札幌旅行なら絶対ここ!定番の観光スポットや現地名物10選

次の連休を見つけたら、常に旅行の計画を企ててしまう…そんな旅行好きの方も、非日常の世界へ旅立ちたい方も、次は札幌への旅お出かけはいかかがでしょうか。きっとあなたを魅了する観光スポットが見つかるはず。

歴史感じる札幌の時計台

歴史感じる札幌の時計台

image by iStockphoto / 85546375

日本の観光名所としては、がっかりしてしまう印象を持たれているこの時計台ですが、建設されたのは1870年代となっており、北海道大学の歴史とも密接な関係にあるのがこの建物の歴史的背景です。
建設当時は札幌農学校の演武場としての利用がなされていましたが、現在は同大学のイベントなどを開催することもあり、非常ににぎわっている印象を受けます。
札幌の中心部に、他とは違った雰囲気を醸し出すこの建物は、この先も札幌の歴史とともに歩むでしょう。
そして、この写真はその時計台の顔の大きな時計をアップで映し出しています。

札幌市時計台の住所・アクセスや営業時間など

名称 札幌市時計台
名称(英語) Sapporo Clock Tower
住所 北海道札幌市中央区北1条西2丁目
営業時間・開場時間 8:45-17:10 (入館は17:00まで)
利用料金や入場料 200円
参考サイト http://sapporoshi-tokeidai.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

札幌市時計台のスポットページ

札幌の片隅に佇む冬のモエレ沼公園

札幌の片隅に佇む冬のモエレ沼公園

image by iStockphoto / 91511663

冬のモエレ沼公園を映した一枚です。
写真からは、歩くスキー、人の足跡が確認されます。
雪質としては、まず、写真から天気がいいのがわかり、雪の感じを見ると少し解けたような印象が得られるので、北海道の冬を感じさせない温かさを感じる一枚となっています。
写真はだいたい昼頃に撮影されたものと推測され、この時間帯で、札幌市の有名な公園にもかかわらず人が入らずに風景を写し取られているこの写真は貴重な一枚と言えます。

モエレ沼公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 モエレ沼公園
名称(英語) Moerenuma Park
住所 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://moerenumapark.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

モエレ沼公園のスポットページ

夕暮れを感じる札幌大通公園

夕暮れを感じる札幌大通公園

image by iStockphoto / 25700947

この写真は、札幌のテレビ塔から撮影されたものだと推測できます。
時間帯は夕暮れどき。
季節はおそらく初夏でしょう。
少し加工されているのか、建物の色合いが濃くなっている印象を受けます。
また、北海道の人なら一度はテレビで見たことがある、このアングルからの撮影は、加工なしでは、普段テレビで見ている景色と同じようなものになってしまい新鮮さに欠けるが、加工を施すことにより、普段見ているものとは違った印象を受けるこの写真は、思わず別の場所を見ているのではないかと錯覚する一枚となっている。

札幌大通公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 札幌大通公園
名称(英語) Odori Park
住所 北海道札幌市中央区大通公園西1丁目-12丁目
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.sapporo-park.or.jp/odori/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

札幌大通公園のスポットページ

初夏を感じるモエレ山

初夏を感じるモエレ山

image by iStockphoto / 91416691

写真には、工夫して配置された石のタイルと、初夏を感じさせる、緑の丘が写っています。
この写真には、奥に人影が写っており、わざと写真内に収めたかどうかはさだかではないが、それでもこの時間帯でこれだけ人影なく、風景を収められているこの写真は、それだけで十分価値があるのではないかと考えます。
また、この写真は、奥に見えるモエレ山の様々な角度からの見方があるなかの一例でしかないが、他の角度から見たこの山の表情を思わず見てみたくなってしまう一枚だと思います。








雪に包まれた旧北海道道庁

雪に包まれた旧北海道道庁

image by iStockphoto / 38785858

写真は、冬の季節の夜の北海道道庁である。
ライトアップされており、非常に綺麗だと感じる。
冬場の札幌は寒く、この時間に撮影したカメラマンは手がさぞ冷たかったのではと心配してしまう。
天気が良いため、道庁全体を綺麗に写すことができているが、放射冷却によって気温はとても低いのではないかと想像してしまい、この写真一枚で、冬の北海道を彷彿してしまいます。

また、夜の道庁は昼に見る道庁とは雰囲気が違い、この写真を見ると思わず観光に行ってしまいたい気分になります。

旧北海道道庁の住所・アクセスや営業時間など

名称 旧北海道道庁
名称(英語) Former Hokkaido Government Office
住所 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
営業時間・開場時間 8:45-18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/sum/sk/akarenga.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

旧北海道道庁のスポットページ

夕暮れ時の小樽運河

夕暮れ時の小樽運河

image by iStockphoto / 29016248

写真は、夕暮れ時に札幌の隣町の小樽運河を撮影したものです。
季節は春から夏にかけてです。
風がそこまでないせいか、水面に映る光が綺麗にぼけています。
また、この時間帯には、観光客でにぎわうこの場所ですが、この写真には人影が見受けられないのが印象的で、とても貴重な一枚だと思います。
左側には札幌から続く国道があり、ライトをつけた車の軌跡が見て取れます。
この表現がこの一枚の良い味付けになっており、主役である小樽運河を引き立たせていると思います。

冬の小樽運河

冬の小樽運河

image by iStockphoto / 77754269

写真は、冬の明け方の小樽運河を撮影したものです。
無風なのか、水面に建物がはっきりと映っているので、とても綺麗な印象を受けます。
この時間は人がいないため、人影が写り込んでいません。
また、冬の朝で天気が良いと、とても寒い印象を受けるので、この写真は見ているだけで寒くなってきてしまいます。
右側にあるのは、普段なら特別な印象を受けない倉庫ですが、ライトが反射して、洒落た建物に見えてきてしまい、それがまた、主役である小樽運河を引き立たせていると思います。
次のページでは『天狗山から臨む朝の小樽』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

絶景の記事を見る

新宿デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP29
名古屋ディナーならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5
神戸・三宮デートでランチするならここ!記念日ランチもバッチリな予約推奨レストランランキングTOP30
銀座デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP30
渋谷の夜ご飯ならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP16
渋谷デートで和食ならここ!予約推奨&記念日対応OKな和食レストランランキングTOP5
横浜中華街デートでいきたい中華料理はここ!予約推奨&記念日対応OKなレストランランキングTOP5
すすきので居酒屋ならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5
恵比寿デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP10
梅田ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP50
舞浜デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP7
表参道ディナーならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP20