秋の観光で神戸にいくならここ!紅葉&絶景スポット5選

秋は紅葉が美しく映える季節です。でもゆっくり出かける時間が無い。そんなときには、都会のど真ん中で楽しめる紅葉を眺めてみるのはいかがでしょうか!今回は「神戸市内」で気軽に行ける紅葉絶景スポット5選をご紹介します。

日本三大夜景と紅葉・摩耶山

日本三大夜景と紅葉・摩耶山

image by iStockphoto / 18058136

「摩耶山」と言えば、「函館山」や「稲佐山」と合わせた、「日本三大夜景」のひとつとしても全国的に有名です。
神戸の繁華街から「まやビューライン」でアクセスしやすいため、気軽に行ける夜景スポットとして、特にカップルにも人気があります。
山頂にある展望台からは、神戸市内はをはじめ大阪や和歌山まで一望!1000万ドルの夜景と呼ばれるきらめきが楽しめます。
11月上旬頃からは、赤と黄色のモミジが山全体に広がって、美しい夜景にに彩りを添えてくれますよ。

image by PIXTA / 13486254


摩耶山の住所・アクセスや営業時間など

名称摩耶山
名称(英語)Mount Maya
住所兵庫県神戸市灘区摩耶山町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%A9%E8%80%B6%E5%B1%B1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

摩耶山のスポットページ

都会にあるのどかな牧場・六甲山牧場

都会にあるのどかな牧場・六甲山牧場

image by PIXTA / 10777111

神戸の風景に欠かせないもの、それは南側に広がる穏やかな海と、北側にそびえる「六甲山」です。
そんな「六甲山」に広がる都市型牧場なのが、「六甲山牧場」です。
愛らしい動物たちと触れ合ったり、カマンベールチーズの製造工程を見学したり。
クラフト体験やアイスクリーム作りなど、体験教室もさまざま充実しています。
また「六甲山」は関西随一の紅葉スポットとしても有名。
紅葉狩りをしながらのハイキングも人気で、秋には多くの人で賑わいます。
繁華街より5度ほど気温が低いので、一足早く冬の足音が聞こえてきそうな雰囲気です。

image by iStockphoto / 100385977



神戸市立六甲山牧場の住所・アクセスや営業時間など

名称神戸市立六甲山牧場
名称(英語)Rokkosan Pasture
住所神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
営業時間・開場時間9:00-17:00
利用料金や入場料大人:500円 小・中学生:200円 幼児(小学生未満): 無料
参考サイトhttp://www.rokkosan.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

神戸市立六甲山牧場のスポットページ

太閤秀吉も訪れた・有馬温泉

太閤秀吉も訪れた・有馬温泉

image by iStockphoto / 95153521

関西有数の奥座敷「有馬温泉」は、兵庫県でも北の方にあるイメージですが、実は神戸市内に位置しているんです!豊臣秀吉に愛された温泉としても知られており、秀吉は有馬を訪れては温泉を堪能し、千利休らと茶会を催したのだとか。
そのため「有馬温泉」には、秀吉にちなんだスポットがさまざまあります。
そんな「有馬温泉」で絶景が楽しめるシーズンと言えば、やっぱり秋の紅葉シーズン。
温泉街の中にも紅葉スポットがあり、露天風呂を楽しみながら紅葉が愛でられるとあって、ゆったりできそうですね。

image by iStockphoto / 45128156


有馬温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称有馬温泉
名称(英語)Arima Onsen
住所兵庫県神戸市北区有馬町
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.arima-onsen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

有馬温泉のスポットページ

都会で自然を感じよう・神戸市立森林植物園

都会で自然を感じよう・神戸市立森林植物園

image by PIXTA / 24727801

こちらも「有馬温泉」と同じ北区に位置しているスポットです。
広大な敷地内には約1200種類もの木々が植えられています。
標高450mに位置しているため、紅葉のシーズンは神戸市街よりも少し早めの10月下旬頃から。
園内のどこを見ても美しいですが、中でも「シアトルの森」や「長谷池」周辺、「西門」周辺が特におすすめのビューポイント。
赤や黄色、オレンジに色付く紅葉は、まるでモミジのトンネルのように楽しませてくれますよ。
秋ならではのイベントもさまざま開催されるので、時間がある日は1日遊ぶこともできますね!

LoveKobeGirl

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

兵庫県
神戸
絶景
自然・絶景
近畿地方

関連記事を見る

兵庫県の記事を見る

【兵庫県】コウノトリ舞う但馬、小京都・出石(いずし)で皿蕎麦を
日本最古の名湯「有馬温泉」の愛される魅力とは
神戸の「五色塚古墳」周辺は歴史と遊びがいっぱいだった!
【神戸元町周辺の観光】「南京町」「神戸港」をめいっぱい楽しんできた!
「須磨浦山上遊園」で絶景とアトラクションを楽しもう!
洋と和が混ざり合った港町神戸の歴史観光スポット12選
【日本のマチュピチュ】春爛漫を満喫、天空の城「竹田城跡」の旅
戦国情緒を伝える天守閣の見事な佇まい「姫路城」
海の神様「海神社」は必見!えべっさんに夏祭り、秋の海上渡御祭は海の町ならではの風景です
赤穂の魅力が詰まった「赤穂市立歴史博物館」は必見!赤穂義士&塩の博士になれる!?
兵庫の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
橋の魅力を全身で感じられる「橋の科学館」は必見!地上300mの風景にドキドキ