ウィンターアクティビティが楽しめる世界の雪山5選

今回はスノーモービルやトレッキング、アイスフィッシングなど雪山ならではのウィンターアクティビティが楽しめる場所をご紹介します。あたり一面に広がる銀世界はそれだけで絶景!閉じこもりがちな寒い冬の時期も、キレイな景色と気持ちよく体を動かせるアクティビティで日頃のストレスをふっとばしましょう!






ペンニネアルプス山脈(ヨーロッパ)でスノートレッキング

ペンニネアルプス山脈(ヨーロッパ)でスノートレッキング

image by iStockphoto / 77973591

スイス・イタリアにまたがり、モンテ・ローザ、ゴルナー氷河を有するペンニネアルプス山脈。
名だたる登山家が目指す山々があることで有名ですが、スノートレッキングを楽しめるツアーが人気です。
スノーシューとは「西洋かんじき」とも呼ばれますが、雪山を歩くのに便利な道具。
日本のかんじきに比べ軽く取り扱いが簡単なのが特徴です。
野山をざくざくトレッキングすれば、雪山でしか見られない樹氷やダイアモンドダストなどを満喫できます。
インストラクターがついてくれるツアーがほとんどですので、ガイドを受けながら楽しむことができますよ。

image by iStockphoto / 89546761

ゴルナーグラードの住所・アクセスや営業時間など

名称 ゴルナーグラード
住所 ゴルネルグラート, スイス 〒3920 ツェルマット
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.myswitzerland.com/ja/home.html/09/zermatt/GGB/HR_Kulm_Gornergrat.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ゴルナーグラードのスポットページ

ホワイトホース ( カナダ )でアイスフィッシング

ホワイトホース ( カナダ )でアイスフィッシング

image by iStockphoto / 68605093

日本では氷上の釣りといえばワカサギですが、海外のアイスフィッシングはちょっと豪快です。
専用の道具で湖の厚い氷を削り、その下の大きな魚を狙います。
湖の大きさも日本に比べてケタ違いなので開ける穴の大きさも結構大きく、人が集まる湖では転落事故に十分注意してください。
凍らない湖では船の上から釣りを楽しむこともできますが、重ね着やカイロなど防寒対策を万全にして楽しみたいですね。
捕れる魚の種類が豊富な上、大物まで釣れる可能性があるので釣りの醍醐味も存分に楽しめますよ。

image by iStockphoto / 8326354








シュワットカ湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 シュワットカ湖
住所 シュワットカ湖, カナダ ユーコン・テリトリー ホワイトホース
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Schwatka_Lake
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

シュワットカ湖のスポットページ

ロバニエミ(フィンランド)でスノーモービルツアー

ロバニエミ(フィンランド)でスノーモービルツアー

image by iStockphoto / 32566658

スノーモービルで駆け抜けるアクティビティ。
夜に行う場合はナイトサファリとも呼ばれます。
出発前には現地のインストラクターさんが運転を教えてくれますので、安心!最初はスピードに慣れるまで勇気がいりますが、慣れてしまえば気持ちよくてたまりません!時速は30キロ程度ですし、ガイドさんと同乗する体験を行っているところもあります。
サンセットの時間帯を狙っていくのも良いですね。

image by iStockphoto / 94212529

ロバニエミの住所・アクセスや営業時間など

名称 ロバニエミ
住所 FIN-96200 Rovaniemi
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.visitrovaniemi.fi/ja
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロバニエミのスポットページ

北海道釧路(国内)でウィンター・カヌー

北海道釧路(国内)でウィンター・カヌー

image by iStockphoto / 84836853

雪山ではありませんが、高地から低地へと流れる一級河川・釧路川を下るウィンター・カヌーのツアー。
釧路湿原の冬の大自然を楽しみながら、タンチョウや野鳥の観察ができます。
ドライスーツ着用で安心して楽しめますし、ガイドさんがついてカヌーの操縦などを指導してくれるので心配いりません。
カヌーの後にスノーシュートレッキングして絶景スポットまで行くプランもありますので、組み合わせて楽しむのも良いですね。

関連記事を見る

絶景の記事を見る

長崎のお土産ランキング!全部食べて決めた、美味しい&センス抜群&定番のお土産TOP25
長崎市の観光スポット21選!実際に行って決めた編集部厳選スポットはここ
究極のエコロジー!理想的な住まい・竪穴式住居跡を見に行こう!
苦節55年!?日本を代表する近代建築・国会議事堂は誰が建てた?
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
きっとまた行きたくなる!由布院温泉の成り立ちと歴史的スポット
川中島の戦いと真田家で有名な「松代城」の歴史を知ろう!
実際に行って選んだ!沖縄本島ビーチランキングBEST30
知っているようで知らない、「自由の女神像」の歴史
死ぬまでに1度は行ってみたい!日本の絶景・秘境112選
スペイン随一の絶景「ラ・コンチャ海岸」。白い砂浜と美しい海は必見!