栃木の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド

栃木といえば日光東照宮やいろは坂、那須高原など有名な観光地があり、春には芝桜や藤、秋には紅葉など季節ごとに素晴らしい景色を満喫でき世界遺産や自然に触れ合える魅力が満載☆さらに鬼怒川・那須・塩原など人気の温泉地が集い、観光と合わせて温泉もたっぷりと楽しめるんです!そんな栃木でカップルやご夫婦ではもちろん、ファミリーやグループ、女子旅でも楽しめるおすすめの温泉宿をたっぷりとご紹介!こちらの記事でお気に入りのお宿を見つけてみてくださいね♪


栃木のおすすめ温泉地!

栃木のおすすめ温泉地!

image by PIXTA / 25958651

栃木には人気の温泉地から小さな温泉地までいくつもの温泉地があり、一般に広く知られていないものも合わせると意外にその数が多いことに驚きです。

観光スポットが豊富なので充実した旅を楽しめるうえに、温泉も満喫できるのが栃木の魅力☆海はないですが美しい自然の景色を楽しめる温泉宿がたくさんあるので、景色を楽しみながら温泉でリラックスできそう♪

そんな数多くある温泉地の中でもおすすめの場所と素敵なお宿をピックアップ☆日帰り温泉を楽しめるお宿も合わせてご紹介します!

都心からのアクセス良好!自然豊かな渓谷を見られる「鬼怒川温泉」

都心からのアクセス良好!自然豊かな渓谷を見られる「鬼怒川温泉」

image by PIXTA / 5927682

関東の人気温泉地の一つとして人気の鬼怒川温泉。
その歴史は古く、江戸時代にまで遡ります。
かつては日光詣に訪れる大名や僧侶たちだけが利用できる温泉だったようで、一般に開放されるようになったのは明治時代から。

鬼怒川沿いにホテルや旅館が立ち並び、飲食店や土産物屋も軒を連ねます。
そんな鬼怒川温泉は、都内から直通電車が走り約2時間ほどで行くことができアクセスしやすいのも人気の一つ♪東武ワールドスクエアや日光江戸村などのテーマパークも近く、鬼怒川ライン下りを楽しめる美しい渓谷もみどころ☆

数々の文人にも愛された美しい景色が魅力「塩原温泉」

数々の文人にも愛された美しい景色が魅力「塩原温泉」

image by PIXTA / 17062195

泉質の異なるいくつもの温泉が集まる塩原温泉は、1000年以上の古い歴史を持つ温泉地です。
自然に囲まれた美しい景色が見られるのがこの塩原温泉の魅力で、大小合わせて70余りの滝や清流があり塩原十名瀑として数えられる滝も見ることができます。

日本一の吊り橋と言われる「もみじ谷大吊橋」があり、周辺を散策できるハイキングコースも整備されています。
秋には美しく色づく紅葉を見ることができ、新緑の季節も清々しい気持ちになれるのでおすすめ♪夏目漱石や尾崎紅葉などの文人にも愛された温泉地です。

四季折々の自然の景色を堪能できる「那須温泉」

四季折々の自然の景色を堪能できる「那須温泉」

image by PIXTA / 29923581

都心からのアクセスだと電車はもちろん、新宿から高速バスで直行便が出ているなどアクセスも便利な那須温泉。
開湯は飛鳥時代にまでさかのぼり、鹿が温泉で傷を治しているのを発見したことがはじまりとされています。

春には美しいツツジを見ることができ、夏には新緑が気持ちよい中でハイキング、秋には圧巻の紅葉の姿を見られ、冬はスキーを楽しめたり雪見風呂なども満喫できる♪一年を通して自然の中で楽しめるのがこの那須温泉の魅力。
雄大な自然の景色はもちろん、大小さまざまな美術館があり芸術に触れることもできます☆

鬼怒川温泉おすすめのお宿 10選!

鬼怒川温泉おすすめのお宿 10選!

image by PIXTA / 25212858

鬼怒川には、鬼怒川沿いにいくつもの旅館やホテルが立ち並び、鬼怒川渓谷を眺めながら温泉を楽しめたり、お部屋からその景色を楽しめるお宿が多く揃います。
大型の温泉ホテルも多く、ご家族やグループでのご旅行でもおすすめできるお宿が多いです。

また、お子様連れの方に嬉しいサービスが充実したお宿や、ペット連れで旅行を楽しみたい方にピッタリのお宿、カップルやご夫婦でゆったりと温泉を楽しみたい方におすすめのお宿などもあり、幅広く楽しめる温泉地☆そんな鬼怒川温泉のおすすめのお宿をご紹介します!

#1 渓谷美をたっぷり楽しめる露天風呂が自慢「鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重」



鬼怒川温泉駅から徒歩5分の場所にあるこちらのお宿は、2016年に新設された自然を満喫できる大浴場が自慢☆鬼怒川渓谷を眼下に自然の景色を楽しめる露天風呂は、開放的でとっても広々!御影石の枕が備えられ、寝湯のように寝そべり温泉に浸かりながら景色を楽しむこともできます♪

露天風呂の他には、内湯大浴場と貸切風呂が用意されており、全部で35室ある客室には露天風呂付客室もあり☆プライベートな空間でゆったりと温泉を楽しめるのが魅力。
客室は落ち着いた雰囲気の和室や和洋室があり、ご夫婦やカップルはもちろん、大人数での利用にもピッタリのお部屋が揃います。

お食事には日光産の湯波や岩魚などをはじめ、栃木県産コシヒカリを使用した山菜釜飯、地元の食材をたっぷりと使用した会席料理を味わうことができます♪

鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重
住所 〒321-2522栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060
電話 0288-77-2222(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.9 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 13,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重」のプランをチェック >

鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重の詳細ページ

#2 炭にこだわった癒しのお宿「鬼怒川温泉 旅の宿 丸京」



館内やお部屋などいたるところに炭を使ったこだわりのお宿。
鬼怒川温泉駅より徒歩2分の場所にあるこちらは、ルームキーのキーホルダーにも炭、ロビーやお部屋の床の間にも炭のオブジェが飾られていたりと、炭を使用した癒し効果でくつろぎの空間を演出してくれます。

お部屋は全部で18室あり、落ち着いた和室のお部屋から、モダンな雰囲気の和洋室、炭を使ったこだわりの炭ルームなど個性的なお部屋も。
お風呂は内湯と露天風呂が用意されていますが、そこにも炭のこだわりが!備長炭を埋め込んだ湯板が浴槽の中にあり、温泉と炭の効果を実感できます☆

お食事は栃木県産の食材を使ったこちらのオリジナル料理を堪能でき、夕食も朝食もバランスよく満足のいく内容♪こちらのお宿は、静かで落ち着いた安らぎの時間を過ごしていただきたいということで、未就学のお子様は宿泊できないようで、ファミリー向けというよりは大人だけで楽しむ旅行におすすめのお宿です。

鬼怒川温泉 旅の宿 丸京のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 旅の宿 丸京
住所 〒321-2522栃木県日光市鬼怒川温泉大原1388-3
電話 0288-76-0050(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.8 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 7,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川温泉 旅の宿 丸京」のプランをチェック >

鬼怒川温泉 旅の宿 丸京の詳細ページ

#3 旅のスタイルに合わせて選べるお部屋と食事「鬼怒川温泉 あさや」


全部で192室の客室を持つ大型の温泉リゾートホテルのこちらは、それぞれの旅のスタイルに合わせてお部屋はもちろん食事も選ぶことができるのがポイント☆

ご家族やグループでのご旅行なら、みんなで楽しく食事を楽しめる和洋中100種類以上ものメニューが揃うブッフェスタイルがおすすめ♪カップルやご夫婦などでのんびりとご旅行を楽しまれる方は、お部屋食での夕食や個室料亭での会席料理、和風ダイニングレストランでの創作和膳なども楽しめます。

客室は露天風呂付き客室をはじめ、和室、洋室、和洋室と様々なタイプが用意されています。
お風呂は広々とした大浴場に開放感抜群の空中庭園露天風呂、プライベート空間で温泉を楽しめる貸切風呂があり、美しい自然の風景を眺めながら温泉をゆっくりと満喫できます♪

鬼怒川温泉 あさやのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 あさや
住所 〒321-2598栃木県日光市鬼怒川温泉滝813
電話 0288-771-111(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し 源泉かけ流しがある
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.7 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 14,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川温泉 あさや」のプランをチェック >

鬼怒川温泉 あさやの詳細ページ

#4 純和風のお部屋でゆったりと過ごせる「鬼怒川温泉 若竹の庄」

純和風の佇まいであるこちらのお宿は、客室数24室全てが和室のお部屋で用意されており、ゆったりと落ち着いた雰囲気で鬼怒川のせせらぎを聞きながら安らぎのひと時を過ごせます☆

お風呂は内湯に露天風呂のある大浴場と貸切風呂があり、露天風呂からは緑豊かな山々の姿を見ることができ、リラックスしながら温泉を楽しめます♪貸切風呂は半露天風呂の創りになっており、八角系と六角形の湯船の2つ。
どちらも贅沢な入浴タイムで至福の時間を満喫できます。

お食事は個室料亭でゆったりと味わえる会席料理を、月替わりのメニュー内容で一品ずつ楽しむ和食のフルコース☆特別なひと時を堪能できます。

鬼怒川温泉 若竹の庄のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 若竹の庄
住所 〒321-2521栃木県日光市藤原136
電話 0288-76-3000(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.5 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 14,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川温泉 若竹の庄」のプランをチェック >

鬼怒川温泉 若竹の庄の詳細ページ

#5 広々としたお部屋と湯上がりのドリンクサービスが嬉しい「鬼怒川温泉 山楽」



鬼怒川温泉駅より徒歩10分、鬼怒川を望む広々としたお部屋が自慢のこちらのお宿。
スッキリとした印象のシンプルでありながら心地よさを感じる和室のお部屋や、ベッドルームを備えた和洋室、貴賓室にロイヤルスイートのお部屋タイプが用意されています。
スタンダードのお部屋でも74平米と広々としたお部屋になっているので、お子様連れのご家族でもグループのご旅行でもゆったりと滞在できます♪

お風呂はヒノキの露天風呂と内湯の大浴場があり、サウナに水風呂も完備。
人気ブランドのものを揃えた「シャンプーバー」や、海外ブランドの化粧水などが使える「プレミアム化粧品コーナー」が女性限定で使える嬉しいサービスも☆湯上がりにはお休み処で冷たいウーロン茶やビールなどを無料でいただけるのも嬉しいポイント!

鬼怒川温泉 山楽のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 山楽
住所 〒321-2522栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060-399
電話 0288-76-2211(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.4 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 20,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川温泉 山楽」のプランをチェック >

鬼怒川温泉 山楽の詳細ページ

#6 ご家族やグループにおすすめの老舗ホテル「鬼怒川温泉ホテル」

「全てのお客様に快適に滞在していただけるように…」という細かい配慮がなされたこちらのお宿は、旅のスタイルに合わせてお部屋を選ぶことができる豊富なお部屋タイプが魅力☆「懐かし館」「湯の街館」「遊楽館」の3つに分かれて全部で162室のお部屋が揃い、スタンダードの和室や和洋室をはじめ、赤ちゃん連れのご家族におすすめのお部屋なども用意されています。

お風呂は木造りの大浴場と石造りの大浴場の2つがあり、時間によって男女入替制になっているので、滞在中どちらのお風呂も楽しむことができます♪広々としているのでゆったりと温泉を楽しむことができ、ベビー用のバスグッズなども用意されているので小さなお子様が居ても安心。

お食事は個室料亭やお部屋でいただく会席料理や、オープンキッチンのあるダイニングで石窯調理した本格グリル料理をいただけるブッフェスタイルのお食事も☆

館内にはゲームコーナーやカラオケルーム、室内プールに卓球場などがあり、ご家族やグループでの滞在にもピッタリです♪

鬼怒川温泉ホテルのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉ホテル
住所 〒321-2592栃木県日光市鬼怒川温泉滝545
電話 0288-77-0025(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
一人 1,080円(税込、入湯税別途50円)(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.2 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 10,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川温泉ホテル」のプランをチェック >

鬼怒川温泉ホテルの詳細ページ

#7 大人の休日におすすめな渓谷の別荘「鬼怒川金谷ホテル」


モダンで洗練されたスタイリッシュな空間が広がるこちらは、非日常を感じさせる「渓谷の別荘」とも言われるお宿。
お部屋は洋室と和洋室のスイートルームや、露天風呂付き客室、スタンダードの和室や和洋室が揃います。
どのお部屋にも柱のないウッドデッキテラスがあり、鬼怒川の景色を楽しむことができます。

大浴場には、大理石の内湯と白御影石の一枚岩を使った露天風呂がある「四季の湯」、樹齢二千年の古代ヒノキを使用した内湯と白御影石の露天風呂がある「古代檜の湯」の2種類が用意され、四季の湯は渓谷沿いなので川の音や自然の木々を眺めながらリラックスして温泉を満喫できますよ☆

お食事では懐石料理をベースに洋のテイストを加えたこちらのお宿オリジナルの料理を味わえます♪さらに館内には珈琲や紅茶ソフトドリンクをいただけるラウンジはもちろん、ショコラバーやシガーサロンといった大人の休日を盛り上げてくれるような素敵なスペースがあるのもこのお宿の魅力です☆

鬼怒川金谷ホテルのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川金谷ホテル
住所 〒321-2522栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394
電話 0288-76-0001(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.2 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 32,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川金谷ホテル」のプランをチェック >

鬼怒川金谷ホテルの詳細ページ

#8 ペットと同室で宿泊できる魅力たっぷりのお宿「鬼怒川温泉 ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテル」



ペットも泊まれるホテルとして日本で初めてペットとの同室宿泊を始めたのがこちらのお宿。
そんなペット大歓迎のこちらのお宿は、お部屋はもちろんお食事も一緒に楽しめるので、愛犬家の方達にとっては嬉しいポイント♪ペット専用のお風呂や温泉プール付きのドッグランなどもあり、ワンちゃんと一緒に入れる家族風呂も完備!大切な家族と共に旅行を楽しめるなんて嬉しいですよね☆

お部屋は全て和室のお部屋が揃っており、スタンダードの客室から冬にはこたつも備えられる特別室など全部で24室。
お風呂は広めの内湯とこじんまりとした内湯の2つがあり、露天風呂はありませんが鬼怒川の温泉をゆっくりと楽しめます。

お食事には地元の食材を中心に季節ごとに変わるメニューでいただく和会席料理を堪能でき、ワンちゃんにはサイコロステーキや温野菜の盛り合わせが用意される贅沢な内容☆ワンちゃんと旅行を楽しみたい方にはおすすめのお宿です♪

鬼怒川温泉 ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテルのアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテル
住所 〒321-2526栃木県日光市鬼怒川温泉滝540
電話 0288-77-0019(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.1 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 13,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
プランをチェック 「鬼怒川温泉 ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテル」のプランをチェック >

鬼怒川温泉 ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテルの詳細ページ

#9 お部屋から鬼怒川渓谷を眺められるやすらぎのお宿「鬼怒川温泉 ほてる白河湯の蔵」

鬼怒川のそばに佇むこちらのお宿は、創業から60年以上の歴史を持つ老舗。
全部で45室ある客室は落ち着いた雰囲気の和室のお部屋で揃い、掘りごたつが備えられた特別なお部屋もあります。
お部屋からは鬼怒川渓谷を眺めることができ、川の流れる音を聴きながらゆったりとしたくつろぎの時間が過ごせそう♪

男女別の大浴場は内湯と露天風呂がそれぞれ備えられ、男性はヒノキ造り、女性は石造りのお風呂となっています。
大浴場の他にも2つの貸切風呂があり、別途料金は必要ですが他の方を気にすることなく、ご家族やカップルでプライベートな時間を満喫できます☆

お食事は朝夕共に個室料亭にてゆったりといただくことができ、夕食には地元の食材や旬の食材を使用したボリュームたっぷりの和食膳を味わえます。

鬼怒川温泉 ほてる白河湯の蔵のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 ほてる白河湯の蔵
住所 〒321-2526栃木県日光市鬼怒川温泉滝483
電話 0288-76-0020(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 8.8 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 6,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
参考サイト http://www.shirakawa-yunokura.com/sp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鬼怒川温泉 ほてる白河湯の蔵の詳細ページ

#10 料亭の味を堪能できるお食事が自慢「鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘」

一年中楽しめる温泉プールを備えたこちらのお宿。
レトロモダンな雰囲気の客室が心地よく、和室のお部屋や畳敷きにベッドを備えたお部屋、温泉ではありませんが展望風呂が備えられたお部屋などが揃います。

自家源泉を使用した温泉を楽しめる大浴場には、立ち湯や寝湯、泡風呂や打たせ湯など様々なお風呂があり、そのほかに露天風呂や貸切露天風呂があります。
お風呂は朝夕で男女入れ替え制になるので滞在中すべてのお風呂を満喫できます♪

お食事は、お一人ずつお好みのものをチョイスできる嬉しいシステム☆こちらは大正11年に料亭として創業したのが始まりのお宿なので、料亭の自慢の味を堪能できます。
こちらのお宿オリジナルの創作郷土料理を4種類の御膳からお好きなものを選んで楽しめます♪朝食もボリューム満点の和食になっていて、旅の楽しみであるお食事をたっぷり満喫できます。

鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 鬼怒川温泉
旅館名 鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘
住所 〒321-2526栃木県日光市鬼怒川温泉滝542-3
電話 0288-77-0008(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
お一人1.600円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 温泉ではなく普通のお湯だが、客室露天風呂がある
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 8.2 / 10点(鬼怒川温泉の平均は7.29点)
価格相場 9,000円~ / 大人1名1泊(鬼怒川温泉の平均は9,941円~)
参考サイト http://www.i-spa.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鬼怒川温泉 湯けむりまごころの宿 一心舘の詳細ページ

鬼怒川温泉で日帰り温泉を楽しむならここ!

鬼怒川温泉で日帰り温泉を楽しむならここ!

image by PIXTA / 11872515

観光スポットも多い鬼怒川温泉は日帰り旅行を楽しむのにもピッタリ♪自然と触れ合えて素晴らしい景色を楽しめるスポットも多く、季節ごとに色づく木々を眺めながら鬼怒川ライン下りを楽しんでみたり、鬼怒川温泉駅からもほど近い場所にある大吊橋で大自然を満喫してみるのもおすすめ☆

他にも日光江戸村や東武ワールドスクエアなどのテーマパークもあり、カップルはもちろんお子様連れのファミリーやグループでも楽しめそう♪そんな鬼怒川温泉でおすすめの日帰り入浴を楽しめるお宿をピックアップしました!夜の時間も受け付けているお宿もあるので、1日たっぷりと遊んだ後に温泉を満喫することもできますよ☆

Writer:

温泉大国日本。各地の温泉にはそれぞれの良さがたくさん!私の温泉デビューは生まれ育った兵庫県の有馬温泉。 小さな頃から温泉の魅力を知り、各地の温泉を楽しんできました。温泉の素晴らしさはもちろん、滞在するお宿のおもてなしもとっても気になりますよね。 そんな温泉を楽しむために心地良いひと時を過ごせる温泉宿を、元ホテルマンの目線で皆さんにたっぷりとご紹介します!

この記事のカテゴリ

国内
塩原温泉
栃木県
温泉・旅館
絶景
自然・絶景
那須温泉
関東
鬼怒川温泉

関連記事を見る

国内の記事を見る

長崎市の観光スポット21選!実際に行って決めた編集部厳選スポットはここ
飛騨高山の観光スポット18選 ホテル支配人に聞いたおすすめスポットはここ!
草津観光ならここ!温泉だけじゃない草津満喫の観光スポット10選
飛騨高山のお土産ランキングTOP19 地元民に聞いた伝統グルメ&雑貨はこれ!
武勇と外交に長けた「鬼義重」こと佐竹義重、常陸統一から出羽転封までを語り尽くす
偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
秀吉vs勝家!決戦の地・賤ヶ岳古戦場の歴史を辿る旅
実は史跡や文化財の宝庫!日本を代表するホテル「椿山荘」の歴史とは