでしょうか?世界には、まだまだ知らない沢山の絶景や秘境が数多くあります。
今後もWondertripでは、世界にある絶景・秘境スポットをご紹介していきます!
photo by PIXTA and iStock
廣瀬

Writer:

wondertrip編集長。短い日程で多くの観光地を巡るエクストリームな旅行を得意とする。またお土産調査が趣味で、旅行に行くたびに編集部はお土産まみれになる。一番得意なエリアは京都。

この記事のカテゴリ

アジア
建築
絶景
絶景ホテル
自然・絶景

関連記事を見る

アジアの記事を見る

ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
【台湾の温泉5選】温泉愛好家がおすすめする温泉施設はここ!
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握