まるでゲームの世界のような神秘の世界が広がる日本の鍾乳洞7選

気の遠くなるような長い時間をかけて造られる、神秘の洞窟「鍾乳洞」。今回は、日本に1600カ所以上存在する鍾乳洞の中から、おすすめのスポットをご紹介します。カップルで探検もいいですね!


#1 玉泉洞(沖縄県)

沖縄県南城市にある「玉泉洞(ぎょくせんどう)」。鍾乳石の数は100万本以上で国内最多、全長も国内最大級の5000mといわれています。現在は「おきなわワールド 文化王国・玉泉洞」の一施設となり、890mが観光用に公開されています。

#2 龍泉洞(岩手県)

岩手県岩泉町にある「龍泉洞(りゅうせんどう)」は総延長1200m、日本三大鍾乳洞のひとつとして有名です。鍾乳洞内には確認されているものだけで7つの地底湖があり、透明度の高い「龍泉洞地底湖」の水として日本名水百選のひとつに選定されています。ドラゴンブルーの湖水は、まさに吸い込まれるような美しさ!

#3 あぶくま洞(福島県)

福島県田村市に位置する「あぶくま洞」は1969年、石灰石採掘中に偶然発見された鍾乳洞。総延長約3300m、未だ洞窟調査中です。つららのような鍾乳石や、タケノコのように伸びる石筍などが見られます。最大の目玉「滝根御殿」は青くライトアップされ、神秘的な雰囲気が漂います。

#4 秋芳洞(山口県)

「秋芳洞(あきよしどう)」は、山口県美祢市に広がる日本最大のカルスト台地・秋吉台の地下に存在しています。日本三大鍾乳洞のひとつでもある洞内では約1kmのコースを見学することができ、「百枚皿」や「黄金柱」をはじめ、見所いっぱいの鍾乳洞です。

#5 稲積水中鍾乳洞(大分県)

大分県豊後大野市にある「稲積(いなずみ)水中鍾乳洞」は「青い回廊」とうたわれる、日本最大の水中鍾乳洞です。7万年前の阿蘇山大爆発で水没したこの鍾乳洞、主要洞が水中にあるというのは世界的にも珍しいことだとか。

#6 日原鍾乳洞(東京都)

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)は、東京都奥多摩町にある関東随の鍾乳洞。かつては山岳信仰で栄え、現在は観光地となっています。入り口近くにある一石山神社にお参りしてから、神秘の鍾乳洞を体験してみましょう!

#7 龍河洞(高知県)

「龍河洞」は高知県香美市にあり、日本三大鍾乳洞のひとつ。弥生時代に洞内で人が居住していたと言われています。洞内出口付近にはの穴居生活の跡があり、「神の壷」と呼ばれる石灰華に包まれた弥生式土器は世界的にも珍しい発見です。太古のロマンを探検してみてはいかがでしょう。
wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

国内
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

国内の記事を見る

姫若子?鬼若子?四国の偉人「長宗我部元親」の半生を辿る
京都観光前に知りたい「知恩院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
豊臣秀吉も認めた名武将・鍋島直茂と「鍋島化け猫騒動」
安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
石田三成に過ぎたるものといわれた「佐和山城」ってどんなところ?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
豪華すぎる!麗しの宮殿・赤坂迎賓館の歴史と成り立ちについて
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城
京都観光前に知りたい「仁和寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
静岡県は名所・旧跡の宝庫!オススメの歴史的スポットは?