トルコ・イズミールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。トルコ・イズミールでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。


エーゲ海沿いのバカンスとローマ遺跡めぐりの拠点イズミール

エーゲ海沿いのバカンスとローマ遺跡めぐりの拠点イズミール

image by iStockphoto / 62117364

イズミールは、イスタンブールより飛行機で40分、エーゲ海沿いにあるトルコ第三の都市です。
イズミール湾には輸出入の大型船が出入りし、商業工業の拠点となっています。
古くはローマ帝国の支配下にありキリスト教を信仰していた時期もあり、現在、政教分離を国是とするイスラム教国家であるトルコにおいて、比較的開放的で自由な雰囲気を感じる街です。
美しい海と古代ローマ遺跡はヨーロッパからのリゾート客を呼び込み、夏にはバカンスを楽しむヨーロッパ、ロシアからの人々でにぎわいます。

イズミルの住所・アクセスや営業時間など

名称 イズミル
住所 トルコ西部、イズミル州の州都。イスタンブールの南南西336km、エーゲ海のイズミル湾奥に位置。北緯38度25分、東経27度09分。
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/middle_east/republic_of_turkey/IZM/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

イズミルのスポットページ

移動手段はタクシーと小型バス

移動手段はタクシーと小型バス

image by iStockphoto / 92319277

市内の主な移動手段は、タクシーまたはドルムシュと呼ばれる小型バスです。
タクシーは黄色、メーターがついているので安心です。
ただ、最短距離で運転しているのかどうかは「神のみぞ知る」といったところです。
ドルムシュは市内のみならず、街の中心地と市外のちょっとした観光地とを結ぶお手軽な小型バスです。
値段も安く、市民の重要な移動手段です。
その他、地下鉄、対岸に渡るための定期船もあります。
定期船、路線バス、地下鉄、は共通カードにより乗船、乗車できます。

イズミールの住所・アクセスや営業時間など

名称 イズミール
住所 不明
営業時間・開場時間 不明
利用料金や入場料 不明
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%9F%E3%83%AB
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

イズミールのスポットページ

トルコ人の定番の飲み物チャイ

トルコ人の定番の飲み物チャイ

image by iStockphoto / 90305557

トルコ人の飲み物といえば「チャイ」。
少し渋めの紅茶です。
トルコの人々は、水代わりに一日に何杯でもこのチャイを飲みます。
片手に包み込めるくらいの小さな取っ手のないガラス製のチャイグラスに角砂糖を2つ入れ、スプーンでカラカラとかき混ぜながらいただきます。
土産物を物色していると、店主がチャイをよくご馳走してくれます。
チャイ以外によく飲まれるのが「トルココーヒー」。
コーヒー豆を粉のように挽き、一杯分ずつ煮出します。
粉ごとエスプレッソのような小さいカップに注ぎ込み、上澄みを飲みます。
砂糖は煮出す際に入れるので、砂糖不要の場合は注文時に「サーデ」といいます。
何もいわないと、砂糖入りのものが出てきます。

イズミルの住所・アクセスや営業時間など

名称 イズミル
住所 ?zmir, Turkey
営業時間・開場時間 24時間営業
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%9F%E3%83%AB
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

イズミルのスポットページ

イズミール人のソウルフード「ミディエドルマス」

イズミール人のソウルフード「ミディエドルマス」

image by iStockphoto / 76695925

殻付きのムール貝に香辛料で味付けした米を入れ込み炊いたもので、日本人の口によく合う絶品のひと品です。
レモンを絞って食べます。
イズミールの街角には、このミディエドルマスを売る人がたくさん立っています。
1個、2個と思い思いの分量を食べて立ち去ります。
小腹のすいたときに短時間で空腹を満たすイメージです。
魚屋さんにも売っています。
海沿いの街なのでほかの魚類も豊富です。
スズキ、鯛の一種のチュプラは一年を通して食べることができます。


Deniz Restaurantの住所・アクセスや営業時間など

名称 Deniz Restaurant
住所 Ataturk Cad. No: 188/B, Alsancak
営業時間・開場時間 現地時間12:00~24:00
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.denizrestaurant.com.tr/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Deniz Restaurantのスポットページ

古代都市遺跡エフェス

古代都市遺跡エフェス

image by iStockphoto / 90358195

イズミール中心地からエーゲ海沿いに南へバスで1時間ほどのところにある古代都市遺跡が世界遺産エフェス遺跡です。
古代ローマ時代の一つの都市がまるまると残っておりその規模の大きさには驚かされます。
大劇場跡では音響のよさを確認しようと、ステージの真ん中に立って、手をうったり声を出したりする観光客の姿が多くみられます。
圧巻はセルシウス図書館跡。
諸説ありますが、アレクサンドリア、ベルガマ(ペルガモン)と並ぶ古代3大図書館に数えられています。
エフェスは、イエス・キリストの母マリアが晩年を過ごした地ともいわれており、遺跡の近くに礼拝堂が建てられ「聖母マリアの家」として世界各国から人々が礼拝に訪れています。

エフェス都市遺跡の住所・アクセスや営業時間など

名称 エフェス都市遺跡
住所 Selcuk, Efes Yolu, Izmir
営業時間・開場時間 現地時間:8:00~19:00
利用料金や入場料 20~40トルコリラ
参考サイト http://www.muze.gov.tr/tr/muzeler/efes-orenyeri
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

エフェス都市遺跡のスポットページ

山全体に残る紀元前の古代都市ベルガマ遺跡

山全体に残る紀元前の古代都市ベルガマ遺跡

image by iStockphoto / 80245269

イズミールの北部にベルガマという小さな町があります。
町の中心地を見下ろすように一つの小高い山があり、その山全体に古代都市遺跡が残っています。
発掘はドイツ人によって進められたため、出土品のほとんどはドイツのベルリンにあるペルガモン博物館に所蔵されています。
大通り、診療所、複数の神殿、大劇場など、当時の人たちの生活が生き生きと想像されます。
中でも山の傾斜を利用し、山腹にへばりつくように作られた大劇場は目を引きます。
最上段に立つと下へ続く客席が思ったより急な斜面であることに驚きます。

ベルガマ遺跡の住所・アクセスや営業時間など

名称 ベルガマ遺跡
住所 Zafer Mah, Prof.Dr.Frieldhelm Korte Cad. No.1, Belgama
営業時間・開場時間 現地時間8:00?19:00
利用料金や入場料 アスクレピオン:20トルコリラ、アクロポリス:25トルコリラ、博物館:5トルコリラ、バシリカ:5トルコリラ
参考サイト http://www.muze.gov.tr/tr/muzeler/bergama-akropol-orenyeri
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ベルガマ遺跡のスポットページ

かつてギリシャ人の居住地シリンジェ村

かつてギリシャ人の居住地シリンジェ村

image by iStockphoto / 86080535

トルコの街並みに見慣れると、シリンジェ村に入ったとたん村人がすむ家々の雰囲気が少し違うと感じます。
ここは、第一次世界大戦が終了するまでギリシャ人が住んでいた村で、トルコ共和国成立に際し、ギリシャに住んでいるトルコ人と住民交換が行われた村です。
ですから、現在住んでいるのはトルコ人ですが、建物はそのままギリシャの人々が住んでいたものを大切に継承し使っているのです。
山あいの村にふさわしく、素朴なワインをはじめとするフルーツ酒、果物、手作りのお土産品が並ぶかわいらしい村です。

関連記事を見る

グルメの記事を見る

浅草グルメ18選!実際に1週間かけて実食&徹底レビュー
安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
蔵王温泉の観光前に知りたい!美肌の湯・美味の郷・仏のまします霊峰「蔵王温泉」の歴史
静岡の温泉地やおすすめの温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
日本最古の名湯「有馬温泉」の愛される魅力とは
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
地元民が選ぶ!鹿児島県で絶対食べておきたいグルメ30選
福井の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【鳥取砂丘のパラグライダーをやってみた】遊び足りないなら、空を飛べばいいじゃない
この夏絶対行きたい!「軽井沢」日帰りで行ける人気スポットを一挙に紹介。
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選