メキシコシティに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。メキシコでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。


アステカ文明のテオチワカン

アステカ文明のテオチワカン

image by iStockphoto / 70696359

テオチワカンは世界遺産に登録されており、メキシコシティから車で約1時間ほどのところに位置しています。
周りに何もない壮大な風景の中に、2つのピラミッドが建てられている景色は絶景です。
2つのピラミッドは「太陽のピラミッド」と「月のピラミッド」と名前がつけられており、古代のアステカ文明の人々が天文学を参考に建てたと言われています。

花であふれる場所「ソチミルコ」

花であふれる場所「ソチミルコ」

image by iStockphoto / 2761057

ソチミルコという地名の由来は、先住民族の言葉で「花であふれる場所」です。
鮮やかな原色で装飾されたトラヒネラという遊覧船に乗り、船遊びをすることができます。
水上で食べ物やビールを購入することができます。
ここは、観光客だけでなくメキシコの現地の若者も休日にビールを飲みながら、船遊びを楽しんでいる場所です。

メキシコシティの交通手段

メキシコシティの交通手段

image by iStockphoto / 77053233

メキシコシティの主要交通手段はこの地下鉄です。
どこに行っても運賃は均一で、約30円ほどです。
ラッシュ時は東京と同じくらい電車が人で溢れかえりますが、乗客が列を作って電車を待つという習慣はないので、電車になるべく近づいて誰よりも先に乗らなければ、電車に乗ることができません。
日本と同じく、ラッシュ時には女性専用車両もあります。

粘り気のある、おいしいサボテン

粘り気のある、おいしいサボテン

image by iStockphoto / 73741073

メキシコでは、郊外に出ると至る所でサボテンが見られます。
サボテンはメキシコの文化に欠かせないものとなっています。
ノパレと呼ばれるサボテンの一種がよく食べられ、一般的にはタコスに入れたり、炒め物にしたりします。
炒めると粘り気が出て、とてもおいしいです。
また、サボテンの先になる実も「ツナ」と呼ばれ、フルーツとしてよく食べられています。

メキシコの国旗

メキシコの国旗

image by iStockphoto / 79297665

メキシコの国旗には緑・白・赤の3色が使われています。
緑は「スペインからの独立」、白は「カトリック教会と宗教の純粋性」、赤は「民族の統一」を意味しています。
ヘビをくわえた鷹が現れ、「メキシコの首都(メキシコシティ)をここに立てよ。」とお告げをしたとされており、これを由来に国旗の真ん中にヘビをくわえた鷹が描かれているます。

スペイン様式の建物

スペイン様式の建物

image by iStockphoto / 38083614

メキシコシティの街並みを見下ろすと、街全体が赤く見えます。
これは、スペイン様式の建物の特徴です。
メキシコは1824年までスペインの支配下にあったため、今でも街が、その当時の面影を大いに残しています。
スペイン支配の影響を受けて、多くの人々がキリスト教信者であるため、街には至る所に教会や大聖堂が見れれます。

経済成長の著しいメキシコシティ

経済成長の著しいメキシコシティ

image by iStockphoto / 86521401

近年、中南米では著しい経済成長が遂げられ、その中でも特にメキシコシティは、中南米においてサンパウロ・ブラジルに並ぶ屈指の大都市となっています。
昔の面影を残した建物も多く見られる一方で、モダンな高層ビルもあちこちに立ち並んでいます。
また、メキシコシティでは、メキシコ進出をした多くの日本企業も見られます。

関連記事を見る

カリブ・中南米の記事を見る

神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【ブラジルの世界遺産】一度は行きたいブラジルの歴史を感じる!世界遺産を全部解説
成り立ちから内部混乱・人気観光地になるまで「コロンビア」はどのような歴史を歩んだのか?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
映画「南極料理人」のロケ地・撮影場所はここ!
メキシコ観光なら次はここ!「リビエラ マヤ」で見たい絶景10選
ドミニカ共和国観光ならここ!「サントドミンゴ周辺」で見たい絶景10選
ブラジル観光なら次はここ!「サンパウロ」で見たい絶景10選
南米有数の世界都市、ベネズエラ観光「カラカス」で見たい絶景10選
ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる9選
高度な文明を持ちながら文字文化がなかった謎の「インカ帝国」
厳しくも美しい人跡未踏の地!南極点到達までの歴史に迫る