世界で最も危険な橋23選…日本もランクイン

「渡橋恐怖症」(ときょうきょうふしょう)という言葉があります。橋をわたるのが怖いと感じることだそうです。日本語だけとおもいきや、英語でも「Gephyrophobia」という単語があるくらいなので、きっとこの感情は世界共通なのでしょう。または高所恐怖症という言葉もありますね。いずれにしても、はっきりと「渡橋恐怖症」と自覚がある人でなくても、この恐ろしい橋を見れば、スリルを味わったり、恐怖を味わうことができるでしょう。世界で最も危険な橋23選をお楽しみ下さい。

Reference : lifebuzz.com

#1. 祖谷のかずら橋(日本)

四国は日本最小の主要な島で、3つのかずら橋の拠点となっています。
もともとはたった2本のかずらから作られていましたが、現在は補強されています。
それでも非常に不安定で恐ろしい橋です。

祖谷のかずら橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 祖谷のかずら橋
住所 徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2
営業時間・開場時間 日の出-日没
利用料金や入場料 大人:550円 小人:350円
参考サイト http://miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000048
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

祖谷のかずら橋のスポットページ

#2. ツリーブリッジ(インド)

実際はホテルの一部なのですが、とんでもない橋ですね。

インドのLiving root bridgesの住所・アクセスや営業時間など

名称 インドのLiving root bridges
住所 West Jaintia Hills district と East Khasi Hills district
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Living_root_bridges
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

インドのLiving root bridgesのスポットページ

#3. フセイニ吊り橋(パキスタン)

ボロボロのこの橋は、パキスタンのフンンザ川にかけられています。
幸い、もう使われていません。

フセイニ吊り橋 Hussaini Hanging Bridge – Pakistanの住所・アクセスや営業時間など

名称 フセイニ吊り橋 Hussaini Hanging Bridge – Pakistan
住所 Borit Lake Road, Hussaini, Pakistan
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.atlasobscura.com/places/hussaini-hanging-bridge
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

フセイニ吊り橋 Hussaini Hanging Bridge – Pakistanのスポットページ

#4. テドゥンサン吊り橋(韓国)

テドゥンサン国立公園の山の吊り橋の50メートル上にかけられていて、赤い階段を上ったところにあります。
橋自体が非常に高い位置にあり、風に揺られるのが非常に恐ろしいです。

テドゥンサン吊り橋 Daedunsan Mountain Suspension Bridgeの住所・アクセスや営業時間など

名称 テドゥンサン吊り橋 Daedunsan Mountain Suspension Bridge
住所 Sanbuk-ri, Unju-myeon, Wanju-gun, Jeollabuk-do Beolgok-myeon, Nonsan-gun, Chuncheongnam-do
営業時間・開場時間 09:00-17:40
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://english.visitkorea.or.kr/enu/ATR/SI_EN_3_1_1_1.jsp?cid=1343869
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

テドゥンサン吊り橋 Daedunsan Mountain Suspension Bridgeのスポットページ

#5. プランクブリッジ(インドネシア)

子供たちが通学路としてこの橋を使っているなら、あなたも渡れますよね。
どうですか?

プランクブリッジ Plank bridge – Indonesiaの住所・アクセスや営業時間など

名称 プランクブリッジ Plank bridge – Indonesia
住所 Cilamaya, Cilamaya Wetan, Karawang Regency, West Java, Indonesia
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://sp.beritasatu.com/home/jembatan-gantung-putus-puluhan-ekor-kambing-terseret-air/109131
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

プランクブリッジ Plank bridge – Indonesiaのスポットページ

#6.トリフト吊り橋(スイス)

アルプスで最も長く高い位置にある、歩いて渡れる吊り橋のうちの一つです。
この橋のおかげでハイカーたちは、かつては氷河でいけなかった場所にも行けるようになりました。

トリフト吊り橋 Trift Bridge – Switzerlandの住所・アクセスや営業時間など

名称 トリフト吊り橋 Trift Bridge – Switzerland
住所 ガトメン スイス
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.grimselwelt.ch/en/excursion-tips/trift
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

トリフト吊り橋 Trift Bridge – Switzerlandのスポットページ

#7. バリエム・リバー・ブリッジ(西ニューギニア)

ハイカーたちはこの橋を渡ることも登ることも出来ません。
「結構です。」とこちらから言いたいのはきっとみんな同じでしょう。

関連記事を見る

建築の記事を見る

究極のエコロジー!理想的な住まい・竪穴式住居跡を見に行こう!
苦節55年!?日本を代表する近代建築・国会議事堂は誰が建てた?
川中島の戦いと真田家で有名な「松代城」の歴史を知ろう!
石田三成に過ぎたるものといわれた「佐和山城」ってどんなところ?
熊野古道には鬼が棲む「鬼ヶ城」伝説
幕末に散った「会津若松城」は忠義の城
明石城観光前に知りたい!日本100名城「明石城」ってどんなところ?
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
原爆ドーム以外にもある原爆関連施設。広島県の観光スポット【大正・昭和の建築物編】
「丸岡城」の観光前に知りたい!日本最古の天守閣・丸岡城の歴史と見どころ
ニューヨーク”摩天楼”の歴史&絶対行きたい歴史的観光スポット7選
【福岡観光】柳川を巡る旅―お舟でぶらり、お庭でのんびり、そしてうなぎに舌鼓―