幻想的で癒やされる日本の渓谷10選…まるで水の神様に会えそうな絶景!

「渓谷美」という言葉があるほど、日本には美しい渓谷がたくさんあります。多くの渓谷は遊歩道などが整備され、観光スポットとして訪れること可能です。山を登って渓谷を上から見ますか?それとも川下りで渓谷を楽しみますか?どちらも絶景に出会えること間違いなし!日本の渓谷10選、お届けします。

滝が流れる幻想的な世界・宮崎〈高千穂峡〉

滝が流れる幻想的な世界・宮崎〈高千穂峡〉

image by iStockphoto / 77554279

この幻想的な風景は、宮崎県にある高千穂峡です。
阿蘇山の噴火により発生した火砕流により造られた地形で、国の天然記念物にも指定されています。
川沿いにはいくつもの滝があり、中でも17メートルの高さから落ちる「真名井の滝」は圧倒される美しさ。
夏季にはライトアップされ、幽玄の世界を演出します。

遊歩道もありますが、高千穂峡と言えば何といっても貸しボートでの川下りです。
自分のペースでゆったりと渓谷美を感じることができますよ。

高千穂峡の住所・アクセスや営業時間など

名称高千穂峡
住所宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://takachiho-kanko.info/sightseeing/takachihokyou.php?cate=all&nav=1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

高千穂峡のスポットページ

水の流れがゆっくりに見える・愛媛〈小田深山渓谷〉

水の流れがゆっくりに見える・愛媛〈小田深山渓谷〉

image by iStockphoto / 102806427

まるで雲海のような水の流れを見ることができるのが、愛媛県内子町にある小田深山渓谷です。
比較的川の流れが緩やかな場所が多く、新緑や紅葉の季節は沢沿いをハイキングする人々でにぎわいます。
上流にある竜が住むといわれる「安芸貞渕」が一番のおすすめスポット。
恐ろしいくらい透明な水面は忘れられないほどの美しさです。

内子町のHPには、散策ルートやフォトスポットなどの情報が盛りだくさんなので、訪れる前に一度覗いてみるといいかもしれません。

小田深山渓谷の住所・アクセスや営業時間など

名称小田深山渓谷
住所愛媛県喜多郡内子町中川小田深山
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.we-love-uchiko.jp/spot_suburbs/spot_k6/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

小田深山渓谷のスポットページ

カメラは忘れずに!・長野〈松川渓谷〉

カメラは忘れずに!・長野〈松川渓谷〉

image by iStockphoto / 101107183

日本一長い川で知られる信濃川、実は長野県内に入ると千曲川と名前を変えます。
その千曲川の支流・松川に沿ってそびえるのが松川渓谷です。
深いV字型の谷が特徴的で、どちらかというと川より山の美しさを楽しむのに適した渓谷といえるでしょう。

最も人々を魅了するのはやはり紅葉の時期。
赤く染まる木々が多いことから、山全体が美しく燃えます。
渓谷の入り口にある高井橋との「赤の共演」は、カメラマンにも人気の構図です。

松川渓谷の住所・アクセスや営業時間など

名称松川渓谷
住所長野県上高井郡高山村奥山田
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_106012001.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

松川渓谷のスポットページ

息をのむほどの青・静岡〈寸又峡〉

息をのむほどの青・静岡〈寸又峡〉

image by iStockphoto / 99514185

まばゆいターコイズブルーの水面、合成写真ではないんですよ。
静岡県にある寸又峡は、アメリカCNNが発表した「日本の美しい場所31選」にも選ばれた世界に誇る渓谷です。
本来無色透明の水ですが、水中の微粒子に太陽光線が反射して鮮やかな青の世界を作り出しているのだとか。

「寸又峡プロムナード」と呼ばれる一周90分の遊歩道には吊り橋や展望台などがあり、寸又峡を余すことなく楽しむことができます。
ふもとの寸又峡温泉にもぜひお立ち寄りを。


寸又峡の住所・アクセスや営業時間など

名称寸又峡
住所静岡県榛原郡川根本町千頭
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%B8%E5%8F%88%E5%B3%A1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

寸又峡のスポットページ

秘境の川を下りませんか・徳島〈大歩危峡〉

秘境の川を下りませんか・徳島〈大歩危峡〉

image by iStockphoto / 93770989

渓谷観光は紅葉の時期がベストシーズンというのが定説ですが、徳島県にある大歩危峡はぜひ春に訪れてほしいスポットです。
豊かな水をたたえる吉野川を遊覧船で下って行くと、両岸には岩つつじや山藤など可憐な色の花たちが出迎えてくれます。

全国から送られてきたたくさんの鯉のぼりが泳ぐのを見られるのもこの時期です。
鯉のぼりの下を優雅にくぐりながら、新緑が生み出す新しい空気を体感してください。

大歩危峡の住所・アクセスや営業時間など

名称大歩危峡
住所徳島県三好市山城町上名
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.awanavi.jp/feature/oboke.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大歩危峡のスポットページ

まるで鏡のよう・愛知〈香嵐渓〉

まるで鏡のよう・愛知〈香嵐渓〉

image by iStockphoto / 66142465

ロマンティックな雰囲気がお好きな方におすすめしたいのが、愛知県の香嵐渓です。
紅葉のピークになる11月にはライトアップが行われ、山全体が幻想的に変身します。
谷が比較的浅いため透明な水に光る紅葉が映り込み、鏡合わせのような不思議な世界を見ることができますよ。

山野草の生息地としても国内屈指のスポットで、春にはかたくりの花が群生することでも知られています。
7日間しか咲かないといわれる可憐な花を見に行ってみませんか?

香嵐渓の住所・アクセスや営業時間など

名称香嵐渓
住所愛知県豊田市 足助町飯盛
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://asuke.info/korankei/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

香嵐渓のスポットページ

空から渓谷を見てみよう・北海道〈層雲峡〉

空から渓谷を見てみよう・北海道〈層雲峡〉

image by iStockphoto / 80936835

一足早い紅葉が楽しめるのが、北海道の層雲峡です。
ピークは9月中旬と本州に比べるとずいぶんと早め。
大雪山の噴火と石狩川の水の流れが造った雄大な断崖からは、「流星の滝」「銀河の滝」の2本の滝が並んで流れ落ちます。
別名夫婦滝と呼ばれるこの2つの滝が、層雲峡観光の最大の見どころといわれます。

山麓からはぜひロープウェイを使ってみてください。
空から渓谷を見られるスポットはそう多くありません。
早朝ならではの絶景に出会える「おはようロープウェイ」には、頑張って早起きして乗りたいところ。

関連記事を見る

国内の記事を見る

京都観光で絶対行きたい「伏見稲荷大社」、観光の前に知る「歴史」
観光前に知りたい「八坂神社」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
天井いっぱいに描かれた度迫力の双龍図に感動!京都最古の禅寺「建仁寺」の歴史と蘊蓄
【大洲城観光の前に知りたい】肱川の名前の由来は悲しい話?「大洲城」の歴史
蔵王温泉の観光前に知りたい!美肌の湯・美味の郷・仏のまします霊峰「蔵王温泉」の歴史
「レゴブロック」を生み出した世界的メーカー「レゴ」が歩んできた歴史とは?
関東大震災後に建築された小学校たち・東京都に現存する「復興小学校」とは?
栃木観光で行きたい!世界遺産からあの歴史の舞台まで…歴史的観光スポット10選
【沖縄お土産】もう迷わない!全部食べて決めた沖縄土産ランキングBEST30
自然の絶景と名湯が楽しめる鈴鹿山脈のレジャー拠点「湯の山温泉」の歴史・周辺歴史スポットとは?
人生で最も印象的だった「中山虫送り」。小豆島・中山千枚田の年中行事は一見の価値あり
小豆島に来たら絶対行きたい! 2大スポット「オリーブ公園」「エンジェルロード」