リピーターにもおすすめ!パリで訪れたい10の観光スポット

何度訪れても新しい発見のあるパリ。独特のフランス的精神「エスプリ」は、観光で訪れただけでも感じることができるほど。リピーターはもちろん、初めての人でも楽しめる、パリのおすすめの観光スポットをご紹介します。

#1 緑豊かなパリの公園「ビュット・ショーモン公園」

緑豊かなパリの公園「ビュット・ショーモン公園」
パリの北東部に24.7ヘクタールの面積を誇る緑ゆたかなこの公園は、1867年に完成しました。
小高い丘の地形をいかしてできている公園で、パリのパノラマビューも堪能できます。
公園内には、地下採掘のための入り口である洞窟や滝、橋などがあるので、冒険気分で散策を楽しみましょう。
ところどころ彫刻が展示してあるので、それを見て回るのも楽しいですね。

 

ビュット・ショーモン公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 ビュット・ショーモン公園
住所 1 Rue Botzaris, 75019 Paris
営業時間・開場時間 現地時間7:00-21:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://equipement.paris.fr/parc-des-buttes-chaumont-1757
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ビュット・ショーモン公園のスポットページ

#2 100基もの彫刻があるリュクサンブール公園

100基もの彫刻があるリュクサンブール公園
パリ市民の憩いの場として愛されているリュクサンブール公園。
フェンスで囲まれた遊び場や、メリーゴーランドなどがあることから、多くの家族連れが訪れる公園です。
ここの公園には、彫刻が100基以上展示されています。
一目でわかる有名人の彫刻から、自由の女神像の最初のモデルなどがあります。

 

リュックサンブール公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 リュックサンブール公園
住所 75006 Paris,France
営業時間・開場時間 現地時間7:30-21:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.senat.fr/visite/jardin/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

リュックサンブール公園のスポットページ

#3 フレデリック ショパンの墓を見にペール ラシェーズ墓地へ

フレデリック ショパンの墓を見にペール ラシェーズ墓地へ
パリ東部にある墓地で、様々な有名人が眠っていることでしられる「ペールラシェーズ墓地」。
西洋的な墓地は日本の墓地をおとずれるのとちがって、どこかしらさみしさ薄れます。
こちらの墓地では、多くの音楽家の墓を見ることができます。
フランスを代表するシャンソン歌手のエディット・ピアフ、ビゼー、マリアカラス、ショパンなどなど。
ショパンの墓地は、嘆きの天使と題された真っ白な天使の彫刻が印象的で、ひときわ目立っています。

 

 

Cimetiere du Pere Lachaiseの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cimetiere du Pere Lachaise
住所 16 rue du Repos, 75020, Paris
営業時間・開場時間 11~5月中旬 8:00~17:30(月~金)8:30~17:30(土)9:00~17:30(日・祝)、3月中旬~10月 8:00~18:00(月~金)8:30~18:00(土)9:00~18:00(日・祝)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.parisinfo.com/musee-monument-paris/71470/Cimetiere-du-Pere-Lachaise
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Cimetiere du Pere Lachaiseのスポットページ

有名な赤い風車 ムーランルージュ

有名な赤い風車 ムーランルージュ
ご存じモンマルトルにあるキャバレー。
屋根の赤い風車がシンボルマークです。
ここの名前をきいたら誰もが思いだすフレンチカンカン。
ロートレックがここの常連客だったことは有名ですね。
昼間よりも、やはり夜のネオンがついたころに訪れたいところです。
外観だけでなく、ショーや食事を楽しみたい場合は日本からでも予約ができるので、予約をして訪れたほうがいいですよ。

 

 

 







Moulin Rougeの住所・アクセスや営業時間など

名称 Moulin Rouge
住所 82 Boulevard de Clichy, 75018 Paris, France
営業時間・開場時間 現地時間21:00-25:00
利用料金や入場料 ショーによる
参考サイト http://www.moulinrouge.fr/?lang=en
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Moulin Rougeのスポットページ

#4 ベルサイユ宮殿

ベルサイユ宮殿
贅沢を極めたルイ14世が建設した宮殿で最も美しい庭園といわれています。
バロック建築の代表的な建物です。
チケット購入口で、オーディオガイドが用意されているので、個人見学でも十分に楽しめます。
2008年に修復工事が完了したマリー・アントワネットの離宮などもみどころの一つです。
一日ではまわりきれないほど広いので、時間があるかたはツーディパスポートがおすすめです。

ベルサイユ宮殿の住所・アクセスや営業時間など

名称 ベルサイユ宮殿
住所 Place d’Armes, 78000 Versailles
営業時間・開場時間 現地時間9:00~18:30(11月~3月は17:30まで)
利用料金や入場料 一般:15ユーロ 一日パスポート:18ユーロ
参考サイト http://www.chateauversailles.fr/homepage
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ベルサイユ宮殿のスポットページ

#5 オテル・デ・ザンヴァリッド

オテル・デ・ザンヴァリッド
パリの歴史的な建物の一つで、あのフランス国王ルイ14世が1671年に傷病兵を監護するための施設として計画したものです。
この建物の地下墓地にはナポレオンが眠っています。
日本にもゆかりがあり、長州藩から欧州した大砲が、中庭に展示してあります。
フランスの軍事歴史に興味がある人には、最もおすすめな場所かも。

オテル・デ・ザンヴァリッドの住所・アクセスや営業時間など

名称 オテル・デ・ザンヴァリッド
住所 Musée de l\’Armée, 129 Rue de Grenelle, 75007 Paris, France
営業時間・開場時間 10:00-18:00 ※季節によります
利用料金や入場料 11ユーロ ※一般
参考サイト http://www.musee-armee.fr/jp/home.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

オテル・デ・ザンヴァリッドのスポットページ

#6 エッフェル塔を綺麗にみたいなら、トロカデロへ

エッフェル塔を綺麗にみたいなら、トロカデロへ
エッフェル塔を見に行こうとおもったら、地下鉄のトロカデロ駅で降りることをおすすめします。
セーヌ川の対岸にあたり、小高くなっているために、エッフェル塔がとてもきれいに見える場所なんです。
写真を撮るのにも最適です。
広場にある王宮風のメリーゴーランドもとてもゴージャスで見逃せません。

 

 

次のページでは『定番だけどやはりみておきたいコンコルド広場』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

フランスの記事を見る

そうだったんだ、フランス!ちょっと意外なフランスの歴史エピソードをめぐるスポット
フランス観光で行きたい!マニアックな歴史的観光地区10選
【フランス世界遺産一覧】絶景も歴史もすべてここに!フランスの世界遺産を全部解説
パリ観光で行きたい!歴史的観光名所をぐるりと一巡り
フランス旅行でいきたい!フランスで絶対見ておくべき歴史的スポットは?
18時間以上続く「世界一長いピアノ音楽」を生んだエリック・サティとは?
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【フランスの世界遺産】42個の世界遺産を全部一挙ご紹介!(2017年時点)
【映画「レ・ミゼラブル」の時代背景】ジャンバルジャンはなぜパンを盗んだ?実はフランス革命の後の出来事って本当?
【元住民が解説】エッフェル塔の観光完璧ガイド
【時代背景】ディズニー/劇団四季「ノートルダムの鐘」を観る前に知っておきたいパリの歴史