鎌倉に行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。神奈川県・鎌倉での観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。


古都、鎌倉から江ノ電で海へ。

古都、鎌倉から江ノ電で海へ。

image by iStockphoto / 54367362

鎌倉から少し足を伸ばした先にある海岸はロケーションも最高。
朝はサーフィンをする人々で賑わっています。
晴れた日ははるか向こうになんと富士山が顔を覗かせてくれます。
海の青色と、雲の白い色、富士山の山頂に降り積もった雪の色が見事なコントラストを見せてくれていますね。
砂浜で海を眺めているだけでも、波の音が相まって癒し効果抜群です。

江ノ電の踏切越しに見える海

江ノ電の踏切越しに見える海

image by iStockphoto / 58498760

街中と海沿いを走る江ノ電の停車駅の中には、海の目の前に停留所がある場所もあります。
夏の暑い日、眼前に広がる広大な海を目にしたら、思わず走り出したくなるでしょう。
学校の教室から海が見えるという高校もあり、学生さんが帰り道に海に走っていくような光景もあったのではないかと伺えます。
漫画の1シーンのような輝かしい瞬間が目に浮かびます。

梅雨時期は紫陽花が楽しめます。

梅雨時期は紫陽花が楽しめます。

image by iStockphoto / 62832842

6月からの梅雨のシーズンは、紫陽花と古都がよく似合う季節。
江ノ電の線路沿いに美しく咲き誇る紫陽花は、この季節にしか見られない貴重な光景です。
美しく咲き誇る紫陽花を見れば、ジメジメとした印象の梅雨の季節も悪くない、と思わされることでしょう。
家のと家の間を縫うようにして走る江ノ電に乗っていると、少し前の時代にタイムスリップしてしまったかのような錯覚を覚えます。

真っ赤なポストに、ピンクの紫陽花。

真っ赤なポストに、ピンクの紫陽花。

image by iStockphoto / 62833064

こちらも昔ながらの懐かしいデザインのポスト。
ピンク色の紫陽花と緑との色合いが鮮やかだけれど、どこかホッとする光景です。
昔の人はこのポストを数回撫でながら『いい知らせが届きますように』と願いを込めていた、というジンクスもあります。
鎌倉でこの昔ながらのポストを見つけた時は、そっとお願い事を唱えてみたはいかがでしょう。

円形の窓から覗く風景(明月院)

円形の窓から覗く風景(明月院)

image by iStockphoto / 22615145

北鎌倉駅から徒歩でアクセスできる明月院。
紫陽花寺という名で親しまれているこの場所ですが、建物の中にある円形の窓から覗くお庭も風流なものです。
まさしく、風景を綺麗に切り取ったように見えるこの光景は、古の日本人の感性の豊かさが伺えます。
四季折々、この窓から見える庭の様子は表情を変えてくれます。
一年中楽しめるスポットと言えるでしょう。

柔らかの色合いが魅力的な竹林。

柔らかの色合いが魅力的な竹林。

image by iStockphoto / 49304228

天井から降り注ぐ光によって、柔らかく彩られた竹林。
林のようにあちこちに枝分かれすることなく、まっすぐに天まで伸びる竹の姿は壮観です。
竹の葉が緑のカーテン代わりになっているので、夏場でもひんやりと心地の良い涼しさが味わえます。
茶席を設置してあるところもあり、鎌倉めぐりで疲れた体をお茶とともにホッと一息させることができるのも魅力的です。

カップルやお友達と、人力車で鎌倉めぐり。

カップルやお友達と、人力車で鎌倉めぐり。

image by iStockphoto / 25173530

鎌倉という町のことを知り尽くした人力車のお兄さんたち。
どんなところに行きたいか、料金のことも併せて相談してみればいろんなアドバイスをくれますし、地元の人ならではの、鎌倉の見どころスポットに案内してくれるので初めての人も、もう常連さんの方にもオススメの移動手段。
お着物を着て人力車に乗れば、明治時代の人の気分を味わえるかも。

関連記事を見る

グルメの記事を見る

浅草グルメ18選!実際に1週間かけて実食&徹底レビュー
安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
蔵王温泉の観光前に知りたい!美肌の湯・美味の郷・仏のまします霊峰「蔵王温泉」の歴史
静岡の温泉地やおすすめの温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
日本最古の名湯「有馬温泉」の愛される魅力とは
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
地元民が選ぶ!鹿児島県で絶対食べておきたいグルメ30選
福井の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【鳥取砂丘のパラグライダーをやってみた】遊び足りないなら、空を飛べばいいじゃない
この夏絶対行きたい!「軽井沢」日帰りで行ける人気スポットを一挙に紹介。
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選