神秘的な日の出は必見!大洗磯前神社で茨城観光を100%満喫しよう

茨城県観光なら「大洗磯前神社」は必見!という事で、大洗磯前神社をご紹介します。近年、若者に注目されている大洗磯前神社は、水戸黄門で有名なあの人が再興した、絶景が観られるパワースポットとしても有名です。どんな絶景?どんな神社?なんで、若者が集まるの?気になる観光情報を大洗磯前神社の写真と共にお届けします。

大洗磯前神社とは?

大洗磯前神社とは?

image by PIXTA / 3273201

茨城県大洗町、太平洋に面している岬の丘上にある「大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)」は、対岸であるひたちなか市にある「酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ」と関係が深く、2社で1つの信仰を形成していると言われています。

大洗磯前神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 大洗磯前神社
名称(英語) Oarai Isosaki Jnja
住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
営業時間・開場時間 6~17時
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://oarai-isosakijinja.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大洗磯前神社のスポットページ

神様が降臨したという岬

神様が降臨したという岬

image by PIXTA / 3273186

神社の立つ岬は、大洗磯前神社の主祭神「少彦名命(すくなひこなのみこと)」と共に国を造ったと言われる「大巳貴命(おおなむちのみこと)」という神様が降臨した、という言い伝えがあり、その歴史は平安時代から続いています。
ちなみに、大巳貴命は、大国主命(おおくにぬしのみこと)とも呼ばれます。

インパクト大の神磯の鳥居

インパクト大の神磯の鳥居

image by PIXTA / 20885808

岬に立つこちらの鳥居、ここが、神が降臨したとされる場所。
大洗磯前神社といえば、こちらの鳥居が有名です。
2016年7月に、発表されるなり大ブームとなった「ポケモンgo」というスマートフォン向けのアプリで、こちらの岬の鳥居が、モンスターを戦わせる「ジム」になっていたことから「危険すぎて近づけない」「ジムにモンスターを配置するのに命がけ」など、Twitterなどでかなり話題になりました。

image by PIXTA / 20023230

白波の中に建つ鳥居、日の出、日の入りは、かなり神秘的ですが、天候によっては、絶対に近づけませんね…







古めかしくも癒される境内の風景

古めかしくも癒される境内の風景

image by PIXTA / 15393458

永禄年間、戦乱で荒廃してしまったという大洗磯前神社ですが、後の水戸藩主「徳川光圀」により再興しました。
本殿、拝殿、随神門は、茨城県大洗町の文化財にも指定されています。
海へと向かう鳥居からの風景、また、歴史ある境内のちょっぴり古めかしい風景は、訪れる者を癒してくれます。

image by PIXTA / 8612030

image by PIXTA / 25392596

次のページでは『おや?ここにも洒落のきいた3匹の…』を掲載!
次のページを読む >>