日本の渚100に青春感じる…愛知県「千鳥ヶ浜」の絶景やレジャーまとめ

自然で体を動かして遊ぶ「南知多グリーンバレー」

思い切り体を動かして遊ぶのも良いでしょう。
車で約15分の場所にある「南知多グリーンバレー」は大自然の中に設けられたアトラクションが人気のレジャー施設で、日本の施設では初となる「バンジージャンプ(1994年開設)」があるのもここ。
屋外にはフィールドアスレティックや大型ブランコ、屋内には木のダンジョンやカラーボールが敷き詰められた「アスレボール」などを設け、屋内外のバーベキュースペース、夏季限定の「ウォーターアスレティック」もあります。
住所:愛知県知多郡南知多町内海打越77-1

南知多グリーンバレイの住所・アクセスや営業時間など

名称 南知多グリーンバレイ
住所 愛知県知多郡南知多町内海打越77−1
営業時間・開場時間 10:00−17:00
利用料金や入場料 一般1,000円 子供500円
参考サイト http://www.green-v.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

南知多グリーンバレイのスポットページ

甘いイチゴを楽しむ「いこいの農園」

いちご狩りを楽しんでみましょう。
グリーン馬齢からすぐ、千鳥ヶ浜から車で約15分の「いこいの農園」は完全予約制でいちご狩りが楽しめる農園(2017年は5月30日まで営業)で、いちご狩り以外では屋根付きのバーベキュースペース(7月1日~8月31日は休業)も完備。
ここで栽培されるいちご「章姫(あきひめ)」は「久能早生(くのうわせ)」と「女峰(にょほう)」を掛け合わせた大きな品種で、甘みもある味わいを何もつけずに食べるのがおススメ。
施設内にはイチゴの直売・お土産なども販売しており、お持ち帰れにぜひ利用してみては。
住所:愛知県知多郡南知多町内海打越22-1

いこいの農園の住所・アクセスや営業時間など

名称 いこいの農園
住所 愛知県知多郡南知多町内海打越22−1
営業時間・開場時間 10:00−15:00(11月中旬〜5月下旬)
利用料金や入場料 大人1,500円 小学生1,300円 幼児800円(時期により異なる)
参考サイト http://ikoinoichigo.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

いこいの農園のスポットページ

万病・縁結びのパワースポット「恋の水神社」

千鳥ヶ浜に来た際はパワースポットでご利益を得るのも良いでしょう。
千鳥ヶ浜から車で約20分の場所にある「恋の水神社」は万病に効くと言われる清水が湧きだしていることで知られる神社。
また水は「桜姫」という姫と恋に落ちた家臣「青町」が病気にかかり、病気を治すために姫がここまでやってきた平安時代の「桜姫の伝説」から、「縁結び」のご利益もあると言われています。
参拝は社務所で紙コップを購入、そのコップに水を酌み願い事を書いて並べるという珍しい方法。
真剣に願いをかなえたい人は訪れてみましょう。
住所:愛知県知多郡美浜町奥田中白沢92-91







恋之水神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 恋之水神社
住所 愛知県知多郡美浜町奥田中白沢92-91
営業時間・開場時間 社務所:10:00−16:00
利用料金や入場料 無料, 参拝用の紙コップ200円
参考サイト https://www.aichi-now.jp/spots/detail/182/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

恋之水神社のスポットページ

多様なスポットで楽しんでみる

今回取り上げた「千鳥ヶ浜」とその周辺は絶景や味覚狩り、パワースポットとこの地に残る自然を楽しめるようになっています。
「千鳥ヶ浜」やその周辺へ来た際は、自然の絶景・アスレティックなど多様なスポットで楽しんでみては。
photo by iStock