夢のような幻想的な世界が広がる光のトンネル『なばなの里』

東海地方を代表する花と緑のテーマパーク、なばなの里。ここではそんな、日本の絶景である三重県のなばなの里についてご紹介します。


なばなの里は三重県桑名市長島町駒江にある、植物園を中心とした複合テーマパーク。長島観光開発株式会社の運営するナガシマリゾートの一施設です。
ここでは四季を通じて様々な花々や木々を鑑賞することができます。春の花まつりは、3月~7月上旬まで開催。梅、河津桜、しだれ桜、水仙、チューリップ等、様々な花が咲き誇ります。
室内を常に28℃に保っているベコニアガーデンは、日本最大級の温室。世界中のベゴニアが咲いている他、2006年に温室内にオープンしたバラ園では5,500㎡の敷地に800種類4,000本の世界中のバラが咲いています。
秋の見所は広大な花ひろばに咲き誇るコスモス。また、日本でも珍しい巨大ダリアを求めて、多くの見物客が訪れます。

そして何と言っても注目なのがウィンターイルミネーション。国内最大級のそのスケールはもちろん、クオリティーも世界から注目されています。
光のトンネルの美しさは、思わず息を飲むほど。ロマンティックな夜を過ごすにはぴったりです。
里内には日帰り温泉の「里の湯」や、醸造所直送のできたて地ビールを楽しめる「長島ビール園」の他、和洋中の7つのレストランがありグルメも楽しめます。家族や友人とわいわい楽しむもよし、恋人とロマンチックに過ごすのもよし。それぞれの楽しみ方ができる人気スポットです。

関連記事を見る

三重県の記事を見る

熊野古道には鬼が棲む「鬼ヶ城」伝説
自然の絶景と名湯が楽しめる鈴鹿山脈のレジャー拠点「湯の山温泉」の歴史・周辺歴史スポットとは?
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
三重県の温泉地とおすすめ旅館ならここ!これで見つかる完璧ガイド
美しい白亜の城郭『白鳳城』こと伊賀上野城!その歴史と見どころ
芭蕉ゆかりの地から歴史的校舎まで。三重観光で見られる歴史的スポット15選
【三重県】東海道の宿場町・関宿は、歩きたくなるスポット。歩いて、眺めて、食べて、最後は足湯へ!
日本一種類が多い「鳥羽水族館」は変わり種の生き物たくさん!見どころはここ
【三重県・御在所岳】ロープウェイで楽々登山♪非日常の山頂から絶景を眺めよう
三重県観光なら「御在所岳」は必見!行き方や予算、営業時間は?
三重のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選
日本の山100選の三重県「大台ヶ原山」の絶景に感動…おすすめコースや周辺スポットはこれ!