関西の日帰り絶景ならここ!夕日ヶ浦海岸、琵琶湖…滋賀・京都で見られる「夕日100選」の絶景5選

雄大な自然が作り出す風景、夕日。だんだんと日が沈み、街が夜の表情に変わっていく様子は、とってもロマンチックで素敵ですね。大切の人と一緒に眺めれば距離も縮まりそう。今回は滋賀・京都で見られる「夕日100選」の絶景を5選ご紹介します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30

ポイントごとに異なる表情・びわ湖岸道路

ポイントごとに異なる表情・びわ湖岸道路

image by PIXTA / 7307986

琵琶湖岸をドライブしながら夕日が楽しめるスポットなのが、「びわ湖岸道路」です。
滋賀は山々に囲まれているため、豊かな自然と美しい「琵琶湖」、そこに夕日の対比が相まって、素敵な風景を創り出します。
沈みゆく夕日を眺めながら風を感じれば雰囲気満点。
デートにもぴったりのスポットと言えるでしょう。

「びわ湖岸道路」は走る場所によって全く印象の異なる夕日が見られるのも嬉しいポイント。
大津から草津にかけては道幅が広いため、海外の道を走っているような雰囲気。
湖西から「琵琶湖大橋」を越えて沈みゆく夕日はひと際大きく見えます。
「びわ湖岸道路」はそれほど混む道路ではないため、素的なスポットを見つけたら、路肩でちょっとひと休みも可能。
春の新緑や夏の湖水浴、秋の紅葉も冬の雪化粧まで、四季折々異なった表情が楽しめますよ!

image by iStockphoto / 72429521

びわ湖岸道路の住所・アクセスや営業時間など

名称 びわ湖岸道路
住所 滋賀県大津市~草津市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://drive.nissan.co.jp/SPOT/detail.php?spot_id=211
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

びわ湖岸道路のスポットページ

豊臣秀吉も眺めた夕日・豊公園

豊臣秀吉も眺めた夕日・豊公園

image by iStockphoto / 103626937

江戸時代に廃城となってしまった「長浜城」。
1909年にその城跡に作られた公園は、「長浜城」城主豊臣秀吉にちなみ、「豊公園」と名付けられたのだとか。
公園の中には「長浜城歴史博物館」や児童公園、洋風庭園や噴水があります。
春にはソメイヨシノを中心とした桜の名所として親しまれており、約700本もの桜を目当てに多くの花見客が訪れます。
その美しさは「日本さくら名所100選」に選ばれたほど。
また冬には琵琶湖に集まる水鳥の群れを見ることができます。

展望台になっている「長浜城」の天守閣は、桜も夕日も一望できる絶好スポット。
周辺をぶらっと散策した後はぜひ天守閣へ登って、かつての城主に思いを馳せながら夕日を眺めてみましょう!

image by iStockphoto / 72153023








豊公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 豊公園
住所 滋賀県長浜市公園町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://kitabiwako.jp/spot/spot_2292/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

豊公園のスポットページ

水鳥たちの織りなす影絵・水鳥公園

水鳥たちの織りなす影絵・水鳥公園

image by iStockphoto / 97554639

日本最大の湖である「琵琶湖」には、1000種類以上に及ぶ豊かな生態系が息づいています。
そのため、古来からそんな水生生物を餌とするさまざまな水鳥たちが、「琵琶湖」にやってきます。
中でも豊かな葦が茂る遠浅の湖岸エリアを整備したのが、「湖北水鳥公園」です。

公園では、種類豊富な水鳥たちが野性的に生き抜き暮らす、自然の姿を観察することができます。
人工的な建造物などがなく、どこまでも自然と青い空が続くのんびりとした空間は、都会の喧騒を忘れて心落ち着ける雰囲気ですよ。
夕日が沈んでゆき、水鳥たちの影が黒く浮かび上がってくる風景はまるで影絵のよう。
敷地内にある道の駅「湖北みずどりステーション」では、地元の特産品が購入できるほか、琵琶湖の夕景を楽しみながらのディナーもおすすめです。

image by iStockphoto / 33493322

湖北水鳥公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 湖北水鳥公園
住所 滋賀県長浜市湖北町今西 湖北野鳥センター
営業時間・開場時間 9:00~16:30
利用料金や入場料 高校生以上 200円、小・中学生 100円(長浜市内の小中生は無料)
参考サイト http://www.biwa.ne.jp/~nio/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

湖北水鳥公園のスポットページ

専門スタッフの解説で野鳥を知る・湖北野鳥センター

専門スタッフの解説で野鳥を知る・湖北野鳥センター

image by iStockphoto / 72438009

「湖北水鳥公園」の中にある施設で、「琵琶湖」に生息する水鳥たちをじっくり観察することができる施設です。
「琵琶湖」を訪れる水鳥はみんな表情豊か。
ハクチョウやオオワシ、国の天然記念物であるオオヒシクイなどが飛来し、ほかではなかなか見られない光景が広がります。
「湖北野鳥センター」からは、スコープで水鳥を間近に観察できたり、専門スタッフが鳥や自然について解説してくれたり。

また葦原や「竹生島」などと夕日のコラボレーションも美しく、琵琶湖にしっとりと沈みゆく夕日の鑑賞にもぴったりのスポットです。
河毛駅からバスが出ているほか、長浜ICから車で約20分とアクセスもばっちり。
気軽に野鳥観察とロマンチックな夕日を楽しみましょう!

次のページでは『茜色に染まるリゾート・夕日ヶ浦海岸』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

京都
国内
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

京都の記事を見る

京都観光で絶対おすすめ和食・料亭ならここ!京都に年100回通った筆者が決めたランキングTOP30
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
京都観光前に知りたい「醍醐寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「建仁寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都デートならここ!京都で結婚した私が教える、定番&穴場スポット50選+α
京都観光前に知りたい「知恩院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城
京都観光前に知りたい「仁和寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?