熊本城、姫路城…外国人からも根強い人気!日本の城 5選

今回ご紹介するのは「外国人からも根強い人気!日本の城5選」です。日本の城、あなたはいくつ行ったことがありますか?名城と呼ばれる城が多い中、どこの城が人気なのか、日本人なら行っておくべき城はどこか、少しでも参考になればと思います。

日本にある「城」に行ったことありますか?

日本にある「城」に行ったことありますか?
我が国日本には、数多くの城があります。
その数は2万とも4万とも言われており、詳細はわからないそうです。
現存する城の多くが、耐震工事や天災による破損部の改修をしてあったりと、造り方そのものは当時を模していても、完全なる現存建造物はないようです。
ですが、その美しさは日本独特の「凛」としたたたずまいで、海外の観光客にも人気です。
今回は、そんな日本の城にスポットをあててご紹介していきます。

愛媛県 松山城(伊予松山城)

愛媛県 松山城(伊予松山城)
愛媛県松山市にあった城で、別名金亀城(きんきじょう)、勝山城(かつやまじょう)、また、各地にある「松山城」と区別するために「伊予松山城」とも呼ばれています。
現在は、城跡の主要部分が公園として整備されており、大天守(現存12天守の1つ)を含む21棟の現存建造物が、国の重要文化財に指定、城郭遺構が国の史跡に指定されています。

松山随一の観光名所です。
丘の上にあって途中まではロープウェイかリフトで上がります。
ロープウェイ→早い、安全、リフト→ゆっくり、景色良し、の違いがあります。
おすすめは行きはロープウェイ、帰りはリフトです。
城全体の敷地は広く、一つ一つの建物もなかなか立派です。
天守閣はもちろん、各所からの眺めも良く旅の思い出に残るビューポイントも多いです。
 tripadvisor口コミより

松山城の住所・アクセスや営業時間など

名称 松山城
住所 愛媛県松山市丸之内1
営業時間・開場時間 2月~7月・9月~11月「09:00-17:00」 8月「09:00-17:30」 12月~1月「09:00-17:30」
利用料金や入場料 松山城天守観覧券 大人「510円」 小人「150円」(小学生)  ロープウェイ 大人往復「510円」 小人往復「260円」
参考サイト http://www.matsuyamajo.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

松山城のスポットページ

焼失した建造物は、次々復元されている

1945年の戦災で、天神櫓、馬具櫓、太鼓櫓、巽櫓、乾門、乾門東続櫓、太鼓門、太鼓門続櫓、乾門西塀、太鼓門東塀、太鼓門西塀の11棟の建造物(旧国宝)が焼失。
また、戦後の1949年2月27日、不審火で、筒井門、筒井門東続櫓、筒井門西続櫓の3棟の建造物(旧国宝)が焼失していますが、写真や国宝指定作業の正確な図面などが残されていたため、昭和33年から本格的な木造による復元が行われています。








兵庫県 姫路城

兵庫県 姫路城
姫路城は、兵庫県姫路市にある城で、江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存している貴重な城で、別名を「白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)」と言いますす。
ユネスコの世界遺産リストにも登録されており、日本100名城などにも選定されています。

今まで見た城で最高です、こんな巨大で美しい城は見たことありません。
他の城がある地元民の嫉妬を買うのも解る気がします。
場内の木造の柱、石垣、広さ、どれを取っても最高です tripadvisor口コミより

子ども博物館 Casa Kinich Childrens Museumの住所・アクセスや営業時間など

名称 子ども博物館 Casa Kinich Childrens Museum
住所 Calle 18 Conejo, Copán, ホンジュラス
営業時間・開場時間 8:30 -12:00 13:30 – 17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://asociacioncopan.org/casa-kinich-fundraiser/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

子ども博物館 Casa Kinich Childrens Museumのスポットページ

白鷺城、その名の由来は?

白鷺城と呼ばれる由来は、4つ挙げられるそうです。

・姫路城が「鷺山」に置かれているから。

・白漆喰で塗られた城壁が白く美しいから。

・ゴイサギなど白鷺と総称される鳥が多く住んでいたから。

・黒い壁から「烏城(うじょう)」と呼ばれる岡山城を意識したから。

また、さらに、羽柴秀吉が居城した後、出世の拠点となったことから「出世城」、幕末に新政府軍に包囲されたり、第二次世界大戦で焼夷弾が天守に直撃したりしているのにも関わらず、築城されてから一度も甚大な被害を被ることがなかったことから「不戦の城」とも呼ばれたりしているそうですよ。

 

白鷺城の住所・アクセスや営業時間など

名称 白鷺城
住所 兵庫県姫路市本町68
営業時間・開場時間 「09:00-17:00」
利用料金や入場料 大人「1,000円」(18才以上) 小人「300円」(小・中・高校生)
参考サイト http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

白鷺城のスポットページ

次のページでは『長野県 松本城』を掲載!
次のページを読む >>