建築|おすすめおでかけ&観光スポット

建築の記事一覧です。おすすめ観光スポットやおでかけスポット、絶景・世界遺産の情報が集まる旅行情報サイトwondertrip[ワンダートリップ]。

奈良県観光なら「興福寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?

奈良県観光なら「興福寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?

興福寺(こうふくじ)は、710年の平城京遷都に伴って現在の場所に移された寺院なんですよ。もともとは藤原鎌足夫人が京都の山科の私邸に建てた寺だったのですが、藤原一族の隆盛とともに栄えていき全盛期には175の堂宇があったと言われています。度重なる兵火によってその殆どが焼失してはいますが、世界遺産や国宝などに登録された一級品を目にすることができますよ。 【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】どのコース...

観光ガイド概要

  • 天平時代の寄棟造が残る『東金堂』
  • 奈良で一番高い五重塔!
  • 花祭りは南円堂で!
  • 運慶作の御本尊が安置される北円堂
  • 数多くの国宝や重文が展示される国宝館!
  • 七不思議のある猿沢池!
  • 興福寺が発祥!薪能
  • 興福寺へのアクセスは!
  • 行ってみよう!

おすすめ観光スポット

東金堂(外部サイト)
住所:奈良県奈良市登大路町48

興福寺五重塔(外部サイト)
住所:奈良県奈良市登大路町48

南円堂(外部サイト)
住所:奈良県奈良市登大路町48

北円堂(外部サイト)
住所:奈良県奈良市登大路町48

興福寺 国宝館(外部サイト)
住所:奈良県奈良市登大路町49

猿沢池(外部サイト)
住所:奈良県奈良市登大路町49

薪御能(外部サイト)
住所:奈良県奈良市登大路町48

ぐるっとバス(外部サイト)
住所:奈良県奈良市東向中町29 近鉄奈良駅

「奈良県観光なら「興福寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?」の続きを読む

滋賀の秘境神社「西明寺」で精神統一

滋賀の秘境神社「西明寺」で精神統一

日本の水源とも言われる滋賀県。その奥地にあるといわれる秘境的な神社、龍應山西明寺(さいみょうじ)をご存じですか? 平安時代初期に建立されたこのお寺は、古きよき時代の佇まいが遺されていると旅行マニアの間で評判なのです。 関西の秘境めぐりを趣味とするわたくし賀川奈伸雄が、その魅力をお伝えします。...

観光ガイド概要

  • 駅からは遠いので、車かタクシーで
  • 西明寺で待ち受ける、ユニークなスポットたち
  • 戦火をくぐり抜けた超一級の中世建築「瑠璃殿」「三重塔」
  • 知る人ぞ知る!?「賓頭廬さん」に「赤伽池」
  • フレッシュな近江野菜たっぷりの「近江ちゃんぽん」を召し上がれ
  • 近江の秘境西明寺で心をリフレッシュ

「滋賀の秘境神社「西明寺」で精神統一」の続きを読む

スペイン観光なら次はここ!「レオン」で見たい絶景10選

スペイン観光なら次はここ!「レオン」で見たい絶景10選

スペイン北西部にあるレオン州の県都です。古くはローマ軍団第6軍団によって建設され、第7軍団が長くキャンプを張り、後にレオン王国の歴史をたどります。1983年カスティーリャと合併しカスティーリャ・イ・レオン州となり、その中でレオン県の自治が行われています。13万人を超える人口があり、キリスト教会関連の建築記念物が多いのです。レオンでの絶景10選を紹介します。...

観光ガイド概要

  • 青い空にそびえる威厳あるレオン大聖堂
  • 美しいサンタマリアデゼゴビア大聖堂
  • レオン王家の代々の王が眠るサンイシドロ教会
  • 夜間の照明が映えて趣のあるマヨ―ル広場
  • マヨ―ル広場にあるテアトロ・フアン・ブラボー劇場
  • 白い屋根のアスンシオン大聖堂
  • ゴシック建築様式の大聖堂内のアトリウム
  • 雄大なゼゴビアの大水道橋
  • 荘厳なサンエステバン修道院礼拝堂
  • カスティーヤレオンのアビラにある中世の都市壁
  • レオンの街を後にして

おすすめ観光スポット

レオン大聖堂(外部サイト)
住所:Plaza Regla, s/n, 24003 León

サンタマリア・デ・ゼゴビア大聖堂(外部サイト)
住所:Plaza Mayor, s/n, 40001 Segovia

サン・イシドロ教会(外部サイト)
住所:Plaza San Isidoro, 4, 24003 León

マヨ―ル広場(外部サイト)
住所:Plaza Mayor, 24003 León

フアン・ブラボー劇場(外部サイト)
住所:Plaza Mayor, 6, 40001 Segovia

ゼゴビアの大水道橋(外部サイト)
住所:Plaza del Azoguejo, 1, 40001 Segovia

サン・エステバン修道院(外部サイト)
住所:Plaza del Concilio de Trento, s/n, 37001 Salamanca

アビラの城壁(外部サイト)
住所:Calle Marqués de Santo Domingo, 34, 05001 Ávila

「スペイン観光なら次はここ!「レオン」で見たい絶景10選」の続きを読む

奈良県観光なら「東大寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?

奈良県観光なら「東大寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?

奈良県にある東大寺は、8世紀前半に聖武天皇が国家鎮護のため日本の各所に建立した国分寺の「総国分寺」として建てられたお寺なんですよ。西暦700年代の日本では、東大寺がいわゆる”メッカ”としての役割を担っていたんですね。...

観光ガイド概要

  • それでは行ってみましょう!
  • 高さ25mの南大門は荘厳!
  • 奈良の大仏と言えばここ!大仏殿(金堂)
  • 天平彫刻の傑作が見られる戒壇堂!
  • 二月堂の舞台から市内を一望!
  • 東大寺では数少ない奈良時代の建築物を見るなら三月堂!
  • 2011年に開館!東大寺ミュージアム
  • 東大寺でできる素敵な体験!
  • 出掛けてみよう!

おすすめ観光スポット

東大寺 南大門(外部サイト)
住所:奈良県奈良市雑司町406−1 南大門

東大寺 大仏殿(外部サイト)
住所:奈良県奈良市雑司町406−1

戒壇堂(外部サイト)
住所:奈良県奈良市雑司町406−1

二月堂(外部サイト)
住所:奈良県奈良市雑司町 雑司町406-1 二月堂

三月堂(法華堂)(外部サイト)
住所:奈良県奈良市雑司町 雑司町406-1 法華堂

東大寺ミュージアム(外部サイト)
住所:奈良県奈良市水門町100

「奈良県観光なら「東大寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?」の続きを読む

江戸時代にタイムスリップ?!旧中山道の宿場町「奈良井宿」に行こう!

江戸時代にタイムスリップ?!旧中山道の宿場町「奈良井宿」に行こう!

江戸と京の都を結ぶ中山道は、江戸時代は重要な街道でした。中山道六九次のうち木曽路には11もの宿駅がありました。奈良井宿は北から2番目に位置し、奈良井川沿い約1キロも続く日本最長の宿場町なのです。かつては街道を行き交う旅人で栄え「奈良井千軒」と言われ木曽路で一番賑いました。以前にはNHKの連続テレビ小説「おひさま」のロケ地にもなり、全国的にも知られるように。最近は特に欧米やアジアからも、この...

観光ガイド概要

  • 長野県塩尻市JR中央線「奈良井駅」からスタート!
  • 明治42年12月1日開業の奈良井駅。
  • 江戸時代にタイムスリップ?!
  • 日本最長の宿場町
  • 長野県民の常備薬「百草丸」
  • 奈良井宿の見所「鍵の手」とは?
  • 元櫛問屋「中村邸」
  • 手打ちそばが人気!市指定有形文化財「徳利屋」で
  • 奈良井宿は五平餅が丸い!
  • お食事処かなめや
  • 町歩きが楽しい!
  • 木曽の伝統工芸に触れる
  • 木曽藪原の伝統工芸品「お六櫛」
  • 木曽の大橋
  • さぁ、木曽路の奈良井宿へ行こう!

おすすめ観光スポット

奈良井駅(外部サイト)
住所:長野県塩尻市大字奈良井

奈良井宿(外部サイト)
住所:長野県塩尻市奈良井

日野百草本舗 奈良井店(外部サイト)
住所:長野県塩尻市奈良井492

鍵の手水場(外部サイト)
住所:長野県塩尻市奈良井443

中村邸(外部サイト)
住所:長野県塩尻市奈良井311

徳利屋(外部サイト)
住所:長野県塩尻市奈良井516

お食事処 かなめや(外部サイト)
住所:長野県塩尻市大字奈良井482

漆アート 花笩(外部サイト)
住所:長野県塩尻市奈良井579

木曽の大橋(外部サイト)
住所:長野県塩尻市大字奈良井

「江戸時代にタイムスリップ?!旧中山道の宿場町「奈良井宿」に行こう!」の続きを読む

暗黒の中世から人々を解放した人間的文化!イタリアルネサンスってどんなものだったの?

暗黒の中世から人々を解放した人間的文化!イタリアルネサンスってどんなものだったの?

ルネサンスは一般的に、「文芸復興」や「再生」という言葉で表現されています。古典古代の文化を復興しようとした芸術や思想の革新運動といったものです。宗教的政治の分裂から自由な発想を持った人々の力により14~16世紀にイタリアフィレンツェで花開き、ヨーロッパに波及したルネサンスとはどんなものか気になりませんか?今回は、ルネサンスとはどんなものだったのかを、触れてみたいと思います。...

観光ガイド概要

  • 初期ルネサンスとはいったいどんなものだった?
  • イタリアの都市国家ってどんなもの?
  • 華麗なるメディッチ家
  • 郊外に建ちはじめた別荘と田園生活と芸術の進化
  • ルネサンス期のライバル
  • ルネサンス期のファッション
  • 天文学も画期的に進化したルネサンス
  • 戦争と兵器
  • 印刷機の普及
  • ルネサンスが残したもの
  • イタリアで始まったルネサンスという古典文化の復興運動は、ヨーロッパ各地に広まっています

「暗黒の中世から人々を解放した人間的文化!イタリアルネサンスってどんなものだったの?」の続きを読む

フランス観光なら次はここ!「アルビ」で見たい絶景10選

フランス観光なら次はここ!「アルビ」で見たい絶景10選

アルビはフランス南部のタルヌ川に面した商業都市です。古くは独自のカタリ派と呼ばれる宗教観による発展がありましたが、ローマカトリックによってアルビ十字軍が派遣され完全弾圧された後にカトリック司教都市となりました。そのためキリスト教会等の古い建築物が多く、2010年にユネスコの世界遺産に登録されたのです。アルビの絶景10選を紹介しましょう。...

観光ガイド概要

  • 古い橋と川と城のような大聖堂がアルビの表玄関
  • 要塞のようなサン・セシル大聖堂
  • アルビの古い街並み
  • 蒸気機関車の形をした観光案内バス
  • アルビ大聖堂の内部
  • タルヌ川に架かる美しい橋と水に映る反射
  • 簡素なトゥールーズ・ロートレック美術館
  • 美しい花壇の並ぶパレデラバーニー庭園
  • アルビの街のパノラマ
  • ひっそりと自然に溶け込んだ川沿いにある廃工場
  • 今も美しい古都アルビの街を後にして

おすすめ観光スポット

ポン・ビュー(外部サイト)
住所:Pont Vieux, 81000 Albi, France

サン・セシル大聖堂(外部サイト)
住所:5 Boulevard Général Sibille, 81000 Albi

アルビの小さな観光列車(外部サイト)
住所:Palais de la Berbie, Place Ste Cécile, 81000 Albi

1944年8月22日橋(外部サイト)
住所:81000 Albi, France

トゥールーズ・ロートレック美術館(外部サイト)
住所:La Berbie, Palais de la Berbie, Place Sainte-Cécile, 81000 Albi

パレ・デ・ラ・バーニー庭園(外部サイト)
住所:6 Rue de la Temporalité, 81000 Albi

タルン現代美術センター(外部サイト)
住所:41 Rue Porta, 81000 Alb

「フランス観光なら次はここ!「アルビ」で見たい絶景10選」の続きを読む

ベトナム旅行は私に任せて!フエの観光完璧ガイド

ベトナム旅行は私に任せて!フエの観光完璧ガイド

ベトナムを旅行する場合、ほとんどの場合は北部のハノイ・南部のホーチミン、そして中部のダナンとホイアンのオプショナルツアーとしてフエを追加する場合がほとんどです。しかし滞在経験のある筆者にとって、「なんてもったいない!」という思いから、今回あえてフエを中心にご紹介したいと思います。 ベトナムで初めて登録された世界遺産があり、その際「賞賛すべき建築上のポエム」とまで言わしめた素晴らしい街「フエ」...

観光ガイド概要

  • フエ観光の前に知っておこう!
  • フエってどんなところ?フエ観光って何をするの?
  • フエを十分に楽しむ所要時間は?
  • フエの気温は?おすすめの服装、おすすめの時期は?
  • フエの営業時間や入場料は?
  • フエ周辺の治安は大丈夫?
  • フエ観光のモデルケースはこう!
  • フエ観光、2泊3日のモデルケース
  • フエ観光、4泊5日のモデルケース
  • フエ観光の見どころはここ!
  • 世界遺産を堪能する!遺跡散策
  • 異国情緒を味わえるフエ宮廷骨董博物館
  • 天女の寺 ティエンムー寺
  • 世界文化遺産に触れる閲是(ズエットティ)堂
  • 皇帝と皇后の衣装で写真撮影、右廡(うぶ)と左廡(さぶ)
  • よく見れば豪華な装飾の顕仁門(けんじんもん)
  • 活気あふれるドンバ市場
  • ライトアップが美しいチャンティエン橋と夜市
  • 水面から見る景色を楽しむフォン川クルーズ
  • 皇帝の休憩場所、太平楼
  • 民族衣装と伝統芸能のアオザイショー
  • フエのついでに寄れる、ベトナムのおススメ観光スポット
  • 疲れを癒しに、ミーアン温泉へ行こう!
  • 平和に思いを馳せるDMZツアー
  • どこか懐かしい街、ホイアン
  • インドを感じるミーソン遺跡
  • 頂上からの景色に感動する五行山
  • 天国か地獄か、絶景が見られるフォンニャケバン国立公園
  • おみやげに最適、ノンラーとお香の村
  • フエから海が身に行ける、トゥアンアンビーチ
  • フエ観光で絶対行きたい周辺のおすすめグルメはここ!
  • 料理名が店名、自慢のブンボーフエ
  • 知っているようで知らないたい焼き、シンカフェ
  • ザ・大衆食堂、ハン
  • お手頃宮廷料理のイータオガーデン
  • おやつにどうぞ!Be Kem
  • 困った時のマンダリンカフェ
  • 本格ベトナム料理のトロピカルガーデンレストラン
  • 絶対おいしい、コムヘン・17ハンマックtゥ
  • 食感が楽しい、Cung An Dinh(クンアンディン)
  • フエ観光もいよいよ終わり。おみやげを買うならこれ!
  • 香ばしさがおいしいメースン
  • 色鮮やかな刺繍雑貨
  • インパクト大のハーブティー
  • 手触り抜群のシルク
  • 楽しい食感のメースンヨン
  • 歴史を感じる明命皇帝酒
  • 見るモノすべてが新しくて懐かしい!

「ベトナム旅行は私に任せて!フエの観光完璧ガイド」の続きを読む

戦国情緒を伝える天守閣の見事な佇まい「姫路城」

戦国情緒を伝える天守閣の見事な佇まい「姫路城」

戦国時代に築城されて以来、現代までその姿を遺してきた名城、姫路城。そこには雄大な絶景、そして見どころが盛りだくさんです。関西を中心とした観光地専門ライターである私、賀奈川伸雄がこの姫路城の魅力をお伝えしましょう。...

観光ガイド概要

  • 姫路駅から歩いて大手門へ向かう
  • いたるところに遺されたエピソードの数々
  • 外敵から城を防衛する「西の丸」と「百閒廊下」
  • 姫路城に残る千姫の哀しい物語「化粧櫓」
  • 白鷺に例えられた姫路城大天守
  • 「皿数え」で有名なお菊井戸を覗いてみれば……
  • 「たまごや」で絶品たまごごはんを昼食に
  • 多くの花々を楽しめる和風庭園「好古園」
  • 姫路城で充実した一日を過ごそう

おすすめ観光スポット

姫路城(外部サイト)
住所:兵庫県姫路市本町68

たまごや(外部サイト)
住所:兵庫県姫路市本町68

好古園(外部サイト)
住所:兵庫県姫路市本町68

「戦国情緒を伝える天守閣の見事な佇まい「姫路城」」の続きを読む

京都一のパワースポット!牛若丸と天狗が待つ「鞍馬寺」の魅力

京都一のパワースポット!牛若丸と天狗が待つ「鞍馬寺」の魅力

天狗伝説、そして牛若丸伝説が残る神秘の場所、京都鞍馬寺。ここにはたくさんの見所、そして絶景があります。関西のグルメや観光を専門に扱うライターである私賀川奈伸雄が、この鞍馬寺の魅力を詳しく紹介。この記事を読めば、あなたも鞍馬に行きたくなるかも?...

観光ガイド概要

  • 叡山電鉄で鞍馬駅到着、そのまま仁王門へ
  • スタミナに自信のある方は是非「健脚コース」で上ろう
  • 文化財の拝殿と53メートルの杉の木「由岐神社」
  • 鞍馬寺本殿金堂から堪能できる京都の絶景
  • 鞍馬山に点在する牛若丸ゆかりの場所
  • 素朴な雰囲気が心地よい「心天狗」で手打ちそばをいただく
  • 鞍馬自慢のスイーツは「雍州路」で召し上がれ
  • 神秘の地鞍馬で絶景からパワーを補充しよう

おすすめ観光スポット

鞍馬寺(外部サイト)
住所:京都府京都市左京区鞍馬本町1074

鞍馬山ケーブル(外部サイト)
住所:京都府京都市左京区鞍馬本町

由岐神社(外部サイト)
住所:京都府京都市左京区鞍馬本町1073

息つぎの水(外部サイト)
住所:京都府京都市左京区鞍馬本町1074

和み家 心天狗(外部サイト)
住所:京都府京都市左京区鞍馬本町246

雍州路(外部サイト)
住所:京都府京都市左京区鞍馬本町1074−2

「京都一のパワースポット!牛若丸と天狗が待つ「鞍馬寺」の魅力」の続きを読む

【フランス建築の歴史】フランスの王道観光!歴史的建造物ってどのように造られたんだろう?

【フランス建築の歴史】フランスの王道観光!歴史的建造物ってどのように造られたんだろう?

「近代建築の父」と呼ばれるル・コルビュジエの建築が世界遺産になり注目を浴びたように、世界中にはいろいろな建築物がありますね。フランスには美しいお城や荘厳な教会など、見ごたえのある歴史的建築物が多いと思います。そんな、フランスの建築物たちってどのような軌跡をたどり今に至るのか、気になりませんか?今回は、フランス建築の歴史について簡単に触れてみたいと思います。...

観光ガイド概要

  • 美しさという歴史を持つフランスの建築物
  • ガロ・ロマン時代
  • 初期の教会とロマネスク
  • ゴシック建築
  • やっと到来!ルネサンス建築
  • 古典主義建築とバロック様式
  • アールヌーヴォーの時代
  • 近年のフランス建築の面白さ
  • フランスには素敵な建物がいっぱい

「【フランス建築の歴史】フランスの王道観光!歴史的建造物ってどのように造られたんだろう?」の続きを読む

奈良県観光なら「吉野山」は必見!行き方や予算、営業時間は?

奈良県観光なら「吉野山」は必見!行き方や予算、営業時間は?

吉野山は奈良県に位置する大峯修験道の霊場として有名な山です。この吉野山の定義は難しく、広義には奈良県の面積の約6割を占める山岳地域だとか、狭義には天武・持統天皇の離宮がおかれた宮滝を中心とする地域だといわれているんですよ。というわけで今回は、一般的に観光客の多い下千本から青根ガ峰(標高858m)をご紹介しますね。...

観光ガイド概要

  • 吉野山が桜の名所になった訳!
  • それでは行き方のご案内!
  • 下千本から奥千本までの道のりは見どころがいっぱい!
  • ここから見る吉野山は感動的!
  • もちろん、登山も可能です!
  • 行ってみよう!

おすすめ観光スポット

吉野山(外部サイト)
住所:奈良県吉野郡吉野町

吉野ケーブル(外部サイト)
住所:奈良県吉野郡吉野町大字吉野山79

金峯山寺 蔵王堂(外部サイト)
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山2498

花矢倉展望台(外部サイト)
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山1711

金峯神社(外部サイト)
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山1292

「奈良県観光なら「吉野山」は必見!行き方や予算、営業時間は?」の続きを読む

広島県観光なら「嚴島神社」は必見!行き方や予算、営業時間は?なぜ海上に建てられたの?

広島県観光なら「嚴島神社」は必見!行き方や予算、営業時間は?なぜ海上に建てられたの?

広島県廿日市市の嚴島にある嚴島神社(いつくしまじんじゃ)は、全国にある厳島神社の総本山になります。古くから嚴島自体が信仰の場所となっていましたが、数々の武将に崇拝されたことから嚴島神社の隆盛が始まっていくんですよ。...

観光ガイド概要

  • 御祭神は『天照大神と須佐之男命の誓約(うけい)』の女神たち!
  • どうして嚴島に神社が建てられたのだろう...
  • 平安時代の香りが残ってる!
  • それでは拝観してみましょう!
  • 嚴島で行われる催事の一部をご紹介!
  • 宮島へのアクセスは!
  • 行ってみよう!

おすすめ観光スポット

厳島神社(外部サイト)
住所:広島県廿日市市宮島町1−1

宮島水中花火大会(外部サイト)
住所:広島県廿日市市宮島町

JR西日本宮島フェリー(外部サイト)
住所:広島県廿日市市宮島口1丁目11-5

「広島県観光なら「嚴島神社」は必見!行き方や予算、営業時間は?なぜ海上に建てられたの?」の続きを読む

政府公認ガイドが伝授、ミラノ観光これで完璧!モデルコースからおすすめホテルまで

政府公認ガイドが伝授、ミラノ観光これで完璧!モデルコースからおすすめホテルまで

ミラノといえば世界のファッションをリードするモード最先端の街として知られています。プラダやグッチ、アルマーニなど名だたるイタリア・ブランドの最新が揃います。しかしこの街の魅力はそれだけではありません。街の真ん中に立つゴシック建築のドゥオーモ、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」、そして数々の名作オペラを生み出したスカラ座などイタリアの歴史的文化をたっぷり感じられる場所でもあります。そんなエレガ...

観光ガイド概要

  • ミラノの観光情報
  • ミラノの名所を巡ろう!
  • レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」
  • モデルコースは?
  • 日数はどれくらい?
  • アウトレットでショッピング!
  • 行き方は?
  • ツアーの利用
  • セール期間は?
  • どんなブランドがあるの?
  • スカラ座に行こう!
  • オペラに感動
  • バレエを鑑賞
  • 蝶々夫人を聞きたい
  • チケット予約
  • ミラノのおすすめホテル
  • 場所と相場
  • モダンなミラノを代表するブランドホテル ブルガリ・ホテル
  • 15世紀の修道院を利用した フォーシーズンズ・ホテル
  • 街の真ん中でエコノミー ホテル・ロンドン
  • ミラノ便利情報
  • 空港からのアクセス
  • 免税店を利用するには?
  • 年間を通じての天気
  • 服装はどうすればいい?
  • 最先端モードと歴史の深さを感じられるミラノへ!

「政府公認ガイドが伝授、ミラノ観光これで完璧!モデルコースからおすすめホテルまで」の続きを読む

日本随一の美を誇る「桂離宮」の歴史ってどんなもの?

日本随一の美を誇る「桂離宮」の歴史ってどんなもの?

20世紀を代表するドイツの建築家のブルーノ・タウトが、「それは実に涙ぐましいまで美しい」と絶賛したという桂離宮。日本庭園として最高の名園ともいわれる、日本の美を凝縮したような別荘です。美しいと誰もが口を揃えて絶賛する桂離宮の歴史って気になりませんか?今回は、桂離宮の歴史に少しだけ触れてみたいと思います。...

観光ガイド概要

  • 桂離宮の始まり
  • 智忠親王の結婚によりますます美しくなる桂離宮
  • どこまでも雅に造営される桂離宮
  • 八条宮家断絶と桂離宮
  • 修理の工事で明らかになり始めた桂離宮の歴史
  • 日本随一の名庭園
  • 江戸初期の皇家の別荘に訪れて、風雅な魅力に溢れた桂離宮を散策してみませんか?

「日本随一の美を誇る「桂離宮」の歴史ってどんなもの?」の続きを読む

芸術を愛する世界遺産の街「ウィーン歴史地区」で見たい観光スポット9選

芸術を愛する世界遺産の街「ウィーン歴史地区」で見たい観光スポット9選

「音楽・芸術・建築の都」として名高い町、ウィーン。ハプスブルク帝国時代の栄華の名残を感じさせる建造物がいたるところに残り、多様な芸術が交錯しています。その歴史と栄華が刻まれた「ウィーン歴史地区」の厳選スポットをご紹介します。...

観光ガイド概要

  • 長い歴史を背負った「ウィーン歴史地区」
  • ハプスブルク家の居城「ホーフブルク宮殿」
  • カタコンベを備えた「シュテファン大聖堂」
  • 美術ギャラリー「ベルヴェデーレ宮殿」
  • 日本画の影響を受けた?「グスタフ・クリムト」
  • 世界3大オペラ劇場「ウィーン国立歌劇場」
  • 金色ドームが目を引く「分離派会館」
  • 「美術史博物館」の膨大なコレクション
  • 自然科学好きな人にはたまらない「自然史博物館」
  • フィアカー(観光用の馬車)で巡ることも!
  • 芸術を愛する町へ

おすすめ観光スポット

ホーフブルク宮殿(外部サイト)
住所:Michaelerkuppel, 1010 Wien

シュテファン大聖堂(外部サイト)
住所:Stephansplatz 3, 1010 Wien

ベルヴェデーレ宮殿(外部サイト)
住所:Prinz Eugen-Straße 27, 1030 Wien

ベルヴェデーレ宮殿上宮(外部サイト)
住所:Prinz Eugen-Straße 27, 1030 Wien

ウィーン国立歌劇場(外部サイト)
住所:Opernring 2, 1010 Wien

分離派会館(外部サイト)
住所:Friedrichstraße 12, 1010 Vienna

美術史博物館(外部サイト)
住所:Maria-Theresien-Platz, 1010 Wien

ウィーン自然史博物館(外部サイト)
住所:Burgring 7, 1010 Wien

フィアカー(外部サイト)
住所:Albrechtskreithgasse 28, 1160 Wien

「芸術を愛する世界遺産の街「ウィーン歴史地区」で見たい観光スポット9選」の続きを読む

フランス 「アヴィニョン」観光で見ておきたいスポット7選

フランス 「アヴィニョン」観光で見ておきたいスポット7選

アヴィニヨンはフランスの首都・パリからTGV(フランス国鉄の高速鉄道)で2時間40分の南東部に位置する街。14世紀にカトリック・ローマ教皇の座がアヴィニョンに移された「アヴィニヨン捕囚」の舞台となった街で、現在の街には当時使われていた建築物が残り観光スポットとして親しまれています。今回はそんなフランス・アヴィニヨンとその周辺スポットを見てみましょう。  ...

観光ガイド概要

  • 豊富な美術品を所蔵「プチ・パレ美術館」
  • 街の絶景が見える岩の上の公園「ロシェ・デ・ドン公園」
  • かつては全長900m「サン・ベネゼ橋」
  • ヨーロッパ最大級のゴシック宮殿「アヴィニョン教皇庁」
  • ローマ帝国時代に栄えた街「オランジュ」
  • ローマ時代の交通要所「カヴァイヨン」
  • 砂糖漬け果物が有名な街「アプト」
  • 街の歴史と絶景を楽しもう

おすすめ観光スポット

プチ・パレ美術館(外部サイト)
住所:Place du Palais 84000 Avignon, France

ロシェ・デ・ドン公園(外部サイト)
住所:Montee du Moulin off pl. du Palais, Avignon

サン・ベネゼ橋(外部サイト)
住所:Rmg 6, Rue Pente Rapide, Charles Ansidei, 84000 Avignon

アヴィニョン教皇庁(外部サイト)
住所:Rmg 6 Rue Pente Rapide 84000 Avignon

オランジュの古代劇場(外部サイト)
住所:Rue Madeleine Roch, 84100 Orange, France

カヴァイヨン(外部サイト)
住所:Cavaillon, France

アプト(外部サイト)
住所:Apt, France

「フランス 「アヴィニョン」観光で見ておきたいスポット7選」の続きを読む

ドイツ金融・商業の中心「フランクフルト」で見ておきたい博物館・芸術スポット9選

ドイツ金融・商業の中心「フランクフルト」で見ておきたい博物館・芸術スポット9選

フランクフルト(正式名称フランクフルト・アム・マイン)は東京から飛行機で約11時間、ドイツ・ヘッセン州の南部に位置する州の最大都市。現在はドイツ金融・商業の中心であり高層ビルが並ぶようになりましたが、一方で建築物や博物館など歴史を知ることのできるスポットが多数存在。今回はそんなドイツ・フランクフルトのスポットから博物館・芸術スポットについて見てみましょう。...

観光ガイド概要

  • ガラスのファサードが特徴「MyZeil」
  • 映画の歴史がわかる「映画博物館」
  • 世界の建築を知る「建築博物館」
  • ゲーテが幼少期を過ごした「ゲーテハウス」
  • チーズケーキ型の外観「現代美術館」
  • フランクフルトを代表する美術館「シュテーデル美術館」
  • さまざまな時代の彫刻が集まる「リービークハウス」
  • ヨーロッパの実用品を集めた「実用芸術博物館」
  • フランクフルトで活躍した車両を展示「交通博物館」
  • 見る者の目を楽しまるスポットへ行こう

おすすめ観光スポット

マイツァイル(外部サイト)
住所:Zeil 106, 60313 Frankfurt am Main

ドイツ映画博物館(外部サイト)
住所:Schaumainkai 41, 60596 Frankfurt Am Main

ドイツ建築博物館(外部サイト)
住所:Schaumainkai 43, 60596 Frankfurt am Main

ゲーテハウス(外部サイト)
住所:Großer Hirschgraben 23-25, 60311 Frankfurt am Main

フランクフルト現代美術館(外部サイト)
住所:Domstrasse 10, Frankfurt

シュテーデル美術館(外部サイト)
住所:Schaumainkai 63, Frankfurt

リービークハウス(外部サイト)
住所:Schaumainkai 71, 60596 Frankfurt Am Main

実用芸術博物館(外部サイト)
住所:Schaumainkai 17, Frankfurt

フランクフルト交通博物館(外部サイト)
住所:Rheinlandstraße 133, 60529 Frankfurt am Main

「ドイツ金融・商業の中心「フランクフルト」で見ておきたい博物館・芸術スポット9選」の続きを読む

華麗なる一族の夏の離宮「シェーンブルン宮殿」を徹底解剖!見逃せないスポット&観光情報まとめ

華麗なる一族の夏の離宮「シェーンブルン宮殿」を徹底解剖!見逃せないスポット&観光情報まとめ

ハプスブルク帝国時代の栄華の名残を感じさせる建造物がいたるところに残り、多様な芸術が交錯するウィーン。その栄華を色濃く刻んでいるのが「シェーンブルン宮殿」です。「音楽・芸術・建築の都」として名高いウィーンに来たら、絶対に見逃せないスポット「シェーンブルン宮殿」を徹底解剖します。...

観光ガイド概要

  • 夏の離宮「シェーンブルン宮殿」
  • オーストリアの首都「ウィーン」の歴史
  • 華麗なる一族「ハプスブルク家」
  • バロックとロココの競演
  • 栄華と衰退の舞台
  • モーツァルトとの関わりは?
  • 時間を忘れる庭園
  • 最古の動物「シェーンブルン動物園」
  • 選べる2つの見学コース
  • アクセス&注意事項
  • 優雅で贅沢な時間を

おすすめ観光スポット

シェーンブルン宮殿(外部サイト)
住所:Schönbrunner Schloßstraße 47, 1130 Wien

「華麗なる一族の夏の離宮「シェーンブルン宮殿」を徹底解剖!見逃せないスポット&観光情報まとめ」の続きを読む

「ノートルダムの鐘」の舞台はここ!パリで850年「ノートルダム大聖堂」が見てきた歴史と物語

「ノートルダムの鐘」の舞台はここ!パリで850年「ノートルダム大聖堂」が見てきた歴史と物語

フランスの花の都・パリの真ん中を優雅に流れるセーヌ川。その流れの中に大きな中州、シテ島とサン=ルイ島があります。 今回ご案内するノートルダム大聖堂はそのシテ島にはるか昔からたたずむ教会です。その源流はさかのぼれば大変古く、古代ローマの時代の前から見ることができます。 ノートルダム大聖堂は「ノートルダムの鐘(邦題)」として、現在ではミュージカルやディズニー映画の題材としてもつかわれているため...

観光ガイド概要

  • フランスのパリになる前のパリ
  • パリシィ人の漁村
  • 古代ローマとガリア戦争
  • パリの誕生―ルテティアと呼ばれた時代
  • ルテティアからパリ
  • ルテティアの信仰事情
  • キリスト教が中心の中世時代
  • 迫害から国教へ
  • キリスト教徒の王たち
  • ゴシック建築の特徴
  • もっと神を感じる教会を建てよう
  • ノートルダム大聖堂をひと周り
  • 我らがノートルダム大聖堂のエッセンス
  • ガーゴイルとシメール
  • 「エマニュエル」「マリー」って誰?
  • 大受難に襲われるパリ、宗教改革
  • 宗教改革の波がやってくる
  • サン・バルテルミの虐殺
  • フラン革命前夜:その背景
  • 国民の怒りという名の風船
  • ついにはじける怒りの風船
  • フランス革命とノートルダム大聖堂
  • 王家のパリ帰還
  • 逃亡、処刑、そして破壊
  • ノートルダム大聖堂の復興
  • 救世主ナポレオンと復興運動
  • パリの大改造
  • 現在のノートルダム大聖堂
  • 一筋縄ではいかない世界遺産登録
  • パリの中心で平和を祈る
  • 長い時間旅行を終えて

「「ノートルダムの鐘」の舞台はここ!パリで850年「ノートルダム大聖堂」が見てきた歴史と物語」の続きを読む

島根県観光なら「出雲大社」は必見!行き方や予算、営業時間は?

島根県観光なら「出雲大社」は必見!行き方や予算、営業時間は?

日本全国に存在するパワースポットは、現在旅行の定番観光地に挙げられるほど有名な存在になりつつあるスポット。自然の絶景、歴史的建築物と場所によって形は違うものの様々なご利益を受けることができ、訪れた者の気持ちを前向きにさせてくれます。今回はそんな日本全国に存在するパワースポットから、島根県出雲市にある「出雲大社」について見ていきましょう。...

観光ガイド概要

  • 縁結びの神を祀る出雲大社
  • 鉄道・自動車などのアクセスについて
  • 本殿は皇室関係者も立ち入れない場所
  • 出雲に伝わる伝説のウサギたち
  • 平成の大遷宮が進み生まれ変わる
  • 大社前のスターバックスも注目
  • 参拝したらそばも楽しもう
  • 参拝と周辺の名物を一緒に楽しもう

おすすめ観光スポット

出雲大社(外部サイト)
住所:島根県出雲市大社町杵築東195

スターバックス出雲大社店(外部サイト)
住所:島根県 出雲市 大社町杵築南841

荒木屋(外部サイト)
住所:出雲市大社町杵築東409-2

「島根県観光なら「出雲大社」は必見!行き方や予算、営業時間は?」の続きを読む

中世に開花した世界屈指のゴシック建築!景観と開発のはざまで苦悩したケルン大聖堂の歴史

中世に開花した世界屈指のゴシック建築!景観と開発のはざまで苦悩したケルン大聖堂の歴史

wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はドイツ「ケルン大聖堂の歴史」をご紹介します。...

観光ガイド概要

  • ケルンが誇る人気No.1の観光地!ケルン大聖堂
  • ケルン大聖堂とは?
  • ケルン大聖堂の始まり
  • ゴシック建築の傑作!ケルン大聖堂
  • 壮麗な装飾が見事なケルン大聖堂
  • 美術品の宝庫のケルン大聖堂
  • 世界遺産ケルン大聖堂の苦悩
  • 危機遺産から脱出したケルン大聖堂
  • ヨーロッパの中心に聳え立つゴシック様式の傑作!ケルン大聖堂に訪れてみませんか?

おすすめ観光スポット

ケルン大聖堂(外部サイト)
住所:Domkloster 4, 50667 Köln

「中世に開花した世界屈指のゴシック建築!景観と開発のはざまで苦悩したケルン大聖堂の歴史」の続きを読む

中世にタイムスリップできる、愛し守られてきたシャルトル大聖堂

中世にタイムスリップできる、愛し守られてきたシャルトル大聖堂

パリからほど近い街・シャルトルにある大聖堂は美しいのステンドグラスとゴシック建築の巡礼の中心地として、800年前の昔から人々に愛され守られてきました。 前半ではいかにこの大聖堂が愛されてきたのかをご紹介し、後半では世界遺産として認められたその特色についてご案内していきます。 ご一緒に中世の時代にタイムスリップいたしましょう!...

観光ガイド概要

  • 聖母マリアのための教会
  • シャルトル大聖堂の名前を知っていますか?
  • 農民たちの信仰心
  • マリア信仰が大盛り上がり
  • 王家からの聖遺物の贈り物
  • ステンドグラスに込めた戦勝祈願
  • 中世フランス巡礼の聖地へ
  • パリから最も近い巡礼地
  • ここでエルサレムへ巡礼したことに?
  • 地元民に愛された大聖堂
  • 何度も火事にみまわれては再建
  • 愛しすぎて奇跡のオンパレード
  • ロマネスクからゴシックへ
  • あるものは残して最新の建築で
  • 梁の技術革新で明るい教会に
  • 多彩な表情の聖人たち
  • 装飾から宗教芸術へ
  • 聖書を知らなくても楽しめる彫刻たち
  • 誰にも真似できない「シャルトル・ブルー」
  • シャルトル・ブルーの奇跡
  • ステンドグラスの役割
  • シャルトル大聖堂の聖母マリア
  • 絵ガラスの聖母
  • 黒い聖母
  • 歴史を見てきた大聖堂
  • フランスの宗教戦争とシャルトル大聖堂
  • フランス革命と世界大戦
  • シャルトルの発展と世界遺産へ
  • シャルトルの街の発展
  • 世界遺産登録へ
  • 愛され守られてきた大聖堂

「中世にタイムスリップできる、愛し守られてきたシャルトル大聖堂」の続きを読む

富士山はなぜ世界遺産になれたの?富士山の歴史11の小話

富士山はなぜ世界遺産になれたの?富士山の歴史11の小話

世界遺産に登録された富士山。世界遺産に登録されるには、美しさだけでなく歴史的なストーリーが欠かせないのですが、富士山は「信仰の対象と芸術の源泉」として登録されています。日頃から富士山を遠くに眺めることはあれど、富士山の歴史を知らなければ、なんだか仰々しい名前が付いたと思いませんか?しかし立派な根拠が数々のストーリーにあふれているのです。なぜ「信仰」「芸術」と言われているのかがわかるストーリーを、1...

観光ガイド概要

  • 現代に活きる富士山とゲン担ぎ
  • 日本誕生とともに始まった富士信仰
  • 富士信仰と関係のある「富士山噴火」
  • 「浅間神社」誕生の秘話
  • 「浅間神社」の総本宮はココ!!
  • あなたの住む街にも「浅間神社」
  • かぐや姫の正体は実は富士山だった?
  • 神仏習合としての富士信仰 富士山は大日如来でもあります
  • さらに修験道という日本独特の宗教も
  • 厳しい修行の場所でもあった富士山
  • 庶民にも広がった富士での修行 富士講の確立
  • 富士信仰は日本宗教そのものなのです
  • 富士山そのものが芸術作品
  • 富士山を詠み、描いた人々
  • 万葉集から古典文学への与えた多大な影響
  • 伊勢物語~貴族のアイドル
  • 不老不死の薬は富士山にある?
  • 近現代文学と富士山
  • 浮世絵と富士山
  • 富士山の歴史は続く…

「富士山はなぜ世界遺産になれたの?富士山の歴史11の小話」の続きを読む

象のタクシーに宮殿の数々が映えるインド「ジャイプール観光」の見どころ

象のタクシーに宮殿の数々が映えるインド「ジャイプール観光」の見どころ

ジャイプールは、インド北西部のラジャスタン州という州の州都で、別名「ピンク・シティ」とも呼ばれています。ピンク・シティの由来は、赤砂岩でできた建築物が多く街全体が赤みがかって見えることであるとか、ヴィクトリア女王の息子がこの街を訪れた際に建物をピンクに塗装したことがきっかけであるなどいくつか諸説があります。歴史が深いので、多くの歴史的建造物が残っていて、見所の多い街です。今回は「ジャイプール」の見...

観光ガイド概要

  • ゴールデントライアングルの一つ、ジャイプール
  • ジャイプールの歴史
  • マハラジャの末裔が住む、シティ・パレス
  • 「風の宮殿」、ハワー・マハル
  • 当時の天文学に触れられる、ジャンタル・マンタル
  • 象のタクシーが有名!アンベール城
  • 絶景を一望できる、ジャイガル要塞
  • 「水の宮殿」ジャル・マハル
  • 市民の憩いの場、セントラルパーク
  • 宝石の街でもあるジャイプール
  • 赤砂岩でできた歴史深い街「ピンクシティ」

おすすめ観光スポット

ジャイプール(外部サイト)
住所:Jaipur, Rajasthan, India

シティ・パレス(外部サイト)
住所:Gangori Bazaar, J.D.A. Market, Pink City, Jaipur, Rajasthan 302007

ハワー・マハル(外部サイト)
住所:Hawa Mahal Rd, Badi Choupad, J.D.A. Market, Pink City, Jaipur, Rajasthan 302002

ジャンタル・マンタル(外部サイト)
住所:Sansad Marg, Connaught Place, New Delhi, Delhi 110001

アンベール城(外部サイト)
住所:amer fort, amer road, Devisinghpura, Jaipur, Rajasthan 302028

ジャイガル要塞(外部サイト)
住所:Above Amber Fort, Jaipur, Rajasthan 302001

ジャル・マハル(外部サイト)
住所:Amer Road, Jaipur, Rajasthan

セントラル・パーク(外部サイト)
住所:Prithviraj Rd, Rambagh, Jaipur, Rajasthan 302005

「象のタクシーに宮殿の数々が映えるインド「ジャイプール観光」の見どころ」の続きを読む

日本の美しすぎる有名建築物の絶景16選

日本の美しすぎる有名建築物の絶景16選

世界にも数々の建築物がありますが、もちろん日本も負けていません。日本が誇る美しい建築物をジャンル別にまとめました。...

観光ガイド概要

  • 最近できた建築物
  • 国立新美術館/東京
  • 東京駅
  • 都会の建築物ならこれ!
  • あべのハルカス/大阪
  • 都庁
  • 横浜ランドマークタワーとみらとみらいの街並み
  • お寺・神社
  • 清水寺/京都
  • 鞍馬寺/京都
  • 厳島神社/広島
  • 工業地帯の絶景
  • 夜光町夜光運河前/神奈川県
  • 四日市工場夜景/三重県
  • 美しい橋の絶景
  • タウシュベツ橋梁/北海道・上士幌町
  • 錦帯橋/山口県
  • 伊良部大橋/沖縄県宮古島と伊良部島
  • 美しいお城ならここ
  • 姫路城/兵庫県
  • 首里城/沖縄
  • 五稜郭/北海道
  • 美しい建築物を見に行こう

「日本の美しすぎる有名建築物の絶景16選」の続きを読む

和歌山に行ったら訪れたい!個性的なパワースポット決定版42選

和歌山に行ったら訪れたい!個性的なパワースポット決定版42選

全国47都道府県に点在するパワースポットは、現代の旅行における定番スポット。歴史的な建築物から土地の自然が生かされたスポットなど、様々な個性を持つスポットは訪れるだけで見えない力をくれるものです。今回はそんな全国にあるスポットの中から、和歌山県にある個性的パワースポットを見ていきましょう。...

観光ガイド概要

  • 全国的に有名な有田みかんの産地
  • 和歌山県最大のパワースポット「高野山」
  • 空海が訪れた日本仏教の聖地「金剛峯寺」
  • 将軍家の菩提寺として信仰「金剛三昧院」
  • 高野明神と丹生明神を祀る「明神社」
  • 日本三大名滝の1つ「那智滝」
  • 朱塗りの社殿が特徴的な熊野三山の1つ「熊野那智大社」
  • ユネスコの世界遺産「青岸渡寺」
  • 干潮時のみ行ける貴重なスポット「白蛇弁天」
  • 朝日も美しい天然記念物「橋杭岩」
  • 熊野権現が最初に降臨した「潮御崎神社」
  • 日本最大級の一枚岩が残る「古座川」
  • カップルや夫婦で訪れよう「三段壁洞窟」
  • カップルで見たい個性的な展示物「白浜美術館」
  • 熊野権現が最初に降臨した霊石「神倉神社」
  • 生い茂る林を見ていこう「立神社」
  • 樹齢450年以上とされる大木「和歌山城の大楠」
  • 木材関係者が多く訪れる「伊太祁曽神社」
  • 縁結びの神様「竈山神社」
  • 女性のための神社「淡島神社」
  • 縁結びの強い力「日前神宮」
  • 縁を結ぶ名物坂「紀三井寺」
  • 矢宮神社は「やのみや」さんとして親しまれる
  • 乳岩伝説が残されている「滝尻王子」
  • 熊野本宮大社の旧社地「大斎原」
  • 樹齢800年以上の大杉でパワーアップ「継桜王子」
  • 個性的岩や季節の絶景を見よう「奇絶峡」
  • 源氏を勝利に導いた水軍の伝説が残る「闘鶏神社」
  • 日本三美人湯の地に建つ「皆瀬神社」
  • 日本最古の温泉「湯の峰温泉」
  • 最初に温泉が噴出した場所「東光寺」
  • 安産祈願や縁結びのご利益「高原熊野神社」
  • 3県を流れる峡谷「瀞峡(どろきょう)」
  • 熊野三山へ参拝する天皇が宿泊した「藤白神社」
  • 国宝に指定された貴重な建築物「長保寺」
  • 重要文化財が多く残る「粉河寺」
  • 那智の滝の次に大きい「次の滝」
  • 宝くじ当選祈願が有名「紀州宝来宝来神社」
  • 県内最大級の楠は樹齢約500年「田殿丹生神社」
  • 身代り不動さん「根来寺」
  • 山々の絶景を眺める「ごまさんスカイタワー」
  • 絵説き説法による伝説紹介が人気「道成寺」
  • 尺八発祥の地「鷲峰山興国寺」
  • 和歌山へ行った際はぜひ訪れよう

おすすめ観光スポット

金剛峯寺(外部サイト)
住所:和歌山県伊都郡高野町高野山132

金剛三昧院(外部サイト)
住所:和歌山県伊都郡高野町大字高野山425

明神社(外部サイト)
住所:和歌山県伊都郡高野町高野山132

那智滝(外部サイト)
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山

熊野那智大社(外部サイト)
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

青岸渡寺(外部サイト)
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山8

白蛇弁天(外部サイト)
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町弁天島

橋杭岩(外部サイト)
住所:和歌山県東牟婁郡串本町橋杭

潮御崎神社(外部サイト)
住所:和歌山県東牟婁郡串本町潮岬2881

古座川の一枚岩(外部サイト)
住所:和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬

三段壁洞窟(外部サイト)
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52

白浜美術館(外部サイト)
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町坂田1−1

神倉神社(外部サイト)
住所:和歌山県新宮市神倉1-13-8

立神社(外部サイト)
住所:和歌山県有田市野698

和歌山城の大楠(外部サイト)
住所:和歌山県和歌山市一番丁3

伊太祁曽神社(外部サイト)
住所:和歌山県和歌山市伊太祈曽558

竈山神社(外部サイト)
住所:和歌山県和歌山市和田438

淡島神社(外部サイト)
住所:和歌山県和歌山市加太118

日前神宮(外部サイト)
住所:和歌山県和歌山市秋月365

紀三井寺(外部サイト)
住所:和歌山県和歌山市紀三井寺1201

矢宮神社(外部サイト)
住所:和歌山県和歌山市関戸1-5-27

滝尻王子(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市中辺路町栗栖川859

大斎原(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1

継桜王子(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市中辺路町野中615-1

奇絶峡(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市上秋津

闘鶏神社(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市湊655

皆瀬神社(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市龍神村龍神1346

湯の峰温泉(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市本宮町下湯川

東光寺(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市本宮町湯峯113

高原熊野神社(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市中辺路町高原1120

瀞峡(外部サイト)
住所:和歌山県新宮市熊野川町嶋津

藤白神社(外部サイト)
住所:和歌山県海南市藤白466

長保寺(外部サイト)
住所:和歌山県海南市下津町上689

粉河寺(外部サイト)
住所:和歌山県紀の川市粉河2787

次の滝(外部サイト)
住所:和歌山県有田郡有田川町延坂521

紀州宝来宝来神社(外部サイト)
住所:和歌山県有田郡有田川町田角502-1

田殿丹生神社(外部サイト)
住所:和歌山県有田郡有田川町出335

根来寺(外部サイト)
住所:和歌山県岩出市根来2286

ごまさんスカイタワー(外部サイト)
住所:和歌山県田辺市龍神村龍神1020−6

道成寺(外部サイト)
住所:和歌山県日高郡日高川町鐘巻1738

鷲峰山興国寺(外部サイト)
住所:和歌山県日高郡由良町門前801

「和歌山に行ったら訪れたい!個性的なパワースポット決定版42選」の続きを読む

美しい村に世界遺産、大聖堂…必ずチェックしたいフランス観光スポット24選

美しい村に世界遺産、大聖堂…必ずチェックしたいフランス観光スポット24選

憧れのフランス観光。いざ訪れるとなったらどこに行き、なにをしますか?ヨーロッパ屈指の美しい村や、世界遺産や教会、大聖堂など、要チェックの観光スポットをご紹介します。...

観光ガイド概要

  • 観光プランに組み込みたい!世界遺産
  • これのためだけに南フランスに寄っても良い「ミディ運河」
  • ロマンチックなセーヌ川クルーズ
  • 庭園も美しいフォンテーヌブロー宮殿
  • とにかく豪華! ヴェルサイユ宮殿
  • 小路の散策が楽しいリヨン歴史地区
  • 水鏡が映す絶景 ボルドー月の港
  • 中世の街並みが美しい ストラスブール グランディル
  • ロワール川沿いに佇む シュリー=シュル=ロワール城
  • ローヌ川のほとりアヴィニョン歴史地区
  • 「中世市場都市プロヴァン」で味わう中世ヨーロッパの旅
  • 観光プランに組み込みたい!教会・聖堂
  • パリを長年見守り続けた聖堂「ノートルダム大聖堂」
  • まばゆき光に包まれる空間「サント・シャペル」
  • 丘の上からパリを一望「サクレ・クール寺院」
  • ギリシャ建築に憧れて「マドリーヌ寺院」
  • 細密過ぎるファザード「アミアン大聖堂」
  • 監獄にもなった修道院「モン・サン・ミッシェル」
  • 人々を照らす青きバラ「シャルトル大聖堂」
  • モダンチックな聖女の教会「ジャンヌ・ダルク教会」
  • 岩山だらけの奇妙な場所に「サン・ミシェル・デギュイーユ礼拝堂」
  • 特徴的な塔が目印「サン・セルナン聖堂」
  • 観光プランに組み込みたい!フランスの美しい街や村
  • プロヴァンスに輝く天空の城を抱える村「ゴルド」
  • アルザスワイン発祥の村『エギスアイム』
  • ナポレオンゆかりのリゾート地「ビアリッツ」
  • ジャンヌダルクの伝説が残る街「オルレアン」
  • 大西洋で最も美しいフランスの港町「ラ・ロシェル」
  • フランス観光を思い切り楽しもう

おすすめ観光スポット

ノートルダム大聖堂(外部サイト)
住所:6 Parvis Notre-Dame - Pl. Jean-Paul II, 75004 Paris, フランス

サント・シャペル(外部サイト)
住所: 8 Boulevard du Palais, 75001 Paris, フランス

サクレ・クール寺院(外部サイト)
住所:35 Rue du Chevalier de la Barre, 75018 Paris, フランス

マドリーヌ寺院(外部サイト)
住所: Place de la Madeleine, 75008 Paris, フランス

アミアン大聖堂(外部サイト)
住所:30 Place Notre Dame, 80000 Amiens, フランス

モン・サン・ミッシェル(外部サイト)
住所:BP 22, 50170 Mont-Saint-Michel, France

シャルトル大聖堂(外部サイト)
住所:16 Cloître Notre Dame, 28000 Chartres, フランス

ジャンヌ・ダルク教会(外部サイト)
住所:Place du Vieux-Marche, Rouen, France

サン・ミシェル・デギュイーユ礼拝堂(外部サイト)
住所:17 Rue Rocher, 43000 Aiguilhe

サン・セルナン聖堂(外部サイト)
住所:Basilique St-Sernin Toulouse

「美しい村に世界遺産、大聖堂…必ずチェックしたいフランス観光スポット24選」の続きを読む

「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市

「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市

ブルサは1326年から62年までオスマン帝国の首都でした。やがて首都はエディルネに移りましたが、その後もブルサは昔の首都として大切に扱われました。オスマン1世をはじめとする5代のスルタンの霊廟など、数々の歴史的建築物が立ち並ぶブルサの町並みは美しく、トルコ人はこの町をイェシル・ブルサ(緑のブルサ)と呼んでいます。...

観光ガイド概要

  • 大きいモスクと呼ばれている ウル・ジャミイ外観
  • 見事なカリグラフィー ウル・ジャミイ内部
  • 大きな泉亭が美しい ウル・ジャミイ内部
  • 緑のモスクと呼ばれている イェシル・ジャミイ内部
  • ターコイズ・ブルーの外壁が美しい イェシル・テュルベ
  • メフメット1世廟 イェシル・テュルベ
  • 大きな迷路のようなバザール
  • ブルサで最も古いモスク オルハン・ガジ・ジャミイ内部
  • 緑や川が美しい ウルダー国立公園
  • 冬にはスキーが楽しめる ウルダー山
  • ブルサでゆったりと

おすすめ観光スポット

ウル・ジャミイ(外部サイト)
住所:Atatürk Caddesi, Bursa Türkiye, Merkez, 16010 Osmangazi/Bursa

イェシル・ジャミイ(外部サイト)
住所:Yeşil, Green Mosque, 16360 Yıldırım/Bursa

イェシル・テュルベ(外部サイト)
住所:Yeşil, 1. Yeşil Cd. 66-1, 16360 Yıldırım/Bursa

ブルサ・バザール(外部サイト)
住所:Nalbantoğlu Mah, Kapalı Çarşı Cad., 16010 Osmangazi/Bursa

オルハン・ガジ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Osmangazi, Nalbantoğlu, Bursa

ウルダー国立公園(外部サイト)
住所:Orman ve Su İşleri 2. Bölge Müdürlüğü Fatih Sultan Mehmet,, 16370 Soğukpınar/Nilüfer/Bursa

ウルダー山(外部サイト)
住所:16370 Soğukpınar/Osmangazi/Bursa

「「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市」の続きを読む

極上空間での贅沢なひととき。世界の美しいカフェ7選

極上空間での贅沢なひととき。世界の美しいカフェ7選

コーヒー豆の香り漂う安らぎの空間…何かと慌ただしくなりがちな海外旅行先、ちょっと一休みに立ち寄りたいのがカフェですよね。コーヒーや食事の味も重要ですが、入る決め手はお店の雰囲気かも?今回は、一度はこの空間に入ってみたい!と思わせてくれる、世界の美しいカフェをご紹介します。...

観光ガイド概要

  • 貴重な美術品と共にある世界一美しいカフェ「カフェ ゲルストナー」/オーストリア
  • カフェラテの発祥地「カフェ フローリアン」/イタリア
  • 世界最古のカフェ「カフェ ル・プロコープ」/フランス
  • 世界一美しいコーヒーショップ「AIA コーヒー&レストラン」/ポルトガル
  • 絢爛豪華なアールヌーヴォー「カフェ ニューヨーク」/ハンガリー
  • これがマクドナルド!?「マクドナルド ブダペスト西駅店」/ハンガリー
  • これがスターバックス!?「スターバックス ドバイ イブン・バットゥータモール店」/アラブ首長国連邦

「極上空間での贅沢なひととき。世界の美しいカフェ7選」の続きを読む

大正ロマン漂う日本屈指の温泉街『銀山温泉』

大正ロマン漂う日本屈指の温泉街『銀山温泉』

NHKの連続テレビ小説「おしん」の舞台ともなった銀山温泉は、大正から昭和初期にかけて建築された風格のある街並みの温泉街が魅力のスポットです。今回は、そんな大正ロマンあふれる山形県の銀山温泉についてご紹介いたします。 ...

観光ガイド概要

  • 魅力はなんといってもこの絶景
  • ガス灯の明かりが幻想的
  • 国民保養温泉地です
  • さあ、銀山温泉へいこう

「大正ロマン漂う日本屈指の温泉街『銀山温泉』」の続きを読む

ベトナム・フエにある荘厳な霊廟「カイ・ディン帝廟」の見どころはここ

ベトナム・フエにある荘厳な霊廟「カイ・ディン帝廟」の見どころはここ

ベトナム中部の都市フエは、19世紀から20世紀にかけて阮朝の都として栄えていました。そのためこの時代の皇帝の霊廟がいくつか残っています。どれも美しく、建築的にも価値のあるものですが、そんな中でも今回ご紹介する「カイ・ディン帝廟」は、ほかとは建築様式が異なっていて、異質な存在となっています。そんな「カイ・ディン帝廟」の見どころや歴史、行き方などをまとめてみました。ぜひ、ベトナム旅行の参考にされてみて...

観光ガイド概要

  • カイディン帝とは?
  • 行き方は?
  • 完成まで12年!
  • 荘厳な雰囲気
  • 西洋と東洋の融合
  • 陶磁器やガラスを用いた美しい装飾
  • 内部には遺品や写真
  • 阮朝の置かれたフエ
  • 周辺の帝廟その1:トゥドゥック帝廟
  • 周辺の帝廟その2:ミンマン帝廟
  • 贅の限りを尽くした荘厳な建築

おすすめ観光スポット

カイ・ディン帝廟 (外部サイト)
住所:Khải Định, Thủy Bằng, Tp. Huế, Huế

フエ王宮(外部サイト)
住所:Thuận Thành, Thành phố Huế, Thừa Thiên Huế

トゥドゥック帝廟(外部サイト)
住所:Trung Tam Bao Ton Di Tich Co Do, Hue

ミンマン帝廟(外部サイト)
住所:QL49, Hương Thọ, Tp. Huế, Thừa Thiên Huế

「ベトナム・フエにある荘厳な霊廟「カイ・ディン帝廟」の見どころはここ」の続きを読む

美しい街並みにモスク、世界遺産。トルコのエディルネ観光ならここ!

美しい街並みにモスク、世界遺産。トルコのエディルネ観光ならここ!

エディルネはギリシア、ブルガリアとトルコを結ぶ国境付近に位置する町です。1453年、首都がイスタンブールに移るまでの90年間都として栄え、オスマン帝国時代の建築物が今も多く残っており、オイルレスリング(ヤール・ギュレシ)の開催地としても有名です。...

観光ガイド概要

  • 古い建物が多く残る エディルネの町
  • オスマン帝国時代に架けられた橋 メリチ橋
  • エディルネで最も古いモスク エスキ・ジャミイ
  • 重厚な柱に大きなカリグラフィー エスキ・ジャミイ
  • ドーム内側の装飾が美しい ユチ・シェレフェリ・ジャミイ
  • 特徴のあるミナーレ ユチ・シェレフェリ・ジャミイ
  • 医学博物館(ベヤズット2世ジャミイ)
  • 赤と白のアーチが続く セミズ・アリ・パシャ・アラスタ
  • セリミエ・ジャミイとミマール・スィナン像
  • トルコの伝統的スポーツ オイルレスリング(ヤール・ギュレシ)
  • 比較的静かな町

おすすめ観光スポット

エディルネ(外部サイト)
住所:Edirne, Turkey

エスキ ジャーミィ(外部サイト)
住所:Sabuni, Merkez/Edirne, Turkey

ユチュ シェレフェリ ジャーミィ(外部サイト)
住所:Sabuni, Hükümet Cad., 22100 Merkez/Edirne

ベヤズット・ジャミイ(外部サイト)
住所:Ordu Cad. MimarKemalettin Mah, Eminonu, Istanbul

「美しい街並みにモスク、世界遺産。トルコのエディルネ観光ならここ!」の続きを読む

モスクワの宮殿「クレムリン」が世界遺産に至る経緯や成り立ち

モスクワの宮殿「クレムリン」が世界遺産に至る経緯や成り立ち

ロシア連邦の首都モスクワの中心に建つ宮殿、クレムリンをご存じでしょうか。過去に王家や政府が置かれたこともあるロシアの中心地ですが、モスクワの地図を見るとこの宮殿を中心に放射状にたくさんの道路が走り、とりまくように何重かの環状線道路も走っています。なんだか日本の皇居(江戸城跡)を中心にした東京周辺の道路の形に少し似ているんですよ。他の場所や国でもこのような道路はみられますが、道路が集まる中心は都市に...

観光ガイド概要

  • クレムリンとは一体何?
  • 川沿いに建つモスクワのクレムリン
  • クレムリンがなぞるロシアの歴史
  • クレムリンで最も古いウスペンスキー大聖堂
  • イヴァン3世が建てなおさせたウスペンスキー大聖堂
  • タタールのくびきを終わらせたイヴァン3世の功績
  • グラノヴィータヤ宮殿で祝典を行った雷帝
  • グラノヴィータヤ宮殿と雷帝イヴァン4世
  • 雷帝イヴァン4世の暴虐
  • 武器庫と呼ばれるクレムリン博物館
  • どうして武器庫が博物館に?
  • 同時に存在した二人の統治者
  • アルハンゲリスキー大聖堂とピョートル2世
  • アルハンゲリスキー大聖堂に埋葬されたロシア皇帝
  • 14歳にして亡くなった少年皇帝、ピョートル2世
  • たくさんの宝石が飾られているダイヤモンド庫
  • 女帝が愛人からプレゼントされたダイヤモンド
  • ダイヤモンドの持ち主の運命
  • クレムリンの代表的建築、クレムリン大宮殿
  • ナポレオン・ボナパルトとクレムリン
  • 大失敗に終わったフランス軍のロシア侵攻
  • アレクサンドロフスキー庭園とアレクサンドル1世
  • アレクサンドロフスキー庭園にある無名戦士の墓
  • 矛盾した性格のアレクサンドル1世
  • ロマノフ朝の宝、インペリアル・イースター・エッグ
  • とても豪華なイースターエッグ
  • 王家がイースターを楽しむ反面に
  • ソビエトの象徴、クレムリンの赤い星
  • ルビー色に輝くクレムリンの赤い星
  • 革命後20周年に掲げられた赤い星
  • モスクワのクレムリンにはロシアの歴史がつまっています!

「モスクワの宮殿「クレムリン」が世界遺産に至る経緯や成り立ち」の続きを読む

「ダヴィデ像」って誰?なんでレプリカが飾ってあるの?イタリアの世界遺産「ダヴィデ像」をご紹介

「ダヴィデ像」って誰?なんでレプリカが飾ってあるの?イタリアの世界遺産「ダヴィデ像」をご紹介

今回は、世界遺産に登録されている「ダヴィデ像(レプリカ)」をご紹介します。ダヴィデ像と言えばミケランジェロ、という事で、併せてミケランジェロの作品も少しご紹介します。...

観光ガイド概要

  • ダヴィデ像とは?
  • なぜ「ミケランジェロ広場」にはレプリカが置いてあるのか?
  • 美しく力強いフォルムが特徴的
  • ダヴィデ像のダヴィデって誰のこと?
  • ダヴィデ像の後ろ姿
  • ダヴィデ同様に美しき彫刻達
  • ミネルヴァのキリスト
  • ダヴィデ像 ガイド動画
  • 本場で本物を見よう!

「「ダヴィデ像」って誰?なんでレプリカが飾ってあるの?イタリアの世界遺産「ダヴィデ像」をご紹介」の続きを読む

圧倒的な存在感!世界の超高層ビル8選

圧倒的な存在感!世界の超高層ビル8選

人はなぜ巨大なもの、高いもの、大きいものに引かれるのでしょうか?今回、ご紹介するのはそんな人がよく作ったなぁと思わずにはいられない程、でかい超高層ビルをご紹介いたします。なお、毎年のように更新される世界の超高層ビル。このページで紹介している内容もすぐに古くなるでしょう…。(なるべく最新情報を更新します)なお完全な高い順ランキングではなく、景観などを加味したセレクトとなっています。...

観光ガイド概要

  • ブルジュハリファ /ドバイ
  • 上海タワー/中国
  • メッカ・ロイヤル・クロック・タワー・ホテル/サウジアラビア
  • ロッテワールドタワー/韓国・ソウル
  • ワンワールドトレードセンター/アメリカ・ニューヨーク
  • 台北101 /台湾
  • 環球貿易広場(International Commerce Centre)/香港
  • ペトロナスツインタワー/マレーシア・クアラルンプール
  • トランプインターナショナルホテル&タワー/アメリカ・シカゴ
  • まだまだ建設予定多い超高層ビル

おすすめ観光スポット

ブルジュハリファ(外部サイト)
住所:1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd - Dubai - United Arab Emirates

上海タワー(外部サイト)
住所:501 Yincheng Middle Rd, LuJiaZui, Lujiazui Residential District, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, China, 200120

メッカ・ロイヤル・クロック・タワー(外部サイト)
住所:Oum Al Qura Street, King Abdul Aziz Endowment, Abraj Al Bait Complex, Mecca Saudi Arabia

ロッテワールドタワー(外部サイト)
住所:29 Sincheon-dong, Songpa-gu, Seoul, South Korea

ワンワールドトレードセンター(外部サイト)
住所:285 Fulton St, New York, NY 10007, USA

台北101(外部サイト)
住所:台湾台北市信義区信義路5段7号

環球貿易広場(外部サイト)
住所:1 Austin Rd. West, Kowloon, Hong Kong

ペトロナスツインタワー(外部サイト)
住所: Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

トランプインターナショナルホテル&タワー(外部サイト)
住所:401 N Wabash Ave, Chicago, IL 60611, USA

「圧倒的な存在感!世界の超高層ビル8選」の続きを読む

世界不思議発見!世界のミステリー&ホラースポット9選

世界不思議発見!世界のミステリー&ホラースポット9選

一味変わった旅はいかがですか?今回ご紹介したいのは、世界にあるミステリースポットです。謎が解明されていない不思議スポットから、心霊スポット、はたまた古代の呪いが残るスポットまで!ちょっと怖いですが、勇気を出せばこれまで見たことのない絶景が待っている…はず!?...

観光ガイド概要

  • マヤ文明の遺跡/メキシコ
  • ナスカの地上絵/ペルー
  • セドレツ納骨堂/チェコ
  • シギショアラ歴史地区/ルーマニア
  • ロスリン礼拝堂/イギリス・スコットランド
  • 軍艦島/長崎県
  • モアイ像/チリ
  • カッパドキアの地下都市/トルコ
  • マチュピチュ/ペルー
  • ミステリー&ホラースポットに出掛けよう。

「世界不思議発見!世界のミステリー&ホラースポット9選」の続きを読む

死ぬまでに行きたい!世界の絶景・秘境ランキングTOP100

死ぬまでに行きたい!世界の絶景・秘境ランキングTOP100

Wondertripでは今までに様々な世界の絶景や秘境をご紹介してきましたが、今回は総集編として今までにアクセス数の高かった絶景・秘境スポットをまとめて一気に100個ランキング形式でご紹介!有名な絶景からあなたがまだ知らない絶景まで、instagramのいいね数やwondertripでのアクセス数を元にランキングにしました。...

観光ガイド概要

  • 不思議な海岸「老梅石槽」/台湾
  • 世界一の絶景スキー場!リマーカブルズ・スキー場/ニュージーランド
  • スイス/レーティシュ鉄道(アルブラ線・ベルニナ線)
  • エジプト・カイロのハーン・ハリーリ
  • 中国、黄龍
  • イタリア/ナポリ歴史地区
  • 中国、九寨溝の渓谷
  • シリア、古都ダマスクス
  • エジプト・イスラーム地区のムハメドアリモスク
  • バチカン市国
  • インドネシア・ジャワ島、ボロブドゥール寺院遺跡群
  • ニューカレドニア
  • スペイン、グラナダ
  • マデイラ諸島のラウリシルヴァ
  • クロアチア、ドブロヴニク旧市街
  • カイラーサナータ寺院、エローラ石窟(インドの世界遺産)
  • セゴビア旧市街とローマ水道橋
  • タージ・マハル インドの世界遺産
  • イタリア、アルベロベッロのトゥルッリ
  • パルミラの遺跡
  • グエル公園/スペイン・バルセロナ
  • イエローストーン国立公園(アメリカ)
  • タイ・バンコク/ワット・アルンの仏塔(Wat Arun, Bangkok,ワット・アルンラーチャワラーラーム)
  • イースター島(チリ)、ラパ・ヌイ国立公園
  • 世界三大瀑布の一つ、ナイアガラの滝/カナダ
  • グアナファト(Guanajuato)/メキシコ
  • イタリア、ドロミーティ
  • 中国、麗江旧市街
  • ウズベキスタンの古都「サマルカンド」
  • スロベニア、シュコツィアン洞窟群
  • アテネのアクロポリス
  • ハワイ火山国立公園
  • スペイン、サンティアゴ・デ・コンポステーラ(旧市街)
  • メキシコ、古代都市 ウシュマルの遠景
  • ベトナム、ハロン湾
  • 世界遺産・プランバナン寺院遺跡群/インドネシア
  • ヨーロッパで最も標高の高い鉄道駅・ユングフラウヨッホ/スイス
  • ラオスの癒やしスポットナンバーワン「クアンシーの滝」/ラオス
  • 幻想的な青い街シャウエン/モロッコ
  • ワルシャワ歴史地区/ポーランド
  • マレーシア・キナバル山
  • ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群
  • セブンマイルブリッジ(Seven Mile Bridge)/アメリカ
  • この絶景海に吸い込まれそう! バッセルトン桟橋/オーストラリア
  • 十字架の丘からアンティグアの町を一望/グアテマラ
  • カナダ、恐竜州立自然公園
  • イタリア、シエナ歴史地区
  • ブルーホール(blue hole)/ベリーズ
  • 世界一の迷路古都、モロッコ・フェズ
  • ギアナ高地(guiana highlands)/ベネズエラ
  • ウズベキスタン・ヒヴァの街
  • ウユ二塩湖(Uyuni)/ボリビア
  • 富士山(日本)
  • 九份(きゅうふん)/台湾
  • オーストラリア、タスマニア原生地域
  • オーストラリア、ヘルファイア・ベイ
  • イグアスの滝/アルゼンチン&ブラジル
  • オーストリア、ウィーン歴史地区
  • イタリア、アマルフィ海岸
  • ホワイトヘブン・ビーチ(Whitehaven Beach)/オーストラリア
  • コルマール(Colmar)/フランス
  • ケファロニアの青の洞窟/ギリシャ
  • ダルヴァザ地獄の門/タンザニア
  • イタリアにもある青い洞窟/イタリア
  • アンテロープ・キャニオン(Antelope Canyon)/アメリカ
  • 北極圏ならではの白夜を見よう/フィンランド「ロヴァニエミ」
  • 雄大で美しいビッグ・アルマティ湖/カザフスタン
  • 砂漠のすぐそばに携わる街/イスラエル、ネゲヴ砂漠
  • 大小合わせて50あまりもの無人島が浮かぶエルニド/フィリピン
  • ブライスキャニオン国立公園/アメリカ、ユタ州
  • ヨーロッパ最大級のモスク「メスキータ」/スペイン、コバルト
  • 奇抜で新しい「ドバイ」
  • 大自然に広がる奇妙な岩「チンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区」/マダガスカル
  • フランスの古城「カルカソンヌ」
  • やっぱり定番、カナディアンロッキー。「メディスン湖」/カナダ
  • ベトナムの世界遺産「古都ホイアン」のランタン
  • 霧に包まれた湖、日月潭/台湾
  • 幸せが訪れるカレル橋/チェコ・プラハ
  • サントリーニ島の夕暮れ/ギリシャ
  • 中央アジアの雄大さを感じる、新疆ウイグル自治区「カシュガル」
  • 世界随一の雪山、パタゴニア/チリ側
  • アンデルセンが愛したニューハウン/デンマーク、コペンハーゲン
  • 要塞の家「パラッツァータ」/イタリア
  • 富士山より高い「玉山」/台湾
  • 未だ謎の残るピンクレイク「ヒリアー湖」/オーストラリア
  • 東南アジア最大のモスク「イスティクラル・モスク」
  • 絶景ビーチ「アンス・ラジオ」/セイシェル・プララン島
  • 聖水が湧く神聖な場所・タナロット寺院/インドネシア、バリ島
  • 地上の楽園「ピピ島」/タイ・プーケット島
  • エメラルドグリーンのダイナミックな清流・太魯閣渓谷/台湾
  • 神秘の表情をみせる『バイカル湖』/ロシア
  • 死海/イスラエル
  • 「黄石寨風景区」/中国、武陵源
  • 雪山に映える古城、ルーマニア「ブラン城」
  • 絶景の宝庫アイスランドの中でも随一の絶景「セリャラントスフォス滝」
  • インド洋に浮かぶ奇跡の島、ソコトラ島/イエメン
  • ナヴァイオ・ビーチ/ギリシャ「ザキントス島」
  • 絶景ビーチならやっぱりモルディブ
  • 街全体が絶景のフィレンツェ/イタリア
  • やっぱり定番「マチュピチュ」/ペルー
  • さあ、旅にでかけよう

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景・秘境ランキングTOP100」の続きを読む

シャンデリアが美しい「ドルマバフチェ宮殿」の入場料や見どころは?

シャンデリアが美しい「ドルマバフチェ宮殿」の入場料や見どころは?

ドルマバフチェ宮殿はアブデュル・メジト1世の命により、アルメニア人の建築家バリアンによって1842年から1856年にかけて造られました。広大な庭園には噴水のある池があり、樹木も茂り、草花の植え込みがとても美しい宮殿です。...

観光ガイド概要

  • ドルマバフチェ宮殿の外観
  • バロック様式の巨大な門
  • 手入れの行き届いた美しい庭園
  • 美しい白鳥の噴水
  • 色とりどりの花々が美しい庭園
  • 豪華な宮殿の外観
  • 美しい緑と石畳
  • 豪華な美しいシャンデリア
  • 門から見たボスポラス海峡
  • ライトアップされたドルマバフチェ宮殿
  • 緑の中の美しい宮殿

おすすめ観光スポット

ドルマバフチェ宮殿(外部サイト)
住所:Vişnezade Mh., Dolmabahçe Cd., 34357 Beşiktaş/İstanbu

「シャンデリアが美しい「ドルマバフチェ宮殿」の入場料や見どころは?」の続きを読む

ブラジルの巨匠オスカー・ニーマイヤーの曲線が美しすぎる名建築6選

ブラジルの巨匠オスカー・ニーマイヤーの曲線が美しすぎる名建築6選

ブラジルでは知らない人がいないほど有名なリオ出身の建築家「オスカー・ニーマイヤー」。ブラジルには彼の作品群は世界遺産にもなっており、随所にその芸術的な建築物を見ることができます。今回は、そんなブラジルのオスカー・ニーマイヤーが設計した美しい建築物を6つご紹介いたします。 ...

観光ガイド概要

  • ブラジリア・メトロポリタン大聖堂
  • ニテロイ現代美術館
  • オスカー・ニーマイヤー美術館
  • ブラジル国立美術館
  • 連邦最高裁判所
  • 国際連合本部ビル
  • 巨匠オスカー・ニーマイヤーの作品を見に行こう

「ブラジルの巨匠オスカー・ニーマイヤーの曲線が美しすぎる名建築6選」の続きを読む

本当に人が埋葬されているの?イギリスの世界遺産「ウェストミンスター寺院」まとめ

本当に人が埋葬されているの?イギリスの世界遺産「ウェストミンスター寺院」まとめ

今回は、イギリスにある「ウェストミンスター寺院」をご紹介します。英王室のウイリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんの結婚式で有名になった寺院です。堅苦しいことは抜きにして、観光地としてのご案内を画像と動画を合わせてご紹介しますので、最後までお付き合いください。...

観光ガイド概要

  • ウェストミンスター寺院とは?
  • 内部の壁と床の下には・・・
  • ゴシック調が美しい
  • ウェストミンスターの鐘
  • 有名人が眠る墓
  • 「20世紀の殉教者」10人の像
  • いかがでしたでしょうか?

「本当に人が埋葬されているの?イギリスの世界遺産「ウェストミンスター寺院」まとめ」の続きを読む

アメリカに行ったら1つは見ておきたい名建築20選

アメリカに行ったら1つは見ておきたい名建築20選

アメリカには非常に沢山の名建築が溢れています。 街の中に溶け込んだような建築から、異彩を放つ建築まで街を歩くと様々な建築に出会うことができます。今回は、そんなアメリカで1度は見ておきたい名建築を20選ご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • ウォルト・ディズニー・コンサートホール/カリフォルニア
  • フォートワース現代美術館/テキサス
  • ソーク生物学研究所/カリフォルニア
  • カリフォルニア・科学アカデミー新館/カリフォルニア
  • エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト/シアトル
  • フラットアイアンビル/ニューヨーク
  • デ・ヤング美術館/サンフランシスコ
  • クリスタル大聖堂/カリフォルニア
  • フォンズワース邸/イリノイ
  • 落水荘/ペンシルベニア
  • ガラスの家/コネディカット
  • ジョン・F・ケネディ国際空港 ターミナル5/ニューヨーク
  • グッゲンハイム美術館/ニューヨーク
  • シーグラムビル/ニューヨーク
  • 100 11TH アべニュー/ニューヨーク
  • IACビル/ニューヨーク
  • ヘイデン・プラネタリウム/ニューヨーク
  • シアトル図書館/ワシントン
  • レイ・アンド・マリア・スタータ・センター/マサチューセッツ
  • 41クーパー・スクエア/ニューヨーク

「アメリカに行ったら1つは見ておきたい名建築20選」の続きを読む

「法隆寺」に観光に行くなら知っておきたい歴史。謎多き世界最古の木造建築の歴史を紐解こう

「法隆寺」に観光に行くなら知っておきたい歴史。謎多き世界最古の木造建築の歴史を紐解こう

「法隆寺」。今から、1400年以上も前に創建され、かの有名な聖徳太子ゆかりのお寺としても知られています。この長い歴史を持つお寺は、現存する世界最古の木造建築であり、世界文化遺産に登録されています。そして、沢山の謎に包まれたお寺でもあります。日本でも1.2位を争う屈指の古寺であり、謎多き法隆寺の歴史を一緒に紐解いていきましょう。...

観光ガイド概要

  • 法隆寺の成り立ちとは
  • 当時、仏教は日本でNEW FACEだった!
  • 一度、全焼してしまったの?法隆寺!
  • 聖徳太子って何者?
  • 聖徳太子ってなんで有名なの?
  • 実は聖徳太子はいなかった?
  • 法隆寺!世界最古の西院伽藍とは?
  • 「五重塔」は世界で一番古い木造建築!
  • まさしく国の宝!金堂とは?
  • 聖徳太子信仰の中心地!東院伽藍とは?
  • 東院伽藍の中心「夢殿」ってなに?
  • 謎多き秘仏!封印されていた救世観音
  • 法隆寺の七不思議があるって本当?
  • 表の七不思議 
  • 裏の七不思議 
  • 謎を秘めたミステリアスな法隆寺をぜひその目で!

「「法隆寺」に観光に行くなら知っておきたい歴史。謎多き世界最古の木造建築の歴史を紐解こう」の続きを読む

ヨーロッパ旅行で行くべき絶景の街並みや建築物27選

ヨーロッパ旅行で行くべき絶景の街並みや建築物27選

人気の観光地といえばヨーロッパ。ヨーロッパには、歴史的建造物から美しい都市、壮大な大自然まであなたの旅心を刺激する魅力的なスポットが多く存在します。特にヨーロッパは、世界遺産でも自然より「文化遺産」が多く登録されており、建物や街並みの美しさはやはり独特。今回は、そんなヨーロッパの中で人生で1度は訪れるべきヨーロッパの絶景をご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • エカテリーナ宮殿/ロシア
  • アテネ/ギリシャ
  • ロンドン塔/イギリス
  • プラハ城/チェコ
  • 聖ヴィート大聖堂/チェコ
  • 魔女の宅急便の舞台”ドブロヴニク”/クロアチア
  • ローテンブルク(Rothenburg)/ドイツ
  • レーヌ(Reine)/ノルウェー
  • こちらも魔女の宅急便の舞台。水の都”ストックホルム”/スウェーデン
  • バチカン市国
  • ブルージュ(Bruges)/ベルギー
  • コロッセオ/イタリア・ローマ
  • コッツウォルズ(Cotswolds)/イギリス
  • 旧市街広場/チェコ
  • ナポリ歴史地区/イタリア
  • アマルフィ海岸/イタリア
  • 聖ヴァーツラフ広場/チェコ
  • ブレッド(Bled)/スロベニア
  • シヨン城/スイス
  • フロイデンベルク(Freudenberg)/ドイツ
  • リスボン(Lisboa)/ポルトガル
  • ブールタング(Bourtange)/オランダ
  • 「セリャラントスフォス滝」/アイスランド
  • ミコノス島(mykonos)/ギリシャ
  • オーストリア、ウィーン歴史地区
  • ケファロニアの青の洞窟/ギリシャ
  • イタリアにもある青い洞窟/イタリア
  • ヨーロッパの絶景を見に行こう

「ヨーロッパ旅行で行くべき絶景の街並みや建築物27選」の続きを読む

想像を超える!世界の有名な&変な建築物14選

想像を超える!世界の有名な&変な建築物14選

世界には著名な建築家の作品や、古代の人日に敬意を払わずにはいられないような優れたデザインの建築物が数多くあります。旅行中に、それらの建築物にふらっと立ち寄ってみるのも楽しみのひとつ。今回は、想像を遥かに超えた世界の建築物をご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • ブルーモスク/トルコ
  • 未完の傑作・サグラダ・ファミリア/スペイン
  • あの有名人も結婚式を挙げたノートルダム大聖堂/カナダ・モントリオール
  • 東南アジア最大のモスク、イスティクラル・モスク/インドネシア
  • 「パーム・ジュメイラ」/ドバイ
  • 国立新美術館/東京
  • パリの人気観光地「ルーブル美術館」/フランス
  • ロンドンシティホール/イギリス
  • キングダムセンター/サウジアラビア
  • BMWワールド/ドイツ
  • マルケス・デ・リスカル/スペイン
  • フラットアイアンビル/アメリカ
  • グッゲンハイム美術館/スペイン
  • 国家大劇院/中国
  • ユニークな建築物を見に行こう!

「想像を超える!世界の有名な&変な建築物14選」の続きを読む

死ぬまでに一度は乗ってみたい!世界の豪華すぎる列車7選

死ぬまでに一度は乗ってみたい!世界の豪華すぎる列車7選

窓の外に広がる移り行く景色を眺めながら楽しむ列車の旅。そんな列車の旅ですが、世界を見渡せば贅沢すぎるゴージャスな豪華列車が数多くあります。今回はそんな、世界の豪華な列車を7つご紹介いたします。たまには、列車の旅もいいですよ!...

観光ガイド概要

  • マハラジャ・エクスプレス/インド
  • ロイヤル・スコッツマン/スコットランド
  • イースタン&オリエンタル・エクスプレス/東南アジア
  • ブルートレイン/南アフリカ
  • ザ・ガン/オーストラリア
  • デカン・オデッセイ/インド
  • エル・トランスカンタブリコ/スペイン
  • 世界の豪華な列車で旅をしよう

「死ぬまでに一度は乗ってみたい!世界の豪華すぎる列車7選」の続きを読む

トルコ旅行なら「シェフザーデ・ジャーミィ」は外せない!幾何学模様の美しいモスクを見に行こう

トルコ旅行なら「シェフザーデ・ジャーミィ」は外せない!幾何学模様の美しいモスクを見に行こう

シェフザーデ・ジャミイはシュレイマン1世の命により、オスマン帝国を代表する建築家ミマール・スィナンが建てたモスク。広々とした礼拝堂が美しいシェフザーデ・ジャミイを紹介します。...

観光ガイド概要

  • シェフザーデ・ジャミイの外観
  • かわいらしいデザインの天井
  • 広々とした美しい内部
  • 淡い色合いが美しい中庭
  • 中庭の美しい泉亭
  • 美しい装飾が施されたミナーレ
  • 美しい天井の装飾
  • 落ち着いた色あいの美しい模様
  • 美しい廟と墓石
  • 木や花が植えられた美しい庭
  • 緑の中の美しいモスク

おすすめ観光スポット

シェフザーデ・ジャーミィ(外部サイト)
住所:Kalenderhane, 34134 Fatih/İstanbul

「トルコ旅行なら「シェフザーデ・ジャーミィ」は外せない!幾何学模様の美しいモスクを見に行こう」の続きを読む

世界の美しすぎる教会・大聖堂18選

世界の美しすぎる教会・大聖堂18選

宗教施設の側面も残しつつ、文化遺産や観光名所となっている所も多いのが教会や大聖堂。その中でも、海外旅行に行った際には絶対に見ておきたい、美しすぎる建築物をご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • ハットルグリムス教会/アイスランド
  • モン・サン・ミッシェル/フランス
  • ケルン大聖堂/ドイツ
  • ミラノのドゥオーモ(ミラノ大聖堂)/イタリア
  • テルエルのサンタ・マリア大聖堂ほか/スペイン
  • 血の上の救世主教会(ハリストス復活大聖堂)/ロシア
  • ヴィース巡礼教会/ドイツ
  • サン・ピエトロ大聖堂/バチカン市国
  • ノートルダム大聖堂/フランス
  • サント・シャペル/フランス
  • セビリア大聖堂/スペイン
  • ベルリン大聖堂/ドイツ
  • ウエストミンスター大寺院/ロンドン
  • サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会/イタリア
  • 聖ヴィート大聖堂/チェコ
  • ミアガオ教会/フィリピン
  • ハバナ大聖堂(カテドラル)/キューバ
  • シャルトル大聖堂/フランス
  • 世界の教会を見に行こう

「世界の美しすぎる教会・大聖堂18選」の続きを読む

知っているようで意外と知らない「エッフェル塔」

知っているようで意外と知らない「エッフェル塔」

フランスの首都であるパリの観光スポットとして凱旋門やルーヴル美術館と並び大人気のエッフェル塔。もちろん訪れたことが無い方でも、誰もが写真やテレビで見たことがあるはずでしょう。今回はエッフェル塔の基本情報から少しマニアックな話まで、知っているようで意外と知らないエッフェル塔の一面を紹介します。...

観光ガイド概要

  • 元々は万博の目玉として
  • 自由の女神像との密かな関係
  • 好きな時間に合わせて訪れてみよう
  • 完成当初は嫌われ者
  • 空中の豪華なレストラン
  • 塔が花火に包まれる日
  • お気に入りの風景を見つけてみよう
  • エッフェル塔と結婚した女性
  • 空前絶後のキャンペーン
  • 各国で広がったエッフェル塔
  • 永遠に魅了し続ける塔

おすすめ観光スポット

エッフェル塔(外部サイト)
住所:Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris

「知っているようで意外と知らない「エッフェル塔」」の続きを読む

世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘

世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘

アジアとヨーロッパの交差点トルコ、イスタンブール。魅惑の街イスタンブールの観光の目玉にもなっているのが、通称"ブルーモスク"と言われている「スルタンアフメットモスク」。"オスマン建築の傑作"や"世界一美しいモスク"とも呼ばれており、イスタンブール観光の目玉でもあります。 今回は、そんな青く美しいブルーモスク「スルタンアフメット・ジャミィ(ブルーモスク)」をご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • 数々のモスクの中で一番美しいモスク
  • 内部が青いので、ブルーモスク
  • 1616年に完成
  • 尖塔が6本あるのは設計ミス!?
  • 絨毯が敷かれており土足禁止!
  • "スルタンアフメット・ジャミィ(ブルーモスク)"への行き方
  • ブルーモスクを見に行こう!

「世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘」の続きを読む

1 2 3 4 5 6 15